ローヌギャング襲来

<<前の記事

次の記事>>

2018年2月 8日

2/7

フランスからローヌギャングが襲来。

 

 

シャトー ペスキエのオーナー、フレデリック・ショーディエール。(フレッド)

シャトー ド モンフォコンのオーナー、ルドロフ・ド・パン。(ルディ)

シャトー ド サンコムのオーナー、ルイ・バリュオール。

彼等の元締め、ワインエージェントのアルノー・ドラ・シャノニーと息子のヤン君の5人組。

 

 

カーヴドリラックス開業当初からのお取引なので、もう20年近くのお付き合いになります。

お互い歳をとりましたが、気持ちはなんか昔のままですね。

 

 

彼等のワインをお取り扱い頂いている銀座スカイでランチです。

 

 

好天に恵まれて、東京タワー、六本木ヒルズ、遠く富士山を望む絶景に撮影タイム。

 

 

 

契約農家さんから、毎朝届く野菜が美味しいブッフェランチにギャング達も大満足です。

 

 

ワインは日本。

五味ワイン桜花の桜色の甲州は大好評。

 

 

キザン ファミリーリザーブの個性的な味わいも高く評価してもらいました。

最近の日本ワインの品質の向上に、ギャング達もびっくりしていました。

 

 

今回は短い時間ながら、楽しいひと時。旧交を温めることができました。

ギャングの皆さん、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

Feb. 7

I received Rhone Gangs from Cotes du Rhone in France.

 

 

Frédéric Chaudière from Chateau Pesquie

Rodolphe de Pins from Chateau de Monfaucon

Louis Barruol from Chateau Sanit-Cosme

Arnaud de la Chanonie and his son Yann from AVITUS

 

 

We became a business partner when Cave de Relax started 19 years ago.

It’s a very long relationship.

 

We went to Ginza Sky, a very fine restaurant dealing Gangs wine, and had a very nice lunch.

 

Gangs enjoyed delicious buffet and beautiful Tokyo view.

 

We tasted Japan wine.

Gangs were surprised at tasting “rose” Koshu.

They found and enjoyed charming red berries and slight tannins in the Koshu.

They enjoyed Kizan Family Reserve, too.

 

 

Thank you very much for coming today.

Bon voyage!



▲ このページの先頭へ