2014年9月30日

9/29
ああ、もう9月も終る。
ずうっとバタバタしてた月でした。

DSCN2250.JPG

1本目 マリオーナ モスカテル・ソーヴィニヨンブラン 2013   980円
これは美味しい!
スペイン・バレンシア地方産の白ワイン。
きれいな酸と果実味。心地の良いミネラル感。
ツボです。

 

2本目 マリオーナ アリカンテ ブーシェ 2012  980円
最近飲んだばかりですが、また飲みます。
マリオーナは、個人的には、いまウチの1,000円以下ワインの中で最強。
いや、おいしい。

 


Sep. 29
Tomorrow is the last day of September.
It was a so busy month.

 

1st Mariona Moscatel / Sauvignon Blanc 2013  980 yen
It's so delicious!
It is made in Valencia Spain.
I love this clean-beautiful fruits, citrus and fone minerals.
It is a just my taste.

 

2nd Mariona Alicante Bouschet 2012  980 yen
Recently, I have drunk a same one but I tried it again.
Personally, It is the best wine in all our ones under 1000 yen.
Really Tasty!

 

2014年9月30日

9/27
某お食事会で、町田・薬師池のビストロ・イッシュウさん。

DSC_0011.jpg

地元の素材を生かした見事なお料理。

DSC_0013.jpg


こちら、何を食べても、すごく美味しいです。

DSC_0014.jpg

 

DSC_0017.jpg

ワインは、今日は日本のワインをお持込みでお願いしました。

DSC_0018.jpg

足利狐狐ワインと、小布施のチャブダイワイン。
ワインも、とっても美味しい。

 

うーん、本日は大満足であります。

 


Sep. 27
I attended to some lunch party at Bistro Isshu in Machida.
I love this restaurant.
Every dishes were so great, so delicious.

 

I brought  my own Japnase wine today.

 

Coco Farm & Winery Ashikaga Coco Wine and Obuse Chabudai-Wine.
They were so nice, too.

 

I was so happy today!

2014年9月27日

9/26
ソペクサ主催のアルザス・ローヌワイン試飲商談会に出展。
会場は、白金台の八芳園。

DSC_0007.jpg

アルザスのトゥルクハイムとジョスメイヤー、ローヌのエステザルグとシャトードモンフォコンのワインをご紹介しました。

DSC_0003.jpg
開場と同時に、大勢のお客さまがご来場。

DSC_0009.jpg


いつものように、ワタシ一人のブースのため、接客に大忙しであまり画像なし。

DSC_0008.jpg

幸い、ワインは大好評をいただきました。

DSC_0010.jpg


ありがとうございました。
ワタシ、おつかれさまでした。

 

本日、一日イベント対応のため、また、どんどん仕事がたまっております。

 


Sep. 26
I had a booth at Alsace & Rhone Wine trade Show at Happoen organized by SOPEXA Japan.
I showed fine wines from Josmeyer & Turckheim in Alsace and Estezargues & Cheateau de Monfaucon in Cotes du Rhone.
We received a lot of wine professionals.

 

Because I was so busy, I could not take a lot of photos.

 

Fortunately, I could get very good reputations.
Thank you so much.
Good job!

 

Because I had to manage the event all days long, I have kept a lot of jobs.

 

2014年9月27日

9/25
お料理当番。手巻き寿司。
久しぶり。

DSC_0002.jpg

1本目 山崎ワイナリー ソーヴィニヨンブラン フォレスト 2013  3150円
非常に厚みのある果実味に、すばらしく伸びる酸。
すばらしい!
ソーヴィニヨンらしいソーヴィニヨン。
ブラインドだったら、良作年の有名なプイィフュメっていいそう。
こんなソーヴィニヨンが、日本でも造れるんですね。
すごいっ!

 

2本目 キザン セレクション メルロー/ プティヴェルド 2012
ワイナリーの売店で購入。
手巻き寿司には、日本のワイン。で、この貴重な一本。
伸びる酸、新鮮なクダモノ感と、やわらかなタンニン、深く長いアフターテイスト。
飲むほどに、いろんな味わいが現れます。
やっぱ、キザンの赤、すばらしく美味しいです。

 

Sep. 25
I cooked dinner, Temaki-sushi.
That's great!

 


1st Yamazaki Winery Sauvignon Blanc Forest 2013  3150 yen It is made from 100% Sauvignon Blanc grown in the estate single vineyard in Hokkaido.
I was amazed at tasting this big-rich fruits and beautiful citrus.
Amazing!
What a nice Sauvignon Blanc is this!
If I were taste it by blind, I would say, "It was Pouilly-Fume by very good Domaine with good vintage."
I am very happy that we have such a fine Sauvignon Blanc in Japan.

 


2nd Kizan Selection Merlot/ Petit Verdot 2012 I bought this rare red wine at the winery.
Recently, I have chosen Japanese wine for Temaki-Sushi.
I love this fine acidity, fresh fruits, mild tannin and really comfortable after taste.
I was feeling very complex taste by the second.
Yes! That's Kizan!

 

2014年9月25日

9/24
朝、郡山から福島県南の棚倉町へ移動。
山裾まで続く黄金色。稲刈り間近の田園風景に圧倒されました。

 DSCN22361.JPG

今日はヨークベニマル棚倉店で、県南地区のお酒売場のマネージャーにお集まりいただき、ワイン講座を実施。

DSCN22362.JPG


セミナー終了後、社内のワイン検定3級~5級の試験があるとあって、皆さん真剣。

 DSCN22391.JPG

ブドウ品種とボジョレー・ヌーヴォーについてお勉強をしました。

DSCN22381.JPG
DSCN22401.JPG

皆さん、お疲れさまでした。

 DSCN22411.JPG

セミナー終了後、郡山のヨークベニマル本社に伺い商談。
新幹線の中で缶ビール。

 


今日は遅い帰宅。でも、もちろん飲みます。

 DSC_1581.jpg

 

1本目 アントニャック クロズリーデリィ ブラン 2012  1080円
南仏の冷涼地区、リムー産の白ワイン。
シャルドネ35%、ソーヴィニヨン・ブラン35%、ヴェルメンティーノ30%のブレンド。
南のワインとは思えぬ冷涼感。キレ、酸、ミネラル。
とてもキレるシャープなワインです。目が覚めます。

 

2本目  アントニャック クロズリーデリィ ルージュ 2012  1080円
赤はメルロー40%、カベルネ・フラン20%、シラー20%、グルナッシュ20%。
しなやかでキメ細やかな果実の風味があふれます。
こちらもクールなワインです。
おいしいなあ。

 


Sep. 24
I moved from Kooriyama to Tanakura, a country town in South Fukushima.
On the way to Tanakura, I was surprised at seeing huge rice fields just before the harvest.

 

I organized a wine seminar for wine shop managers in York Benimaru South Fukushima zone.
We studied about grape variety for wine.
Because they had to take a examination after the seminar, everyone studied hard.
Good job!

 


I went back to Tokyo late.
Of course, I drank wine.

 

1st La Closerie des Lys Les Fruitieres Blanc 2012  1080 yen It is made in Limoux Languedoc from Chardonnay, Sauvignon Blanc and Vermentino.
It has a very cool nuance, fine citrus and sharp minerals.
Very cool! I awaked!

 


2nd La Closerie des Lys Les Fruitieres Rouge 2012  1080 yen The red is made from Merlot, Cabernet Franc, Syrah and Grenache.
I felt very nice concentrated red fruits a lot.
Lovely wine! So Tasty!

 

2014年9月25日

9/23
秋のポイント5倍セール初日。
久々の稀少ワインの放出とあって、開店前から長蛇の列。

DSCN22141.JPG


一番のりは、午前4時だって!

DSCN22151.JPG

  

セール後、夜、福島県郡山市に移動。
新幹線で車内販売のビールと白ワイン。

 DSCN22201.JPG

 

DSCN22202.JPG

 

郡山駅コンコース内の地酒バー、「もりっしゅ」で一人酒。

DSCN22203.JPG


ここの福島の地酒は、どれも逸品。ひやおろし旨い!
會津の馬刺しに、會津ソースかつ。うーん、うまい。

 DSCN22261.JPG

メルシャン新鶴シャルドネに、会津ワイン・メルロー。
福島のワインも上出来、おいしいなあ。

 


Sep. 23
It was the first day of The September Sale.
We had a long queue before the store open.
The first man came to the shop at 4:00 am!!

 

I moved to Koriyama City in Fukushima in the night.
I drank a can of beer and white wine bought in the Shinkansen train.

 

After arrive at Kooriyama, I went to Morisshu, which is a local-sake bar at the Kooriyama station.
I enjoyed local foods and local sake and wine very much!

 

 

 

2014年9月25日

9/22
今日はお休みでしたが、朝9時から夕方まで、自宅でずうっと仕事をしてました。
仕事を切り上げ、さっと買い物に行ってお料理当番。

 

お刺身

DSCN22011.JPG


北海道産ゆで毛ガニ

DSCN22021.JPG


グリーンサラダ

DSCN22041.JPG


薩摩赤鶏のローストチキン

 

DSCN22061.JPG

 

DSCN22081.JPG


1本目 ソッガ ペールエフィス シャルドネ オーディネル 2013  2050円
裏ラベルにも、「長野県産ブドウ100%で、新樽発酵なんだからもっと高くてもいいのではとうご指摘を受けていますが....うんぬん」とありますが、
や、曽我さん、その通りだと思いますよ。
「シャルドネに対する矜持、利益は二の次」と、ありますが、ものには程度があると思います。
ブルゴーニュ、高いじゃないっすか。
ワタシは確信を持って言いますが、いま2000円くらいで買えるブルゴーニュ・シャルドネとこのワインは比べるべくもない。
お安くて、3000円、普通なら5000円クラスのワインだと、ワタシは思います。
このワイン、長期熟成させてみたい。
ネットでは売れません。日本ワイン・ラヴァーよ、いそげ、虎ノ門へ。

 

2本目 ソッガ ペールエフィス イブリルージュ ちゃぶ台ワイン  2013  1520円
うーん、おいしい。すっぱ、おいしい。
この酸、たまりません。「すっぱワイン同盟」会員ナンバー3としても、このすっぱさは特筆に値します。
なんと自葡萄園のアリカント主体(79%)だそうです。
他に、長野産のブラッククイーンとメルロー。
アリカント、正式名称はベリーアリカントAという川上善兵衛品種です。
親は、アリカンテ・ブーシェ。うちにもスペインから輸入しているマリオーナというワインがありますが、なるほど似てますね。
体が浄化されていくような感覚。あっという間に飲んじゃいました。
いいワインですね。

 


Sep. 22
It was day-off today but I was working all day long.
Then I cooked dinner.

 

Sashimi
Boiled Crab
Green Salad
Roast Chicken

 

Very good!

 

1st Obuse Winery Sogga P&F Chardonnay Ordinaire 2013  2050 yen It is made from 100% Chardonnay grown in Nagano.
The 61% grape was fermented in new French oak casks.
I think the price is too much reasonable.
I love this rich fruits and elegant oak fermentation nuance.
I think the price is too much reasonable.
This wine disturbs the other wineries.
I am sure it has the best cost performance in Japanese Chardonnays.

 

2nd Obuse Winery Sogga P&F Hybiride Rouge 2013  1520 yen The hybiride grape is Bailey Alicante-A, which was born in Japan 100 years ago.
I felt very strong-elegant-red frits and acidities.
I love the style of Japanese wine very much.
So nice, so great.
I felt as if my blood became clean and clean by the glass.
I drank up the whole bottle very quickly.
That's really nice wine!

 

2014年9月24日

 

 

9/22 虎ノ門閉店後、明日から開催のセールワインを一足早くスタッフで勉強しました。
今回のアイテムは全部で7アイテム。お客様によさを伝えるべく、しっかりとテイスティングします!

1 (3).JPG

 

続きをみる

2014年9月21日

9/20

山梨・塩山のKISVIN 荻原氏より、ブドウが届きました。
デラウマであります。

DSCN21871.JPG


ワタシの知る限りでは、荻原氏のブドウは日本で一番美味しいと断言します。
ほんとにおいしんだってば。

DSCN21901.JPG

1本目 マルマンデ ミュレ ド グー  2011  980円  新入荷
ワタシの今月のおすすめワイン。
きわめてコスパ高し。
ネット店では、お試し価格で販売中です。


今日は、ホームアローンなので一本でおしまい。

 

Sep. 20
We received so delicious table grapes from KISVIN winery in Enzan, Yamanashi.
Mr. Ogiwara, who is the owner of the winery produces table grape, too.
I think his grapes are the most delicious in Japan.

 

1st Murets de Gouts Cotes du Marmandais 2011  980 yen  New arrivals It is my monthly recommended wine in September.
It is a very authodocs Bordeaux style red wine.
The cost performance is outstanding.
Very good!
Because I was home alone, I drank only one bottle tonight.

2014年9月21日

洋泉社ムックから発売された「至福のワイン」。

DSCN2193.JPG


最新のワイントレンドが満載。
初心者から上級者まで楽しめるムックです。

DSCN21951.JPG

90ページから掲載の「全国厳選ワインショップ」のトップに、我がカーヴドリラックス。
クニちゃん(大魔王)、大きい。

DSCN21971.JPG

同じページに、親愛なる札幌のフジヰさんが紹介されているのも、うれしいです。

DSCN22001.JPG

2014年9月20日

9/19
ワーカホリックな精神状態。よくないなあ。

実によくない。

DSCN21891.JPG

1本目 ヴァンサン ブーケ ソーヴィニヨン 2013   900円
そうは、いってもワインはちゃんと飲みます。
いま、千円以下のワインで、マイブームなのが、このヴァンサン ブーケ。
きわめてソーヴィニヨン。
これ、実においしい。

 

2本目 ヴァンサン ブーケ メルロー 2013  900円
メルローも実にメルロー。
本当によいワインです。
おいしいなあ、おいしいなあ。

 


Sep. 19
I think I have been working too much recently.

 

1st Vincent Bouquet Sauvignon  2013  900 yen
I did drink wine even though very busy.
I like the best this one in under 1000 yen wines in Cave de Relax.
It is a real fien Sauvignon Blanc.
I love it!

 

2nd Vincent Bouquet Merlot 2013  900 yen
Yes, This is the Merlot.
I think it is really fine wine.
Delicious! Delicious!

2014年9月20日

9/18
10日ぶりの完全休養日。
お料理当番。

 

カツオのタタキ風カルパッチョ

DSCN2170.JPG


原価の高いグリーンサラダ

DSCN2173.JPG


シーフード、チキンと舞茸のグラタン

DSCN2174.JPG

 

DSCN2175.JPG

ちゃんと料理したの久しぶりでした。上出来、上出来。

DSCN21851.JPG

1本目 チェスコン ソーヴィニヨン 2013  1080円
これも上出来。
すっきり系の白ですが、奥行きの深い滋味がいっぱい。
ミネラル感、酸ともにきわめて健全。
良いワインです。

 

2本目 チェスコン ラボッソ 2013  1080円
ふくよかな果実味と、しっかりとしたワインらしさ。
なめらかなタンニンとフルーツの絡みが、とても良いです。
このヴィンテージから、醸造責任者が変わったそうです。
長年、このワインを飲んできましたが、この2013年、
これまでのラボッソの中で、一番よい出来だと思われます。


Sep. 18
It was the first day-off in these ten days.
I cooked dinner.

 

Bonito Carpaccio
Green Salad
Seafood, Chicken & Mushroom Gratin

 

Very good!

 

1st Cescon Sauvignon  2013  1080 yen
It is a very good white wine.
The style is not only fresh and fruity but also deep and complex.
I like this fine citrus and minerals very much.
Very good!

 

2nd Cescon Raboso  2013  1080 yen
I felt this rich fruits and elegant "fines".
Especially, the balance of tannin and red fruits was so impressive.
I heard the winemaker has changed in this vintage.
I think it is the best vintage I have ever drunk many ones.

2014年9月17日

9/16
某プライヴェートなプロフェッショナル向けのワインセミナーを実施。
日本ワイン、自然派ワインについて、基礎からもう一度おさらいしまいた。

DSCN2161.JPG


ワタシも、とても勉強になりました。
結局、最後は飲み会になりました。

DSCN21631.JPG


織り込み済みです。想定の範囲内でした。

 


Sep. 16
I organized a wine seminar for the staff of Park Hyatt Tokyo, New York Grill and Bar.
We studied about Organic Wine and Japanese Wine.
We studied hard.

 


Finally, the seminar went to a wine party.
We drank hard. Just as I thought.

2014年9月17日

9/15
敬老の日。とにかくワタシ、忙しいです。

DSCN2165.JPG

 

1本目 ドメーヌ スーリエ ブラン 2013  1230円
ラングドック、サンシニアン産のビオロジックワイン。
南のワインと思えぬ冷涼感あふれる白ワインです。
シトラス系の酸と、ミネラル感。
白ワインの美味しさの基本がしっかり。

 

2本目 ドメーヌ スーリエ ピノノワール  2011  1630円
はじめ硬かったので、リーデルのブルゴーニュグラスに代えたら、いっきに開きまし
た。
チャーミングなピノの味わい。
南のピノの厚さがありますが、上品さも十分。
ブルゴーニュ高騰のおり、この価格はありがたいです。

 


Sep. 15
I was very busy, too.

 

1st Domaine des Soulie Blanc 2013  1230 yen It is a biologique wine made in Saint-Chinian, Languedoc.
I felt a very cool nuance even though it was a South France wine.
I like this cool citrus and fine mineral very much.
I think it is the typical style of the fine table wine.

 

2nd Domaine des Soulie Pinot Noir 2011  1630 yen At first, this red was closed.
The I changed the wine glass to Ridel Burgundy.
Then it was opened.
I felt a very elegant an charming Pinot's taste.
TH price is very reasonable.
I think it was very good for us because all Burgundy reds are very expensive now.

2014年9月15日

9/14
諸事情あって、超多忙。

DSCN21551.JPG

1本目 シャトーフォングラーブ サイエンス 2011 ¥2400  新入荷
サイレンスはシャトー・フォングラーヴの白のトップキュヴェ。
樹齢50年を超える自家葡萄園の最高区画で収獲したセミヨンを100%使用。
フレンチオークの新樽で発酵後、4ヶ月の樽熟成を経ています。
すばらしく力のあるワインだと思いますが、まだ若く硬いです。
文章も硬いですね。将来が楽しみです。

 

2本目 シャトードモンフォコン バロンルイ 2009  ¥2370
これは、良い熟成。ローヌギャングの城主様ルディの力作。
うーっむ、これぞローヌという正統派。
すばらしい!

 


Sep. 14
Because of some reason, I become very busy.

 

1st Chateau Fongrave Silence 2011  2400 yen  New arrival
Silence is the white top cuvee of the winery.
It is made from 100% Semillon old vines in the estate vineyards.
I am sure it was very fine wine and has a very big potential for a long mature.
It was still too young today.

 

2nd Chateau de Montfaucon Baron Louis 2011  2370 yen
It showed an outstanding fine mature.
It was a really super Rhone!
The price is really reasonable.
SOOOO TASTY!
I want to recommend this strongly for all.

2014年9月14日

9/12
い、い、いそがしいっ!
そんな中、今日は某客先をご案内して、勝沼のワイナリーを訪問。
すべてアポイントをとっての公式訪問(?)です。めずらしい。

DSCN21111.JPG

まずは、勝沼・御三家の丸藤葡萄酒・ルバイヤートワインです。

DSCN21112.JPG
社長の大村さんが、ワイナリーの案内と、主要ワインの試飲をリードしてくださいました。

DSCN21114.JPG


大村節が炸裂。予定い時間を大幅にオーバー。

DSCN21118.JPG


それにしても、いつもながらルバイヤートワインは、どれも本当に素晴らしいです。

DSCN21121.JPG


DSCN21171.JPG

大村さん、お忙しい中、ありがとうございました。

 


お昼は、勝沼の名店 ”ミルプランタン”でランチ。

DSCN21231.JPG


DSCN21241.JPG

いつも、とってもおいしいです。

 


次の訪問先は、勝沼・御三家の勝沼醸造・金川ワイナリー。アルガブランカです。
 

DSCN21251.JPG

ちょうどマスカットベーリーAが到着。

DSCN21261.JPG

仕込み作業の真っ最中。
 

DSCN21281.JPG

 

DSCN21291.JPG

そんななか副社長の平山さんが、ワイナリーの案内と、樽からのワインの試飲をリードしてくださいました。

仕込みの最中で、平山さん、テンション高いです。
 

DSCN21301.JPG

醸造タンクが、今年から全て3KLの最新小型ステンレス・タンクに入れ替わっています。

DSCN21311.JPG


仕込んだばかりのマスカットベーリーAを仕込み日別に試飲。

DSCN21331.JPG


樽から試飲する甲州は、どれも本当に素晴らしい。

DSCN21371.JPG


平山さん、お忙しい中、ありがとうございました。

 


最後の訪問先は、勝沼・御三家の中央葡萄酒・等々力ワイナリー。

DSCN21411.JPG

グレイスワインです。予定の到着時間を大幅に遅れての訪問。ああ、すみません。
営業責任者の金子さんが、ワイナリーの案内と、主要ワインの試飲をリードしてくださいました。

DSCN21422.JPG

 

DSCN21424.JPG


DSCN21428.JPG

おお!本社サロンには、燦然と輝く英国デキャンター誌のワールド・ワイン・アワーズ2014 ゴールド賞の賞状。

DSCN21421.JPG

日本ワイン初の快挙です。

DSCN21451.JPG


それにしても、いつもながらグレイスワインは、どれも本当に素晴らしい。

DSCN21461.JPG


金子さん、今日はお忙しい中、ありがとうございました。

 


客先案内ということもあって、普通では考えられない御三家そろい踏み。
あらためて、勝沼トップワイナリーの実力を再々確認することができました。
心強い限りです。
今日は、本当にありがとうございました。

 

予定の、JRかいじ号に滑り込みセーフ。ああ、あぶなかった。

 

 

9/12
Sep. 12
I have been so busy.
I went to three top wineries in Katsunuma, Yamanashi today.
Because I took some of my clients to the wineries, I had arranged the visit appointments to all of the wineries.
It is not my ordinary visit style.

 

At first, we visit to Rubaiyat Winery in Fujii, Katsunuma. It is one of the top wineries in Katsunuma.
Mr. Omura, who is the owner & winemaker, welcomed us.
He guided us to the cellar and led a wine tasting.
I was sure again all of the wines in Rubaiyat were outstanding.
Thank you veru much for Mr. Omura.

 


We had a nice lunch at Bistro Mille Printemps.

 


Then we visited to Katsunuma Kanegawa Winery, Aruga Wine, in Ichinomiya.
When we arrived at the winery, a lot of grapes arrived at the winery, too.
Mr. Hirayama, who is the vice-president & winemaker, welcomed us.
He guided us to the cellar and led a wine tasting from the tank and cask.
All farmention tanks were changed to new ones from this year.
I was sure again all of the wines in Aruga Wine were outstanding.
Thank you veru much for Mr. Hirayama.

 


At last, we visited to Grace Winery in Todoroki, Katsunuma.
We arrived behind schedule.
Mr. Kaneko, who is the sales manager, welcomed us.
He guided us to the cellar and led a wine tasting.
I found the award certificate of Gold Medal of Decanter World Wine Awards 2014.
It is the first Gold Medal as Japanese wine.
I was sure again all of the wines in Grace Wine were outstanding.
Thank you veru much for Mr. Kaneko.

 

I was so impressed in the fine quality of the top Katunuma wineries again.
Thank you very much!


Finally, I managed to catch up the reserved train almost too late.
God Job!

2014年9月12日

9/11
い、い、いそがしいぞ!
今日はお休みでしたが、結局一日仕事してました。

 

DSCN21091.JPG

1本目 ココファーム & ワイナリー 農民ブラン 2013
ワタシが好きな森高の、渡良瀬橋の近くにあるワイナリーが造る白ワイン。
農民ブラン、年々、ナチュラル感と冷涼感が高まってきています。
厚みのあるボディをキープしつつ、繊細な日本ワインの表情が前面にでています。
うーん、おいしい。いいぞ、森高。。。。   じゃ、なかった、柴田さん。

 

 

2本目 ココファーム & ワイナリー 農民ロッソ 2012

むかーし、むかーし、農民ロッソは、樽香のある濃いワインでした。日本のワインっ
ぽくないワインでした。
先日のワイナリー訪問で、ココファームの全レンジを改めて試飲して、そのスタイル
の変化(進化?)を知りました。
特に、このベーシックレンジの農民ロッソは、現在のココファームのワイン造りを象
徴しているように思います。
これ、超日本。これぞ、日本の赤ワイン。
繊細で、くだものっぽくって、やさしく、エレガント。
造った濃さではなく、ブドウの濃さがよく見えます。
アルコール度数11.5% で、このヴォリューム感は、すごいですね。
まだ、日本の赤ワインの良さに気付かないアナタに、飲んでいただきたい一本であり
ます。
いや、これ、おいしいわ。

 

 

Sep. 11
I was so busy.
It is a day-off today but finally, I worked all day long...

 

1st COCO Farm & Winery Nomin Blanc 2013
It is a standard class of fine wine of the winery.
The style has changed to natural and clean style by year and year.
It keeps rich taste and gives coolness and elegance.
I like this style of Japanese wine a lot.
Tasty!

 

2nd COCO Farm & Winery Nomin Rosso 2012
I remember Nomin Rosso wasn't like a Japanese wine.
The style was deep, concentrated and heavy.
However, It has changed a lot.
I am sure it is a typical Japanese fine wine.
I hope all Japanese standard wines are setting out to this style.
I felt a delicate real fruits taste very much.
It is not heavy but so elegant.
I could find very concentrated grape essence.
I admired this rich body even though only 11.5% alcohol degree.
I want all wine lovers to try this.
SO TASTY!

2014年9月11日

9/10
秋はワインの季節。忙しくなってきました。

DCN111222.JPG

今日は、某カフェチェーン店で商談。
カフェ飯、カフェワイン、結構いけてます。

 

今日は、まじめなお話だったので、ドボンなし。
早めの帰宅。

 

 

Sep. 10
The top wine season will soon come.
I was very busy today.

 

I had a casual dinner with some client at some chain café restaurant.
It is good.
We talked about some serious theme.
No DOBON today.

2014年9月10日

9/8
足利2日目。
足利といえば、ここ。
そう、ココファーム&ワイナリーです。

DSCN20401.JPG

1960年に、山の急斜面にブドウ畑を開墾し、1984年にワイン造りをはじめて、はや31年。
ワタシが、生まれたのが1959年で、メルシャンに入社したのが1983年だから、なんだかかぶりますね。
ご縁を感じます。

 

ココファームのワインは、ずうっと昔から扱っておりますが、ワイナリーを訪問するのは、なんと12年ぶり。
いや、ご無沙汰してしまいました。
その時、ワインメーカーのブルースと一緒にワイナリーを案内してくれたのが、当時栽培責任者だったドメーヌタカヒコの曽我さん(弟)。
ご縁を感じます。

DSCN20400.JPG

今日は、ココファームの専務の池上さんと、醸造責任者の柴田さんが、ワイナリーとブドウ畑を案内してくださいました。

DSCN20402.JPG


まずは斜面の下部に、新しく3年前に開墾したマスカットベリーAの畑を見学。

DSCN20471.JPG


やっと根付いてブドウがなったと思った矢先、猪に枝ごとブドウを食べられてしまい、多くの若木が折られています。
残念です。

DSCN20501.JPG
ワタシはイノシシ年生まれなので、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

DSCN20541.JPG

斜面のてっぺんは、関東平野を見渡す大絶景。
カラスを追い払う名物男のコミネさんの、缶カラをたたく音が大きく鳴り響きます。

DSCN20571.JPG

おっと、ここで、幻のスパークリングワイン”のぼ”の試飲ですか?
なんという贅沢。最高の気分です。

DSCN20581.JPG

斜面を降りて、新しいセラーの見学。

DSCN20601.JPG


これは、12年前にはありませんでした。

DSCN20671.JPG
すばらしい設備です。

DSCN20701.JPG

でも、わずか600本生産の”のぼ”だけは、完全な手作業のラインなんですね。

DSCN20621.JPG

 

トンネルも、昔からあるセラーも、規模が大きくなっています。

DSCN20731.JPG


12年の歳月は大きいですね。

DSCN20751.JPG

 

DSCN20761.JPG

ログハウスのテイスティングルームで、16種類のワインを試飲。

DSCN20781.JPG


どれもみな素晴らしい!!

DSCN20801.JPG


柴田さんは、野生酵母での醸造に、強いこだわりをお持ちです。
それでいて、誤解を恐れずにいうと、野生酵母のワインっぽくない。
とてもクリーンで、ブドウの表情がとても素直に表現されています。だからこそ、野生酵母?
いや、そんな簡単な話ではないはずです。

 DSCN20831.JPG

柴田さん、ココファーム、やっぱ、すごいです。強く、強く、感銘を受けました。

 

DSCN20931.JPG

すっかり長居をしてしまい、予定時間を大幅にオーバーしています。
最後はテラスで、駆け足のランチ。

 

DSCN20932.JPG
テラスのレストランも、12年前の5倍くらい大きくなっていました。

DSCN20941.JPG

ブドウ畑を眺めならのランチは格別です。
いや、本当に最高のロケーション、最高の気分です。

DSCN20991.JPG

池上さん、柴田さん、今日はお忙しいところ、たっぷりとお時間をいただきありがとうございます。
ココファーム、感動しました。
少しでも、多くの人に、ココファームの素晴らしさをお伝えしていきたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

Sep. 8
It was the second day in Ashikaga.
I went to CoCo Farm & Winery in Ashikaga.

 


The first vineyard at the very steep slope was reclaimed in 1959 for educating mental handicap children.
The cellar was built and started wine making in 1984.
Recently, the winery has become one of the top wineries in Japan.

 

We have been dealing CoCo Farm wine for long time.
However, It was the first time I had been here for in these twelve years.

 

Mrs. Ikegami, who is the managing director, and Mr. Shibata, who is the winemaker, welcomed me.

 

At first, they guided me to the youngest vineyard at the foot of the hill.
They planted vines three years ago.
Unfortunately, before the first harvest, a lot of vines were eaten by wild boar.

 

I saw a beautiful view on the top of the vineyards.
He is a famous man in the vineyard, who is in charge of the job for chasing birds off from the vineyard for a long time.
He beats waste can with a stick all day long.
Oh! It is a big job!

 

At the top of the hill, we tried to taste "Nobo", which is the top cuvee sparkling wine very difficult to find.
Oh! That's great!

 

Then we went back down the hill and saw big wine cellars.
Amaging!
They have very fine facilities.
Everything has changed from twelve years ago.


 
Then I tried to taste 16 fine wines at the tasting room.
All glasses were so fine!

 

Mr. Shibata uses only wild yeasts for fermentation of all CoCo wines.
However, I want to say without fear of misunderstanding, I didn't feel the character of wild yeast fermentation.
I felt very clean and very natural grape characters.
I am sure it is not easy, it is very difficult.
He is a real professional.

 

Amazing!
I was moved a lot.
CoCo Farm & Winery is so great!

 

At last, we had a nice lunch at the terrace restaurant in the winery.
It is so good to have lunch with the beautiful vineyard view.

 

Thank you very much for Ikegami-san and Shibata-san.
I want to tell the fabulousness abut you for all my clients.

 

 

2014年9月 9日

9/7
今日から、足利へ一泊二日の小旅行。
最初の訪問先は、cfa Backyard ワイナリー。

初めての訪問です。

DSCN19672.JPG


日本ワイン中興のフィクサー、ワイン醸造家・増子敬公氏が実家のラムネ製造所”マルキョー”の敷地内に立ち上げたプライヴェートワイナリーです。
前にも日記に書きましたが、彼が立ち上げに参画した日本のワイナリーは、ココファーム、高畠ワイン、山崎ワイン、都農ワイン、熊本ワイン、湯布院ワイン、宝水ワイナリーほか多数。

DSCN19674.JPG


我が国を代表するワイン業界の黒幕エキスパートです。人呼んで、ワイン業界のブラックジャック。
いけてないワイナリーや、どんな醸造器具や設備も直しちゃう。
傷んだワインも治しちゃう(?)。

DSCN19675.JPG


そんな増子さんが、お嬢さんの増子春香さんと2012年に立ち上げたのが、cfa バックヤード ワイナリー。
さすがは、ラムネ製造所。いかにも工場といった、いでたち。

 

DSCN19678.JPG
昔のオーボンクリマみたいです。
初めて見る器具や設備がいっぱい。

DSCN19684.JPG

おお!ワタシ、歓迎されています。

DSCN19686.JPG

春香さんと長女のすみれさん(生後2ヶ月)も一緒にティスティング。
2013年の甲州は、同じブドウの果汁を5つにわけて、それぞれ異なる酵母を使用して仕込んだそうです。
酵母の違いで、ワインの味わいが全く異なるのが歴然とわかります。

DSCN19687.JPG

今回、出荷しているのは、X5 と呼ばれる酵母で仕込んだキュヴェです。
実にきれいで、厚味のある甲州です。

DSCN19688.JPG

他に野生酵母、SO2無添加で仕込んだ甲州もみせていただき、びっくり。
良いワインは、もちろん良いブドウがなければできませんが、それを生かす醸造の力をあらためて学びました。
勉強になります。

DSCN19689.JPG

増子さん、春香さん、日曜日にも関わらず、長くお時間をいただき、貴重なワインを見せていただきありがとうございました。
どうか、今後とも末永くよろしくお願いします。

DSCN19691.JPG


cfa Backyard ワイナリー を後に、おそば食べて、足利学校など名所旧跡を見学。

DSCN19692.JPG

おお!これが、あの渡良瀬橋ですね。ワタシ、森高好きです。
若い子には、ぜんぜん負けてません。沈む夕日には、ちと時間が早かった。

DSCN19971.JPG

で、今日の泊まりは、足利のおとなり、出流原町の弁天さまの近くにあるホテル一乃館。

DSCN19972.JPG

入手困難な日本ワインの品揃えにビックリ。

DSCN20121.JPG

迷いに迷いましたが、栗沢ブラン2012と、ドメーヌタカヒコ・キュムラ・ピノノワール2011を選択。
栃木で北海道のレアワイン。よく考えたら、ココファームつながりですね。

DSCN20141.JPG

地元の食材をふんだんに使ったお料理と、スーパーワインの供宴。

DSCN20211.JPG


ああ、しあわせ、しあわせ。

今日は、とってもハッピーな一日でした。

 

 


Sep. 7
It was my birthday today.
I had a one night trip to Ashikaga in Tochigi.

 

At first, I visited to cfa Backyard Winery.

 

cfa Backyard Winery is a very small winery built by Mr. Masuko in Ashikaga.
Mr. Masuko is a real professional winemaker in Japanese wine business.
He built a lot of Japanese wineries as the wine consultant.
He started his own winery with his daughters two years ago.

 

The winery is built in a beverage factory his family own.
Looks a real factory!

 

There were a lot of small materials I saw at first.
The black board said, " Welcome Mr. Naito!"

 

I join to a wine tasting with Haruka, a winemaker of the winery who is a daughter of Mr. Masuko, and Sumire, tow month old who is a daughter of Haruka.

 

I tried to taste five different style of Koshu cuvees in 2013 produced by using five different yeast for same grape juice.
Each glasses were quite different.
All glasses of Koshu were unique and tasty.
I had a very interesting experience.

 

I am really looking forward to the future of the winery.
Thank you very much!

 


Then I had a small tour for Ashikaga city, which has many historic sites.

 

Finally, I arrived at Ichinokan, an old hotel in Izuruhara which is a next town of Ashikaga.
They have a fine rare Japanese wine list.
I chose Kurisawa Blanc 2012 and Domaine Takahiko Pinot Noir 2011.
Both of them are hardly to find now.

 

I enjoyed local nice dishes and super rare Japanese wine.
I was so happy.
It was a really happy birthday for me!

2014年9月 6日

9/5
南アフリカから、スタークコンデ&パンゴリンのオーナー、ホセ・コンデ氏が来日。
ご近所の霞ダイニングにある中華の名店、頥和園(イワエン)さんに伺いました。

DSCN19401.JPG


頥和園さんは、こちらの霞ヶ関店のほか、溜池山王店、博多駅前店にイタリア料理の日比谷店(和伊の介)の全お店で、パンゴリンをハウスワインとして使っていただいています。

DSCN19402.JPG
社長の渡辺さんが直々にご挨拶に来てくださいました。びっくりです。
早速、記念撮影。渡辺社長とは初対面なのですが、なぜか他人のような気がしません。
よくは覚えていませんが、前世で兄弟だったような気もします。

DSCN19403.JPG

さて、お料理は何を食べても美味しいです。

あっさりしているようで、コクがあり、後味のよさは、パンゴリンと実にぴったり。

DSCN19491.JPG

渡辺社長が、dancyu のワイン特集でパンゴリンを知って、その味に惚れ込んで以来ずうっとパンゴリン一筋、浮気なし。
なんと、ありがたいことでしょう。

DSCN19511.JPG

 

頥和園さんの名物は、なんといっても担担麺。今日のコース料理の締めでも、担担麺。
これ絶品。パンゴリンのシャルドネにもぴったりで、びっくり。

DSCN19531.JPG

 

総料理長の秋場さん、店長の樫村さんと記念撮影。
秋場さん、樫村さん、いつも本当にありがとうございます。

DSCN19551.JPG


今日はご馳走様でした。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

頥和園をあとに、ペパリーゼ効果で余力があったので、もう一軒。
麻布十番の、”博多ほたる”さんに伺いました。

DSCN19571.JPG


住宅街の瀟洒なマンションの一階にたたずむオシャレな和食店です。
こちらのお店でも、パンゴリンをハウスワインとして扱っていただいています。

DSCN19591.JPG

新鮮なお刺身は極上品。
極上のお刺身にパンゴリンのカベルネ。

DSCN19611.JPG


さすが、ワタクシ、ワイン・プロフェッショナルな選択です。
陽気なスタッフの皆さんと記念撮影。

DSCN19651.JPG

博多ほたるの皆さん、いつも本当にありがとうございます。
今日はご馳走様でした。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

てな、わけでホセと別れてからは、余力ゼロ。
久々のドボン。その後の記憶なし。

 

 


Sep. 5
I received Mr. Jose CONDE from South Africa, who is the owner & winemaker of Stark-Conde and Pangolin.
We went to Iwaen near my shop, which is a fine Chinese restaurant.
Their four restaurants deal Pangolin as the house wine for a long time.

 

At first, Mr. Watanabe, who is the president of the restaurant, kindly welcomed us.


He found Pangolin by a wine feature of some gourmet magazine and liked it very much.
Then he has been keeping Pangolin as the house wine for a long time.

 

We were very, very happy to see him.

 

The all cuisine were outstanding.
All dishes are so delicate, rich and elegant.
They made a really nice harmony with Pangolin.

 

At last, we took a photo with Mr. Akiba, the chef of cuisine, and Mr. Kashimura, the restaurant manager.
Thank you very much!

 

Then we went to one more nice restaurant named Hakata Hotal.
Hakata Hotal is a stylish-fine Japanese restaurant & Bar in Azabu-Juban.
They use Pangolin as the house wine, too.

 

We enjoyed really nice seafood and Pangolin very much.
We were very happy to see cheerful staff tonight.
Thank you so much!

 

What a nice meeting it is!
Then I was DOBON!

2014年9月 4日

 
9/3
すっかり秋らしくなりました。
今年は、残暑はないのか?
ブドウは大丈夫か?

DSCN19371.JPG

 

1本目 ドメーヌ シガリエール ソーヴィニヨン  2012  1230円
南フランス・コトードラングドック産の白ワイン。
ソーヴィニヨンブラン100%で仕込まれていますが、品種の特徴が全くありませ
ん。
ソムリエ2次試験対策の試飲用には、絶対に選ばないで下さい。
おだやかな酸と、厚みのあるボディ。ボディに厚みがありますが、果実感は少なめ。
ちょっと変わったワインですが、ワタシは好きです。
元々、白ワインはごく少量しか造れない場所で、2013年ヴィンテージの白ワインは造
れなかったとのことです。

 

2本目 ドメーヌ シガリエール シラー  2012  1230円
赤は、シラー100%。
こちらは、きわめてエレガントなシラーです。
あふれるような果実味、じゃまな味がいっさいないキレイなボディ。
これは、おいしいです。
これだけ、上品で口当たりの良いシラーもめずらしい。
いや、おいしい。とても、おいしい。

 


Sep. 3
It has got cool recently.
Don't we have any late-summer heat in this year?
Are grapes growing well?

 

1st Domaine de la Cigaliere 2012  1230 yen It is made in Coteaux du Languedoc from 100% Sauvgnon Blanc.
I am sure it has no typical character of Sauvignon Blanc.
You must not chose this one if you want to know the Sauvignon Character.
I flet a low-key acidity, discreet fruits and dense body.
I think it is not good for all but I like this.
It is difficult to find a white wine in this area.
The winery couldn't produce this Sauvignon in 2013 vintage.

 

2nd Domaine de la Cigaliere Syrah  2012  1230 yen The red is made from 100% Syrah.
I is a really fine and elegant Syrah.
I felt extraordinary rich fruits.
There was no taste to disturb my palate.
I think it is difficukut to find such a clean style of Syrah.
Very good ! So Tasty!

2014年9月 4日

9/2
お料理当番は手巻き寿司。
逗子の魚佐次までネタを仕入れに行ってきました。

DSC_1578.jpg


地魚は、長井漁港のアジ、カンパチ、黒鯛、スズキに、三崎のマグロ。
やっぱり鮮度が全然違います。

DSCN19361.JPG


1本目  山崎ワイナリー ソーヴィニヨンブラン 2013   3,150円  新入荷
北海道、山崎さんのソーヴィニヨンブランが少量入荷。
7月にワイナリーに泊った時にも飲みました。
あんときは、かなりの本数飲んだので、おいしかったという曖昧な記憶しか残っておりません。ま、初めて飲むみたいなもんですね。
おお!すっぱい!
じつに、すっぱい!
よいワインをすっぱいっていうのは、本来は禁句ですが、ワタシにしてはほめ言葉。
すっぱくなければ、ワインじゃない。
ま、正しくはヴォリュームあふれる見事な酸、と言えば、誤解がないですね。
もちろん、酸だけでワインの良し悪しが決まるわけではありません。
厚みのある果実味と、キレのあるミネラル。
順番が前後しますが、ソーヴィニヨンならではの青い香草系のアロマも印象的。
メリハリのあるシャープなソーヴィニヨンブランです。
さすが、山崎。お見事であります。

 

2本目  キザン 赤  2012
我が家では逗子系、気合系の手巻き寿司の時に、何気なく登場するのが、キザンの赤。
こいつもすっぱい、いやもとい、見事な酸が印象的です。
ブラッククイーンって、元々酸が高いのですが、キザンの場合、それに加えて赤いフルーツとなめらかなタンニンが、とってもエレガント。飲むほどに体が浄化される感覚。
いや、おいしい。じつにおいしい。

 


Sep. 2
I cooked dinner, Temaki-sushi.
I went to Zushi and got very fresh fishes at Uosaji seafood shop near a fishing port.
They were great, quite difference.

 


1st Yamazaki Winery Sauvignon Blanc 2013  3150 yen  New arrival
We received this Sauvignon Blanc made in Hokkaido only a little.
I love this elegant-fine citrus very much.
It also has green herb aroma, rich fruits and very comfortable minerals.
I think it is one of the top Sauvignon Blanc wines in Japan.
Outstanding !

 


2nd Kizan Red  2012
I often open this Kizan red when I had fine Temaki-sushi.
I love this elegant-fine red acidity, too.
Kizan red is made from 100% Black Queen, which is a hybrid grape born in Japan.
Black Queen often has too much strong acidity.
But this one has not only acidity but also rich fruits and elegant tannin.
All tastes makes very good balance and harmony.
I felt as if my body was cleaned up by each glass.
Well, tasty, so tasty !   

2014年9月 3日

9/1
9月になりました。早いものです。
まもなく、ボジョレーヌーヴォーが解禁になって、クリスマスが来て、お正月です
ね。
今年も、もう終わりかあ。

DSCN19341.JPG


1本目 アラルディカ ピエモンテ コルテーゼ  2013  1030円
ヴィンテージが新しくなりました。
ラベルも変わりましたね。
いままでのヴィンテージ同様、すっきり辛口と思いきや、かなりのフルーツのヴォ
リューム感。
あ、だいぶ違いますね。けっこう、高いワイン系の味わい。
こりゃ、へたなガヴィより絶対おいしい。
いいぞ。

 

2本目 アラルディカ ピエモンテ バルベーラ 2012  1030円
バルベーラも新ヴィンテージ。ラベルも同じく一新。
これも、赤い果実の凝縮感。バランスも良し。
ブドウが濃いです。よいバルベーラですね。
2000円くらいするへたなバルべラ ダスティより、絶対おいしい、と思う。
ワタシは思う、ゆえに我あり。

 


Sep. 1
Oh! September has come.
Then we will soon receive Beaujolais Nouveau, happy Christmas and New Year.
There are only few days left in this year.

 

1st Araldica Piemonte Cortese 2013  1030 yen The vintage has changed and the label has changed, too.
Before drinking, I guessed it would be dry and fresh with wine.
But I felt very rich fruits, complex and dense citrus.
It was different from old vintages.
I felt some nuance of expensive wine.
I am sure this cortese is better than ordinary Gavi in Piemonte.

 

2nd Araldica Piemonte Barbera 2012  1030 yen The vintage and label of the red has also changed.
I felt very concentrated red berries and very well-balanced tannin and acidity.
I could see very condensed-fine grapes.
It is a very good Baebera.
I think it is better than ordinary Barbera d'Alba in Piemonte.
Very good!


 



▲ このページの先頭へ