熊本4日目「九州ワインサミット」

<<前の記事

次の記事>>

2018年7月 6日

7/5

熊本4日目、最終日。

 

 

今日は、今回の出張のハイライト。丸菱展示会のイベント「九州ワインサミット」のコーディネーターをつとめます。

 

 

 

 

九州のトップ3ワイナリーの醸造責任者、安心院ワインの古屋さん、熊本ワインの幸山さん、都農ワインの赤尾さんの3名をパネラーにお迎えして、九州でのワイン造りにかける熱い想いを語ってもらいます。

 

 

この3人が一同に会して、お話を聞けるって凄いことです。その司会をつとめるわけで、責任重大。

ちょっと緊張。

 

 

でも心配は無用でした。

 

 

 

 

3名のそれぞれ個性あふれるワイン造りにかける熱いトークが炸裂し、予定の時間を大幅に超えても誰ひとり席をたつ人はいませんでした。

 

 

 

九州ワインならではのユニークな個性と、大いなる可能性を改めて確認することが出来ました。

 

 

ご参加くださったお客様からも、素晴らしいイベントだったとの感想をたくさんいただきました。おかげさまで本当に素晴らしいシンポジウムとなりました。

 

 

 

 

古屋さん、幸山さん、赤尾さん、ご参加いただいたお客様、サポートいただいた丸菱のスタッフの皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

イベント終了後、最終便で東京に戻ります。

 

 

今日は休肝日の予定でしたが、熊本空港のラウンジは、球磨焼酎が無料で飲み放題だった。忘れていました。

こりゃ、ムリだ。

 

 

 

球磨焼酎3種類の飲み比べ。

普段、焼酎は飲まないけど、熊本で飲む焼酎って何でこんなに美味しいのかなあ?
ふうっ、4日間の出張、ワタシお疲れさまでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

Jul. 5

It was the fourth day in Kumamoto and the last day of this business trip.

 

 

I had the main event in this trip today.

 

I organized a winemaker’s talk show at Marubishi Food Trade Show.

 

 

Mr. Furuya from Ajimu Wine, Mr. Koyama from Kumamoto Wine and Mr. Akao from Tsuno Wine gathered at Kumamoto Grand Messe.

 

 

They are absolutely three top winemakers in Kyushu.

 

 

I think it is a historical event of Japan Wine business.

Many wine professionals in Kyushu joined to the event.

 

 

The winemakers talked about their extraordinary passion for the winemaking in Kyushu.

 

 

We were strongly sure that a tremendously big potential of Kyushu wine.

 

 

I wish I did a very good job!!

Thank you very much!!

 

 

 

 

After the all event, I went back to Tokyo by the last flight.

I was going to have a no alcohol day but I couldn't because the airport lounge offered me a free drink of the local shocyu.

They were so tasty.

 

 

 

 

 

Good job!!

Or, Bad job??



▲ このページの先頭へ