2019年7月31日

7/9

 

ラインガウのリューデスハイム村、ホテルはリューデスハイムシュロス。

天気は晴れ。

 

IMG_6134.JPG

 

朝食は重め。(写真は二人分)

続きをみる

2019年7月31日

7/30

東京は冷夏から一転、いきなり猛暑になってとても辛いです。

 

 

1本目 フィーヌ ビュール ド カネ ブランケット リムー 2016 サンプル試飲

いや、いや、いや、なんだ、これ?

凄まじく美味しいですわ。

ラングドックで、こんな素晴らしいスパークリングワインがあるとは。

ブラインドだったら、プレステージ・シャンパーニュと言ってしまうでしょう、確実に。

名前の通り、飛びぬけてエレガントな細やかな泡、美しく伸びる酸と、素晴らしいミネラル感。

いや、飛び切り美味しい泡ですね。

ブランケット リムーですから、モーザック主体。

ブレンド比率は書いてありませんが、シャルドネとシュナンブランをブレンドしているそうです。

モーザックの甘いアロマは見つかりません。

その代わりに綺麗な花びら、複雑な果実味、ヨーグルト、生クリームのようなニュアンスを感じます。

これ、すごくとても美味しいです。これ、きっと買います。

 

 

2本目 アルファ ロワール パトドシャ ピノノワール 2017 1,350円

もう我が家の定番となった猫の手ピノノワール。

何度飲んでも満足度が高いです。

これも、キーンと冷やしてもバランスが崩れません。

夏は冷やして赤ワイン!

 

 

 

 

Jul. 30

After the cool summer day, it becomes crazy hot days.

It’s so hard.

 

 

1st Fines Bulles de Canet Blanquette de Limoux 2016 Sample Tasting

What is this?

It is an incredibly fine sparkling wine!

I can’t believe that you have such fine sparkling wine in Languedoc.

If I taste this by blind, I would say, “It’s some prestige Champagne”.

It has an outstandingly elegant babbles, beautiful acidity and tremendously fine minerals.

It is ultra-super tasty.

Blanquette de Limoux means it is made from mainly Mauzac.

The back label says Chardonnay and Chenin Blanc are blended.

However, I didn’t feel any sweet aroma that Mauzac often has.

Instead of the sweet nuance, I felt white flower,very complex fruits, yogurt, cream and fine minerals.

Again, it is hyper tasty!

 

 

2nd Alpha Loire Pate de Chat Pinot Noir 2017 1350 yen

I should say that it is my house Pinot Noir.

I am sure again that it is very, very good Pinot Noir.

It kept a very good balance even though a very cool temperature.

You must taste a red wine icy-cold in summer!

2019年7月30日

7/29

本日、カーヴドリラックス主催によるワインメーカーズ・ディナーを開催。

 

 

 

ゲストは、ニュージーランド北島ワイララパにある銘醸ワイナリー URLAR(アーラー)のワインメーカー小山浩平氏。

 

 

ニュージーランド在住8年となるコウヘイさん、

(ニュージーランドで活躍するもう一人のワイン醸造家の小山タカヒコさんと区別するため、我々は小山さんをファーストネームで呼びます。)

これまでも様々なワイナリーで話題のワインを世に出してきましたが、今はURLARでの醸造がメインとなっています。

 

 

会場は、Garb pintino。

神保町にあるお洒落なフレンチレストランです。

 

 

今年、小山さんの手によるURLARとして初めて日本にリリースされたワインは、ソーヴィニヨンブラン 2017年、2018年と、ピノノワール 2017年、2018年の4種類。

 

 

研ぎ澄ましたキレるミネラル感が素晴らしいソーヴィニヨンブラン。

エレガントな赤い果実味が綺麗に沸き上がるピノノワール。

どのワインも見事な味わい、素晴らしいです。

 

 

ワインメーカーのお話を直に伺いながら飲むワインは格別です。

 

 

それにしてもコウヘイさん、よく喋ります。まさにマシンガントーク。

今日のイベントは、ワタシが喋らなくてよくて楽チンです。

 

 

Garb pintino松城シェフのお料理もお見事。

 

 

まさに命のパワーをいただくような力強い料理です。

 

 

URLARのコウヘイさんのワインと絶妙なマリアージュを見せてくれました。

 

 

 

そして最後には、日本未発売の貴腐リースリングがサプライズで登場。

魅惑の甘さにみんなでうっとり。

 

 

とっても濃密な楽しい時間を皆さんとご一緒する事ができました。

 

 

皆さん、ありがとうございます!

 

 

 

最後にコウヘイさん、URLARの企画営業責任者の舟木さん、うちの別府さんと記念撮影。

 

 

皆さん、おつかれさまでした。

 

 

 

 

Jul. 29

I organized a winemaker’s dinner at Garb pintino in Jimbocho tonight.

The guest today was Mr. Kohei Koyama, the winemaker of URLAR, which is a fine winery in Wairarapa New Zealand.

 

 

He is a famous winemaker and produced many fine wines at several fine wineries in New Zealand.

Recently, his career has flowered with URLAR.

 

 

Wine List

URLAR Sauvignon Blanc 2017

URLAR Sauvignon Blanc 2018

URLAR Pinot Noir 2017

URLAR Pinot Noir 2018

 

 

Every wine was super excellent.

Sauvignon Blanc has tremendously fine fruits and minerals.

Pinot Noir has outstandingly beautiful acidity and red berries.

 

 

Additionally, Kohei talks were very interesting.

It is a special thing that you can taste wine with the winemaker together.

 

 

Also, every dish were very nice, too.

They showed very good marriages with URLAR wines.

 

Finally, a surprisingly special glass of wine, “Riesling la pourriture noble”, was served us.

All of us were fascinated by the elegant sweetness.

 

 

It was a very, very nice party.

I was moved a lot by Kohei-san.

 

 

Thank you very much!!

2019年7月29日

7/27

休肝日

 

 

7/28

今日はオフ。朝、6時に起床。

雨が上がるのを待って庭の草むしり。

 

 

旅行もあって一週間放置しただけですが、もうスギナが伸び放題。

3時間半の作業で、へろへろ、汗だく。

 

 

休憩後、近所の王将で昼から生ビール。

 

 

労働のあとのビールはうまいです。

 

で、さくっとお料理当番で早目の夕食。

 

近所のスーパーで買ったお刺身

 

 

なんちゃってペンネ・アラビアータ

 

 

daimajoさまがだいぶ前に作った煮込みハンバーグの残りをリメイクしました。

さくっと作ったわりには、まあまあ美味しかったです。

 

 

 

1本目 テニメンティ シヴァ リボッラ ジャッラ2018 2,000円

好評発売中の「主に新入荷の自然派ペログビセット」で購入。

 

北イタリア・フリウリ産のリボッラ ジャッラ100%で仕込まれています。

午前中、草むしりで大量の汗をかいたので、この極めつけのミネラル感と酸をもつワインを選びました。

うーん、美味しい。飲むほどに体がよみがえっていく感じ。

よーく冷やして、暑い日に飲むには最高です!

 

 

2本目 テニメンティ シヴァ レフォスコ 2017 2,000円

赤も冷涼感の強いこのワイン。

レフォスコは北イタリアの地ブドウです。

強い酸を持つのが特徴。

このテニメンティ シヴァのレフォスコは、豊かな酸をたっぷりとしたフルーツ感が包み込むとてもバランスの良い味わい。

さらっとした口当たりも嬉しいです。

これも、よーく冷やして飲みました。

冷やして飲んで美味しい赤ワインのお手本のようなワインです。

ああ、うまい。。。

 

 

 

Jul. 27

No Wine Day

 

 

 

Jul. 28

It was a day off.

I wake up at 6:00 a.m. and weeded my garden.

I haven’t weeded for only one week but the garden has a lot of ugly weeds.

I battled the weeds for 3 hours 30 minutes.

 

Then I went to Gyoza-no-Osho and drank a jug of beer.

 

Then I cooked a small dinner.

 

Sashimi

 

Gratin

 

 

Not so bad.

 

 

1st Tenimenti Civa Ribolla Gialla 2018 2,000 yen

It is made from 100% Ribolla Gialla grown in Friuli Italy.

I sweated a lot by the weed and lost a lot of minerals.

Then I chose this white wine that has a lot of minerals tastes.

It was so tasty.

The chilly white wine made my body refresh.

Very, very good!

 

 

2nd Tenimenti Civa Refosco 2017 2,000 yen

The red is a very cool style, too.

Refosco is a local grape variety in north Italy and has very high acidity.

This Refosco has also very rich fruits and fine minerals.

I tasted it with very cool temperature.

Tasty! Tasty!

I am sure that this red wine is very good for summer drinking.

2019年7月27日

7/25

休肝日

 

 

 

 

7/26

今日は、茨城県東海村に本日オープンする“ヨークベニマル東海店”に伺います。

 

 

JR常磐線“特急ひたち”で水戸から、在来線に乗り継いで東海駅に到着。

 

 

おしゃれな感じの駅ですね。

 

 

駅から歩いて約10分でお店に到着。

 

 

駐車場へ入場待ちのクルマがいっぱいです。

 

 

ヨークベニマルの中ではコンパクトなお店ですが、ワイン売場は充実。

 

 

ポルトガルのサモラ、マルキドボーランのピノノワールもしっかり並んでいます。

うれしいです。

 

 

店舗の応援に来ている松崎さんとツーショット。

昨年ソムリエの資格を取得した松崎さん、今年の4月から全社のワインバイヤーに就任されました。

 

 

で、お店のカフェでボジョレーヌーヴォーと、クリスマスのワイン販売についてしばし商談。

今年ももうそんな時期になったのですね。

 

 

 

そうそう、お昼はお店のそばのお洒落なレストランで、メンチカツをいただきました。

 

 

これ、すごく美味しかったです。

 

 

 

松崎さん、今日はありがとうございました。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

家に帰って、白ワインと赤ワイン。

おやすみなさい。

 

 

 

 

7/25

No Wine Day

 

 

 

 

7/26

I went to Ibaraki and visited to York Benimaru Tokai Store, which is a new shop opened today.

 

I was happy to saw Cave de Relax wines there.

 

I took picture with Ms. Matsuzaki, who is the wine buyer of York Benimaru.

 

I had a business meeting with her about Beaujolais Nouveau and Christmas wine sale.

 

I had a nice lunch at a restaurant near Tokai Store.

It was very tasty.

 

 

After I came back home, I tasted a white wine and a red wine.

Good job today!

2019年7月25日

7/24

岩手・八幡平、二日目です。

 

 

まずは松川地熱発電所。

昭和41年に開業した日本最古の地熱発電所だそうです。

 

 

地下深くの蒸気を利用して発電するんですね。

 

 

八幡平から盛岡へ移動。

今日は盛岡の中心部を観光します。

 

 

旧岩手銀行本店

 

 

石割桜

 

 

盛岡城跡

 

 

盛岡のお祭り「チャグチャグ馬コ」、馬子にも衣装。

 

 

 

 

南部鉄器のお店で急須を買いました。

 

 

老舗の南部せんべい店でおみやげを購入。

 

 

 

早めにレンタカーを返して、夕刻前から三陸料理のお店で新鮮な海の幸。

 

 

 

 

八幡平の地酒をいただきました。

 

 

すっきりとしていて美味しいです。

 

 

で、盛岡といえば、開業25年になる老舗のワインバー ヌフ・デュ・パプ。

ここは、はずせません。

 

 

おっとオーナーの伊東さんがいましたよ。

 

 

伊東さんのおすすめで、ヌフ・デュ・パプのオリジナルワインを頂きます。

地元・紫波町の高橋葡萄園で造ったリースリング・リオンです。

 

 

伸びる酸と際立ったミネラル感。

200本限定醸造の貴重なキュヴェでした。

 

 

伊東さん、ありがとうございます。

今度は冬のスキーのあとに、また寄らせてもらいますね。

 

19時13分発のはやぶさで東京に戻ります。

東京まで約2時間。昔は夜行列車で一晩かかったものですが。

 

 

今回の旅行も楽しかったです。

地元の美味しいワインとお料理があれば、旅行は最高です!!

 

 

 

Jul. 24

It was the second day in Hachimantai.

 

 

I went to Matsukawa Geothermal Power Plant.

It is the oldest geothermal plant in Japan.

 

 

Then I left Hachimantai and moved to Morioka City.

I sightsaw the central Morioka today.

 

 

Former Iwate Bank Head Office

 

Stone Cherry Tree

 

Morioka Castel

 

 

I bought some souvenirs at old houses.

 

 

Then I had an early dinner at a traditional see food restaurant.

I enjoyed very fresh see foods with a local sake.

 

After the dinner, I went to Nuef-du-Pape, a very popular wine bar in Morioka.

I tasted their original local wine made by Takahashi Vineyard.

 

It was so tasty.

I took a memorial photo with Mr. Ito, who is the owner of the wine bar.

 

 

Then I took a late Shinkansen to Tokyo took about two hours.

When I was young,I took an overnight train from Morioka and came back Tokyo next morning.

The time has quite changed.

2019年7月25日

7/23
プチ夏休みをいただき、岩手・秋田に一泊2日の小旅行です。

 

 

朝一番、新幹線で盛岡駅。

 

 

レンタカーを飛ばして、お昼は雫石で盛岡冷麺。

 

 

雨の田沢湖。

 

 

玉川温泉に立ち寄って入浴。

 

 

噂にたがわぬ強酸性のお湯にびっくり。

 

 

 

霧の中、八幡平を山岳ドライブで高原のホテルに到着。

 

 

こちらのお風呂は、やさしい源泉掛け流し。

 

 

夕食のビュッフェで、地元岩手のエーデルワイン。

 

 

 

今となっては、希少価値の高いリースリングリオンとツヴァイゲルレーベ。

 

 

地元で飲むワインは、やっぱり素晴らしく美味しい!

 

 

 

夕食のあと星空のセミナーを受講。

 

 

あいにくの曇り空、実際の星空は諦めていたのですが、22時すぎに一瞬だけ雲が飛散して、満天の星空が現れました。

今まで見たことがない無数の星に、天の川がくっきりと見えました。
感動しました。

 

星空の撮影は失敗。
スマホじゃ無理でした。残念。

 

 

 

Jul. 23
I had a two-day private trip to Akita and Iwate.

I took an early morning Shinkansen to Morioka.

Then I took a rent-a-car and went to the mountain road.

 

I ate a Morioka Reimen, which is a famous local food.

 

Then I arrived at Tamagawa Onsen Spa, which is the first destination of my trip.
I took one of the hardest acidity spring bathes in Japan.

 

 

After a long-hard mountain drive, I arrived at a mountsin resort hotel.

 

 

I enjoyed a very nice spa, a very nice buffet dinner and very nice local wines.

 

 

After the dinner, I join in a star night seminer organized by the hotel.

Finally, I saw my best marvelous star view at the hotel.

It was a really great day and night today!!

2019年7月23日

2019/7/8

 

みなさんこんにちは、人見です。

今回はインポーターのヘレンベルガーホーフさんのリースリングキャンペーンにて最優秀店に弊社が選ばれ、ドイツリースリング・ツアーにご招待されました。

ヘレンベルガーホーフのM氏と私の二人だけ、5泊7日でまわる生産者は3つだけ、という非常に贅沢でディープなツアー内容です。

その模様を、しつこく、ねっちりとレポートしたいと思いますので、最後までどうぞお付き合いくださいませ。

 

IMG_5359.JPG

 

この旅で得た産地の特徴をまとめると「川と伝統と斜面」

「部屋とYシャ〇と私」みたいな語呂になりましたが、さっそくみていきましょう。

 

 

続きをみる

2019年7月23日

7/21

休肝日

 

 

 

7/22

店頭のサンジョヴェーゼのヴェレゾンが始まりました。早いですね。

 

 

 

 

それにしても、今年は実が小さいなあ。

 

 

 

 

1本目 レジリアス サモラ 白 2017 980円

果実味、酸味、ミネラル感、ピュア感とそのバランス。

いずれも申し分ありません。

美味しい。

飲めば飲むほどわかる良いワインです。

 

 

2本目 レジリアス サモラ 赤 2017 980円

キメの詰まった果実味、きれいな酸、丸いタンニンとちょっとスパイシーな個性的な風味。

さらりとしながら、飲みごたえもあります。

ポルトガルワイン恐るべし。

 

 

 

 

Jul. 21

No Wine Day

 

 

 

 

Jul. 22

The vine of Sangiovese at the front of the shop has started coloring.

 

 

1st Lezirias Samora Blanco 2017 980 yen

I always admire this quality even though the price under 1000 yen.

I love the pure fruits, fine acidity and nice minerals.

Great!

 

 

2nd Lezirias Samora Tinto 2017

I like the elegant fruits, good acidity, dense tannin and comfortable after taste.

It has everything that I want to taste by a daily wine.

It is a great Portugal red wine.

2019年7月22日

7/20

お料理当番。

 

キハダマグロと真鯛のお刺身

 

 

真鯛と川崎産バレンシアオレンジのマリネ

 

 

グリーンサラダ

 

 

ラザニア

 

 

ラザニア作るの久しぶりです。

 

 

レシピを変えて軽めの味わいで、美味しかったです。

 

 

 

1本目 ドメーヌ ドー シャルドネ 2018 サンプル試飲

ミネルヴォワの銘醸ワイナリー、シャトーカネが新しくリムー地区に購入した葡萄園です。

これがファーストヴィンテージ。

シャトーカネのオーナー、フローリスはブルゴーニュ生まれで、長くブルゴーニュの名門ワイナリーで働いていました。

ラングドックでは最も標高の高いリムー地区の冷涼な気候から、まさにブルゴーニュを思わせるエレガント系なシャルドネに仕上がっています。

高いブルゴーニュっぽい味ですね。

これは良いワインです。

で、価格は同じクラスのブルゴーニュの半額?

売りやすいワインではないけど、これは買いかも。

 

 

2本目 ドメーヌ ドー ピノノワール 2018 サンプル試飲

おお! おお! おお! ながしま! つつごー! ソト! ロペス!

これは素晴らしいピノノワールですね。

実に美味しい、見事なピノノワール。

以前にフローリスが、“どや顔”してこのワインを語っていた訳が分かりました。

きわめて密度の濃い優雅な果実味、幾重にも複雑に湧き上がるアロマとフレーバー。

程よい酸と、長いアフター。

こりゃ、うめーぞ。

さすがフローリス、ブルゴーニュで長くピノノワールを造ってきただけのことはあります。

これは、買いでしょうね。

 

 

 

 

Jul. 20

I cooked dinner.

 

Sashimi

 

Madai & Orange Carpaccio

 

Green Salad

 

Lasagna

 

I cooked Lasagna at the first time in these months.

I changed the recipe.

It was better than before, I think.

 

 

1st Domaine D’O Chardonnay 2017 Sample Tasting

Domaine D’O is a new winery built in Limoux Languedoc.

The winery is owned by Chateau Canet in Minervois.

Floris, who is the owner & winemaker of the both wineries, was born in Burgundy and worked at a fine winery in Burgundy.

Limoux is located in high altitude in Languedoc and has a cool climate.

Thanks of the cool climate, this Chardonnay shows very elegant taste.

I felt very clean fruits, nice acidity and fine minerals.

I was sure it is a very good Chardonnay.

It may be a top class Chardonnay in Languedoc.

Delicious!

 

 

2nd Domaine D’O Pinot Noir 2017 Sample Tasting

Oh! What a tremendous Pinot Noir is this!

It is an outstanding Pinot Noir in Languedoc.

Very, very nice!

When Floris came to my shop last April, he talked about this wine to me.

I felt he had a big confidence for this Pinot Noir.

Finally, I understand him.

It is a really outstanding Pinot Noir.

I felt very complex-concentrated-delicious fruits, marvelously silky tannin and very long-comfortable after taste.

So delicious!

I will buy this one.

2019年7月21日

7/19

今日は長い会議。

会議って座ってだいたい人の話を聞いてるだけなのに、なんでこんなに疲れるんだろう

 

 

 

1本目 アルファロワール パトドシャ シャルドネ ソーヴィニヨン 2017 1,350円

ロワール産の白ワイン。

自然農法で栽培されたシャルドネとソーヴィニヨンのブレンド。

透きとおったピュアな果実味と、酸とミネラル感。

実に私好みの夏向きワイン。

美味しいです。

 

 

2本目 アルファロワール パトドシャ ピノノワール 2017 1,350円

この猫手のワイン。この価格帯のピノノワールとしては出色だと飲むたびに唸っています。

ブラインドだと、きっとブルゴーニュっていうと思います。

もちろん、そんなに高いブルゴーニュではありませんが。

必要にして十分。

よいワインです。

 

 

Jul. 19

I had to join in a long powwow today.

I didn’t like that.

 

 

 

1st Alpha Loire Pate de Chat Chardonnay-Sauvignon 2017 1350 yen

It is made from Chardonnay and Sauvignon grown in a middle Loire Valley by natural method.

I like the very pure fruits, nice citrus and minerals.

It is just my taste.

It is very good for summer time drinking.

Tasty!

 

 

2nd Alpha Loire Pate de Chat Pinot Noir 2017 1350 yen

I always admire this high quality “cat-hand” Pinot Noir when I taste it.

The taste is very cool and elegant.

If I taste this by blind, I probably say “This is a Burgundy”.

Of course, my answer isn’t a very expensive one.

But is has the enough quality of the good Pinot Noir, I think.

Tasty! Tasty!

2019年7月20日

7/18

今夜は、近所の回転寿司で夕食。

ここのネタ、回転寿司としてはとても良いのですが、ワインが置いてあません。

 

 

で、ビールに冷酒。

 

 

ワインが飲めるといいのになあ。

 

 

 

 

Jul. 18

I had a sushi dinner at a casual sushi bar near my home.

 

 

They serve very nice sushi but they don't. have any wine.

 

 

Then I drank beer and sake.

They were good but I wanted to drink wine.

2019年7月18日

7/17

庭のカベルネに笠かけをしました。

雨模様の日が続き、ブドウに元気がありません。

昨年の同時期に撮影したブドウと見比べると、その差は歴然です。

 

今年

 

 

昨年

 

 

 

 

 

1本目 マルキドボーラン シャルドネ 2018 830円

はい、定番中の定番です。

このワインを飲むと、ワイン屋としての初心に帰ることができます。

ピュアで自然で、安くて美味しい。

こうでなくちゃ。

 

 

2本目 マルキドボーラン ピノノワール 2017 1,080円

マルキドボーランのピノノワールは、昨年12月の登場です。

最近、とてもよく売れています。

ラングドックとは思えない冷涼でさらっとした口当たり。

酸と果実味のバランスがとても良いです。

このピノ、やっぱり美味しいな。

 

 

 

Jul. 17

I took care the grape vine in my garden.

Because we have had a long rainy day in this month, the grape shaipe is quite different from the same day of last year.

 

 

This year

 

 

Last year

 

 

 

 

1st Marquis de Beau Rond Chardonny 2018  830 yen

When I taste this wine, I often reset myself.

I remember my back-to-basic intention.

This one is my basic standard of the good white wine.

I like the pure fruits, nice acidity and fine minerals.

Tasty!

 

2nd Marquis de Beau Rond Pinot Noir 2017  1080 yen

We started selling this Languedoc Pinot Noir since last December.

It sells very well recently.

It has very elegant red berries, nice acidity and silky tannin.

I think it is very high cost performance.

Tasty!

2019年7月17日

 

7/14

休肝日

 

7/15

休肝日、2日連続。

 

 

7/16

今日は、年に一度の日帰り人間ドックの日。

 

 

今年も「酒フーズ健康保険組合」のセンタードックを利用しました。

 

 

さて、結果はいかに?

 

 

 

1本目 アンテ ヒルピス グレコ 2018  サンプル試飲

二日の休肝日明けは、サンプル試飲から。

南イタリアのカンパニア州から届いたサンプルです。

これも、チェスコンのアルベルトつながり。

グレコは南イタリアで栽培されているブドウ品種ですね。

アロマに品種の特徴であるフルーツ感があふれます。

桃とかアプリコットを思わせる香り。

味わいも豊かな果実味と、たっぷりとしてミネラル感。

うん、やっぱりアルベルトつながりのワインは美味しいや。

 

 

2本目 フォンカリュー ヌヴォテ 2018  サンプル試飲

マルキドボーランの生産委託ワイナリー、フォンカリューの新商品のサンプルです。

アルタバンという名前の珍しいブドウ品種で仕込まれているそうです。

おっと、アルコール度数が11.5%です。

ラングドックの赤ワインとしては、あり得ない低さですね。

味わいは、ラングドックのワインらしいキメの詰まった密度の濃い果実味が印象的です。

酸もたっぷり、タンニンは極めてなめらか。美味しいです。

ブドウは自然農法のテラヴィティスで栽培されています。

うん、これ、面白い。とってもユニークですねえ。

 

 

 

 

Jul. 14

No Wine Day

 

 

Jul. 15

No Wine Day

 

 

Jul. 16

I took an annual health examination.

 

 

1st Ante Hirpis Greco 2018 Sample Tasting

After two “No Wine Days”, I started tasting wine from a sample bottle.

Alberto, the owner of Cescon Winery in Veneto, introduced me this white wine.

It is made from 100% Greco, which is a local grape in south Italy, grown in Campania.

I felt very rich fruits aroma like a peach or apricot at first.

The taste is also very fruity.

I also felt a nice acidity and minerals.

It was very tasty.

I was sure again and again that Alberto knows a very good wine..

 

 

2nd Foncalieu NU.VO.TE 2018  Sample Tasting

Foncalieu is the winery that produces Marquis de Beau Rond.

It is a brand-new wine of the winery.

It is made from 100% Artaban, which is a new variety of French vines, grown in Languedoc.

The alcohol degree is very low as Languedoc wine, 11.5% !

I felt a very natural nuance, dense fruits and mild tannin.

It is a very concentrated red wine but very soft and mild.

It’s a very unique style of Languedoc wine.

Very interesting!

2019年7月14日

7/13

南アフリカから、スターク・コンデ ワインズのホセとマリが来日。

THE CELLAR 銀座店で、リーデル店長の菅沼さんと一緒に記念撮影。

 

 

お昼にギンザ・シックスの“てんぷら山の上”でランチをご一緒しました。

 

 

昼間から、最高級の江戸前天ぷらを堪能します。

 

 

 

グラスで頂いたシャブリと天ぷらの相性も抜群。

 

 

ああ、美味しかった。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

帰宅後、今日も草むしりを1時間半。

お昼にビッグなお食事をいただいたので、夜はさくっと白ワインと赤ワイン。

今日は早めにお休みなさい。

 

 

 

 

Jul. 13

I received Jose & Marie, the owner of Stark-Conde Wines in South Africa.

 

I took them to The Cellar Ginza.

We took a memorial photo with Mr. Suganuma, the shop manager of Riedel Ginza.

 

 

We had an excellent Tempura lunch at Tempura Yamanoue in Ginza Six.

 

All of the Tempura were outstanding.

 

We enjoyed them with a glass of nice Chablis.

 

Thank you very much.

 

 

After I came home early evening, I weeded my garden for 90 minutes, too.

 

Because I had a big lunch, I had a light meal tonight.

 

Good job!

2019年7月14日

7/12

東京は今日も雨。太陽は姿を見せませんでした。

 

 

 

1本目 レジリアス ティト アルバ ブランコ 2017  1750

なんと素晴らしいフルーツ。シトラス系の果実味とトロピカル系の果実味が、渾然一体、見事なハーモニーを見せてくれます。

綺麗な酸と豊かなミネラル感が、美味しさに拍車をかけます。

これ、すごーく美味しい。

実に素晴らしい白ワインだと思います。

ポルトガル恐るべし。

ベルナルド恐るべし。

 

 

2本目 エステザルグ オーガニック

コートデュローヌ 2018  1200

長らくテラヴィティス コートデュローヌの名前で親しまれてきたワインですが、2018年のヴィンテージから自然農法の規格が、ビオロジックに変更になりました。

豊かな果実味、まろやかなタンニン、雑味のないクリーンな味わいは変わりません。

美味しいですねえ。

さすが、エステザルグ。

 

 

 

Jul. 12

We kept rainy days in Tokyo.

 

1st Lezirias Tyto Alba Blanco 2017  1750 yen

How beautiful fruits this white wine has!

I felt a lot of kinds of fruits like a citrus, peach, melon and tropicals.

All of the fruits made a tremendously nice harmony.

Also, I felt very good acidity and minerals.

I love this white wine.

It is made in Portugal by Bernardo.

 

 

2nd Estezargues Organic Cotes du Rhone 2018  1200 yen

We named this red wine as "Terra Vitis Cotes du Rhone" for a long time.

However, the method of grape growing has changed to Organic from Terra Vitis.

Then the name has changed, too.

The very high quality has no changed.

I like the natural-elegant fruits, dense-silky tannin and fine minerals.

So tasty!

I am sure again that Estezargues is an outstanding winery.

2019年7月12日

7/11

今日は、お休み。

 

庭の草むしり、近所の日帰り温泉を経て、早い時間から新百合ヶ丘のイタリアン ”TORETTA” で夕食。

 

 

何度か来ているお店ですが、なかなかいけてます。

 

 

山形がテーマのイタリアンというお店のコンセプトを聞いたときには、微妙な感じを受けましたが、新鮮な野菜が何より美味しい。

 

 

 

今日も大変美味しくいただきました。

 

 

カラフェで提供されるハウスワインも余計な味がなく合格点。

 

 

ごちそうさまでした。

また、来ます。

 

 

 

 

Jul. 11

It was a day-off today.

 

 

I weeded my garden for three hours in the morning.

 

Then I went to a spa near my home and took a bath afternoon.

 

Then I had an early dinner at an Italian restaurant near my home.

 

I sometimes came here recently.

Every dishes were very nice.

The house wine was also good.

 

Finally, it became a very nice day-off.

 

Thank you!

2019年7月12日

7/10

某所でミーティング、のち軽く外飲み。(画像無し)

帰宅後、さくっと(?)赤ワイン。(画像無し)

 

写真は我が家のカベルネソーヴィニヨン。

 

 

 

雨が続いて、なんかブドウも元気がありません。

がんばれ!

 

 

Jul. 10

I had some meeting with a wine tasting tonight.

 

After I came home, I tasted some red wine.

 

I forgot to take a photo.

 

 

The photo is Cabernet Sauvignon in my garden.

 

 

We have kept a bad weather in these two weeks.

The grape vine looks not fine.

2019年7月10日

7/8

休肝日

 

 

 

  

7/9

お料理当番。手巻き寿司。

 

今日は地味目。

 

 

本マグロ、真鯛、真鯵、ホタテ、イクラ、サーモン、甘エビ、スルメイカ、ミズタコ

 

 

うーん、地味でもないか?

 

 

 

1本目 バイイ ラピエール ロゼ NV サンプル試飲

はじめ、朝日町ワインを飲もうかと思って寿司ネタの横に並べて写真を撮ったのですが、試飲サンプルがたまっているのを思い出して、急遽変更しました。

人気のクレマンドブルゴーニュの新商品です。

ここのワインは何を飲んでも美味しいです。

キメ細やかな泡、しっかりとしたベリー系の果実味と、極めて上品な酸を感じます。

スパークリングワインほ、やっぱり泡と酸のクオリティが大切。

へたなシャンパンは、吹っ飛びますわ。

これ、美味しい。

 

 

2本目 月山ワイン ソレイユ ルヴァン ヤマソーヴィニヨン 2016

1本目の泡の酸が素晴らしかったので、赤もしっかりとした酸があるワインを飲みたくなりました。

で、選んだのがこれ。

大正解。

山ブドウの交配種ならではの、存在感のある酸を豊かな果実味が支えます。

さらりとしたタンニンと、冷涼感が手巻き寿司にぴったり。

月山のヤマソーは、年々良くなっています。

実に美しい。

 

 

 

 

Jul. 9

I cooked dinner, Temaki-Sushi.

 

 

 

Delucious!

 

1st Bailly Lapierre Cremant de Bourgogne Rose NV  Sample Tasting

At first, I was going to taste Japan Wine and took a photo them with Sushi.

However, I reminded that I had to taste many sample wines in these days.

Then I tasted this sparkling wine.

All of the bottles of Bailly Lapierre are great.

This rose is also very tasty.

I felt very fine red berries and tremendously nice acidity.

It was very good for sushi today.

 

 

 

2nd Gassan Wine Yama Sauvignon 2016

Because I wanted to keep drinking a fine red wine which had a nice acidity, I chose this Japan Wine.

Yama Sauvignon is a hybrid grape variety born in Japan.

The grape has a very high level acidity.

Also, this one had a very rich fruits and elegant tannins.

Tasty!

It was very good for sushi today, too.

2019年7月 8日

7/7

七夕です。あいにくの雨で星空は見えませんでした。

 

 

 

1本目 マリア ボニタ ヴィーニョヴェルデ ローレイロ 2018 サンプル試飲

ポルトガルワインのサンプルです。

先月来日したレジリアスのワインメーカー、ベルナルドのお友達のフランシスコが造るヴィーニョヴェルデです。

地元品種のローレイロ100%で仕込まれています。

あ、これ、すごく美味しい。

透き通るようなピュアな果実味、キレイな酸に、海を感じるような豊かなミネラル感。

これ、ワタシのツボです。

おいしいんだなあ。いいワインだなあ。

良いワインの造り手の友達は、良いワインを造るものなんです。

これ、きっと買います。

 

 

2本目 ペゴス クラロス ティント レゼルヴァ 2014 サンプル試飲

これもポルトガルからのサンプルです。

これも、ベルナルドが造るワイン。彼はレジリアス以外にも複数のワイナリーでワインメーカーを務めています。

これはポルトガル中南部のパルメラ地区で、古木の地品種カステラオで仕込まれた赤ワイン。

平均樹齢は60年とのこと。

乾燥した気候で、農薬はいっさい使用せずにブドウを栽培しているとのこと。

なるほど、濃厚・凝縮した味わいながら、やさしくマイルドな口あたり。

ベルナルドのワインは、どれもこれも本当に美味しいです。

これも欲しくなりました。

 

 

 

Jul. 7

Even though we were in July, it was a cool and rainy day today.

 

 

1st Maria Bonita Loureiro 2018 Sample Tasting

I received this white wine from Vinho Verde in Portugal.

It is made by Mr. Francisco Baptista, who is a friend of Bernardo, the winemaker of Lezirias.

Bernardo came to Japan last month and spent a wonderful time with me

It is made from 100% Loureiro, a local grape in Vinho Verde.

Oh! It is a very tasty white wine!

I like this fresh aroma, nice fruits, fine acidity and sharp minerals.

It is a just my taste.

I am sure again that a good winemaker has good winemaker friends.

I would like to buy this.

So delicious!

 

 

2nd Pegos Claros Tinto Reserva 2014 Sample Tasting

It is a sample wine from Portugal, too.

It is made by Bernardo.

He is in charge of the winemaker in several wineries.

Pogos Claros in located in Palmela, a middle-south in Portugal.

It is made from 100% old vines of Castelao, a local grape variety.

It is very concentrated-dense red wine.

Also the taste is very soft, mild and elegant thanks of an organic grapes.

It is a very tasty red wine, too.

I would like to buy this,too.

So delicious!

2019年7月 6日

7/5

お料理当番。

 

枝豆

お刺身

グリーンサラダ

 

 

みちのく鶏の香草焼き

 

 

皮がパリパリに焼きあがって、でらうま。

 

 

 

 

1本目 アンテ ヒルピス ファランギーナ  サンプル試飲

南イタリア・カンパーニャ州から届いたサンプル。

かちんと整った白ワインですね。

品種の特性でよく言われる「ラムネ菓子」の味わいが確かにあります。

ほどよい酸とミネラル感。

よいワインだと思います。

 

 

2本目 イタリア産のピノネロ 2018 サンプル試飲

こちらもサンプル試飲。前のワイナリーとは別物です。

事情があって出所はオフィシャルには内緒なので、ここでは伏せます。

うん、これはとても良いピノノワールです。

さらっとした自然な味わい。

軽いタッチですが、ピノノワールの良さが素直に表現されています。

美味しいですね。

これは買いかな?

 

 

 

Jul. 5

I cooked dinner.

 

Edamame

Green Salad

Roast Chicken

 

Very good!

 

 

1st Ante Hirpis Falanghina Sample Tasting

I received this white wine sample from Campania Italy.

It is a well-produced white wine.

I felt a white flower aroma, good fruits and nice minerals.

I think it is a very nice white wine.

 

 

2nd Pino Nero X Sample Tasting

It is a sample wine from Italy, too.

It is made by a different winery from the first white.

Because of some reason, I can’t explain the details here.

I was sure that it was a very nice Pinot Noir.

The style is cool and elegant.

The body was light.

But it had enough taste as a fine Pinot Noir.

Tasty!

Probably, I will buy this.

2019年7月 5日

7/4

熊本4日目、最終日。

 

 

今日も丸菱さんの展示会です。

昨日までの大雨の影響か、今年の来場者は少なめです。

 

 

そんな中でも、ブースにお立ち寄りいただいたお客様には、誠心誠意(?)しっかりとワインのご案内をさせていただきました。

 

 

「内藤さん、勉強になりました。ありがとうございます。」と、ワイン業界の若い方々からお言葉をいただくのは、大変うれしいことです。

いまでは、ワタシがおじいちゃん、であります。

 

 

3日間の展示会も無事終わり、東京へ戻ります。

 

 

 

熊本に来る楽しみの一つに、空港ラウンジに球磨焼酎が飲み放題の試飲コーナーがあることです。

 

 

3種類の焼酎の飲み比べができます。

 

 

ワタシ、普段焼酎はほとんど飲まないのですが、熊本で飲む焼酎はなぜかとても美味しく感じます。

 

 

さらには地元の豆菓子「あんたがたどこさ」も食べ放題 試食ができます。

 

 

このお豆、ワタシのツボです。3袋も 6袋もいただいてしまいました。

 

さらには、展示会で残ったワインのペットボトルも追い打ちをかけます。

 

 

ああ、熊本は、本当によかとこね。

 

 

 

帰りの飛行機は揺れなかったです。

 

 

 

 

Jul. 4

It was the fourth day and the final day in Kumamoto.

 

 

I worked at my wine tasting booth very hard.

 

 

I talked about my wine for many young wine professionals.

It was a very happy job for me.

 

 

One of my favorite things in Kumamoto is that you can try a local shocyu free tasting at the airport.

You can enjoy the shocyu with free local nuts cookies.

I tried them very hard.

 

 

I also tried my wines left over from the food show event.

 

 

I enjoyed the waiting time for my flight to Tokyo.

 

Good job, too!

2019年7月 4日

7/3

熊本3日目。朝からテレビのニュースでは大雨を警戒し、「命を守ってください、命を守ってください。」と連呼しています。

避難指示を知らせるスマホがけたたましくなる中、今日も丸菱さんの展示会で働きます。

実際、熊本市内の雨はそんなに大したことはないのですが。

 

 

さて本日は試飲ブースの運営とともに、展示会場で開催される「九州ワインシンポジウム」の司会進行も担当。

 

 

このシンポジウムは昨年に続き二回目の開催となります。

 

 

 

パネラーは、

 

 

安心院葡萄酒 古屋浩二

熊本ワイン 西村 篤

都農ワイン 赤尾 誠二

 

 

のお三方。

いずれも九州を代表するワインメーカーの方々です。

 

 

今回は午前、午後の2回の開催ですが、事前に予約申し込みをいただいた参加者で会場はいずれも満席。

 

 

キャンセル待ちが多数でたとのことです。

皆さんの関心の高さがわかります。

 

 

今日のテーマは、九州のテロワール。

3人のワインメーカーから、とても興味深いお話を伺うことができました。

 

 

まずは雨の多い九州では、ブドウの健全な生育のために、人が積極的に畑に関わることがテロワールの表現に不可欠であるとの意見で一致しました。

 

 

ワインテイスティングは、彼ら九州の3本のシャルドネと、北海道と長野のシャルドネを比較試飲。

 

 

なるほど、九州のシャルドネには、いずれも明らかに他の2本にはないトロピカルフルーツのフレーバーを感じます。

これは、まさに九州のテロワールの特徴ですね。

 

 

3人がみな、今後はさらに土地、畑の個性を生かしたワイン造りに挑戦していきたいとお話をされました。

 

 

活発な意見の交換で二回の会は、いずれもあっという間に予定の時間が過ぎました。

 

私も大変勉強になりました。

今回もとても貴重な機会をいただき、本当にありがとうございます。

 

 

 

展示会終了後、熊本市内のイタリアン「ジャルディーノ」に伺います。

オーナーの葉山さんは、熊本市内に多数の飲食店を経営する業界の有名人。

長くカーヴドリラックスのワインもお取り扱いいただいております。

 

 

ワイン好きが高じて、2014年に熊本市の郊外にブドウ畑を開墾しシャルドネを栽培しています。

そのファーストヴィンテージとなる和泉原ヴィンヤード・シャルドネ2017年を試飲させていただきました。

生産本数は極わずかで、まだ流通していない貴重なキュヴェです。

 

 

うん、美味しいですね。

九州のシャルドネならではのトロピカルフルーツのニュアンスに、心地の良いふわっとした果実味がかさなります。

後味もふくよかで、心地のよいミネラルも感じます。

 

 

葉山さん、これ、いいじゃないですか。

試飲の前、もしまずかったらどうしよう? なんとコメントしたらよいかと、実は心配していたんですが杞憂に終わりました。

このシャルドネ、これから楽しみですねえ。

 

 

最後はいつもの展示会の出展者仲間と、市内の和食店「蔵」さんで合流。

 

 

美味しいワインにあわせて、熊本の海の幸、山の幸を楽しみました。

 

 

長い一日でした。

 

 

皆さん、ありがとうございます!!

 

 

 

Jul. 3

It was the third day in Kumamoto.

 

I worked at Marubishi Food Show today, too.

 

I was in charge my wine tasting booth and in charge of the chairman for “Kyushu Wine Symposium”.

 

The symposiasts were,

 

Mr. Koji Furuya from Ajimu Wine

Mr. Atsushi Nishimura form Kumamoto Wine

Mr. Seiji Akao from Tsuno Wine

 

 

We talked about the Terroir in Kyushu.

Because Kyushu Island has a lot of rain, the Terroir is sensitive how to prevent grape vines from rain, they said.

 

We tasted Kyushu Chardonnay compared with Hokkaido and Nagano Chardonnay.

 

Obviously, Kyushu Chardonnay had a fine tropical fruits.

We thought it was the typical Terroir result in Kyushu.

 

 

We talked about many interesting topics.

It was a very good symposium.

Thank you very much!

 

 

After the event, I went to Giardino Kumamoto, a fine Italian restaurant, very good client of Cave de Relax wine.

Mr. Hayama , the owner of the restaurant, built a small vineyard in 2014 and grows Chardonnay grapes.

I tasted his first vintage “Izumihara Vineyard Chardonnay 2017”.

It was very nice.

I felt good tropical fruits, moderate-natural acidity and good minerals.

Hyama-san, you did a very good job!

I am looking forward to tasting the other vintages near futue.

 

 

Then I moved to Kura, a fine Japanese restaurant, and had nice wine dinner with my good friends.

 

 

It was a very long day.

I think I did a good job.

 

2019年7月 3日

7/2

熊本2日目。

グランメッセ熊本で、今日から3日間開催される「丸菱総合展」に出展します。

 

 

丸菱さんは、九州トップの食品と食品機械の総合卸。

 

 

毎年7月に開催されるこの展示会は、九州最大級のイベントです。

 

 

ワタシは、なんと2001年の展示会から19年連続の出展です。

出展者のレジェンドであります。

 

 

大雨は、小康状態。

 

 

今年は、カーヴドリラックスが輸入するピノノワールを中心にご紹介しました。

 

 

初日展示会終了後は、恒例の出展者の懇親会。

会場のホテル日航熊本に、400名を超える出展者が集まりました。

 

 

ワタシのテーブルは、九州のワイナリーのワイン醸造家とご一緒。

 

 

安心院葡萄酒の古屋さん。

熊本ワインの西村さん。

都農ワインの赤尾さん。

 

すごい。

 

 

美味しいお料理と一緒に、 特別に持ち込みをお許し頂いた彼らの素晴らしいワインをいただきました。

 

 

 

いろいろと、普段はとても聞けないようなお話などで、彼ら3人と盛り上がりました。

 

 

 

明日の展示会では、ワタシが司会をつとめ、彼ら3人と「第二回 九州ワインシンポジウム」を開催します。

 

 

どんなお話が飛びだすのか、楽しみです。

 

 

今夜の話の一部はNGね。

 

 

 

 

Jul. 2

It was the second day in Kumamoto.

I joined in the big food show held by Marubishi, which is the biggest food & beverage distributer in Marubishi.

 

The exhibition is the major event in the food business in Kyushu.

 

I have been attending this event once a year for 18 years.

 

I showed Cave de Relax wines for wine professionals.

 

I think I did a good job.

 

After the first day event, I joined in the exhibiter' s gala dinner party.

 

400 persons of exhibiters gathered Hotel Nikko Kumamoto.

 

My table had three big winemakers in Kumamoto.

 

Mr. Furuya in Ajimu Wine.

Mr. Nishumura in Kumamoto Wine

Mr. Akao in Tsuno Wine

 

 

I enjoyed very nice dishes with their fine wines made in Kyushu.

 

It was a very nice dinner party.

Thank you very much!

2019年7月 2日

7/1

夕刻、羽田空港から熊本へ向かいます。

避難勧告は解除になったようですが、悪天候のため熊本空港に着陸出来ない場合は羽田に戻るという条件付きのフライトになりました。

 

 

空港ラウンジで、とりあえずビール。

 

 

フライトを待つ間、立ち食い寿司。

 

では、出発。(かなり遅れたけど)

 

 

 

 

 

飛行機はそれはもう揺れました。

 

 

そんな中でも、ペットボトルに詰め替えたティトアルバの白。

ベルナルドのポルトガルワインです。

 

 

飛行機は揺れますが、ワインはおいしい。

 

 

着陸時には、それはもう揺れましたが、なんとか無事に熊本空港に到着。

くまもんがお出迎え。

 

 

 

ああ、良かった。

ホテルにチェックイン後、コンビニのワインをチビチビ飲んで、今日はおやすみなさい。

 

 

 

 

Jul. 1

I took the last flight to Kumamoto in Kyushu island.

Before the bording, I drank a glass of beer at the aitport rounge.

Then I had a nice sushi dinner at the sushi bar at the front of bording gate.

 

Unfortunately, the airplane were rolling a lot because of the very bad weather.

 

However, I tasted a glass of white wine on the plane with the bad condition.

 

Fortunately, the plane was landing at Kumamoto Airort.

 

Finally, I checked in my hotel late at night.

 

Good job!

2019年7月 1日

6/29

休肝日

 

 

 

6/30

今日で今年も半分が終わりました。

明日から後半戦ですね。

画像は虎ノ門店、店頭のサンジョヴェーゼ。

 

 

 

今年の実はずいぶんと小さいですね。

 

 

明日から4日間、熊本に出張です。

大雨で避難勧告が出ているようですが、大丈夫でしょうか?

不安です。

今日も昨日に続き、休肝日。

 

 

 

 

Jun. 29

No Wine Day

 

 

Jun. 30

The half of this year finished on today.

No Wine Day, too.

The photo is Sangiovese at the front of the shop.

 

The cluster is smaller than usual.



▲ このページの先頭へ