2016年2月28日

2/27

プライヴェートなワイン会にお招きいただきました。

会場は、南青山のイタリアン“ドメニカ・ドーロ”さん。先週ワイン会を行ったポルトゥスさんのご近所です。

 

IMG_0693

 

今日のお題は、フリウリの自然派ワイン“ダミアン” の垂直・水平試飲。

ダミアン? オーメン? 知らないなあ。。。って、ちょっとだけ調べてみたら、同じフリウリの自然派の大親分“ヨスコ・グラヴナー”のお弟子筋のようです。

 

IMG_0686

 

ワインリスト

 

Damijan Bianco Kaplia  2010

Damijan Bianco Kaplia  2009

Damijan Bianco Kaplia  2006

Damian Malvasia 2010

Damian Nekaj    2010

Damian Ribolla Gialla 2010

 

 

亜硫酸無添加の、10年熟成の白って、まだ飲めるの?

って、かなり否定形で挑みましたが、これが美味しいんで、びっくりぽん。

 

IMG_0672

 

色合いは、きれいな琥珀。上質なマルサラから刺激的な香りを除いたような味わい。

のどをするりと通り、長い余韻。

2009年は、それを若々しくした感じ。

 

IMG_0669

 

水平で比較した2010年は、ブドウの貴腐化率が極めて高かった年だそうで、そのせいか色合いは澄んだ黄金色。若い肉厚な果実の風味に蜜香がからみます。

アルコール度数15度とありますが、度数の高さを微塵も感じません。

いや、どれも美味しい。

特にリボッラ・ジャッラの風格は見事でした。

 

IMG_0687

 

いや、完全に参りました。クニちゃんの負けです。

フリウリ自然派恐るべし。

 

IMG_0674

 

ドメニカ・ドーロさんのお料理も、とっても美味しかったです。

 

IMG_0679

 

大間産生ウニのブルスケッタは、ほっぺが落ちそうなくらい美味。

 

IMG_0676

 

ご馳走様でした。

 

IMG_0682

 

 

IMG_0683

いやはや、とても勉強になりました。

今夜はとっても素敵なワイン会にお招きいただき、ありがとうございます!

 

IMG_0691

 

 

Feb. 27

I was invited to a private wine tasting dinner at Domenia D’oro in Minami-Aoyama.

The theme today was “Damijan Podversic”, which is a natural wine producer in Friuli Italy.

 

I didn’t know the winery.

On inquiry, I found it was one of the followers of Josuko Gravner, a popular natural wine producer in Friuli.

 

 

Wine List

 

Damijan Bianco Kaplia  2010

Damijan Bianco Kaplia  2009

Damijan Bianco Kaplia  2006

Damian Malvasia 2010

Damian Nekaj    2010

Damian Ribolla Gialla 2010

 

 

Before the tasting, I was wondering if it was drinkable especially vintage 2006 because they were “No Sulfur” wines.

 

However, I was surprised that all of them were drinkable, very tasty!

 

The color of 2006 was dark.

The taste was like a very fine Marsala or Sherry without some strong taste.

 

All of vintage 2010 bottles has gold color, rich fruits, dark honey, good acidity and long after.

I didn’t feel any alcoholic nuance even they had 15% alcohol.

Tasty!

Especially, Ribolla Gialla was the best wine for me.

 

 

I was wrong.

They were wonderful natural wine.

 

 

All of dishes were also very nice!

 

 

I was educated a lot.

I was impressed in a potential of natural wine in Friuli.

 

Thank you very much for inviting tonight such a fine wine party.

2016年2月26日

2/25

お料理当番、手巻き寿司。

前回の実施から、今回はインターバルが短いですね。

 

IMG_0652

 

これ、二人前。全部きれいにいただきました。

 

IMG_0655

 

本日も白子魔王。

 

 

IMG_0657

 

1本目 リューボー ソーヴィニヨンブラン 2014  1280 円

カチンと引き締まったソーヴィニヨンブランです。ロワール・ミュスカデの名門ワイナリーが造るソーヴィニヨンブラン。

はじめ、硬質なミネラル感、あとから豊かなフルーツとシトラス系の酸。

ワタシの一押しのカーヴドリラックス・オリジナルワインです。

とっても美味しい!

 

 

2本目 ルバイヤート メルロー 2007

お正月に、ワイナリーのオーナーの大村さんから頂戴した貴重なボトル。

長野・塩尻の10軒の契約農家さんのブドウで仕込まれています。

なんともスケールの大きさを感じる日本のメルロー。

ブドウがぎゅうっと凝縮してつまっている感じ。8年以上も熟成を経ているとは思えぬ新鮮な果実味があふれます。

伸びる豊かな酸とのバランスもよく、極めて上品な熟成の表情を見せてくれます。

同じ塩尻のブドウで仕込んだ昨日の小山田さんのワインに、どこか似ているように思われます。さすが、大村さん。これ、凄く美味しいです。

2日連続で、素晴らしい日本ワインをいただきました。

 

 

 

Feb. 25

I cooked dinner, Temaki-sushi.

 

I become SHIROKO MAO, too.

Delicious!

 

 

1st Lieubeau Sauvignon Blanc 2014  1280 yen

It is made by an old family winery in Muscadet Loire from 100% Sauvignon Blanc.

At first, I felt very solid minerals.

After while, very a lot of rich fruits and clean citrus appeared.

It is one of my best recommend white wines recently.

Tasty!

 

 

2nd Rubaiyat Merlot 2007

The fine Merlot is a gift from the winery.

It is made from 100% Merlot grown in Shiojiri Nagano.

It is a very big style of Japan Merlot.

At first, I felt very fresh red fruits even though it was over 8 years matured.

I also felt very dense berries, silky tannin and very long after taste.

The balance between of acidity, fruits and tannin was very fine.

It is a very elegant and complex Japan Merlot.

 

I felt something similar touch to Domaine Oyamada Senba, which is also made in Shiojiri, I tasted last night.

 

I tasted an outstanding Japan Wine on two straight days.

Thank you very much!

2016年2月25日

2/24

奥沢の"焼鳥かなめ"さんに初訪問。

うちの日本ワインのお得意先で、長くお付き合いさせていただいていますが、お店に伺うのは今日が初めて。

さんちゃん、やっと来ちゃった。

 

IMG_0621

 

おお、お洒落なお店なんですね。

オーナーの増渕さんの風貌からして、もっとこうワイルドな煙モウモウの焼鳥屋さんと、勝手に想像していました。失礼いたしました。

 

 

まず、地ビールをいただき、グラスで蔵王スターの白。

焼鳥は、おまかせでいただきました。

 

IMG_0624

 

おお、おお、おお、ながしま!

なんと、美味しい焼鳥なんでしょう!

 

IMG_0627

 

IMG_0622

 

お肉は、どれも新鮮でジューシー。味つけも繊細で極めて上品。うーん、感動的に美味しいです。

 

IMG_0631

 

赤ワインは、ドメーヌ・オヤマダの洗馬2012年。

長野県塩尻市の洗馬地区産のカベルネフランを主体に仕込まれた幻のワインの幻のヴィンテージです。

そのスケールの大きさから発売を遅らせ、ファーストリリースを2013年に譲ったヴィンテージだそうです。

 

IMG_0626

 

一度飲んで見たかった。増渕さんの持ってた最後の一本を抜いていただいてしまいました。

 

おおおおっ!

おおおおおっ!

おおおおおおおおおおおおっ!

 

 

これ、美味しいなあ。。。

なんという美味しいワインなんでしょう!

このコク、深みと、エレガンス。シルキーな舌ざわりと美しい酸。長く続く心地よいアフター。

いや、お見事。実にお見事。

小山田さん、あなたはやっぱり凄い人だったんですね。

 

IMG_4292

 

感動、心が震えました。

 

 

IMG_0635

 

最後にいただいた、卵かけご飯に、これまた感動です。

自家製の麹味噌がなんとも絶妙の塩梅。

 

 

 

焼鳥屋さんに来て、こんなに感動したのは、人生で初めてです。

まるで自分が、伴宙太になったような思いであります。

 

IMG_0637

 

 

増渕さん、お母さん、素晴らしいお料理とワインをいただき、本当にありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

Feb. 24

I went to "Yakitori Kaname"

in Okusawa, which is a popular Yakitori and Japan Wine bar.

It was the first time I had been here, even though they are a good client of mine for a long time.

 

"What a stylish yakitori bar is this!"

 

Every yakitori was so delicious.

They were very fresh, juicy and beautiful.

They were outstanding yakitoris.

I think it is the best yakitori in my life.

 

 

I tasted glass of beer and Zao Star white wine.

 

 

Then I tried to taste a bottle of Domaine Oyamada Seba Rouge, which is made by a new-small private winery in Nagano very difficult to find.

I tasted this rare wine at the first time.

I felt very dense fruits, silky tannin and deep fines.

The after taste was surprisingly long.

I was moved a lot.

 

 

 

I really admire Mr. Oyamada, the owner and wine maker.

 

 

 

Thank you very much for such a fantastic dinner.

I was really moved tonight!

2016年2月24日

2/22

休肝日

 

 

2/23

夕食は、ひとり飯。

これ、一人前。

 

IMG_0617

 

白子が美味い by 白子魔王。

 

 

IMG_0618

 

1本目  チェスコン ピノヴェネッツエ 2012

終売となったイタリアの白。バックヴィンテージが一本出てきました。

まだまだ十分に美味しいです。

後継ワインのチェスコン アモール ディ ルナも再入荷しています。

 

 

2本目  マルキドボーラン メルロー 2015  サンプル試飲

マルキの新ヴィンテージのサンプル試飲。

メルローだけ残っていました。実は、おとといの抜栓。

まだまだ全然大丈夫。密度のこい果実味がいっぱい。。

ジューシーな赤ワインです。

これも合格!

 

 

 

Feb. 22

No Wine Day

 

 

 

Feb. 23

I had a dinner alone at my home.

The sashimi was only for me!

 

 

1st  Cescon Pinot Venezie 2012
I found a bottle of this old wine, out of the sale of the winery.

It was still tasty.

We have received the new wine, named Amor di Luna, replaced this one.

It is a very good Italy white wine, too.

 

 

2nd  Marquis de Beau Rond Merlot 2015  Sample tasting

It was the final bottle for the tasting of the new vintage of MBR.

Actually, I opened this bottle the day before yesterday.

It was still very tasty.
I felt very dense fruits and tannins.

All of the samples of new MBR have got a success for the examination.

2016年2月22日

2/21

2月恒例のアウトレットセール初日です。

輸入通関の検品でハネられた、ラベル不良等のわけあり品を破格で処分。

 

IMG_0612

 

今日もたまっていた在庫が一気に掃けました。

ありがとうございます!

 

 

IMG_0614

 

 

1本目 ファミーユ キオ QEF ロゼ 2014 1000円

1748年の設立から13代にわたってシャトーヌフ・デュ・パプでワインを造り続ける名門ファミーユ・キオの手によるロゼワイン。

プロヴァンス産のカベルネソーヴィニヨンとシラー種で仕込まれています。

酸と果実味がしっかりと詰まったロゼです。とても密度感にあふれるワインです。

うーむ、実においしい。こりゃ、よいロゼですね。

 

 

2本目 ファミーユ キオ QEF ルージュ 2013 1000円

南部ローヌ産のシラー100%で仕込まれた赤。

え? 本当にシラー100%って疑うほど、しなやかでエレガント。

たっぷりのベリー系果実味、シルキーなタンニンと心地の良いアフター。

これで1000円。古い言い回しですが価格破壊だと思います。

 

 

 

 

Feb. 21

It was the first day of our “Outlet Sale” in February.

We released slightly package damaged bottles at once with big discounts.

A lot of bottles were sold out.

Thank you so much!

 

 

 

1st Famille Quiot Q.E.F. Rose 2014 1000 yen

This rose is made from Cabernet Sauvignon and Syrah grown in Provence.

The winery was established in 1748 in Chateaunouf-du-Pape.

I was sure again it was a so nice rose wine.

I felt very dense fruits and charming red berries.

Delicious! So delicious!

 

 

2nd Famille Quiot Q.E.F. rouge 2013 1000 yen

The red is made from 100% Syrah grown in South-Rhone.

Is this a really Syrah 100%?

I felt really elegant red berries, silky tannin and comfortable after taste.

SO TASTY!!!

 

I couldn’t believe this only 1000 yen.

Super discount!

2016年2月21日

2/20

地元、和光大学ポプリホール鶴川で開催された“第3回ミュージカーナ・メディーカ”に出かけました。

町田医師会の主催によるドクターたちの手づくりのコンサートです。

 

IMG_0587

 

聴診器を楽器に持ち替えたドクターやメディカルスタッフの皆さんの歌唱・演奏。

 

IMG_0589

 

IMG_0594

 

IMG_0597

ドクターのご家族のプロフェッショナルの音楽家も登場し、非常にレベルの高いコンサートでびっくりぽん。

IMG_0598

 

IMG_0602

 

2時間半にわたる演奏会を堪能しました。

 

IMG_0603

 

コンサート終了後、ワイン仲間の三井先生と鶴川ワインバー。

先週オープンしたばかりの地元のワインバー、「さんちゃん、また来ちゃった。」

鶴川駅前の古い焼鳥屋さんの上という絶妙(?)なロケーションですが、なんともレベルの高いワインバーです。

 

IMG_0605

シャンパーニュ、南ア・シャルドネ、アルザス・ピノノワールなどをいただきました。

 

IMG_0607

 

IMG_0609

 

徒歩圏内に素敵なコンサートホールと、良いワインバーがあるって幸せですね。

 

IMG_0608

 

つまみはもちろん白子魔王(季節限定)。

 

 

 

Feb. 20

I went to “Musicana Medica Concert the 3rd” at Potpourri Hall Tsurukawa, which is a local concert hall of mine.

The concert is organized by Machida Medical Association.

 

 

Doctors switched a stethoscope to instruments and played music.

Some professional musicians, who were family members of the doctors, also played and sang very fine music.

 

 

I really enjoyed the plays.

 

 

After the concert, I went to Tsurukawa Wine Bar with Dr. Mitusi.

It was the second time I had been here even though the bar new opened 7 days ago.

 

It was so nice place here.

 

 

I tasted fine Champagne,

Chardonnay,

Pinot Noir.

 

 

It is a very happy that I have a fine concert hall and a nice wine bar within walking distance from my home!

2016年2月21日

2/19

青山“ポルトゥス”にて、プライヴェートなワイン会。

わけありの古酒ボルドー2本を含む貴重なワインが集結。

 

IMG_0555

 

コルクの沈んだ液漏れシャトー・ラトゥール1975年。

 

IMG_0564

 

苦労に苦労を重ねてなんとか抜栓。

 

IMG_0569

 

うーん残念、これは完全にセメダイン。グラスに顔を近づけると目が痛いです。

 

 

ボトルを立てていたら、残念にも10日前にコルクが落ちてしまったシャトー・ラフィット・ロートシルト1961年。あわてて窒素ガスをボトルに充填した甲斐あって、なんとこっちは生きていました。

 

 

もちろんダメージはありますが、まだ果実味が残っている。偉大なワインの偉大なヴィンテージ。この熟成からくる味わいは、何物にも代えがたいです。

 

 

IMG_0577

 

一緒に飲んだキザン赤の2005年はパーフェクト。チャーミングな果実味があふれます。

先月あけた2004年といいブラッククイーンの熟成のポテンシャルには、まさにびっくりポンであります。

 

 

IMG_0573

 

ポルトゥスの富樫シェフのお料理は、どれも独創性に富んで、実に素晴らしい。

 

IMG_0574

 

いや、美味しい。

 

IMG_0575

 

美味しい。

 

 

IMG_0578

美味しい。

 

IMG_0579

 

 

KISVINシャルドネ2014年、プリューレロックのニュイ1er 1998年も抜きんでました。

 

IMG_0584

 

皆さん、おつかれさまでした!

 

 

 

 

Feb. 19

We held a private wine party at Portus, my favorite wine bar in Aoyama.

We had very fine wines included leaked old vintage of two great wines.

 

Unfortunately, leaked Ch. Latour 1975 was dead.

I felt strong irritating smell.

 

 

 

However, a low shoulder and cork dropped Ch. Lafite-Rothschild 1961 was still alive.

I injected nitrogen gas into the bottle as soon as the cork dropped.

 

I felt fine fruits and very complex flavor even though it had damage.

That’s great!

I think we never feel such a miracle taste except such great opportunity.

 

We also surprised at the great mature of Kizan Red 2005.

I was sure again a big mature potential of Japan fine wine.

 

 

All of cuisines today were great, too.

Every dished were so unique and delicious.

 

 

It was a fabulous wine party today.

Very good job!

2016年2月19日

2/18

インポーターのファインズ社で開かれた “カテナ × グレイスワイン  コラボレーションワインイベント” に参加しました。

 

IMG_0544

 

アルゼンチンのトップワインと、日本のトップワインの比較試飲といった大変ユニークなセミナーです。

グレイスワイン栽培・醸造家の三澤彩奈さんが、これまでに2回カテナ社で修行をしたご縁から実現したイベントです。

 

IMG_0538

 

カテナ社からは、ブランドアンバサダーのTatiana Nassier(読めない)氏が来日。

テイスティングコメンテイターには、勝沼ミルプランタンのオーナー 五味丈美という豪華な講師陣。

 

IMG_0543

 

それぞれのトップキュヴェを含む豪華なテイスティング。

 

IMG_0540

 

カテナの素晴らしさはもちろんのことですが、グレイス甲州の繊細さ、グレイス カベルネフランのテクスチャーとキュヴェ三澤のエレガンスは、アルゼンチンのトップワインに伍して余りあるものと私には思われました。

 

 

IMG_0547

 

貴重なイベントにお招きいただきありがとうございます。

彩奈さん、五味さん、Tatianaさん、本日はありがとうございました。

 

 

 

Feb. 18

I participated in a wine seminar, “Catena & Grace Wine Collaboration Event”.

It was a very unique event that we tasted both top wines from Argentina and Japan.

 

 

Because Ms. Ayana Misawa, the wine maker of Grace wine, stayed and studied a wine making at Catena Winery twice before, the event was held.

 

 

We received Ms. Tatiana Nassier, who is the bland Ambassador of Catena, from Argentina and Mr. Gomi, who is a famous sommelier as tasting commentator.

“What a gorgeous members they are!”

 

 

We tasted six glass of their wines included both of the top cuvee.

All of the wines are great!

The fineness of Catena was of course.

I was amazed the high quality of Grace wine, too.

 

 

It was very impressive event.

Thank you so much!

2016年2月18日

2/17

スキー休日2日目。

ホテルの部屋から日の出が見えました。感動的にきれいでした。

 

IMG_0464

 

連れの daimajoさまが、膝と脇腹をしたたかに打撲したため、スキーは朝の山頂から一本のみで断念。

 

IMG_0468

 

予定を早めて山をおり、軽井沢の星野リゾートへ。

 

IMG_0486

 

おしゃれなイタリアンでランチ。

 

IMG_0489

 

カラフェでハウスワインの赤と白。

 

IMG_0500

 

日帰り温泉入浴後、おしゃれなワインショップに併設のワインバーで、

 

IMG_0506

 

グラスワインのボルドー白、シャブリ、ブルゴーニュ赤。

 

IMG_0505

 

軽井沢駅で、新幹線を待ちながら五一ワインのハーフボトルの白。

 

IMG_0507

 

新幹線の中で、

 

IMG_0513

 

峠の釜飯、鶏カツサンドに合わせて、井筒の白と赤。

 

IMG_0515

 

さらに車内販売で、マスカットベリーA。

 

IMG_0516

 

新宿からロマンスカーで、スパークリングワイン。

 

IMG_0528

 

最後は、ウチの近所に先週オープンしたばかりの“鶴川ワインバー”で、

 

IMG_0390

 

南アフリカのシャルドネと、ブルゴーニュ赤。

 

IMG_0532

 

IMG_0535

 

昼から晩まで、飲みっぱなし。

ああ、今日は良く飲んだなあ。。。

 

 

 

Feb. 17

It was the second day in the ski resort.

I saw a beautiful sun rise at my room of the hotel.

 

Because daimajo-sama suffered bruises to her knee and side by fall down, we gave up skiing in the morning.

 

Then we left the ski resort and went to Hoshino Resort in Karuizawa.

 

We had a nice lunch at some Italian restaurant with red and white decanter wines.

 

After the lunch, we took Onsen bath.

 

Then we went to a fine wine shop and tasted glasses of Bordeaux white, Chablis and Bourgogne red.

 

We moved to Karuizawa station and drank a half bottle of Nagano white whole waiting for the Shinkansen train to Tokyo.

 

We tasted other Nagano Japan red and white wine on the train.

After the Nagano wines, I tried to taste Yamanashi Japan red wine with in-train sales.

 

We kept drinking on another train to my home.

 

Finally, we dropped at some new opened wine bar near my home.

We tasted South Africa Chardonnay and Bourgogne Pinot Noir.

 

 

We drank well today.

Thank you!

2016年2月18日

2/15   休肝日

 

 

2/16

久しぶりの連休。思いたって6年ぶりのスキーに出かけることにしました。

早朝の軽井沢から、パルコール嬬恋へ。

 

IMG_0400

 

10年以上の昔話になりますが、スノボで鎖骨を骨折した思い出のスキー場。

 

IMG_0467

 

今日は快晴。でも気温はマイナス11℃。

寒さに自撮りの顔がこわばります。

 

IMG_0433

 

でも初体験のカービングスキーは、超気持ちよかったです。

 

IMG_0431

 

夕食は、ホテルのビュッフェ。

 

IMG_0455

 

3000円均一のワインリストには、美味しいシャブリと、2003年ヴィンテージのボルドーのプティシャトー。

全然期待していなかったのですが、どちらのワインもとっても美味しくって、びっくりぽん。

 

IMG_0458

 

部屋に戻って、家から持ってきた明野のロゼ。

これは、デラウマ。ああ、幸せ。

 

IMG_0459

 

でも標高1500mで飲むワインは、酔いのまわりが早いようです。

たったの3本でも、ドボン!

 

 

 

Feb. 16

I took two-days off and went to a ski resort in Tsumagoi.

It was the first time that I had skied in these six years.

 

 

The ski resort is my memorial place because I broke my shoulder born there over ten years ago.

 

 

It was so fine day but the temperature was under 10℃.

My face by selfie was so hard.

 

 

I found again a skiing was so nice.

 

 

I took a very nice buffet dinner tonight.

I ordered nice Chablis and Bordeaux by the wine list.

I didn’t expect the quality of them so much but both of them were very good.

 

After came back my room, I kept drinking a fine Japanese rose which I bought from my home.

It was great!

I felt a big happiness!

 

 

Finally, I become DOBON at the elevation 1500m.

2016年2月15日

2/14

今日は、バレンタインデーですね。

バレンタインデーに、妙にソワソワしたり、胸がときめいたりしなくなって、早や何十年でしょうか?

 

 

IMG_0392

 

1本目 シャトー ドラ ブルディニエール ミュスカデ セーヴルエメーヌ シュールリー トラディシオン 2013  サンプル試飲

マイブームなワイナリー、ロワールのファミーユ リューボーが所有するドメーヌのミュスカデです。するどい鋭角なミネラル感と、しっかりとした柑橘系の酸。カチンとしたワインですね。とてもよいワインです。でもワインを飲みなれていない人には厳しいかな。あと、やっぱ名前が長い。

 

 

2本目 ファミーユ リューボー ピノノワール 2014  1600円

昨日の六本木の勉強会でも好評でした。お寿司にもとても良くあう赤ワイン。

ロワールの赤は酸が強くて、お寿司には合わせにくいかと思えばさにあらず。

懐の深いワインです。

初めさらっとした軽めの味わいですが、飲むにつれてだんだんと厚みが出てきます。

これ、いいピノノワールだなあ。

 

 

 

Feb. 14

It is Valentine’s Day today, isn’t it?

 

 

1st Chateau de la Bourdiniere Muscadet Sevre et Maine Sur Lie “Tradition” 2013

Sample tasting

 

The winery is owned by Famille Lieubeau, which is my recent favorite winey.

I felt acute-fine minerals and very crisp citrus.

It is s very sharp wine.

I like this very much.

But it might be too hard for people who are not used to drinking wine.

 

 

2nd Famille Lieubeau Pinot Noir 2014  1600 yen

We tasted this Pinot Noir at the party in Roppongi yesterday.

It was very good for sushi.

Somebody might think that red wine from Loire was not good for sushi because of high acidity.

But it was really good for sushi.

You may feel this too light at first.

But I am sure it will become better and better by charming red berries.

I like this Pinot Noir very much!

 

 

 

 

2016年2月14日

3/13

THE CELLAR 六本木のスタッフがそろって、本日はワイン勉強会。

六本木の寿し屋の後藤さんで、ワインとお寿司の相性について勉強しました。

 

IMG_0382

 

ワインだけでなく、稀少な日本酒との相性も勉強しました。

 

IMG_0383

 

とても勉強になりました。

 

IMG_0386

 

皆さん、おつかれさまでした。

 

 

 

 

Mar. 13

I organized a staff wine seminar at Sushiya-no-Goto in Roppongi.

We studied about a harmony of sushi and wine.

 

 

We also studied about a harmony of sushi and sake.

 

 

We studied very hard.

 

 

Good job!

2016年2月12日

2/11

お料理当番、手巻き寿司。

来客があり、いつもよりもヴォリューミイ。

 

IMG_0375

 

本マグロ中トロ

メバチマグロ赤身

スズキ

花鯛

真アジ

北海道ホタテ

ヤリイカ

生牡蠣

真鱈白子

 

 

今日も白子魔王(季節限定)

 

IMG_0379

 

手巻き寿司はおいしいですね。

 

 

 

IMG_0381

 

1本目 ティエリー マサン セレクション ブリュット NV  5400円

シャンパーニュの南端、コートデバールにあるRMシャンパーニュ。自然農法で栽培されたピノノワール100%で仕込まれています。伸びるエレガントな産が印象的です。泡もキメ細やか。手造り感満載。よいシャンパーニュは美味しいですね。

 

 

2本目 ルバイヤート 甲州樽貯蔵 2014

オーナーの大村さんから頂きました。ワタシ、基本的には樽を使った甲州は好みでないのですがこれは別。樽の風味よりも厚みのある果実味が勝ります。ゆったりと余裕綽々の味わい。大きなワインです。手巻き寿司にぴったりぽん。

 

 

3本目 クリスタルム マバレル ピノノワール 2014 5,680円

先月のワイン勉強会で惚れ込んだ一本。南アフリカ産のピノノワール。南アのピノノワールに6000円近いお金を出すのは勇気がいりましたが、やっぱ買ってよかったです。なんともエレガントなピノノワール。世の中で一番美味しいレベルのピノノワールだと思われます。一同、うっとり。細かなウンチクは、ウチのネット店にありますので、よかったら見てやってください。よければ勢いで買ってみてください。きっと後悔しません。

 

 

 

Feb. 11

I cooked dinner, Temaki-Sushi.

Because we had some guests tonight, the volume was more than usual.

 

Shirako!

 

 

1st Thierry Massin Selection Brut NV 5400 yen

It is made in Cote des Bar, a small Cru located in south-east Champagne, from 100% Pinot Noir.

I like this elegant acidity and tinny babbles.

The after taste is very long and comfortable.

Good Champagne is always very impressive.

 

 

2nd Rubaiyat Koshu Barrel Aged 2014

I was gifted this fine Koshu from Mr. Omura, who is the owner of the winery.

Actually, I don’t prefer to a barrel aged Koshu but it is an exception.

I felt very rich fruits, which hardly find in Koshu.

It is a very big Koshu wine, very good for Temaki-Sushi.

 

 

3rd Crystallum Mabalel Pinot Noir 2014 5680 yen

I was very impressed in this Pinot Noir at staff wine seminar in last month.

It required a big courage for me to buy South Africa Pinot Noir with 5680 yen.

However, I didn’t regret to buy this indeed.

It was an outstanding Pinot Noir.

I think it is one of the world best class Pinot Noirs.

Everybody today moved a lot.

So delicious!

2016年2月12日

2/10

ついに恐れていたこの日がやってきました。

都内某所で、神をも恐れぬ罰当たり系ワイン会。

 

職業柄いろんな罰当たり系ワイン会を経験してきましたが、今日のは間違いなくダントツであります。

 

ワタシの持参は、栗沢ブラン2014年。

あとは、恐ろしくて名前を書くことができません。

ヴィンテージのみ備忘録。

 

IMG_0361

 

2004年

1992年

1961年

1947年

 

これを4人で飲み干しました。ワインは全て健全な状態。

言葉がありません。料理も超ど級。(掲載不可のため画像なし)

 

ワタシ、罰が当たって今日で死んじゃうんじゃないかと心配ましたが、こうしてまだ生きて日記を書いています。

 

IMG_0366

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

Feb. 10

I joined some ultra-amazing wine party tonight.

I have been fearing the day coming.

 

 

I brought Kurisawa Blanc 2014.

 

 

I don’t want to tell you what other wines I drank.

I only tell the vintage.

 

2004

1992

1961

1947

 

The bottles were drank up by four parsons.

All of the bottles were amazingly fine.

I have no words to explain their greatness.

 

 

Thank you very much!

2016年2月11日

2/8
休肝日

 

 

2/9

今日は、お休み。

上野の国立科学博物館で開催中の"ワイン展" に足を運びました。

 

IMG_0307

 

上野に来るのは本当に久しぶりです。

 

IMG_0308

 

平日の午前中にも関わらず、会場には大勢の来場者。

 

IMG_0312

 

ワインへの関心の高さに嬉しい限りです。

ワタシも勉強になりました。遅まきながら来てよかったです。

 

 

 

ワイン展を後に、上野界隈の寺社仏閣巡り

 

寛永寺

 

IMG_0316

 

 

 

上野東照宮

 

IMG_0320

 

IMG_0330

 

東叡山根本中堂

 

IMG_0331

 

梅が満開です。

 

IMG_0334

 

最後は谷中を抜けて、根津神社。

 

IMG_0336

 

IMG_0337

 

 

うーん、名刹小刹、天気も良くてとても気持ちが良いです。

まるで京都に来たみたい。東京生まれで、長く住んでいるのに、今日訪れた名刹はみんな初めての訪問でした。

 

 

帰路、根津のカフェで軽くカラフェワインの白と赤。

クロックムッシュが美味しい。

 

IMG_0340

 

 

勢い余って、根津のワインバーでブルゴーニュ。

 

IMG_0342

 

IMG_0343

 

東京の下町散策は、楽しいですね。

ワイン展のおかげです。ありがとうございます!

 

 

Feb. 8

No Wine Day

 

 

 

Feb. 9

 

It was a day-off today.

I went to "The Wine Exhibition" at "National Museum of Nature and Science" in Ueno.

 

 

There were many visitors even though it was a week day before lunch.

I was happy to know that many people were interested in wine.

It was a very nice event.

 

 

Then I went to sevral famous old temples and shrines.

Kaneiji

 

Ueno Toshogu

 

Toueizan  Konponchudo

 

Nezujingu

 

 

I felt very nice atmosphere there.

I felt as if I were in Kyoto.

 

 

After the visit, I drop at some cafe in Nezu and tasted glasses of red and white wine.

I became very happy.

 

Then I found some nice wine bar and tasted Bugundy red.

I became happier.

 

 

It was a very nice holiday.

Thank you very much!

 

2016年2月 8日

2/7

マルキドボーラン、新ヴィンテージ最終試飲2日目。

 

 

IMG_0305

 

1本目 マルキドボーラン シャルドネ 2015  サンプル試飲

いや、いや、いや、これは素晴らしい。

なんとも、どツボのシャルドネであります。

南のシャルドネとは思えないこのエレガントなシトラス系の酸。

バランスのよいフルーツと、冷涼なミネラル感。

こんなワインが、ワタシは飲みたいというお手本のような白ワインです。

さすが、原価が高くて儲からないワインの筆頭(涙)だけのことはあります。

クラスを遥かに超えたカーヴドリラックス自慢の1本であります。

 

 

2本目  マルキドボーラン カベルネソーヴィニヨン 2015  サンプル試飲

はい、OKです。

シャルドネほどの驚きはありませんが、充分に期待以上のクオリティーだと思います。

豊かな果実味が印象的。アフターも心地がよいです。

タンニンには、ちょっと尖った感じがありますが、海上輸送の間にちょうどよくなると思われます。早い段階では、リーファー使わないほうが美味しくなりそう。

なーんて書くと、また誤解されちゃいそうだけど。。。

 

 

 

Feb. 8

It was the second day for the final sample tasting of 2015 Marquis de Beau Rond.

 

 

1st Marquis de Beau Rond Chardonnay 2015  Sample tasting

What an amazing Chardonnay is this!

I deeply love this Chardonnay.

I felt so fine citrus and cool minerals even though it is a hot area production.

The fruits balance is also fine and the after taste is so comfortable.

It is a very good sample that I want to drink everyday.

I am sure it has outstandingly high cost performance.

 

 

2nd Marquis de Beau Rond Cabernet Sauvignon 2015  Sample tasting

It has got a success of the final examination, too.

I was not surprised at this one compared with 1st Chardonnay.

But the quality is better than I expected.

I like this rich fruits and comfortable after taste.

I felt just bid wild tannins.

But I suppose it will become milder while on the boat.

Very good!

2016年2月 7日

 

先日、ニューヨークワイン専門のインポーター

GO-TO WINEの後藤さんをお招きし、ニューヨークワインの最新事情をお勉強いたしました。

某ワインスクールでも講師をされている後藤さん。

今回はわざわざ授業で使っている資料をカーブドリラックス勉強会用に編集して下さったそうです!

スライドを使った勉強会に気合も入ります。

 

P1020582.JPG

続きをみる

2016年2月 7日

2/6

カーヴドリラックス売上NO.1 ワインの“マルキドボーラン”。

毎年ヴィンテージごとに、生産委託先のフォンカリュー協同組合の、どのキュヴェを使用するか丁寧に試飲を重ねます。

 

P1140053

 

約1600軒ある栽培農家は、地域ごとに20-30軒のグループに分かれていて、その中のどのグループのキュヴェをどうブレンドするか、が、ポイントです。

 

P1140102

 

いったん決めたキュヴェは、そのヴィンテージでの使用が保証される仕組みです。

これによって、品質の安定がはかれるわけです。

このクラスのワインだと一回のオーダーごとに、いまある適当なワインをボトリングする大手ワイナリーって、結構多いんですぜ、だんな。

 

P1140103

 

ってなわけで、今日から2015年ヴィンテージの最終試飲です。(画像は過去の試飲風景)

ワタシ、テイスティング得意でないので、一度にはテイスティングはしません。

ちゃんとおウチで1本飲んで、決めることにしています。

 

 

IMG_0303

 

1本目 マルキドボーラン ソーヴィニヨンブラン 2015  サンプル試飲

おお! ながしまっ!

良いですわ。さすがの最終候補。ひきしまったボディに、豊かな果実味。

キレ、酸、ミネラルともに申し分なし。

このヴィンテージ、いつにもまして高品質のように思われます。やっぱ、2015年は良い年なのね。フランスのソーヴィニヨンにあってほしい味わいが一通りあって、あってほしくない味はないです。きわめて申し分ないソーヴィニヨンブランに仕上がっています。

 

 

2本目 マルキドボーラン シラー 2015  サンプル試飲

うん、うん、これもおいしいです。

厚みのある果実味、なめらかなタンニンに伸びる酸。

シラーのスパイシーなフレーバーは抑え気味ですが、それがかえってよい感じです。

飲み応えのある、かつ口当たりの良いシラーです。

これも、とってもOKです。

 

 

 

Feb. 6

I tried to taste the new vintage sample of Marquis de Beau Rond, which is the best seller our original wine in Cave de Relax.

Our team always tasted a lot of samples in Foncalieu Winery, which produces MBR, and selected the best cuvee for Japanese market.

It was the final stage to decide the blend of the new vintage.

 

 

1st Marquis de Beau Rond Sauvignon Blanc 2015  Sample Tasting

Oh!  It’s nice!  It’s a so nice Sauvignon Blanc!

I felt rich fruits, fine citrus and fine minerals.

I was sure that 2015 was a great vintage.

I think it has the best quality in these years.

There are enough tastes I want to be in Sauvignon Blanc.

There was no taste to disturb my palate.

Very good!

 

 

2nd Marquis de Beau Rond Syrah 2015  Sample Tasting

This Syrah is also very good.

I felt big volume fruits, mild tannin and fine acidity.

I didn’t feel so much spicy tastes.

It is a very good balance of Syrah, I think

It has got a success of the final examination.

2016年2月 6日

2/4  休肝日

 

 

2/5

パークハアイアット・ホテル東京で開催された “イングルヌック・ヴィンヤード”セミナーに参加しました。

 

IMG_0259

 

2011年にフランシス・コッポラが、歴史あるイングルヌック・ヴィンヤードワイナリーの名前を買い戻し、支配人兼醸造家としてシャトーマルゴーの栽培責任者であったフィリップ・バスコール氏を迎えました。

 

IMG_0263

 

今日は、フィリップ・バスコール氏が自ら講師をつとめ、ルビコンを始めとするイングルヌックの並み居る偉大なワインをティステイングします。

 

セミナーの一場面。

 

IMG_0261

 

フィリップ氏 「白ワインの醸造には窒素ガスを充填します」

クニちゃん 「ドライアイスを使うんですか?」

フィリップ氏 「 ・・・?」

 

ばかばか、クニちゃん。ドライアイスは、二酸化炭素よ、窒素じゃないよ。

質問して、すぐに間違いに気づきましたが、満場の中でおばかな質問。

やっちまった。。。

クニちゃん、穴があったら入りたかった。。。。 (T-T)

 

IMG_0264

 

 

試飲ワイン

Inglenook Sauvignon Blanc 2014    ¥7,500

Inglenook Blancaneaux 2013       ¥1,500

Inglenook Edizione Pennino Zinfandel  ¥9,300

Niebaum Estate Cabernet Sauvignon I882  2012  ¥9,300

Inglenook Cask Cabernet Sauvignon 2012  ¥14,500

Inglenook Rubicon 2012   ¥32,000

Inglenook Rubicon 2013   未発売

 

 

ワインは、いずれも極めてエレガントなスタイル。

ブラインドで飲んだら、カリフォルニアとはとても言えなかったでしょう。

フィリップさんの目差すワイン造りは、ボルドーに比べて気温の高いナパで、いかに冷涼なスタイルの偉大なワインを造るかということだそうです。

 

 

IMG_0271

 

セミナー終了後、フィリップさんに、おバカな質問のお詫びと、

「今日のワインは、今飲んでも本当に美味しいけど、長い熟成のポテンシャルも持っているように思います。」と話すと、

 

「私の目差すワイン造りは、まさにそこにあります。本当に偉大なワインは、いついかなる時に飲んでも美味しくなければならないのです。」 と、同意してくださいました。

 

ああ、よかった。

クニちゃん、ちょっち汚名挽回かな?

 

 

カリフォルニアワインのセミナーは久しぶりでしたが、とても勉強になりました。

今後のイングルヌックには、目が離せません。

 

 

IMG_0277

 

インポーターのワイン・イン・スタイルの渋谷社長と記念撮影。

渋谷さんと初めて出会ったのは、1995年のカリフォルニアワイン・視察ツアーでした。

ああ、あれから20年。

渋谷さん、長いご縁ですね。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

IMG_0289

 

帰り道、がらっとムードを変えて、新宿・思い出横丁で、ちょっと1杯。

ここに来るのは、学生のとき以来です。

この通り、よく残ってましたね。

外国人のお客さんがいっぱいで、通りは歩けないほど。

 

IMG_0279

 

南アのおいしいワインで勢いがつきました。ちょっと一杯のつもりが、はしご酒。

 

IMG_0285

 

 

最後は、新宿駅東口のベルクさん。

カーヴドリラックスの上お得意先です。

 

IMG_0291

 

アラルディカのバルベーラで、完膚なきまでにドボン。

 

 IMG_0296

 

 

 

Feb. 5

I participated in Inglenook Wine Seminar at Park Hyatt Tokyo in Shinjuku

Mr. Philippe Bascaules lectured us about the winery & vineyards and led the great wine tasting.

He was scouted to the winery from Chateau Margaux in 2011 when the winery name retuned from Niebaume Coppola to Inglenook.

 

 

Wine List

Inglenook Sauvignon Blanc 2014    7,500 yen

Inglenook Blancaneaux 2013       11,500 yen

Inglenook Edizione Pennino Zinfandel  9,300 yen

Niebaum Estate Cabernet Sauvignon I882  2012  9,300 yen

Inglenook Cask Cabernet Sauvignon 2012  14,500 yen

Inglenook Rubicon 2012   32,000 yen

Inglenook Rubicon 2013   Sample Tasting

 

 

All of the bottles were so great, so elegant.

Philippe’s wine-making pursues a great elegance.

I was deeply impressed in that by his lecture and the wine tasting.

 

 

I took a picture with Mr. Yasuhiro Shibuya, who is the president of Wine-In-Style, which is the importer of Inglenook.

 

Thank you very much!

 

 

After the seminar, I stopped at Omoide-Yokocho in Shinjuku by the way to home.

The old street has a lot of traditional small bars.

I was going to drink a little, but I drank a lot of wine, cocktail and wine.

 

Dobon!

2016年2月 5日

10/24

 

イタリア最終日。

昼に飛行機なので、午前中はこの旅初の自由時間です。

 

IMG_4661.JPG

続きをみる

2016年2月 4日

2/3

横浜駅西口・鶴屋町の、湘南の魚とワインの店 “ヒラツカ”さんに伺いました。

 

IMG_0249

 

美味しい魚料理と、カーヴドリラックスのワインがいっぱい。

早い時間から、お店は満席。大繁盛店です。

 

 

地獲れのお魚、新鮮でとっても美味しい。

 

IMG_0254

 

ワインは、グリモウ・トランカディス、マリオーナ白、ニコライホフ・リースリングをいただきました。

 

スタッフの方と記念撮影。

ありがとうございます。超美味しかったです。

 

IMG_0256

 

ヒラツカさん、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

Feb. 3

I went to Hiratsuka and had a fine dinner, which is a seafood & wne restaurant in Yokohama.

There were a lot of Cave de Relax wines on the wine list.

 

 

All tables were full from early evening.

 

 

I enjoyed very nice seafood dishes.

I drank Grimau Cava, Mariona White and Nikolaihof Reasling.

 

 

“What a nice dinner is this!”

 

Thank you very much for Hiratsuka-san.

2016年2月 4日

2/2

今日はお休み。

近所のスーパーで、千葉産の生カツオをゲット。

初鰹であります。

 

IMG_0238

 

お昼に“カツオのたたき丼”をつくりました。

これが、デラうま。

 

 

 

夜もお料理当番。

 

カツオのお刺身

 

IMG_0242

 

水炊き鍋

 

IMG_0245

 

みちのく鶏のガラ2羽を、8時間かけて出汁をとりました。

これまた、デラうま。

 

 

 

IMG_0247

 

1本目 シャトー ドラ ボーディニエール プレステージ 2012  サンプル試飲

マイブームのリューボーから届いた3本のサンプルのうちの1本。

リューボーが所有するシャトーだそうです。

これが、ワイナリーのトップキュヴェ。

どれどれ。。。。

わー! わー! わー! w(゚o゚)w

 

これは、びっくりぽん!すげー美味しい!

いや、これは素晴らしいワインですね。

こんな美味しいミュスカデは飲んだことがありません。

とにかくエレガント。

澄み切った銘水に、奥行きの深いフルーツと、リンゴとはちみつ、とろーりとけてる美味しいワイン。飲むほどに感動の嵐。

クニちゃん、本当にびっくりぽん。

 

 

2本目 ドメーヌ アントニャック ピノノワール 2014  2160円

これまた、素晴らしいピノノワールです。はつらつとしたインパクトのあるアロマ、研ぎ澄まされた赤い果実味、伸びる酸に長く心地よいアフター。

飲むたびに、唸ってしまいます。ブルゴーニュ好きの方に是非一度、お試しいただきたい。今なら、ドットコム店で販売している、クニちゃん珠玉のフランスワイン6本セットで、大変お得にお買い求めいただけます。

 

 

 

Feb. 2
It was a day-off today.

I bought a fresh bonito at near supermarket.

I cooked Bonito Rice Bowl for lunch.

It was delicious!

 

 

 

I also cooked dinner.

 

Bonito Sashimi

 

Mizutaki Nabe

 

I took Chicken Soup carefully with 8 hours.

It was very delicious, too!

 

 

1st Chateau de la Bourdiniere Muscadet SM Clisson 2012  Samples Tasting

The estate winery is owned by Lieubeau, which is my favorite producer in Loire.

It is the second sample bottole of Muscadet, the top cuvee of the winery.

Oh! It's so great!

It is really outstanding!

I love this beautiful citrus, apple, honey, mint, flowers and minerals.

I am sure it is the best Muscadet in my life.

I was so amazed!

 

 

2nd Domaine Antugnac Pinot Noire 2014  2060 yen

It was also amazingly fine Pinot Noire!

I felt impressive fresh aroma, delicious red berries, elegant tannin, charming acidity and long-comfortable after taste.

I was always moved a lot when taste.

I strongly want you to try this excellent Pinot Noire if you are fun of Burgundy.

2016年2月 2日

2/1

おお! もう2月!

 

 

IMG_0241

 

 

1本目 リューボー ミュスカデ 2013 サンプル試飲

いま、マイブームなロワールのリューボー。

泡も、ピノも、カベルネフランも、ソーヴィニヨンも実に素晴らしい。

でも、ここ、本当はミュスカデの生産者なんです。

で、「内藤さん、ミュスカデも買って。」と、届いた3本のサンプルのなかの一本。

一番スタンダードなやつです。

うーむ、うまーい!

なんと透き通った透明で、澄んだ綺麗なワインなんでしょうか。

この冷涼感あふれる自然な味わい。

うーむ、やはり、リューボー、恐るべし。

 

 

 

2本目 シャトー フォングラーブ ボルドー ルージュ 2011 1380円

ワタシの友、フランソワの造るクレレット。

ソーテルヌ対岸のサンマケールに10ヘクタールの自家畑があります。

研ぎ澄まされたタンニンと深い果実味。奥行きの深さは特筆に値します。

ボルドー、美味し。この価格帯では、考えられないクオリティーだとワタシは思う。

みんなにも思ってもらいたい。

いま、好評発売中の、クニちゃん珠玉のフランスワイン6本セットに入ってます。

 

 

 

 

Feb. 1

Oh! February already has come!

 

1st Lieubeau Muscadet 2013 Sample Tasting

It is my most favorite winery in these days.

I love Pinot Noir, Sauvignon Blanc, Cabernet Franc and Sparkling Wine made by the winery.

However, the winey is a Muscadet producer in original.

Then the winery sent me three sample bottles of their Muscadet.

The first bottle was their standard range.

It was so nice, very nice.

I felt fresh aroma, clean fruits, nice citrus, beautiful minerals and a long after taste.

I deeply love this style of cool wine.

Wonderful!

 

 

 

2nd Chateau Fongrave Bordeaux Rouge 2011 1380 yen

It is truly fine Bordeaux rouge made by Francois, who is an old friend of mine.

He has his own 10 ha vineyards located in Saint-Macaire, where is on the opposite riverside of Sauternes.

I love this deep-dense fruits, elegant-delicate tannin and comfortable-long after taste.

I was sure again that it is outstanding Bordeaux rouge in this class.

Delicious!

2016年2月 2日

1/31

本日、第一回カーヴドリラックス・ブラインドワインテイスティング大会を開催。

8名の選手の中には、プロ中のプロも散見。

リードするのは、スタッフの福村さん。このイベントの発案者も彼女です。

 

IMG_0220

 

この発想は、ブライドが苦手なワタシには無理。

皆さん、真剣かつ、楽しそうにテイスティングです。

 

IMG_0224

 

第一回の優勝者は、里見さん。

おめでとうございます。お見事でした。

 

IMG_0228

 

今日は休肝日。

 

 

 

 

Jan. 31

We held “Cave de Relax Blind Wine Tasting Cup” at first time.

Eight tasters, included famous professionals, participated in the cup.

Miss. Fukumura, who is a member of us, led the party.

She offered and organized this event.

I couldn’t think up such kind of interesting idea.

 

 

Every athlete tried to taste very seriously.

 

The first winner was Mr. Satomi.

You did a very good job!

Congratulations!

 

 

 

It’s a no wine day for me today.

2016年2月 1日

1/30

この一週間は、訳あってバタバタでした。

ああ、つかれた。

 

IMG_0232

 

1本目 アントニャック クロズリー デ リィ ブラン 2013  1080円

ラングドック・リムー産のシャルドネ35%、ソーヴィニヨン・ブラン35%、ヴェルメンティーノ30%のブレンド。標高の高い冷涼な気候ならではのクールな味わい。このカチンとしたミネラル感。好きです。

 

 

2本目 マルマンデ エッサンス ダブリュウ 2012  1480円  新入荷

フランス南西部の謎のローカル葡萄品種アブリュウと、メルローのブレンド。アルファベットの関係でジャンシス・ロビンソンの「ワイン用葡萄ガイド」の一番目に出てくるブドウ品種ですが、もちろん今まで飲んだことありませんでした。なんでも、このコートデュマルマンデ原産のブドウらしいです。うーむ、はじめ強烈な酸を感じます。ヤマブドウみたい、と思いきや、飲むほどになめらかな果実味と、きめの濃いタンニン。

あ、これ美味しい。いいですわ。飲むほどに体が浄化去れる思い。

すっぱいワインは美味しいなあ。ボトルも変な形だなあ。

酸の苦手な人には、おすすめできません。

 

 

 

Jan. 30

I have been very busy in this week.

 

 

1st Antugnac La Closerie des Lys Les Blanc 2013  1080 yen

It is made in Limoux Languedoc from Chardonnay, Sauvignon Blanc and Vermentino.

Because of the cool climate in Limoux, the taste is a very cool touch.

I like this fine minerals very much

Very good!

 

 

 

2nd Essence D'Abouriou Cotes du Marmandais 2012  1480 yen  New Arrivals

It made from Abouriou, which is a little-known local grape variety, and Merlot grown in Cotes de Marmandais.

I know Abouriou is the first grape variety in “Jancis Robinson’s Guide to Grape Variety” because of the alphabet.

But I haven’t tasted it yet.

It was the first trial for me.

Oh! At first, I felt very strong acidity.

The style was very unique. The bottle shape was very unique, too.

Well, gradually, the taste was getting better and better.

I like this red acidity and dense tannin.

As if, the wine made my body be clean.

I like it very much but I don’t recommend this if you don’t like acidity.



▲ このページの先頭へ