2014年7月31日

7/29
夏本番ですね。
今日はお料理当番。我が家では、久々の手巻き寿司。

DSCN13481.JPG

1本目 ドメーヌ コンビエ サンヴェラン 2011   2060円
好評発売中のペログビセットに入っていた自然派ブルゴーニュ。
ちょっと酸化熟成のニュアンスが最初ありましたが、すぐに気にならなくなりました。
厚味のある果実味に、深いミネラル感。
よいブルゴーニュであります。

 

2本目 ドメーヌ コンビエ ドンサモエル マコンピエルクロ  2011  1850円
赤もペログビセットの自然派ブルゴーニュです。
チャーミングな赤い果実味があふれます。
自然でキュートな愛らしいピノノワールです。よい感じに熟成してきました。
10本1万円(+消費税) に入ってるのも驚きですが、普通に店頭で 1850円ってのもお買い得感がありますね。
ユーロが安いときに予約していたワインならでは。
いま、この値段、絶対無理。

 

Sep. 29
I cooked dinner, Temaki-Sushi.
Very good!

 

1st Domaine Combier Saint-Veran 2011   2060 yen
It is an organic Burgundy.
I bought it by a special wine set in our internet shop.
At first, I felt a slight oxidized nuance.
But it went out soon and big fruits came up.
I also felt deep minerals.
I was sure it was a very good Burgundy.

 

2nd Domaine Combier Dom Samoel Macon-Pierreclos 2011  1850 yen
I bought this red by our internet wine set, too.
I felt a lot of very charming red berries.
It is very natural and elegant.
I was surprised it was in only 10,000 yen wine set for 10 bottles.
Also the regular retail price is only 1850 yen.
I think it is a super bargain.
I bought it by strong Japanese Yen before.
It is impossible now.

2014年7月30日

7/28
本日お休み。夕刻、江ノ島にやってきました。

今年から、海の家の夜間営業が禁止になったせいで、ヤンキーな若者が激減しています。
静かでいいんですが、夏の湘南のあの猥雑な感じも、ちと懐かしい。

DSCN13231.JPG

 

で、今日は、マイフェーヴァリットな江ノ島小屋。

DSCN13241.JPG
新鮮な海の幸と、暮れ行く江ノ島の潮風を満喫。

DSCN13271.JPG
いやあ、実にいい気分。

 

コチラのお店は、1本1500円でオフィシャルにワインの持込みができるのがうれしい。
今日は、キザン白2012と、キザンのメルロー・プティヴェルド2012。

DSCN13282.JPG
贅沢ですね。白のミネラル感、赤のくだもの感。湘南の夏にもよく似合います。

DSCN13401.JPG

とっぷりと暮れた江ノ島の灯台。
きれいです。
ああ、夜風が涼しい。
夏って、いいですね。(← 今日はホント)

 

Sep. 28


I took a day-off and went to Enoshima island.

 

I had a nice seafood dinner at Enoshima-Koya.
I enjoyed fresh seafood and cool sea breeze very much.

 

Oh... that feels so good!

 

The restaurant accepts BYO wine with some cork charge.
I was very happy to bring my favorite wine as usual.

 

Kizan White 2012  (Koshu 100%)


Kizan Merlot & Petit Verdot 2012

 

Both of the bottles were so tasty!

 

The light house on the island looked so beautiful.
It was a fantastic night.

Thank you!

2014年7月28日

7/27
アウトレットセール初日。ラベル不良等のB級品を特価大放出。

 

さすがに、これまでの大行列、入場制限にレジ待ち1時間以上に懲りた人も多く、本日の行列は短め。
それでも炎天下の中、早朝からの行列、懲りない人々。
ああ、すみません。

DSCN13131.JPG

蓋をあければ、開店直後はそれなりの大混乱。レジ待ち30分以上。
ああ、すみません。
また、やります。次回は極寒の2月です。

DSCN13171.JPG


1本目 アルベット イ ノヤ プティ アルブレット ブリュット NV  1850円
こう暑いと、とりあえず、やはり泡もの。金麦も飽きてきたし、今日はカーヴァ。
これも、今回のペログビセットに入ってました。オーガニック認定の自然派カーヴァです。
キメの細やかな泡。エレガントな果実味。
いや、これ、おいぴい。
実は、3日前の抜栓で3分の2ほど残ってたボトルです。
泡抜け、ほとんど無し。かえって泡が落ち着いてきめ細やかな感じになってます。えらいなあ。

 


2本目 チェスコン ソーヴィニヨン 2012 1080円
これもペログビセットから。
きれいな澄み切った果実味。きれのあるアフター。
よく冷えた白ワインは最高です。
いいなあ、夏って。(←うそ)

 


3本目 チェスコン レフォスコ 2012 1080円
休肝日あけだし、金麦なしだし、お約束の3本目。
これも、ペログビセットです。
この伸びる赤い果実の酸が素晴らしい。
キーンと冷やすと、味わいが引き締まってなお良し。
いいなあ、夏って。(←うそ)

 


Jul. 27
It was the first day of our Outlet Sale today.
We cleared a lot of package damaged bottles.
We received many customers as usual, even though a crazy hot day.
The temperature in Tokyo was over 36℃.
Thank you !

 

1st Albet i Noya Petit Albet Brut NV  1859 yen Because of a very hot day, I want to drink a sparkling wine at first.
Then I picked up this organic Cava.
It was so fresh and elegant.
Very good!

 

2nd Cescon Sauvignon 2012  1080 yen
For a very hot day, I like to drink a very cold white wine.
Then I picked up this Italian wine.
It is fresh, crisp, clean and sharp.
So tasty!

3rd Cescon

Refosco 2012  1080 yen
The red was also from Cescon in Veneto.
I felt so nice red berries.
Of course, the bottle was cold.
It's a very good red wine for summer drinking.

 

2014年7月26日

7/25
午後から宇都宮に入りました。

DSCN12951.JPG
いくつかの商談を行ったあと、今日は同窓会。

DSCN12952.JPG
10年くらい前に、ヨークベニマル本部を担当していたメーカー、ベンダーのスタッフが宇都宮に大集合。

DSCN12963.JPG

懐かしい顔、顔、顔。
元バイヤーの柳沼さんを中心に、むかし話に、いま話。
出世した人、しない人。
みんなで仲良く盛り上がりました。

DSCN13011.JPG

こういう集まりって、本当に楽しいです。
また集まりましょう。
今日は、楽しかったです。
皆さん、ありがとうございました!!

 

 

で、やっぱ、ドボン。

 


Sep. 25
I went to Utsunomiya.
After I had some business meetings, I joined to a dinner party organized by my  old friends.
All of them were the members of sales staff in charge of York Benimaru about ten years ago.

 

We enjoyed to talk about past a lot.
It was a wonderful time.

 

Thank you !

 

2014年7月25日

7/24
暑い、暑い、暑い。
お料理当番。

 

ホタテのカルパッチョ

DSCN1286.JPG


小鯵の素揚げ

DSCN12881.JPG
グリーンサラダ

DSCN12871.JPG


サーロインステーキ 赤ワインソース

DSCN12911.JPG

 

ビーフはオージーです。おいしいです。
 

DSCN12941.JPG

 
1本目 オリオル・ロッセール チノチャノ ブランコ  2013   1230円
チノ・チャノは、カバの名門ワイナリー“オリオル・ロッセール”が新しく造る高品質なテーブルワイン。
ペネデス地区のカル・カッサニエスの自家葡萄園で、農薬・化学肥料を使用せずに栽培されたシャレロ85%、ムスカ15%のブレンド。
フルーツ、シトラス系の酸と厚みのあるミネラル感は、まさに夏向き。
好評発売中、夏こそ飲みたい自然派ペログビセット に入っていました。

 


2本目 オリロル・ロッセール チノチャノ ティント  2012   1230円
赤もペログビセットで購入。
シラー、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨンのブレンドです。
なめらかなタンニンと、ラズベリーを思わせる赤い果実、
ダークチェリーを思わせる黒い果実が、絶妙なハーモニー。
これ、キーンと冷やして大丈夫なタイプ。
夏は冷やして赤ワイン!

 


Jul. 24
It was a so hot day today.
I cooked dinner.

 

Hotate Carpaccio
Fried Aji
Green Salad
Beef Steak with red wine sauce

 

Very good!

 

1st Xino-Xano by Oriol Rossell Xarello-Muscat  2013  1230 yen
Xino-Xano is produced by Oriol Rossell, which produces the best sellar sparkling wine in Cave de Relax.
It is a fine table wine made in Penedes from  Xarello and Muscat  grown by organic method.
I felt fine citrus, crispy fruits and nice minerals.
I am sure it is a very good for summer time.

 

2nd Xino-Xano by Oriol Rossell Syrah-Merlot-Cabernet Sauvignon 2012  1230 yen
The red is made from Syrah, Merlot and Cabernet Sauvignon.
I felt mild tannins, nice red berry fruits and black berry fruits.
It is very good for drinking cold.
Good for summer time, too.

2014年7月25日

7/23
本日7月23日オープン。

DSCN12531.JPG
横浜、港南中央のヨークマート港南中央店に、カーヴドリラックスのワインコーナーが出来ました。
今日は、売場に入って応援販売です。

DSCN12532.JPG

 

ヨークマートさんでは、初めてのカーヴドリラックスのワインコーナー。
 

DSCN12551.JPG

4本の棚に、うちのオリジナルワインが50種類並んでいます。
うーむ、壮観です。

 


どのワインも、ワタシ自慢のおいしいワイン。

チェスコン

DSCN12561.JPG

 

パンゴリン

DSCN12571.JPG

 

ノストラーダ

DSCN12581.JPG

シャトーフォングラーヴ

DSCN12591.JPG

 

オリオルロッセール

DSCN12592.JPG

 

入口に入ってすぐは、マルキドボーラン。

DSCN12593.JPG

チーズ・デリカテッセンのコーナーも、とても充実しています。

DSCN12602.JPG

横浜地下鉄・港南中央駅をでて、すぐ目の前という好立地。
夜10時まで営業しています。
お近くのみなさん、是非一度お立ち寄りください。

DSCN12631.JPG


ヨークマートの大竹社長と記念撮影。

ありがとうございます。
今後とも末永く、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

Jul. 23
It was the opening day for York Mart Konan-Chuo Store in Yokohama, a popular supermarket chain.
They produced the Cave de Relax wine corner at the store.
I supported to selling there today.

 

It is the first trial for our wine promotion in York Mart.
I am very happy to see a lot of my wines.
They have 50 kinds of Cave de Relax original wine.

 

Every wine is very popular one in Cave de Relax.

 

Cescon

Pangolin

Nostrada

Ch. Fongrave

Oriol Rossell

 

A lot of bottles of Marquis de Beau Rond are at the entrance.

 

They have very nice cheese and deli, too.

 

Thank you very much for Mr. Otake, who is the general manager of York Mart.

2014年7月23日

7/21
料理界の巨匠、アトリエー・グーの林幸子先生の「3回目の成人式を祝う会」に出席いたしました。
アトリエ・グーの生徒さん、料理業界、ワイン業界の親しい仲間が集まりました。

DSCN12231.JPG

グー先生とは、ながーいご縁。
クラブリラックスのために料理教室を開いて頂いたり、雑誌で対談したり、カーヴド
リラックスの販促用ムービーにも友情出演頂いております。

DSCN12232.JPG

会場は渋谷のワインバー、アンドラ。
ここの深ーいご縁。ワタシ、この店がオープンしたときの創業メンバー。
当時は学生アルバイト。32年も前の話です。
シェフのみっぱが独立して、石打でアンドラモンターニュを開業し、みっぱの息子は
今うちのスタッフ。

DSCN12261.JPG


ヴァザール・コカールで乾杯。この季節、ブランドブランは大好評です。
白ワインは、アンドラのハウスワイン、ラングドックのポールマスですね。
これも、おいしい。実は、このワインにも深いご縁がありますが、字数制限で割愛します。

DSCN12301.JPG

おいしいお料理とワインに舌鼓。
グー先生と仲間たちで、とても楽しい時間。

DSCN12421.JPG

おお!フォルスタージャパンの諸澤氏がお祝いに持参したのは、インシグニア1993年マグナムボトル。

 

DSCN12431.JPG
よくもまあ、こんなワインがあったものです。さすがは、諸ちゃん。
完璧なカリフォルニアワインでした。

DSCN12451.JPG

32年前、このカウンターで ”なんちゃってバーテンダー”、当時はタバコをすってました。
ああ、やだ、すみません。

DSCN12501.JPG


皆さん、ありがとうございました。
グー先生、今後ますますのご活躍を期待しています。

 

わたしゃ、そのあと、完璧なドボン。
まっすぐ、あるけましぇんでひた。。。。

 

 


Jul.21
I attended to a wine party to celebrate the third Coming-of-Age-Day of Gout-Sensei, who is a popular food specialist.
Her cooking school students and close wine & food specialists gathered ANDRA, a popular wine bar in Shibuya.

 

I have a long relationship with Gout-Sensei.
She has been supporting Cave de Relax for long time.

 

Accidently, I have a long relationship with ANDRA, the party place today, too.
I was one of the first member of staff of ANDRA, which opened 32 years ago.
At that time, I was a college student and in charge of a bartender as my part time job.
The son of the chef before there is a member of staff in Cave de Relax now.

 

At first, we celebrate Gout-Sensei by the grass of Champagne, Vazart-Coquart.


Then we enjoyed delicious dishes, fine wine and friendly talking.

 

Mr. Morosawa, the manager of Forster Japan, brought Joseph Phelps Insignia
1993 magunum !
Surprise! Surprise! Surprise!
I admired why he had kept such a super wine.
It was a really super-perfect California wine.

 

32 years ago, I was at the bar counter and smoked a cigarette.
I am sorry that...

 

It was a great party.
Thank you very much for everybody today.
Congratulations! Gout-Sensei.
I wish you continued success and happiness in the future.

 

Then I DOBON!

2014年7月21日

7/20
今日は、ホームアローンなので一本だけ。

DSCN1220.JPG

1本目 マリオーナ アリカンテ・ブーシェ 2011  980円
ワタシは、いつもワインはまず白から飲みますが、今日はめずらしく赤の1本飲み。
で、これをチョイス。スペイン・バレンシア産。
この伸びる酸と抜群のミネラル感は、白を思わせます。
真っ赤な果実味と深みのある丸いタンニンはもちろん本格的な赤ワイン。
キンキンに冷やして、さらに美味しく飲める貴重な赤です。
あら、あっという間に飲んじゃいましたね。
疲れがたまり気味なので、早く寝よっと。

 


Sep. 20
Because I was at home alone, I took only a bottle tonight.

 

1st Mariona Alicante Bouschet 2011  980 yen
I almost always drink from a bottle of white wine first but I would taste only a bottle of red wine.
Then I chose this Spanish red wine.
I felt nice acidity and big minerals like a white wine.
Of course, it has rich red berries and big-mild tannin as a nice red wine.
I drank it cold.
It was so tasty.
I drank up a  whole bottle promptly.
Then I went to bed early.

2014年7月20日

7/18
北海道から帰宅翌日。
非日常の3日間が終って、朝から、なんや、かや、と慌しい一日。
現実はきびしいです。

DSC_1530.jpg

夜は、某豪華なワインパーティーに潜入。
おいしいワインの数々に遭遇しました。
お料理も美味しかったです。

 

ありがとうございました。
さすがに、疲れたなあ。。

 


Jul. 18
After I came back from Hokkaido three days stay,  I had to work hard.
It was a so busy day.

 

In the evening, I was invited to some gorgeous wine party.
I enjoyed a lot of fine wines and delicious foods.

Thank you very much.
I was so tired.

2014年7月19日

7/17
北海道3日目。
事情があり、日程を繰り上げて今日が北海道最終日。
夏休みの旅行なので、ワイナリー以外の観光もしましょう。

DSCN11371.JPG

で、旭岳ロープウェイで大雪山に登ります。

DSCN11391.JPG
雄大な景色にビックリ。

DSCN11401.JPG

これはすごい。

DSCN11501.JPG
今日、帰らなくてはいけなくなったので、山頂滞在30分で下山。

DSCN11541.JPG

 

次の目的地は、旭山動物園。

DSCN11751.JPG


今日、帰らなくてはいけなくなったので、見学時間は約50分。

 

昼食は、旭川ラーメン。

DSCN11781.JPG

昼食後、高速をひた走り、千歳に到着。

DSCN11801.JPG

千歳といえば、外せないのが、中央葡萄酒の千歳ワイナリー。
社長の三澤さんと、営業担当の黒須さんがお出迎え。

DSCN11821.JPG

おとといハスカップを仕込んだところだそうです。

DSCN11851.JPG
4年ぶりの訪問で、しばしワイン談義。

DSCN11861.JPG
時間がなくって、すみません。

DSCN11871.JPG

 

20:00の出発便まで、まだ時間があったので、新千歳空港で回転寿司。


タラバ、

DSCN11901.JPG

時鮭、

DSCN11951.JPG

ボタンエビ。

DSCN11941.JPG


超おいしい。この回転寿司は凄いです。
ワインがないのが、残念。寿司には、やっぱりワインですよね。

DSCN11981.JPG


怒涛のような北海道3日間でした。
4年ぶりに訪れたワイナリー。
今回初めて訪問したワイナリー。
みな、北の大地で、しっかりと根をはって明日へつながるワイン造りを行なっていました。

 

ワイン造りの現場にいくと、いつも大きな元気をいただきます。
皆さん、ありがとうございました。


 

Jul. 17
It was the third day in Hokkaido.
Because of some reason, I changed the first plan and would go back Tokyo tonight.

 

Then I made a quick sightseeing today.

 

At first, I took a ropeway and climbed Mt. Daisetsu.
I saw a splendid view of the grand mountain.
Because I don't have enough time, I stayed there only 30 minutes and descended the mountain.

 

Then I visited to Asahiyama zoo and stayed there for 50 minutes.

 

I had Asahikawa Ramen for lunch, which is a popular local food.

 

Then I moved on to Chitose Airport.
Finally, I arrived at Chitose City.
Since you have Grace Chitose Winery there, I visited to the winery before went to the airport.

 

Mr. Misawa, the managing director, and Mr. Kurosu, the sales, welcomed me.
We talked about the potential for Hokkaido wine making and business for a brief while.

 


After arrived at the airport, I had a fine sushi dinner.
I was a bit of a pity that the sushi bar didn't have any wine.

 

I was a very busy summer holidays.
I visited to seven wineries and vineyards in this time.
All of them have great passions and pay very big efforts for wine making.
I am really looking forward to seeing the wine future in Hokkaido.

 

Thank you very much!

2014年7月19日

7/16
夏休み、2日目。
せっかく北海道まで来たのですから、もう少し、ワイナリー巡りをすることにします。

DSCN10631.JPG

まずは、山崎ワイナリーの南斜面。

DSCN10632.JPG
こうして、畑に立つと8ヘクタールの単一畑は、あらためて広大です。
野球のグラウンドが5面とれる広さです。
この広い畑を、山崎さんの家族だけで栽培しているって、本当に信じられません。

DSCN10641.JPG

ブドウの実は、まだ赤ちゃん。

DSCN10661.JPG

ブドウの生育をチェックしますが、これヤラセの写真。
ワタシは、ブドウのことは、なんもわかりません。
「ああ、ブドウだな、まだ実が小さいな。」 ってな感じ。

DSCN10701.JPG

しばし、太地君とワイン談義。
これからの山崎ワイナリーの発展が、ますます楽しみになりました。

 


山崎ワイナリーを後にして、次に向かったのは岩見沢の中澤ヴィンヤード。
自然栽培の単一畑からうまれる稀少な白ワイン、栗沢ブランの生産者です。

DSCN10721.JPG

ここに来るのも4年ぶり。中澤さん、お久しぶりです。

DSCN10781.JPG


おっと苗もやってるんですね。

DSCN10731.JPG


4年前の訪問時に、はじめて卵を産んだニワトリさんも、お久しぶり。

DSCN10761.JPG

自然栽培のブドウ畑は、すでに12年が経過しました。
試行錯誤を繰り返し、ようやく安定した収量がとれるようになったそうです。

DSCN10771.JPG

2013年の収穫から全量をブルースさんの 10Rワイナリーで、中澤さん自ら仕込まれたそうです。
亜硫酸無添加、野生酵母での醸造。
かなり良いワインに仕上がっているようです。

DSCN10831.JPG

リリースは、9月下旬ころのようです。
これは、実に楽しみ。本当に楽しみです。

DSCN10871.JPG


中澤さん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて岩見沢といえば、昨日の手巻き寿司ワイン会に飛び入り参加いただいた石崎さん
の宝水ワイナリーがあります。
せっかくここまで来たんだから、ちょっと寄ってみることにしました。

DSCN10881.JPG

ナビをたよりに進みます。
小高い丘の上にある赤い屋根。あそこがワイナリーのようです。

DSCN10882.JPG
手前の斜面にブドウ畑が広がっています。

DSCN10901.JPG

趣きのあるワイナリーですね。

DSCN10921.JPG

社長の倉内さんと、石塚さんが出迎えてくださいました。

DSCN10931.JPG


宝水ワイナリーは、2006年の設立。
石塚さんは学校卒業後、2007年に新入社員として入社。
それから、ずうっとワインメーカーとして活躍されているそうです。

DSCN10951.JPG

セラーは小さいながらも、よく管理されています。
昨年は、ここで30トンのブドウを仕込んだそうです。

DSCN10981.JPG

今夜泊まる旅館へのお持込み用に、ケルナーを購入。
石塚さん、お忙しいところ時間をとっていただきありがとうございました。

 


宝水ワイナリーをあとに、今日の目的地、大雪山の旭岳温泉向かいます。
せっかくなので、高速道路を使わずに、ワイナリーのある富良野経由で走ることにしました。

DSCN10991.JPG

山道で、キタキツネに遭遇。

DSCN11131.JPG

ひたすら走って、ふらのワインに到着しました。

DSCN11001.JPG

DSCN11071.JPG
時間がないので、一般見学コースでワイナリーを拝見。

DSCN11091.JPG

 

DSCN11101.JPG
ふらのワインの品質の向上も、今後目が離せませんね。

DSCN11161.JPG

ふらのといえば、ラベンダー。
なかなかラベンダー畑がみつからなかったのですが、途中お花畑を発見。

DSCN11241.JPG
ああ、よかった。せっかく来たんですから。

 

ふたたび、ひたすら走って、旭岳温泉に到着。
温泉につかり、北海道の食材と、澄み切った辛口の宝水ワインの辛口を堪能しました。

DSCN11261.JPG

 

ああ、つかれた、おやすみなさい。

 

 

Jul. 16
It was the second day of my summer holiday.
Even though a holiday, I kept visiting to some more wineries, too.

 

At first I came to the single vineyard of Yamazaki Winery.
I was sure again the 8ha vineyard was so large.
I can't believe that only members of the family are managing all of the vineyard.

 

The grapes are still very small.
I checked the vines but I could find that they were small grapes because I don't know about grape growing.

 

Anyway, I am really looking forward to seeing the future of Yamazaki Winery.


Then I moved to Nakazawa Vineyard located in Iwamizawa.
IT was the first time I had come here in these four years, too.
Nakazawa Vineyard produces very popular white wine, Kurisawa Blanc.
It is one of most difficult to buy white wines in Japan.

 

The vineyard was started 12 years ago.
All vines managed by natural farming.
Mr. Nakazawa said, "Finally, I can get a stable yield amount as the result of trial and error."

 

From 2013 Vintage of the vineyard, Kurisawa Blanc was produced at 10R Winery by Mr. Nakazawa himself.
The wine is made by the wild yeast without sulfur.

 

He said the new Kurisawa Blanc 2013 would be the best vintage ever.
I am really looking forward to the new release.


In Iwamizawa, you have one more winery, which is named Hosui Winery.
I decided to visit there by changing my previous schedule.

 

I found the winery on a top of a small hill.
The vineyards are located under the winery.

 

Mr. Kurauchi, the owner and Mr. Ishuzuka, the winemaker welcomed me.

 

The winery was established in 2006 by Mr. Kurauchi.
Mr. Ishizuka joined to the winery in 2007 as soon after his graduation.
Then he has been in charge of the wine making there.

 

The cellar is well-organized.
They fermented 30,000kg grapes last year in this cellar.

 

I bought a bottle of Kerner for my dinner tonight.
Thank you very much for Ishizuka-san.

 

After the winery, I drove a long mountain road to Mt. Daisetsu, which is the destination tonight.
I found a wild fox.

 

By the way, I visted to Furano Wine in Furano.
Furano is located in the central Hokkaido, a well-known resort area.
Because I don't have enough time, I saw the cellar and vineyards promptly by a public tour.

 

After visit to the winery, I kept a long mountain drive again.
Finally, I got the mountain lodge I would stay.

 

I enjoyed fine onsen baths, nice local foods and beautiful Hosui Wine.

 

It was a long day again.
I was so tired.


 

2014年7月18日

7/15 その2
滝沢ワイナリーをあとに、3分で山崎ワイナリーに到着。

DSCN09791.JPG

ちょうど向かい側の丘の上。
次男の太地さんがお出迎え。

DSCN09792.JPG

ここに来るのは4年ぶり。

DSCN09812.JPG

以前は、麦畑だったワイナリー正面の北斜面と、裏手の南斜面もブドウ畑になっていました。

DSCN09814.JPG
メインの単一ヴィンヤードとあわせて、畑の総面積は10ヘクタールを超えたそうです。

北斜面のブドウ畑のとなりには、ヒマワリが咲き乱れています。

これも山崎さんが植えたそうです。

 

DSCN09817.JPG

 

今日は、ワイナリーのゲストハウス、山崎ロッジに宿泊します。

DSCN09813.JPG

 

さて到着早々、手巻き寿司の準備です。
 

DSCN10026.JPG

寿司ネタは、札幌のデパ地下でお金に糸目をつけずに(?)仕込んできました。
すし桶は、東京からしょってきました。

DSCN09981.JPG

寿司ネタは、北海道産にこだわりました。
ホタテ、北寄貝、松葉カレイ、ブリ、本マグロ、甘えび、ボタンエビ、スルメイカ、水だこ。

DSCN10021.JPG

ウニだけ、ロシア産。道産ウニは手が出ませんでした。あはは。

DSCN10091.JPG

お父上、亮一さん、太地さんが勢ぞろい。
宝水ワインの石塚さんと、ワインラヴァー北海道の木村さんが飛び入り参加。
今日なお呼びたて、申し訳ありません。

DSCN10131.JPG

山崎ワインを中心に、日本の稀少ワインをガブ飲み。
北の産地つながりで、アルザスのジョスメイヤーも比較試飲。

DSCN10201.JPG

うーむ、やっぱり山崎ワインは素晴らしいです。
発売前のシャルドネ2013年とピノグリ2013年。
リリースされたソーヴィニヨンブラン2013年と、とっておきのピノノワール2010年。

DSCN10203.JPG

どれも、日本のワインとして群を抜くクオリティーです。
ああ、おいしい。

DSCN10161.JPG

山崎ワイナリーで、手巻き寿司パーティーを開くのは、ワタシの積年の夢でした。
ひとつ夢が実現しました。喜びの極みです。

DSCN10261.JPG

お父上が、ひと足先にお帰りの後、ワタシのとてもクドイ話があったはずです。
夢がかなってテンション、振り切りだったはずです。
ああ、申し訳ありません。

 

どうやって寝たのか、まったく記憶がありません。
ああ、申し訳ありません。

 

北海道、第一夜。完膚なきまでドボン!!

 

 

Jul. 15
After visit to Takizawa Winery, I moved to Yamazaki Winery in three minutes.
The winery is faced each other on a small hill top.

 

Taichi Yamazaki, who is the vineyard master and the second son of the family, welcome me.

 

It was the first time that I had come here I these four years.
The vineyards have become wider.
I saw new vineyards the front and behind of the cellar.

 

Totally, the family winery has over 10 ha estate vineyards now.

 

I would stay the guest house of the winery, a very fine wood lodge.

 

As soon after arriving at the winery, I cooked Temaki-sushi.
I got very fine fresh fishes in Sapporo.
I bought a sushi-oke, which is a wood ball for making sushi rice, from Tokyo.

 

All seafood were from the local.

 

They were so fine.
Hotate, Hokki, Matusba-Karei, Buri, Maguro, Ama-Ebi, Botan-Ebi, Ika and Tako.
Only Uni was from Russia, sorry.

 

I was so happy to receive the family at the sushi dinner.
I also receive the special guests, Mr. Ishizaki in Hosui Winery and Mr.
Kimura in Hokkaido Wine Lovers Club.

 

We enjoyed the sushi and very fine Japanese wines.
I was sure again Yamazaki Wine was so fine, outstanding in Japan!

 

Chardonnay 2013, Pinot Gris 2013, Sauvignon Blanc 2013 and Pinot Noir 2010,

 

I bought some bottles of Josmeyer in Alsace to compare with both of northern wines.

 

It was my dream for a long time that I would hold a temaki-sushi & wine party at Yamazaki Winery.

My dream had come true tonight.

 

Thank you very much!

 

I kept drink to the midnight and lost my memory of the end.
DOBON!

 

2014年7月17日

7/15
今日から短い夏休み。北海道にやってきました。
日頃の仕事を忘れて、思いっきり観光をする予定です。

DSCN09001.JPG

そうはいっても、せっかく北海道に来たんだから、ちょっとは仕事がらみでワイナリーも訪問しましょう。

DSCN090211.JPG
というわけで、まずやってきたのは、岩見沢の上幌10Rワイナリー。

DSCN09022.JPG
ココファームのワインメーカー、ブルース・ガットラヴさんがプライヴェートで手掛ける新しいワイナリー。

DSCN09031.JPG
ブルースさんの自家葡萄園のワインのほか、こと空知の土地で、

ブドウ栽培に挑戦する人たちのワインを委託醸造する目的で2012年に創業しました。

DSCN09062.JPG

4年前に葡萄園を見学しましたが、ワイナリーができてからの訪問は初めて。
ブルースさんと、奥さまの亮子さん。ご無沙汰です。

早速セラーでワインの試飲。

DSCN09111.JPG
これ、もちろんヤラセの写真。
ふたりともワインの味わいとかじゃなくて、「早くシャッター押して」と思ってます。

DSCN09151.JPG

畑は、きわめて自然な栽培。
ピノノワールとソーヴィニヨンブランが主体ですが、オーセロワとか、

トルーソーとか、プールサールとか、変なブドウもいっぱい植わってます。
 

DSCN09231.JPG

この土地に適したブドウを見つけるべく、いまはできるだけ多くのブドウに挑戦しているそうです。

DSCN09281.JPG

うーん、ブルースさん凄い。
これからの北海道ワイン造りに、本当に頼もしい限りです。

DSCN09401.JPG
 

今日は夏休みですが、せっかく北海道まで来たんだから、

やっぱし注目の新しいワイナリーはおさえておきたいところです。

DSCN09499.JPG


そんなわけで、次の訪問先は、三笠の滝沢ワイナリー。

DSCN09500.JPG
3年前に、とあるワインイベントで滝沢さんに出会ったのですが、ついに昨年新しいワイナリーを設立。
ちょうど、山崎ワイナリーに向かいあった丘の上にワイナリーはありました。

DSCN09501.JPG

余市のブドウで昨年仕込んだ、キャンベル、ナイヤガラ、ケルナーを試飲。

DSCN09521.JPG
うーん、いいです。とてもいいです。澄んだ綺麗なワインです。

DSCN09551.JPG

セラーを見学。

DSCN09561.JPG

小さいけれど、とてもきれいで機能的なセラーですね。

DSCN09651.JPG

自家葡萄園を見学。
滝沢さんの畑は、農薬を使用しない自然栽培。

DSCN09652.JPG
自家葡萄園のピノノワールとソーヴィニヨンブランのワイナリー初ヴィンテージは、
極めて少量ですが、秋にはリリースの予定だそうです。

DSCN09721.JPG

 

帰り際、畑で作業中の滝沢ワイナリーの栽培・醸造責任者の宮本さんを発見。

DSCN09741.JPG
仕事のじゃまをして、ご挨拶。
記念撮影。

DSCN09751.JPG


そんなこんなで滝沢ワインも、まもなくカーヴドリラックスに入荷の予定です。
どうぞ皆さん、ご期待ください。。。(きょうの日記は2へ続く)

 


Jul.15
I took a short summer holidays and visited to Hokkaido by the first flight in the morning.
I was going to forget any business matter and enjoy holidays.

 

However, As there are many fine wineries in Hokkaido, I think I should visit to some of them.
Then I came to Kamihoro 10R Winery in Iwamizawa first.

 

Mr. Bruce Gutlove and Mrs. Ryoko Gutlove welcomed me.
Kamihoro 10R Winery is established two years ago.
They makes their estate wine and many contract producing for small grape famers in local.

 

I saw the cellar and vineyards.
I was sure the winery had a big potential and will glow wine future in Hokkaido.
Thank you very much for Bruce-san.

 


It was my holidays today but I thought I had to visit to one of the new wineries near.
Then I came to Takizawa Winery in Mikasa.

 

Mr.Takizawa started the winery & Vineyards after his retirement.
I met him three years ago in some wine event.
Finally, he built up a small winery last year.

 

I was so impressive in the quality of Takizawa wine.
Fortunately, We will start dealing some of Takizwa Wine soon.

 

Before leaving the winery, I found Mr. Miyamoto, who is the winemaker of the winery.
I took a photo with him.

 

I am sure again the wine making in Hokkaido has been keeping the develop.
I was so happy to be able to see them today.

 

The diary in 15th Jul, is continue.

 

2014年7月16日

7/14
暑い、暑い。冷夏では、なかったのか?

 

DSCN08991.JPG

1本目 アンコーラ ガルバネーガ 2013  930円
イタリア・ヴェネト産の白ワイン。
イタリアのテーブルワインならではの、すっきりとした辛口。
じゃまな味なし。
暑い日には、こういう白ワインをキンキンに冷やすのが良いですね。

 

2本目 アンコーラ サンジョヴェーゼ 2012  930円
赤は、プーリア産。イタリア長靴のヒールのところですね。
じゅくっとした黒いベリー系の果実味。
バランスよく過不足のない味わいです。
おいしいです。
明日は、4時起きで北海道。今日は早めにおやすみなさい。

 


Jul. 14
It was a very hot day in Tokyo.

 

1st Ancora Delle Venezie Garganega 2013  930 yen This white wine is made in Veneto Italy.
It is dry, crsp, fresh and fruity.
It is very easy to drink.
It is very good for a hot day by serving cool.

 

2nd Ancora Sangiovese Rosso 2012 930 yen The red is made in Puglia, Italy.
Puglia is located in a heel of Italian boot.
I felt well-balanced black berries.
It is so nice.
I have to wake up at 4:00 in tomorrow morning and go to Hokkaido.
I went to bed early tonight.

2014年7月14日

7/13
ワイン仲間の阿部さんのご自宅にお招きをいただきました。

DSCN08581.JPG
阿部さんのお友達のエティエンヌさんがフランスから来日中。

DSCN08591.JPG
今日は、エティエンヌさんを囲んでのワイン会です。

DSCN08621.JPG

エティエンヌさんは、ドメーヌ・ド・モンティーユというワイナリーでワインを造っています。

DSCN08641.JPG
とても美味しいワインです。

DSCN08651.JPG

お料理は、山里というお店の会席料理です。
とても、おいしいお料理です。

DSCN08681.JPG

シャンパーニュは、ヴァザール・コカール。
エティエンヌさんに気に入っていただき、良かったです。

DSCN08701.JPG

どのお皿も美しく、じつに見事です。

DSCN08721.JPG

見事なお料理には、見事なワインがふさわしい。

DSCN08751.JPG

ドメーヌ ド モンティーユ ピュリニー モンラッシェ レ カイユレ 2007
ドメーヌ ド モンティーユ バタール モンラッシェ 2005 マグナム

 

ピュリニー カイユレ の見事な酸とミネラル。
バタールのクリームとマロングラッセ。
極めつけの白ワイン。似ているのに全く違う個性。うーむ、すごい。

DSCN08791.JPG

ドメーヌ ド モンティーユ ヴォーヌロマネ マルコンソール クリスティアーヌ 20
06 マグナム
こういうピノノワールが飲みたくて、ワタシは生きています。
賀茂茄子の西京味噌仕立てに抜群の相性、ああ幸せ。

DSCN08801.JPG

おっと、エティエンヌさん、阿部さんのセラーから、そんなワインを持ってきちゃっていいの?

DSCN08841.JPG
シャトー ペトリュス 1970
ペトリュス飲むの超久しぶり。ああ、ペトリュス飲んじゃった。

DSCN08911.JPG

 

阿部さんのココちゃんと一緒に、記念撮影。

DSCN08921.JPG
エティエンヌさんの子供の時のニックネームもココだったんだって。

 

みんな揃って、フロマージュ。モンティーユ。

DSCN08931.JPG


素晴らしいワイン会にお招きいただき、ありがとうございます。
また、いつでも誘ってください。万難を排してお伺いする所存です。

 


Jul. 13
I was invited to a private wine dinner party organized by Mr. & Mrs. Abe, a friend of mine.
The main guest today was Mr. Etienne de Montille, who is the owner & winemaker of Domaine de Montille in Burgundy, a friend of Abe-san.

 

We enjoyed an outstanding marriage between super fine Japanese cuisines and super excellent Montille wine.

 

Puligny-Montrachet 1er Cru Le Caillerets 2007 Batard-Montrachet 2005 Magnum

 

So delicious!
The both wines has similar tastes and quite different nuance.
Puligny showed fine citrus and so deep minerals.
Batard showed fantastic cream and a hit of marron glace.


I am sure they are the best white wine for me in this year.

 

Vosne-Romanee Les Malconsorts Cuvee Christiane 2006 Magnum I live in order to drink a such kind of great Bourgogne.
It made an outstanding marriage with an eggplant with Saikyo-Miso.

 

Oh! Etienne! " Can you bring a such kind of wine from the wine cellar ?"
Chateau Petrus 1970 (!)
It was the first time I had tasted Chateau Petrus in this decade.
Oh! I have tasted Chateau Petrus 1970.

 

Thank you very much for inviting me to the great wine party.
Please invite me again anytime.
I wouldn't miss it for the world!

 

2014年7月13日

7/11
恒例となった、東日本大震災支援チャリティーイベント ”ワインエイド 2014” へボランティアスタッフとして参加。
会場は今年も、神楽坂のアグネスホテル東京。

DSCN08361.JPG

DSCN08362.JPG


普段は競合関係にあるインポーターのスタッフが、イベントの成功に向けて今日は心をひとつに団結です。

DSCN08363.JPG

ずらりと並んだ試飲ワインは、なんと120種類以上。

DSCN08364.JPG

エントリーしたワインラヴァーの皆さんが、開場と同時に押し寄せます。

DSCN08365.JPG

アグネスホテル東京のお料理は、どれも秀逸。ああ、おいしそう。

DSCN08466.JPG
でもスタッフは、食べられましぇん (涙。。)

DSCN08467.JPG

ゲストスピーカーは、今年もフリーアナウンサーの柳沼淳子さん。
お美しい。

DSCN08468.JPG

今年もいっしょに記念撮影、役得。

 

栃木の Cfa Backyard Winery の増子さんと、お嬢様の和香さんと記念撮影。
増子さんは、知る人ぞ知る、日本ワイン中興の立役者。
彼が手がけたワイナリーの数は、両手の指でもたりません。

DSCN08469.JPG

増子さんのセカンドヴィンテージとなる Opening Act 2013 Koshu X5  を今回初めて試飲しましたが、いや非常に素晴らしい甲州でした。

DSCN08511.JPG

ワタシが担当した、ブラインド&スパークリングワイン・チームのスタッフ全員で記念撮影。

 

DSCN08571.JPG

皆さん、お疲れさまでした。
長い準備期間をかけて、会の企画運営を実行した幹事の皆さんには、頭の下がる思いでいっぱいです。
継続は力。これからも、みんなで一緒にでがんばりましょう。

 

 

Jul. 11
I attended to a fund-raising event "Wine Aid for East Japan 2014" for the sufferers of East Japan Earthquakes as a member of support staff.

 

Sixty wineries and wine importers donated totally 600 bottles of 100 different wines.
All proceeds from the event will be donated to the foundation for orphans from the accident.

 

All volunteers today gathered at Agnes Hotel Tokyo in Kagurazaka.

 

We received about 150 wine lovers as soon after the opening.
They enjoyed very much a lot of fine wines and gorgeous buffet.

 

The special guest today is Ms. Junko Yaginuma, who is a popular freelance announcer and wine journalist.
She is so beautiful !

 

I found Mr. Mashiko and his daughter Nodoka, who is the owner & winemaker of Cfa Backyard Winery in Tochigi.
He produces an outstanding Koshu wine.

 

Also, he is not so popular for all but is one of the most important persons in Japanese winery.
He has built, led and consulted many Japanese new wineries.

 

I was in charge blind tasting & sparkling wine corner.
They are all members of our team.

 

It was a great event. Thank you very much.

2014年7月12日

7/10
4日間の熊本遠征から帰ってきました。
ワタシ、かなり疲れているようです。

DSCN0833.JPG

1本目 キザン スパークリングワイン
蒸し暑い、蒸し暑い。こんな日は、泡ですね。
とっておきのキザンを抜きました。
キメ細やかな泡、優しく繊細な果実の風味、心地よいミネラル。長いアフター。

うん、完璧です。すごーっく、おいしい!

 

今日は、一本でストップ。

 

Jul. 10
I came back from Kumamoto after 4 day stay there.
I felt a big fatigue.

 

1st Kizan Sparkling Wine
It was a so humid day.
Then I chose a very fine Japanese sparkling wine made from 100% Koshu grape.
I think this Kizan is one of the top sparkling wines in Japan.
I love this creamy babbles, elegant fruits, fine minerals and comfortable after taste.
It's a perfect sparkling wine for me.
Really delicious!

 

I drank only one bottle today.

2014年7月10日

7/9
嵐のせまる熊本で、丸菱総合展3日目です。

DSCN07431.JPG

丸菱さんの総合展は、本当にユニーク。
全国からの約250社の出展企業と、九州全域から1万人を超える食のプロフェッショナルが来場されます。

 

開場前に、他のブースを冷やかします。

DSCN07432.JPG

食い倒れ日記の「やまけん」さんと、福岡の名フレンチ「La Maison de la Nature
Goh」のオーナーシェフ福山さん。

DSCN07433.JPG

東京・目白台、タベルナアイの今井シェフと、青森・横浜町、菜の花トラストの宮代表ご夫妻。

 

有名シェフ・パテシエによるセミナーが、あちこちで開かれます。

DSCN07436.JPG

食関連の製造機械って、本当にいろいろあって、見るものみんな面白いです。

DSCN07435.JPG

 

台風のせまる中、商談はクリスマス。

DSCN07911.JPG

季節感が危ういです。

DSCN07921.JPG

 

今日も、ワタシのブースにも、たくさんの九州のワインのプロフェッショナルをお迎えしました。
忙しくって画像なし。

心配した天気ですが、台風が足踏みをしてくれたおかげで、なんとか一日持ちました。
帰りのフライトも予定通り。ああ、よかった。

DSCN07991.JPG

3日間、たくさんの新しい出会いと、旧交を温めることができました。
みなさん、ありがとうございました。

 

激しく揺れるフライト、遅い帰宅。
今日は休肝日。

 


Jul. 9
It was the final day of Marubishi Food Trading Show in Kumamoto.
The typhoon kept to be approaching slowly.

 

Marubishi Food Trading Show is very special.
The event has 250 exhibitors from all over Japan and over 10,000 visitors from Kyushu Island, who are professionals in food & beverage business.

 

I went around to the other booths before the event opening.

 

They are famous food journalists, chefs and farmers.

There are many seminar spaces organized by famous cooks and patissiers.

 

I was interested in a lot of big foods machines.

 

Oh! It's already a Christmas season!

 

I also received many wine professionals today.
Thank you very much.

 

I was very concerned if my late flight to Tokyo would be canceled because of the typhoon.
Fortunately, my airplane took off on schedule.

I managed to come home in late evening.

It was a "No wine day".


 

2014年7月 9日

7/8
熊本・丸菱総合展の2日目。
台風のせまる中、なんとか天気はもっていますが、今日は猛烈な暑さ。

DSCN07640.JPG

会場と同時に、もの凄く大勢のお客様が押し寄せました。

DSCN07641.JPG
九州全域からのご来場。通路は歩けないほど。

DSCN07643.JPG

 

展示会、初出店からのお取引をいただいている、熊本・荒尾のフレンチ ”トロカデロ”のシェフ、西田さん。

DSCN07651.JPG
もう12年になりますね。今年もご来場ありがとうございます。

 

他にも大勢の古いお客様と再会。
新しいお客様にも、たくさんお目にかかりました。

 

DSCN07701.JPG

2日目のイベント終了後は、熊本キャッスルホテルで恒例の懇親会。
総勢400名の大ディナーパーティーです。

DSCN07711.JPG

なんと、今日のワインも都農エステートシャルドネ2013年。
2日続けての九州ファインワインを楽しみました。

DSCN07823.JPG
赤は、高畠カベルネソーヴィニヨン。九州で、山形?
あ、高畠ワインのオーナーは、鹿児島の本坊酒造でしたね。
ご縁があるわけです。ってか、このカベルネソーヴィニヨン、おいしいですね。
とても均整がとれたワインです。

DSCN07721.JPG

お料理もとても美味しかったです。

DSCN07822.JPG
ありがとうございました。ごちそうさまでした。

 

さて明日は、台風どこまで来るのでしょうか?

 


7/8
It was the second day of Marubishi Food Trading Show in Kumamoto.
The weather report said " A very big Typhoon is approaching."
It was a very hot day today.

 

We received so many guests as soon after opening.
I was so happy that I could meet many my old clients.

 

Mr. Nishida, who is the owner chef of Trockadero, a French restaurant in Oita, is one of my oldest clients in Kyushu.
Thank you very much for your coming again!

 

I was so busy.
I worked so hard.

 

After the event, I attended a big dinner party organized by Marubishi.
Over 400 member of staff for the event gathered at Hotel Castel Kumamoto.

We enjoyed very nice dishes and local Japanese wines very much.

Very good job today!
Thank you very much!

 

2014年7月 9日

 7/7
熊本は朝から大雨。

DSCN07371.JPG
今日から3日間、九州の大手食品商社、丸菱さんの展示会に出展します。

DSCN07391.JPG
丸菱さんの展示会に参加するのも、もう今年で12年目。月日のたつのは早いですね。

DSCN07401.JPG

幸い、お昼過ぎには雨も上がって、たくさんのお客様にワインをご紹介しました。

 

DSCN07421.JPG

DSCN07491.JPG

夜は、熊本市内の名店 「蔵」さんで、新鮮な海の幸を堪能。

DSCN07581.JPG

うにが美味い、ヒラメが美味い、タコが美味い。

DSCN07591.JPG
DSCN07621.JPG食べるのと、飲むのが忙しくて、ワインの画像を撮り忘れてしまいました。

DSCN07631.JPG

地元九州の都農ワインのエステートシャルドネが、九州の海の幸にぴったりでした。
ごちそうさまです。ありがとうございます。

 


Jul. 7
I rained hard in Kumamoto in the morning.
I have a wine booth in these three days at Marubishi Food Business Trading Show.

 

Marubishi is one of the biggest Restaurant & Bar suppliers in Kyushu Island.
I have been attending the annual event since 2002.

 

Fortunately, the rain stopped afternoon.
I received many clients and show our recommended wine.

 

After the event on the first day, I went to Kura, a fine Japanese restaurant in Kumamoto.
I enjoyed very, very fresh-fine-delicious local seafood.

 

I also enjoyed Kyushu local wines, especially, Tsuno Estate Chardonnay was outstanding.
Oh! I forgot to take any photo of wines.

2014年7月 9日

7/6
夜、大雨の熊本に入りました。
飛行機は、よく揺れました。

DSCN0737.JPG

ホテルで、くまモンがお出迎え。

DSC_1515.jpg

遅めの夕食は、ホテルの近くのワインバル。
小さなワインショップが併設されてました。へえー。

DSC_1509.jpg

オーストリアのシャルドネとスティングのキャンティ。おいしいです。
ハモンもおいしかったです。

DSC_1514.jpg

それにしても、すごい雨。一晩中、かみなりゴロゴロ。
これ、ダイジョウブなのか?

 


Jul. 6
I moved to Kumamoto in the evening.
Because of the bad weather, the airplane bumped a lot.

 

I had a dinner at some wine bar near my hotel.
I tasted Australia Chardonnay and Chianti.
They were very nice.

 

Anyway, the rain was so heavy.
 

Were we OK?

2014年7月 6日

毎日新聞社  月間 「 毎日夫人」 654号 で、

DSCN07281.JPG

ワタクシ、daimao こと 内藤邦夫が、スパークリングワインについて語っております。

DSCN07321.JPG

おお! オリオルロッセールもあるのね。

DSCN07301.JPG

カラー、2ページ全部ワタクシ系。

DSCN07331.JPG

うれぴい!

 

2014年7月 6日

7/5
今年は、本当に冷夏なのでしょうか?

DSCN07271.JPG

1本目 トートワーズクリーク シャルドネ ヴィオニエ  2012  1080円
久しぶりに飲みましたが、おいしいですね。
シャルドネの澄んだ果実味に、ヴィオニエの生ブドウ感がとても良いあんばい。
ミネラル感たっぷり。
これ、うまいや。なんか見直しました。

 

2本目 ベルクール ピノノワール 2012  1200円
やや、これも久しぶりですが、やはりとってもおいしい。
南仏らしくピノノワールとしては、濃厚な部類でしょうが、アフターがさらっとしていて、べたつきません。
昨今のピノノワールの高騰を考えると、かなりお値打ちでは。
満足度が高いです。

 


Jul. 5
They say it will be a cool summer in this year.
Is it true ?

 

1st Tortoise Creek Chardonnay Viognier 2012  1080 yen
It was the first time I had drunk this Languedoc white recently.
I was sure again it was so nice.
I felt a very good balance between an elegance from Chardonnay and rich fruits from Viognier.
I also felt fine minerals.
Yes, It is a very good Languedoc white wine.

 

2nd Bellecourt Pinot Noir 2012  1200 yen
It' s a long time, too.
I was sure again it was so nice, too.
It is a rich and dark Pinot Noir like a Languedoc one.
But I also felt very mild tannin and elegant after taste.
I think it is a very reasonable Pinot Noir.
I was so happy to drank up a whole bottle quickly.

2014年7月 4日

7/3
某会食で、六本木。
ひさしぶりの寿司屋の後藤さん。

DSCN07191.JPG
人間ドック前のダイエットで、お寿司も控えていました。
ああ、寿司、うめえええええええーーー

DSCN07221.JPG

1本目 ドメーヌ ソッガ ソーヴィニヨンブラン オルディネール 2013
お寿司には、ぜったい日本のワインです。
このソーヴィニヨンブラン、メリハリ感がたまりません。
キレがあって、ハーブのニュアンスがあって、繊細。
これに、オルディネール(普通)とネーミングする意味がわかりません。
かなり特別感の強いワインだと思うのですが。

 

2本目 キザン ファミリーリザーヴ 2012
深い味わいの赤ワインです。
オレガノやローズマリーといったキレ系のハーブに、赤と黒のベリー系のフルーツが
からまります。
独特の引っかかり感が、とてもよいアクセント。
キザン、うまい。お寿司にピッタリ。
ああ、おいしいなあ。
メルロー55%、ブラッククイーン35%、カベルネソービニオン10%のブレンドです。

 


Jul. 3
I went to Roppongi and had a very nice sushi dinner.
I enjoyed shusi with Japanese wine.

 

1st Sogga Pere & Fils Sauvignon Blanc Ordinaire 2013 I love this cool Sauvignon Blanc very, very much.
I felt very nice harb and citrus fruits.
It is a so elegant white wine.
I was surprised the winery named it " Ordinaire".
For me, It is a very special wine!

 

2nd Kizan Family Reserve 2012
It is so deep wine.
I love this red wine very much, too.

 

The winery said as following,

"A unique blend of Merlot (55%) Black Queen (35%) and Cabernet Sauvignon
(10%) . Fresh blackberry aroma with peppery, spicy character. Medium bodied with cool mouthfeel. Fruits, spiciness and oak flavor are well balanced.
Medium length with delicate tannin."

 

I agree with you.
It was very good for sushi today, too.

2014年7月 3日

7/2
3連続休肝日あけ。今日は年に一度の人間ドックの日。
 

DSCN07091.JPG

酒フーズ健康保険組合って、なんかすごい名前ですよね。

DSCN0708.JPG
昔は、酒・味噌醤油健康保険組合っていう名前だったらしい。
要は、酒屋さんです。

DSCN07171.JPG

1本目 シャトー フォングラーヴ ボルドーブラン 2012  1230円
3日もワイン飲んでないと、ワインのありがたさが身に沁みます。
ああ、白ワインっておいしいですね。
これ、セミヨン100%の辛口仕立て。
めずらしいですよね。たっぷりのフルーツとミネラル感。
ああ、おいしいなあ。

 

2本目 シャトー フォングラーヴ ルージュ  2010  1420円
ああ、赤ワインっておいしいですね。
ありがたさが、身に沁みます。
やっぱ、ワインなくて、何の人生でしょう。
赤は、メルロー主体にカベルネフランをブレンド。
タンニンと、果実味のメリハリがきいた正統派ボルドー、とてもエレガント。
シャトーフォングラーヴは、本当によいワインです。

 


Jul. 2
After three straight no wine days, I got a medical examination once a year.
After the exam, let's drink!

 

1st Chateau Fongrave Bordeaux Blanc 2012  1230 yen The greatness of wine came straight to my heart after three no wine days.
Oh! How delicious the white wine is!
This dry white is made from 100 % Semillon.
I felt very rich fruits and fine minerals.
Sooooo delicious!

 

2nd Chateau Fongrave Bordeaux Rouge 2010  1420 yen Oh! How delicious the red wine is!
I'm grateful for wine!
No wine, No life!
This red is made from mainly Merlot and some Cabernet Franc.
I love this elegant harmony from rich fruits and tannin.
It is a so fine-orthodox Bordeaux rouge.
I am sure again that Chateau Fongrave is a great wine.

2014年7月 1日

6/29 

休肝日

 

6/30

休肝日

 

7/1 

休肝日。珍しや、3連続休肝日。

明日は年に一度の人間ドック。



▲ このページの先頭へ