2018年12月31日

12/31

いつもこの日記は、翌日に書いているのですが、新年早々、去年の日記は書きたくないので、大晦日だけは当日中に書くことにしています。

 

 

平成最後の大晦日、例年通り虎ノ門界隈は、まさにゴーストタウン。

 

 

誰もいません。

猫もカラスもいません。

クルマも通りません。

 

 

そんななかでも、「酒屋は大晦日も営業」というワタシの昭和な思い入れのため、虎ノ門店は今日も頑張って営業しています。

 

お客さまは、今年もほとんど来ません。

付き合わされるスタッフはいい迷惑ですね。

 

 

 

平成も終わるし、来年は大晦日の営業はやめようかな。。。

昭和は遠くなりました。

 

 

長く“しゃぶしゃぶ”だった我が家の大晦日の夕食も、一昨年から“すきやき”に変更になりました。

ワインは何を飲むか、まだ決めていません。

少し良いワインを抜きたいと思っています。

 

 

 

今年も一年お世話になりました。

来年1月カーヴドリラックスは開業20周年を迎えます。

皆さん、どうぞ良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

Dec. 31

I always write this diary on the day after today.

Only on New Year's Eve, I write it on time because I don't want to write a last year thing on the New Year.

 

 

There are no parson and no car around here but we are open.

 

 

It is so quiet.

 

 

I have not decided which wines I will drink today.

 

 

With my very best wishes for the New Year !

2018年12月31日

12/30

熱心な読者の方から、昨日の日記に関して下記のようなご指摘がありました。

 

「平成は来年4月まで続きます。クリスマスや紅白歌合戦とか、5月以降の行事は平成最後になりますが、休肝日やマルキドボーランは平成最後じゃないでしょう?頭悪くないですか?」

 

なるほど。確かに一理ありますね。。。

 

 

今日は近所の回転寿司で夕食。

 

 

 

 

ここ回転寿司ながらネタのよさが売りですが、ワインが置いてありません。

 

 

ワイン置いて欲しい。

 

 

マルキドボーランとかどうですか?

 

 

お酒をいっぱい飲んだのでお皿が積み上がりました。

 

 

 

新記録かも?

 

 

 

 

Dec. 30

I had a sushi dinner at a nearby casual sushi bar.

 

 

The all of sushi dishes were very nice.

But they don’t have any wine.

 

 

I wanted to drink wine but I couldn’t.

 

 

But the bottle of sake was very nice.

 

 

I ate and drank a lot.

 

Good job!

2018年12月30日

12/28

何かにつけ、「平成最後の・・・・・・」という表現が鼻につくと感じているのはワタシだけでしょうか?

 

今日は「平成最後の休肝日」。

 

 

 

12/29

今日は「平成最後のホームアローン」。

ふと、一人で昭和から平成に変わるころの出来事を振り返ってみました。

30年も前のことですが、いろいろと思い出しました。

あの頃は若かった。

ちょうどバブルがはじけた頃でした。

いろいろと楽しかったけど、反省しなければいけないことも多々ありました。

あ、反省は今もしなければならないか・・・。

 

 

平成から今度はどんな時代が来るのでしょうか?

どんなヘンテコな元号になるのでしょうか?

「平成」だって最初は凄く違和感があったっけ。

「和院」とかどうでしょうかね?

「ぺろぐび」はないでしょう。漢字二文字にならないし。

 

 

さて今夜は、一人で日本酒をちょっこしと、マルキドボーラン カベルネソーヴィニヨン 2016年。

あす以降、年末年始はさすがに少しお高めのワインを抜くことになるだろうから、「平成最後のマルキドボーラン」でした。

 

 

 

Dec. 28

No Wine Day

 

 

 

Dec. 29

I was at home alone tonight.

 

 

 

1st Three glass of sake

 

 

2nd Marquis de Beau Rand Cabernet Sauvignon 2016 830 yen

I love Marquis de Beau Rond!

Because I will taste some better wines than usual on the year-end and new-year, it was the final Marquis de Beaurond in 2018.

2018年12月28日

12/27

今日も某所で外飲み。

 

 

ワインバーっぽいイタリア料理店です。

 

 

ここに来るのは二回目ですが、前回同様お料理は何を食べても美味しくて、値段もとってもリーズナブル。

 

 

 

 

グラスの白ワインのあと、赤ワインは飲んだことのない長野県産の珍しいワイン。

へえー、こんなワインがリストにあるんだ。

 

 

中野市の“たかやしろファーム”は、高社山(たかやしろ山)の南麓、標高約400mの冷涼な地に6haほどの自社畑を持つ、果樹栽培を専業としていた地元の農家4軒が出資して2004年に設立されたワイナリー。

 

 

今日飲んだ“たかやしろ エステートルージュ”は、繊細でやさしくチャーミングな果実の風味。

すすーと飲めてしまいます。なんかほっこりとした味わいで、とてもおいしいです。

 

 

高山村に2015年開業のカンティーナ・リエゾーは、オーナーの湯本さんが家族だけで栽培したブドウで仕込む年産6000本程度の小さなワイナリー。

この“メルロー・ストラーダ・ヌオーヴァ2015”は、ファーストリリースの稀少品。

 

 

上品な果実味、繊細でありながら深みがあって、複雑さとエレガンスを兼ね備えたメルローです。

あれま、これは凄く美味しいです。

 

 

今日の2つのワイナリーは、農家さんが自ら経営するワイナリーです。

やっぱ、農家さんは凄いや。この二軒、これからも注目していきたいです。

 

 

美味しいワインとの新しい出会いは、本当に楽しいですね。

 

 

 

Dec. 27

I had a private dinner at some Italian Restaurant.

 

 

It‘s the second time I have come here.

All dishes were very delicious and very reasonable.

 

After I tasted some glass of wines, I tried to taste some red wines made in Nagano I had never tasted.

 

 

Both of the winery were very small estate ones owned by grape farmers.

 

Takayashiro Estate Rouge 2016

 

Cantina Riezo Merlot Strada Nuova 2015

 

 

They were very nice.

 

 

I enjoyed the dinner today very much.

Very good job!

2018年12月27日

12/25
休肝日

 

 

12/26
今日も某所で外飲み。
ビュッフェ形式のレストランで、ラングドックの白とブルゴーニュの赤ワイン。

 

 

まずまずの味わいでした。
ご馳走さまでした。

 

 

 

Dec. 25
No Wine Day

 

 

Dec.26
I had some private dinner at some buffet restaurant.

 

I tasted a bottle of Languedoc white wine and Burgundy red wine.

 

They were nice.
Thank you!

2018年12月25日

12/24

クリスマスイヴですね。

 

 

虎ノ門店 → 六本木店 → 銀座店 → 秋葉原店と各店舗を回りましたが、街は人出もあまり多くなく、思ったよりもずうっと静かでした。

 

 

 

イヴに浮かれて大騒ぎをした世代の人間としては、一抹の寂しさを感じました。

 

 

 

1本目 レジリアス サモラ 白 2017 980円

今年のカーヴドリラックス直輸入新入荷ワインの白部門の大賞がこれ。

ポルトガル産の白ワインです。

厚みのある果実味と、酸とミネラル感が印象的です。

魚介料理との相性が抜群。

今日は札幌のワインショップ・フジヰさんから頂いた石狩の飯寿司にもよく合いました。

ハタハタを麹で発酵させた風味の強い食品で、まず普通のワインじゃ合わないと思います。

コスパも抜群。

うーむ、ポルトガル恐るべし。

 

 

2本目 マルキドボーラン ピノノワール 2017 1,080円 新入荷

赤の大賞は、このマルキのピノノワールです。

年末ギリギリの入荷でしたが、大賞に間に合いました。

千円でこれだけエレガント系で、しっかりピノノワールの特徴が出ているワインをワタシは他に知りません。

ピノ好きのワタシとしては、毎日飲むワインはこれだけでも良いです。

仕事柄、そうもいきませんが。

今年も良いワインとの出会いがありました。うれしいです。

 

 

 

Dec. 24

It‘s Christmas Eve today.

I went around to Roppongi Shop, Ginza Shop and Akihabara Shop from Toranomon.

There were not so much people in the towns.

We used to have a lot of people in the town on Christmas Eve before.

Well, Time has changed.

 

 

 

1st Lezirias Samora Blanco 2017 980 yen

I have decided this one as the best new arrival white wine in Cave de Relax.

It is a Portugal wine.

I love the rich fruits, fine citrus and minerals.

It is very good for seafood cuisines.

All Japanese cuisines also accept this white wine.

It also has the best cost performance in our new arrivals.

Congratulations!

 

 

2nd Marquis de Beau Rond Pinot Noir 2017 1080 yen  New Arrivals

It is the best new arrival red wine.

We have just received this Pinot Noir.

I don’t know such elegant Pinot Noir with 1000 yen except this one.

I love this charming red berries, good tannin and comfortable after taste.

It is the best daily wine in my life.

Congratulations!

2018年12月24日

12/23

今日はこの時期、毎年恒例の我が家の「鶏を焼く日」です。

年々規模を縮小して開催されるこの家族イベントですが、さらに1名今年はメンバーが減ってしまい地味さがさらに増しました。

 

 

前菜はdaimajoさまが、コロ柿の生ハム巻き。

 

 

コロ柿は、MGVsワイナリーの松坂社長からの頂き物。

すごく美味しい。

 

 

ワタシは、シーフードカクテルを作りました。

 

 

鶏を焼くのはdainajoさま。

 

 

今年も上手に焼きあがりました。

 

 

鶏のおなかには詰め物がどっさり。

 

 

美味しいです。

 

 

鶏を焼く日にしては、例年に比べてワインも地味目。

 

 

いま発売中のペログビセットに入っていたヴィッラ・マルチェッロのプロセッコ(これ美味しい。へたな安いシャンパンよりいいですね。)と、アルファロワールの白ワイン。

モンジャール・ミニュレとロッシュ・ド・ベレーヌのブルゴーニュAOC。

 

地味ですが美味しかったです。

 

 

鶏を焼く日にdaimajoさまが毎年作っていた自家製ケーキも今年はなし。

代わりに地味目にトップスのチョコレートケーキ(小)。

 

 

キャンドルが寂しさを誘いますが、こちらも地味に美味しかったです。

 

 

 

 

Dec. 23

 

It was the annual “The Roast Chicken Day” in my home.

 

I don’t know the reason why we cook chicken in this time but we keep the event this year, too.

 

Because we lost one member in this year, I organized the party at a smaller scale.

 

 

 

Daimajo-sama cooked a starter, Persimmon & Prosciutto

 

I also cooked a starter, Sea Food Cocktail.

 

 

Daimajo-sama cooked the roast chicken as well as.

 

 

It roasted up very well.

 

 

Delicious!

 

 

I chose wine today.

They were not so special than the usually years.

 

 

Mazzei Villa Marcello Prosecco Brut Millesimato 2016

 

Alpha Loire Chemin de la Patte de Chat Chardonnay Sauvignon 2017

 

Mongeard-Mugneret Bourgogne 2016

 

Roche de Bellene Bourgogne 2016

 

 

They were not so special but very tasty.

 

 

Daimajo-sama has ever cooked a decollation cake on the every Roast Chicken Day but she quit it in this year.

 

We ate a small chocolate cake.

It was not special but tasty.

 

 

 

We so-so enjoyed “The Roast Chicken Day”.

 

 

I wish we keep having “The Roast Chicken Day” next year.

2018年12月23日

12/22

毎年恒例、中野モンファのクリスマスワイン会です。

 

 

なんと今回で25年目となる、ワタシが“なんちゃってソムリエ”を務めるワイン会です。

 

 

ワタシのワイン屋人生の原点ともいうべきワイン会であります。

 

 

オーナーシェフの大越さんの四川料理は、年々進化をとげています。

 

 

 

 

本当にお見事。

 

 

 

円熟のきわみです。

 

 

本当に美味しい!

 

 

素晴らしい!

 

 

今回もワインは、ワタシが選びました。

 

山崎ワイナリー ピノグリ 2017

シャトー ド フィッセ サンヴェラン 2014

シャトー ド マルトロワ シャサーニュ モンラッシェ 2012

フランソワ ラキエ メルキュレー ルージュ V.V. 2014

デュブルイユ フォンテーヌ ペルナンベルジュレス クロベルテ 2015

トゥルクハイム アルザス ピノノワール T 2015

ジョセフ ロティ マルサネ  2014

エレスティン ジュヴレ シャンベルタン レグーロ 2010

ダニエル リオン ヴォーヌ ロマネ レボーモン 2012

アンリ ルブルソー シャルム シャンベルタン 2004

 

 

並みいるブルゴーニュの銘醸ワインにまじって、アルザスから一点登場のトゥルクハイムのピノノワール。並み居るブルゴーニュの銘醸ワインに勝るとも劣らぬ優雅な味わい。

アルザスにも美味しいピノノワールが“あるざす”と、言わないでおこうと思っていたのですが、やっぱ我慢できませんでした。

 

 

最後、〆のマーボー丼はご愛嬌。

 

 

そのヴォリュームに皆びっくり。

 

 

全てのテーブルが完食で、またびっくり。

 

 

あっという間の4時間でした。

大越さん、みなさん、今年もありがとうございました。

 

 

また、来年お会いしましょう。

 

 

 

 

 

Dec. 22

 

I participated in the annual wine dinner party at Monfa in Nakano.

 

 

 

I have kept organizing this event for 25 years.

 

 

 

Time past so first!

 

 

Everybody enjoyed super fine cuisine and outstanding wines!

 

I chose all wines today.

 

It was a heavy job to serve 10 very fine wines by changing each glass.

 

All bottles were outstanding!

 

Especially, everybody was surprised at tasting Truckheim Pinot Noir T from Alsace.

 

It was not behind from the big name Burgundy wines.

 

It was a so nice wine party.

 

 

Very good job!

Edit

2018年12月23日

18/6/22

 

ない。

 

ないない。

 

ないないないなーい!

 

180809_IMG_5000.JPG

 

続きをみる

2018年12月22日

12/20

休肝日

 

 

 

12/21

インターネット店“カーヴドリラックス・ドットコム”  にクリスマス用のワインの注文が殺到。

商品はあるのですが、ダンボール箱が足りなくなってしまいました。

急遽、横浜大黒ふ頭の契約倉庫にダンボールを引き取りに急発進。

 

 

ワタシの車が、助手席までダンボールでいっぱい。

 

 

首都高は大渋滞で、横浜から虎ノ門まで3時間近くかかりました。

ともあれ、間に合ってよかったです。

 

 

 

1本目 カミノ イベリコ ヴィウラ 2017 1,230円

スペイン・リオハ産の白ワイン。

厚みがあるんだけど、透き通った透明な果実感が印象的です。

へえー、ヴィウラってこんな表情をみせるんだ、とワイン通が唸る一本です。

とにかく透明感の強い澄んだ味わいの白ワインです。

美味しいです。

 

 

2本目 マルキドボーラン ピノノワール 2017 1,080円 新入荷

新入荷、ワタシの今月のおすすめワインです。

 

いま、店で飛ぶように売れています。

やっぱ、美味しいや。ちゃんとピノノワールしている。

1,000円でこの味わいは、ウルトラ超納得であります。

 

一人で、「うーむ、まんだむ。」と唸っていたら、ヨコでdaimajoさま曰く、

「確かにピノノワールの味がするけど、ワタシのイメージのピノノワールは、もっと美味しいわ。」

とおっしゃいます。

 

いや、あのね、それはね、お値段が、もっと、もおっと、ずうーっと高いのよ。

まったく、もう。。。

 

 

 

Dec. 20

No Wine Day

 

 

 

Dec. 21

Our internet shop received a lot of order today.

We have wine but cardboard boxes became out of stock.

 

Then I went to our warehouse in Yokohama and loaded the boxes as full as my car’s capacity.

I managed to catch up the delivery dead line even though a terrible traffic jam.

 

 

 

1st Camino Iberico Viura 2017 1230 yen

It is made from 100% Viura grown in Rioja Spain.

I was impressed well in the very clean fruits taste.

I don’t think that mane wine lovers in Japan know well the character of this grape variety.

It is a very clean style of white wine.

Tasty! Very good!

 

 

2nd Marquis de Beau Rond Pinot Noir 2017 1080 yen  New Arrivals

It is my very strong recommend new arrival.

It sells very, very well at my shops now.

I think it has tremendously high cost performance.

I was very satisfied by the quality while drinking.

 

However, daimajo-sama said, “Exactly, I feel the Pinot Noir taste but my image of Pinot Noir is more tasty.”

 

 

Well… Unfortunately, your image is far expensive than this one, I think.

2018年12月20日

12/19

本日も某所でプチ忘年会、画像なし。

 

白ワイン、白ワイン、赤ワイン。

 

今日はさくっと、ドボンは無しよ。

 

 

いや、今年も押し詰まってきました。

 

 

 

Dec. 19

I joined to some business Bounenkai.

I forgot taking any photo.

 

 

I tasted white wine, white wine and red wine.

 

 

No Dobon tonight.

2018年12月19日

12/18

お料理当番。

 

ボタンエビと天然カンパチのお刺身

 

 

グリーンサラダ

 

 

ボンゴレ ビアンコ

 

 

鹿児島黒豚ヒレ肉と小布施産リンゴのソテー

 

 

今日のリンゴは、小布施ワイナリーの曽我さんからのいただきもの。

オリーブオイルとたっぷりのブランデーでフランベしました。

 

 

凄く美味しい。

 

 

 

1本目 アントニャック クロズリーデリィ ブラン 2016  1,080円

このラングドックの白ワイン、好きです。

澄みきった透明な果実味と。たっぷりのミネラル感。

南の産地のワインなのに、冷涼感が半端じゃない。

1,000円ワインなのに高級感があります。

美味しいなあ。

 

2本目 カーヴドリラックス ボジョレー・ヌーボー 2018  1,380円(アウトレット価格)

ボジョレー・ヌーボーは以前は、クリスマスシーズンに欠かせないアイテムでした。

実際、到着したばかりの解禁日より、今頃の方が、味わいに落ち着きが出て美味しくなっています。

でも、最近はバレンタインのチョコレートや、クリスマスケーキみたいに解禁日だけの飲み物みたいになっちゃって、12月を過ぎると全然売れません。

仕方なく、ウチの店の在庫も早くもアウトレット価格です。

で、今年のヌーボーは本当に良い出来です。

シャープな酸味、赤いキレいな果実味があふれます。

何か美味しいピノノワールを思わせる味わい。

残りわずかですが、ウソだと思うならお試しください。

美味しいですよ。

 

 

 

 

 

Dec. 18

I cooked dinner.

 

 

Sashimi

 

Green Salad

 

Vongole Bianco

 

Pork & Apple Saute

 

The apple today was gifted by Obuse Winery in Nagano.

They were very nice.

 

 

1st Antugnac Closerie des Lys Blanc 2016 1080 yen I love this Languedoc white wine.

I felt very clean fruits, nice acidity and fine minerals.

Even though South France wine, it is a really cool style white wine.

I felt some expensive wine nuance.

Very good!

 

 

2nd Cave de Relax Beaujolais Nouveau 2018 1380 yen " Outlet Price"

We used to drink Beaujolais Nouveau in Christmas season before.

Actually, the best drink timing of Beaujolais Nouveau is after middle December, I think.

The taste becomes better than as soon after arrivals.

However, many people drink Beaujolais Nouveau on just the opening day "The third Thursday in December" recently.

 

I think it is wrong.

 

Finally, we must start selling Nouveau with discount price.

 

It's delicious!

I felt elegant fruits, silky tannin and charming acidity.

I felt some fine Pinot Noir nuance.

I want to recommend this Beaujolais Nouveau.

 

2018年12月18日

12/17

本日も某所でプチ忘年会。

 

白子魔王

 

 

穴子魔王

 

 

ワインは日本ワインの松をお持込み。

 

安心院の泡

 

小布施の白

 

明野の赤

 

 

いずれも飛び切り上等で、おいしく頂きました。

 

その後、まったく想定外の出来事があり、別の某所で大ドボン!

 

 

いや、まいった。。。

 

 

 

Dec. 17

I joined in some private Bounenkai as well.

 

I had nice Japanese dishes.

 

I brought fine Japanese wines there.

 

It was a very nice party today.

 

After the party, accidently, I went to some night club.

 

Dobon!!

Edit


 

- お酒は20歳を過ぎてから! -

2018年12月17日

12/15

休肝日

 

 

 

12/16

恒例の虎ノ門店クリスマスセール初日。

 

 

驚くほど大勢のお客様にご来店をいただき、開店からしばらく店舗は大混雑。

 

 

その後も閉店まで、途切れずお客様にご来店いただきました。

ありがとうございます!!

 

 

 

 

1本目 マルキドボーラン シャルドネ 2017 830円

澄んだ豊かな果実味と程よいミネラル感。

じゃまな味のないすっきりとした口当たり。

いつ飲んでも、マルキドボーランのシャルドネは美味しいです。

 

 

2本目 マルキドボーラン ピノノワール 2017 1,080円   新入荷

マルキドボーランに念願のピノノワールが新登場です。

カーヴドリラックス売上NO.1のマルキドボーランは長く、カベルネソーヴィニヨン、メルロ、シラー、シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、ロゼの6種類のラインアップで固定されてきました。

ピノ好きのワタクシことクニちゃんは、長年なんとか価格を1,000円くらいに抑えてマルキにピノを加えたいと思っており、何度も現地に足を運んだり、サンプルを取り寄せてはワインを探しておりました。

しかしながら、どうしても低価格のラングドックのピノノワールは、“ぼでっ”とした野暮ったい味わいが気になります。アルコール度数もピノのくせに高い。

なかなか、“これはっ!”と言うのが見つかりませんでした。

 

しかしながら遂に出会いがありました。

ラングドックでピノノワールの栽培好適地を長年探した結果、たどりついたエリアは地中海の海辺近くのブドウ畑。

朝晩に発生する海からの霧がブドウを高温から守ってくれるとのことです。

赤いベリー系の果実味、きれいな酸と穏やかなタンニンに、低目のアルコール度数。

南のピノノワールとは思えぬエレガント系なスタイルです。

さらっとした軽快な口当たりは、私のツボです。

濃ゆいワインがお好きな人にはおすすめできませんが、例えば日本の良いピノノワールをきちんと評価できるアナタには是非飲んでいただきたい。

カーヴドリラックスのインターネット店でもワタクシことクニちゃんがおすすめしています。

 

是非一度お試しください!

 

 

 

Dec. 15

No Wine Day

 

 

 

Dec. 16

It was the first day of Cave de Relax Christmas Sale.

We received a lot of customers.

Thank you very much!

 

 

 

1st Marquis de Beau Rond Chardonnay 2017 830 yen

I like this wine very much.

I felt rich fruits, elegant acidity and fine minerals.

It is a very clean white wine.

Marquis de Beau Rond Chardonnay is great for anytime.

 

 

2nd Marquis de Beau Rond Pinot Noir 2017 1080 yen  New Arrivals

It is a brand-new Pinot Noir.

Marquis de Beau Rond is the best seller wine in Cave de Relax for a long time.

The lineup is Cabernet Sauvignon, Merlot, Syrah, Sauvignon Blanc, Chardonnay and Rose made in Languedoc for a long time.

I want to add Pinot Noir in the lineup for a long time.

However, I couldn’t find a good one for a long time.

 

The style of almost all low price Pinot Noir wines are dark, fat and high alcohol.

It’s not my taste.

 

Finally, I found very good Pinot Noir in Languedoc.

The vineyards are located near Mediterranean Sea.

The vineyards had fog almost every morning and evening.

They protect vines from high temperature.

Then the grapes become cool taste.

 

I felt charming red berries, elegant acidity, soft tannins and nice minerals.

It is not a dark red wine but a light and elegant one.

It is just my taste.

 

I want to recommend this for all cool type wine lovers.

2018年12月15日

12/14

山梨・塩山のブティックワイナリー ”KISVIN" のオーナー兼栽培家の荻原康弘氏が来店。

午後から夜まで、荻原氏みずからのリードで、ワインの試飲販売会を実施しました。

 

 

コアな荻ファンの皆さんにご来店いただき、KISVINのワインが飛ぶように(?)売れました。

 

 

ありがとうございます。

 

 

さて夜は、横浜リラックス社の忘年会。

会場は横浜中華街の高級店。

 

 

フカヒレ、鮑、伊勢海老に北京ダック。

 

 

 

高級中華食材のオンパレードです。

 

 

 

素晴らしい!

 

 

ワインもお持込みで、高級ワインがぞろぞろ。

 

そんな中、3日前に通関が切れたばかりの新商品“マルキドボーラン ピノノワール 2017年”(1,000 税別)を皆さんにお披露目しました。

 

 

この日記で、またあとで詳しく紹介しますが、1,000円のピノノワールとしては出色の出来栄えだとワタシは思っております。

 

 

贅沢な忘年会。

何はともあれ、本日はごちそうさまでした。

 

 

 

 

Dec. 14

We  received Mr. Yasuhisa Ogiwara, the owenr & grape grower of Kisvin Winery in Yamanashi.

 

He organized a wine tasting promotion at my shop.

 

Many wine lovers came to the shop and tried to taste his fine wines.

 

Kisvin wines sold very well today!

 

 

 

In the evening, I joined to a Bounenkai party organized by Yokohama Relax.

The party was held at some excellent Chinese restaurant in Yokohama China Town.

 

 

We tasted luxury Chinese dishes.

 

 

We also tasted fine wine bottles we brought there.

 

 

I brought our bland-new wine, Marquis de Beau Rond Pinot Noir 2017.

It was a just new arrival.

 

 

It was a very nice Pinot Noir.

I will show you the detail about the new wine later on this diary.

 

 

It was a very nice Bounenkai.

Thank you very much!

2018年12月14日

12/12

休肝日

 

 

 

12/13

我が家でプチ忘年会。

ワタシがお料理当番で手巻き寿司。

 

 

真鯛、真鯵、活ホッキ貝、ヤリイカ、ホタテ、ミズタコ、サーモン、イクラ、ミナミマグロ

 

 

今年初めてのモンドール

 

 

謎のスパークリングワイン(画像漏れ)

五味ワイン プティ ペントピア

ヴィノーブル カネ ピクプールドピネ 2017

ジュラのサヴァニャン 2012

やまふじぶどう園 ときわすれ メルロー 2017

チェレット バローロ 2013

 

 

3人で6本は少し多かったようですね。

本日、我が家でドボン!

 

 

 

Dec. 12

No Wine Day

 

 

 

Dec. 13

I organized my family Bounenkai.

I cooked Temaki-Sushi.

 

 

We had a Mont d’Or at the first time in this season.

 

 

Some sparkling wine

Ymanashi Koshu

Languedoc Picpoul de Pinet

Jura Savagnin

Toyama Merlot

Piemonte Barolo

 

Every wine was very nice.

 

Dobon @ my home!

2018年12月12日

12/11

冷たい雨の夜。本日、某所でプチ忘年会。

 

 

焼き鳥をいただきました。

 

 

生ビール、スパークリングワイン、赤ワイン。

 

寒波も来て、年の瀬らしくなってきましたね。

 

今日はドボンは無しよ。

 

 

 

Dec .11

It was a cold-rainy day today.

I joined to some Bounenkai at some place.

 

I had a Yakitori dinner tonight.

 

I tasted a glass of beer, sparkling wine and red wine.

 

No Dobon.

2018年12月11日

12/9

休肝日

 

 

 

12/10

お料理当番。

 

真鯛、ミズタコ、サーモンのカルパッチョ

 

 

グリーンサラダ

 

 

鮭のムニエル、ホタテのソテー、蛤のワイン蒸し サフランライス添え

 

 

 

上出来です。

カルパッチョ、蜜柑をトッピングしたら美味でした。

 

 

 

1本目 クラマン ジャスティーン 2017 サンプル試飲

フランス南西地区の大都市トゥールーズ近郊の小さなAOC“フロントン”産の白ワイン。

フロントンっていうワイン産地はフランスでもほとんど知られていないらしいです。

前に、このワイナリーが造った赤ワインをサンプルで飲んで、とても気に入って買い付けました。

そちらのワインは、来年2月あたりに入荷する予定です。

で、この白ワインも美味しいです。

シャルドネ100%で仕込まれていますが、普通シャルドネにはない鋭角な酸がはっきりと現れます。澄んだキレイな果実味とミネラル感。これもワタシのツボであります。

ただ、お値段がちょっとお高め。売るとしたら1,800円くらい。

1,800円で充分美味しいと思いますが、商売的には難しいかなあ。

 

 

2本目 クラマン ジュレ 2016 サンプル試飲

赤は、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、シラー、ネグレットのブレンドです。

ネグレットってブドウ品種、知りませんよね。フランスでもこのAOC“フロントン”だけで栽培されているユニークなブドウだそうです。

で、この赤ワインも美味しいです。

柔らかなタンニンと上品な果実味、華やかで繊細な口当たり。

アルコール度数も低めで、すすすーと喉を通ります。

サーモンムニエルにぴったりでした。

このクラマンって、良い造り手ですね

 

 

 

Dec. 9

No Wine Day

 

 

 

 

Dec. 10

I cooked dinner.

 

 

Seafood Carpaccio

 

Green Salad

 

Salmon Meunière, Scallop Saute and Steamed Clam with Saffron Rice

 

Very good!

 

 

 

1st Clamens Jules 2017 Sample Tasting

This sample bottle is made from 100% Chardonnay grown in Fronton AOC in South-West France.

Fronton is not popular wine produce area.

A few French people know the AOC, I heard from the winery.

I tasted another sample red wine bottle from the winery last May.

It was so nice.

I bought the red wine and will soon receive them.

This sample is also very nice.

I felt a very fine acidity, clean fruits and minerals.

It’s just my taste.

But the price might be too expensive than I expect.

 

 

2nd Clamens Justine 2016 Sample Tasting

The red wine is made from Cabernet Sauvignon. Merlot, Syrah and Negrette.

Negerette is not popular grape variety only grown in AOC Fronton.

This red wine is also very nice.

I felt elegant fruits, silky tannin and good minerals.

The alcohol degree is not high.

It’s just my taste, too.

I am sure that Clamens is a very unique and fine winery.

2018年12月 9日

12/8

今日はお休み。何も予定がないお休みは久しぶりです。

 

daimajo-samaが忘年会でお出かけしたので、ワタシは一人で近くの日帰り温泉。

 

 

 

夕食も日帰り温泉の食堂です。

 

 

ワインがメニューにないのが残念ですが、ビールと冷酒でまったりとした時間を過ごしました。

 

 

これ、なかなかオツであります。

はまりそうです。

 

 

 

 

Dec. 8

It was a day-off.

Daimajo-sama went to a Bonenkai, which is a year-end party.

 

Then I went to my favorite Higaeri-Onsen alone, which is a casual one-day spa resort, near my home.

 

I had a dinner at the restaurant there.

 

Unfortunately, they don’t serve any wine but I enjoyed to drink glasses of beer and sake.

They were nice!

 

I like a Higaeri-Onsen very much!

2018年12月 8日

12/7

国際基督教大学の教職員サロンで開催される“ICUワイン委員会”の定例会にお招きいただきました。

 

 

ICUワイン“武蔵野クロス”は大学公認ワインとして、2004年に誕生しました。カーヴドリラックスは、その企画段階からプロジェクトに加わり、今日まで13年以上にわたってICUワインの輸入代理店として大学にワインを納入しています。

 

 

 

学生食堂のハウスワイン、大学のイベント・パーティー、卒業生のウエディングなどで親しまれており、あの“美人の宮様”も大のお気に入りらしい。

 

 

国際基督教大学の日比谷学長のスピーチでパーティーがスタート。

 

 

ワタシのお役目は、これまでの“武蔵野クロス”の販売実績の報告と、新登場の“武蔵野クロス・リザーブワイン”の紹介です。

 

 

販売実績は2004年の発売から今日まで累計で、なんと 64,980本!

1本の販売あたり100円が、大学の同窓会に寄付されるので、寄付総額は650万円になる計算です。凄いですねえ。

 

 

今日のスペシャルゲストは、南アフリカから来日中のスターク・コンデ・ワインズの大ボス、ハンス・シュローダー氏。

 

 

ハンスさんもICUの卒業生。

“武蔵野クロス”は、彼のワイナリーで造られています。

 

 

新武蔵野クロス・リザーヴは、シラーとムールヴェドルのブレンド。

3日前に通関が切れて店頭に届いたばかりです。

 

 

 

幸いワインは、委員会の皆さんに大好評をいただきました。

今日のパーティーに間に合ってよかったです。

 

 

いや、良く飲み、良く食べ、よく話しました。

 

新しいご縁もたくさんいただきました。

 

ハンスさんと、ICUワインの生みの親、マーハ先生のツーショット。

 

 

皆さん、今夜は素晴らしいイベントにお招きいただき本当にありがとうございます。

 

 

 

引き続きこれからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

Dec. 7

I was invited to The ICU Wine Committee held at Dialogue House in International Christian University.

 

ICU Wine “Musashino Cross” was born in 2004.

Caved de Relax has been importing the wine for since the first vintage.

 

ICU wine is popular for the students and the alumni.

 

Ms. Hibiya, who is ICU President, delivered an opening address.

 

I reported for the total sale of Musashino Cross for 13 years.

The total number of the sales is 64,980 bottles.

Every sale of the bottle donates 100 yen to ICU.

It means the total donation is 6.5 million yen!

 

The special guest today was Mr. Hans Schroder, the big boss of Stark-Conde Wines in South Africa.

He is alum of ICU.

His winery produces ICU wine “Musashino Cross”.

 

I showed the brand-new ICU wine “Musashino Cross Reserve Wine” made from Syrah and Mourvedre.

The new wine has just arrived at Japan last week.

 

Fortunately, the new reserve wine got very, very good reputations.

 

Everybody enjoyed the event very much.

I took a memorial photo of Hans and Professor Maher, who is the inventor of ICU Wine.

 

We drank well, ate well and talked well.

 

It was a tremendously wonderful event.

 

Thank you so much for the inviting tonight!!

2018年12月 7日

12/6

虎ノ門店界隈の街路樹も、すっかり晩秋から初冬モードになりました。

 

 

 

 

1本目 トートワーズ クリーク ソーヴィニヨンブラン 2017 1,080円

定番のラングドックの白ワイン。

しっかりとした果実味、キレイな酸、しっかりとしたミネラル感。

基本がしっかりしている感じです。

いつ飲んでも美味しいです。

 

 

2本 トートワーズ クリーク メルロー・カベルネ 2017 1,030円

こちらの定番の赤ワイン。

かつては、ニューワールドを思わせる濃厚フルボディなスタイルでしたが、すっかりエレガント系なワインに変わりました。

しっかりと酸ののった果実の風味、さらりとしたタンニン、心地よいアフター。

ロングセラーにはワケがあります。

 

 

 

 

Dec. 6

The street trees near our shop colored well.

 

 

1st Tortoise Creek Sauvignon Blanc 2017 1080 yen

It is our popular Languedoc white wine.

I felt rich fruits, nice acidity and fine minerals.

It is very well produced.

Tasty!

 

 

2nd Tortoise Creek Merlot Cabernet 2017 1080 yen

It is our popular Languedoc red wine.

It used to be a full-bodied style red wine like a new world one.

However, the style has change to a cool & elegant style.

I felt nice red berries, elegant tannin and comfortable after taste.

Tasty!

2018年12月 6日

12/5

富山2日目です。

初めて迎えた富山の朝。

 

 

商談後、富山市のおとなりの滑川市に向かいます。

ホタルイカの水揚げで有名なところですね。

 

 

スーパーマーケットの視察です。

 

 

わあー、この紅ズワイガニ、東京に買って帰りたい!

 

 

おっと、小さくワタシがおりました。

 

 

ショッピングモール“エール”内の“まるまん酒店”は古くからのお得意先。

 

 

カーヴドリラックス・オリジナルワインを多数お取り扱いいただいています。

 

 

あ、ここにもワタシがおりました。

 

 

いつもありがとうございます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

滑川から富山に戻る途中、富山の銘酒“満寿泉”の桝田酒造を訪問。

 

 

一般の見学は不可なのですが、特別に蔵を見学させていただきました。

 

 

長い歴史を感じる趣きのある蔵ですね。

 

 

蔵は仕込みの真っ最中。

 

 

麹の仕込みに初めて立ち会いました。

 

 

 

発酵途中の醪を試飲させていただきました。

 

 

凝縮した米の旨みとほのかな甘みに、爽やかな炭酸ガスが相まって、これは実に旨し。

 

 

短い時間でしたが、本当に貴重な経験をさせていただきました。

 

 

“満寿泉”の営業担当の川田さん(右端)、同行いただいた大阪屋ショップの中田バイヤー、北陸酒販の木下さんと記念撮影。

 

 

川田さん、本日はありがとうございました!

 

 

 

富山駅に戻って新幹線を待つ僅かな時間で、さらに富山の地酒と新鮮なお刺身。

 

 

 

毎度、富山は旨いもんの宝庫と感動です。

 

 

今回もいろいろと新しいご縁をいただけた、実り多き富山訪問となりました。

皆さん、ありがとうございました!

 

 

 

 

Dec. 5

It was the second day in Toyama.

 

 

After some business meeting, I went to Namarikawa City.

 

I visited to several supermarkets.

 

Crab!

The price of the crab was less than the half in Tokyo.

 

 

I saw me.

 

 

Maruman wine & liquor shop in Shopping Mall Yell have been dealing Cave de Relax original wines for a long time.

 

I saw me, too.

 

 

 

Then I visited to Masuda-Shuzo, a very popular family owned sake brewery in Toyama.

They don’t accept a brewery tour but we were guided to the cellar in special.

 

It was a very nice atmosphere.

 

December is the peak season making sake.

 

All of the stuff were very busy.

 

 

I tasted a glass of young sake by the way to be alcohol from the tank.

It was tasty!

 

Thank you very much for the receiving our party.

 

 

Finally, I went back to Toyama Station.

While I was waiting for the Shinkansen Train, I tasted the local sake and very fine sashimi.

 

 

It was a very good business trip to Toyama.

Thank you so much again!

2018年12月 6日

12/3

休肝日

 

 

12/4

今日から一泊二日で富山に出張。

 

 

今年4回目になる富山訪問ですが、前の3回は全部日帰り。

今回は、人生初めて富山市に宿泊します。

 

 

まずは、駅ナカの回転寿司でランチ。

 

 

富山の回転寿司はレベルが高いです。

 

 

レンタカーを借りて、富山市郊外にあるホーライサンワイナリー、やまふじ葡萄園へ伺います。

 

 

これまでに何度かやまふじぶどう園のワイン飲む機会があって、その自然でやさしい味わいが印象に残っています。一度ワイナリーを訪問したいと、ずうっと思っていましたが遂に実現です。

 

 

いつものようにノーアポ訪問でしたが、山藤社長の奥さまが快くセラーの案内を引き受けてくださいました。

 

 

やまふじ葡萄園は1927年の創業。ワイン造りはその2年後に始まったそうで、西日本では大阪の“かたしもワイン”に次ぐ古い歴史があるそうです。

 

 

ワインは6ヘクタールの自家葡萄園で栽培するマスカットベリーA、他に長くお付き合いのある富山・石川・山梨の契約農家が栽培する国産ぶどう100%で造っています。

 

 

現在は3代目の山藤社長と4代目となる二人のご子息がブドウの栽培とワインの醸造を行っているとのこと。

ワイン用のブドウのほかにも生食用ブドウを40種も栽培しているそうです。すごいですね。

 

 

歴史を感じる古いセラー。醸造設備はとてもよく管理されています。

 

 

地下には古いワインが眠っています。

 

 

うわ、これは貴重なストックですね。

 

昨年新しく作ったセラーはぴっかぴっか。

 

 

4代目が樽熟成や、スパークリングワインにもチャレンジしています。

 

 

車で来たのでワインの試飲は我慢。

その代わりに、セラーの売店でワイナリー限定発売の貴重なボトルをいっぱいゲット。

 

 

ふふふ、あとで飲むのが楽しみです。

 

 

山藤さん、今日は突然の訪問にも関わらず、じっくりワイナリーをご案内いただきありがとうございました。

カーヴドリラックスでも、やまふじ葡萄園のワインをぜひ取扱いさせてください。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ワイナリー訪問後、市内中心部に戻って今夜は富山第一ホテルで開催される“ザ・ヴィンテージ・クラブ”主催のディナーパーティーに参加します。

 

 

 

“ザ・ヴィンテージ・クラブ”は富山の著名な財界人のお集まり。

 

 

 

ご縁があって今回、ワタシがワインを選びました。

 

 

 

 

本日のお料理のテーマはジビエ。

本日のゲストシェフの點田(てんだ)さんは、自ら狩猟もされるジビエ料理の達人。

 

 

ジビエをふんだんに使いながらも、その味わいは極めて繊細で上品。

 

 

どのお皿も超美味。

 

 

 

 

メインの鴨のポワレは最高でした。

 

 

この人数に完璧なポワレ料理を提供されるのは至難の業だったと思います。

赤ワインとのマリアージュも完璧でした。

 

 

幸いワタシの選んだワインは、いずれも好評をいただきました。

ワインのご説明もなんとか上手に出来ました。(たぶん)

 

 

點田シェフと、地元富山の “サンシャイン・ウイスキー”の稲垣チーフブレンダーと一緒に記念撮影。

 

 

ザ・ヴィンテージ・クラブの皆さん、本日は素晴らしい会にお招きいただきありがとうございます。心よりお礼申し上げます。

 

 

2次会は、富山第一ホテルのメインバー「HARRY’S TOYAMA」。

ワタシは、サンシャイン・ウイスキーのダブルをロックでいただきました。

 

 

口当たりの良さとアイレイモルトのような香ばしさが特徴。

美味しいです。

ダブルで3杯も飲んでしまいました。

 

 

ドボンっ!

 

 

 

 

Dec. 3

No Wine Day

 

 

 

Dec. 4

I have a one day-two night business trip to Toyama.

It is the fourth trip to Toyama in this year but all of them was one-day-trip.

 

It is the first time to stay there.

 

After I arrived at Toyama, I had a very nice sushi lunch.

Every sushi in Toyama is great, tremendous!

 

Then I took a rent-a-car and went to Yamafuji Vineyards & Winery in suburb Toyama city.

 

I tasted Yamafuji wine several times before and was impressed their natural-elegant taste.

 

It was the first time I had come here.

I didn’t make any visit appointment but Mrs. Yamafuji kindly guided me to the vineyard and cellar.

 

The vineyards started in 1927 by her grandfather.

The wine making started in 1929.

The winery is the second oldest cellar in West-Japan.

 

They produced their wine by 100% Japanese grapes from their estate vineyards and their long relation farmers.

 

 

I saw an old cellar, which was very well organized.

They have a lot of old vintages there.

 

Then I moved to the new cellar built in the last year.

The cellar is very clean and very well organized.

 

 

Unfortunately, because I drive a car, I couldn’t taste wine today.

However, I could buy several fine wines sold at only the winery.

 

Thank you very much for Mrs. Yamafuji.

It was a very nice visit!

 

 

Then I went back to Toyama City.

I joined to “The Vintage Club Gala Dinner Party” held at Toyama Daiichi Hotel.

 

I selected the fine wines for the event and explain about these wine episodes to the participants.

 

Fortunately, my selection got good reputations.

 

Every dish was so excellent, tremendous!

 

 

I took a memorial photo with Mr. Tenda, the chef de cuisine tonight and Mr. Inagaki, the chief blender of Sunshine Whisky, which is a local whisky distillery in Toyama.

 

 

Then I moved to the main bar of Hotel.

I drank three glasses of Sunshine Whisky Premium by double.

 

Dobboon!

2018年12月 3日

12/2

昔の仲間と忘年会。

某所の某居酒屋に集まりました。

 

 

能登半島の新鮮な魚介類が売りのお店。

 

 

特に期待はしていなかったのですが、鮮度抜群、料理の腕抜群、値段はリーズナブル。

 

 

どのお料理もとっても素晴らしかったです。

 

 

ワインはお店のおすすめ、イタリア・マルケ州のトレビアーノ。

他のワインが濃厚系と思われて、ちょっと魚介にはどうかな?だったので、ずうっとこのワインで通しました。

何本飲んだんだろう?

 

 

いや、よく飲み、よく食べ、よくしゃべりましたよ。

昔の仲間はいいですね。

 

 

気がつけば、もうこんな時間。

ドッボーッン!

 

 

 

Dec. 2

I joined to some Bonenkai, which is a year-end-party, with my old friends.

 

The restaurant cooks very fresh seafood dishes.

 

Every dishes were excellent.

 

I chose a bottles of Italy white wine made from Trebbiano in Marche.

We kept to drink this white wine only.

 

How many bottles we opened?

 

We drank a lot, ate a lot talked a lot.

 

I love the old friends.

 

Thank you!

Doobooon!!

2018年12月 2日

11/30

休肝日

 

 

12/1

ああ、本当に12月になってしまったぞ。

いったいどうしたら、いいのだろう?

 

 

 

1本目 レジリアス サモラ ビアンコ 2017 980

ワタシの今年最大のイベントは、何といっても人生初のポルトガル訪問でした。

で、最大の収穫は、このワインに出会えたことだと思います。

いや、やっぱり何度飲んでも美味しい。

他のワイン産地では出来ない味と香りと価格です。

なんともふくよかで、エレガント。

クニちゃんのワイン・オブ・ザ・イヤーだな。

 

 

2本目 レジリアス サモラ ティント 2015  980

赤もワイン・オブ・ザ・イヤーです。

ポルトガルの赤って、個人的にはアルコール度数が高くて濃いってイメージでしたが、これは冷涼系。

親しみやすいチャーミングな果実の風味がいっぱいです。

すすすーっとのどを通って、後味も軽やか。

ても、しっかりとした飲み心地。

良いワインです。

抜群のコスパです。

さすが、ワタシのワイン・オブ・ザ・イヤー。

 

 

 

Nov. 30

No Wine Day

 

 

Dec. 1

Oh! December has already come.

What should I do ?

 

1st Lezirias Samora Blanco 2017  980 yen

The most existing event for me in 2018 is the visit to Portugal in May.

The biggest success for me is to find this  wine on the trip.

I was sure again that this white wine was so nice.

I like the fresh fruits, crispy aroma & flavor, nice acidity and minerals.

You can't find such unique style wine in any other country, I think.

I decide it is my wine of the year.

 

 

2nd Lezirias Samora Tinto 2015  980 yen

I decide the red is my wine of the year, too.

Personally, my image of Portugal red wine is dark, high alcohol and concentrated.

However, this red is different.

It is a cool and elegant style red wine.

I felt charming red berries, mild tannin and elegant after taste.

The price is super reasonable.

Very good!

 



▲ このページの先頭へ