2013年9月30日

 

9/29
ふと気がつけば、あっというまに9月が終わってしまいますね。

DSCN7560.JPG

1本目 ジョセフ ドルーアン リュリーブラン 2010  1,980円
今月の店頭セールで購入。
果実と酸とミネラル感の圧倒的なヴォリューム。
力のあるシャルドネです。
すでに完売。

 

2本目 シャトー ド マルトロワ ブルゴーニュ ピノノワール 2011  1,980円
これも今月の店頭セールで購入。
マルトロワのAOCブルゴーニュってめずらしいですね。
難しい年の2011年ですが、よくまとまっています。
ファーストアロマの力強さに感心。
よくできたブルゴーニュです。さすがマルトロワ。
すでに完売。

 

Sep. 29
September will soon go on.

 

1st Joseph Drouhin Rully Blanc 2010  1980 yen
I bought it at our September sale.
I felt big fruits, acidity and minerals.
It is a big style of Burgundy Chardonnay.
Unfortunately, it was already sold out.

 

2nd Chateau de Maltroye Bourgogne Pinot Noir 2011  1980 yen
I also bought it at our September sale.
It is not so often to see.
Even though a difficult vintage of 2011, this Pinot Noir is very well produced.
I felt a very good impact of the first aroma.
It is a very good Pinot Noir.
Unfortunately, it was already sold out.

2013年9月29日

9/28
今日はお休み。
思いたって、町田・薬師池公園の近くにオープンした小さなフランス料理店 IsShuU  さんで、デジュネです。
元明大前のビストロイッシュウさんが、今年町田に移転オープンしたお店。
大昔のペログビ日記に、明大前のお店の訪問記が残ってました。
DRCの解禁日に伺っていたんですね

DSCN7542.JPG

軽井沢を思わせるような緑あふれる薬師池公園。

DSCN7543.JPG
丘の上にある薬師堂をさらに登っていくと、え? こんなところにレストランと驚きます。
プロヴァンスの田舎にあるような小さなレストラン。

DSCN7544.JPG

中に入るとますますプロヴァンスです。
うーん、町田から、南仏へ一気にスリップしたような不思議な気持ち。

DSCN7554.JPG

内装、テーブル、カトラリーなどの全てにこだわりを感じます。
マダムの接客も、とも洗練されています。

DSCN7546.JPG

お料理は、自然で、お洒落で、とても丁寧。

DSCN7547.JPG
素材をいかした、しかしながら手の込んだお料理です。

DSCN7551.JPG
さりげなく、さりげなく匠の技が伝わります。

DSCN7552.JPG

何を食べても、卓越した味わい。超おいぴい。

 

ワインは、グラススパークリングワイン → ハウスワイン白(ラングドック  テレブラン種とシャサン種のブレンド) → コルシカのピノノワール

DSCN7550.JPG

ワイン、おいしいです。値段が驚くほどリーズナブル。
とってもユニークなワインリスト。ワイン好きの大森シェフならではのセレクトですね。
ハウスワインの白は、極めてアロマチックで、ミネラル感あふれる味わい。
シャサン種ってパロミノとシャルドネの交配種ですって。
テレブランってなに?

 

コルシカのピノノワールは、特に優れものでした。
ゆったりとした果実味がツボでした。

DSCN7556.JPG

地元にこんな素敵なレストランがオープンしたのはうれしい限りです。
大森シェフ、マダム、今日はご馳走様でした。堪能しました。
また、伺います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 


Sep. 28
It was a day off today.
I went to IsShuU, a new French restaurant near my house, and had a nice lunch.

 

The restaurant used to be in Meidai-Mae.
 I went there for a long time ago.

 

IsShuU moved to Machida in this year.
The restaurant is located near Yakushiike Park.
I climbed up  in the forest and found a small restaurant as if there were in Provence.

 

Also, the interior, table, cutlery showed the atmosphere of Provence.
I like it very much.

 

All cuisines were tasty, very delicious.
They were natural, elegant and sophisticated.
I felt an outstanding skill of Mr. Omori, who is the owner and chef.

 

Wine list is very well selected, unique and reasonable.
I drank a sparkling wine, house wine white and Corse Pinot Noir.
They were very, very good.

 

I really enjoyed the fine lunch.


I am so happy that we had such a fine restaurant in my home town.

Congratulations!

2013年9月29日

9/26
天王洲アイルの寺田倉庫さんで開催されたワイン試飲会に参加しました。

DSCN7523.JPG
恐るべきワインがずらっと並んでいます。

DSCN7529.JPG
恐るべきワインラヴァーの方々が参加されています。

DSCN7535.JPG

20年来のお客様を多数発見。お久しぶりの方も大勢。

DSCN7526.JPG

初めて寺田倉庫さんのリニューアルされた「テラダワインセラー品川」を見学しまし
たが、すばらしい環境です。

DSCN7539.JPG
パーティルームもイベントスペースもとても洗練されていて、使い勝手が良さそう。

DSCN7537.JPG

寺田さんと仲良くなって、ちゃっかり利用させてもらうようにするつもりです。

素晴らしいイベントでした。みなさん、ありがとうございました!

 

Sep. 26
I attended to super premium wine tasting party at Terada Wine Cellar Shinagawa.

 

I was surprised at seeing super wines.
I was surprised at meeting super wine connoisseurs.

 

I met my old clients a lot.

 

I saw Terada Wine Cellar Shinagawa at first time.
There were rental wine cellars, a sophisticated event space and a gorgeous wine bar.

 

It was so nice wine event.
Thank you very much!

 

 

2013年9月27日

 
9/25
フランス食品振興会(ソペクサ)の主催する「アルザス・ローヌワイン試飲展示会」
に出展しました。

DSCN7507.JPG


昨年に引き続き、2度目の参加です。
会場は今年も、白金台の八芳園。
いつ来ても見事なお庭ですね。

DSCN7508.JPG

50社のインポーターが、ブースを出展。

DSCN7510.JPG


一社で12種類のワインを出しているとして、600種類のアルザス・ローヌワインが勢
ぞろい。
壮観です。

DSCN7509.JPG

うちは、アルザスのジョスメイヤーとトゥルクハイム。
ローヌの、ペスキエ、サンコム、モンフォコンにエステザルグを展示、試飲を行いま
した。
なかなかのラインアップであります。

DSCN7516.JPG

ブースには大勢のお客様にお越しいただきました。
忙しくて画像なし。

唯一の記念撮影は、横浜・綱島のワインバル 「ツナシマ ワインバル ガト・ネグロ」のオーナー、

周防さんと美人のスタッフさん。
美味しい野菜料理とリーズナブルなワインが売りの新しいお店です。

DSCN7518.JPG

今日も、たくさんの新しいワインの出会いがありました。
みなさん、ご来場ありがとうございました。

 


Sep. 25
I attended to a business show & tasting party for Alsace & Rhone Wine organized by SOPEXA.
We joined to the party continuously from last year.

 

The party was held at Happoen.
I like a beautiful Japanese garden here very much.

 

Fifty wine importers gathered.
If each importer shows twelve wines, there were 600 Alsace & Rhone wine today.
Looks so great!

We showed and served J

osmeyer&Turckheim in Alsace and Pesquie, Saint-Cosme, Monfaucon and Estezargues in Rhone.
It was a great line-up.

 

We received a lot of guests at our booth.
Because I was so busy, I couldn't take many photo.

 

I could took only one photo with Mr. Suo who is the owner of Tsunashima Wine Bar Gato-Negro.

 

Thank you very much!

2013年9月26日

h1309.26.jpg

 

久々入荷のドメーヌ スーリエ ピノノワール。2011年。

これは美味しいです!!私の安旨ワイン大賞決定です!!

南仏のピノノワールらしく、ふくよかで果実味たっぷりなのと酸がとてもエレガント。

こんなに綺麗なピノノワール造れるなんて、スーリエさすがです!!!

2013年9月25日

 


9/24
お墓まいりに行ってきました。

DSCN7506.JPG

1本目 マリオーナ モスカテル ソーヴィニヨン ブラン  2012   950円
スペイン、バレンシア州アリカンテ産の白ワイン。
モスカテルはマスカットのことですね。
マスカットって聞くと、なんか甘ったるい香りがするように思いがちですが、これはシャープなアロマ。
程よく甘いアロマは、マスカットならではでしょう。
味わいは、酸とミネラルのバランスがよいドライな辛口。
日本のワインに似てますね。最近、日本のワインに似てるって、ワタシ的には、ほめ言葉です。


2本目 チェスコン レフォスコ 2012  1050 円
ワタシの今月のおすすめワインです。
赤い軽やか果実味が印象的。飲むほどに骨格がはっきりしてきます。
 レフォスコ って本来は、晩熟で、酸と渋みのつよい暴れ馬のようなブドウらしい。
こんな親しみやすいワインに仕上げるのは、チェスコンならでは。
実はラボッソも、とても扱いが難しいブドウだそうです。
じゃじゃ馬ならしなら、チェスコンです。

 


Sep. 24
I visited my ancestors' grave today.

 

1st Mariona Moscatel Sauvignon Blanc  2012  950 yen
It is made from Moscatel and Sauvignon Blanc grown in Alicante, Valencia.
Moscatel is the same name of Muscat in Spain.
You may think Muscat grape became sweet wine but it is dry-clean white.
Aromatic smell is cause on Muscat.
Sauvignon makes wine be elegant and ripe
It is a very good white wine.
I felt something is similar to Japanese wine.
Recently, when I say it is similar to Japanese wine, it is a positive comments.

 

2nd Cescon Refosco 2012  1050 yen
It is monthly my recommended wine in our internet shop.
I like this charming red fruits very much at first.
Then I felt a rich red wine structure and comfortable after taste.
They say Refosco is very difficult grape because of strong acidity and tannin.
Cescon is very special.
In fact, Raboso is also very difficult grape, Albert said.
La Bisbetica Domata!

2013年9月25日

9/23
お彼岸ですね。今年の暑さも峠を越えたようです。

DSCN7503.JPG

1本目 プティ サンジャック ブラン 2011  1,200円
ドメーヌ・サンジャックダルバは腕利きのバンカーだったグラハムさんが、ワイン好きの趣味が高じてラングドック・ミネルボワに開いたワイナリー。
これはメソッド・クージニエと呼ばれる自然農法で栽培したヴェルメンティーノ、ヴィオニエ、ルーサンヌで少量だけ仕込む白ワイン。
メリハリのある際立ったミネラル感。よい白ワインです。

 

2本目 カーヴ ド マルマンデ ミュレ ド グー  2010  サンプル試飲
フランス南西地区、コートデュマルマンデAOC から届いたサンプル。
コートデュマルマンデ? 知らないなあ。初めて飲みます。
調べたら、ボルドーのアントルドメール地区の西に広がる産地のようです。
なるほど、クラシカルなボルドーの赤ワインによく似たスタイルですね。
果実味よりも、滋味と渋みで味わいの構成が出来ている感じ。
ヤギの小山田バイヤーとかが、好きそう。
と、思ったら、daimajoさまもこれ美味しいそうです。へえー、意外。

 


Sep. 23
We say summer heat or winter cold doesn't last after the equinox.
It's true.

 

1st Petit Saint-Jacques d'Albas Blanc 2011  1200 yen
This white wine is a small production of Ch Saint-Jacques d'Albas in Minervois, Languedoc.
It was made from Vermentino, Viognier and Roussanne grown by unique natural farming named Méthode Cousinié.
I like this fine mineral feeling very much.
It is a very good Languedoc white.

 

2nd Cave de Marmandais Murets de Gouts 2010  Sample tasting
I received this sample wine from Cotes du Marmandais in South-West France.
Cotes du Marmandais ?  I don't know.  I have never tasted.
I checked and found that it was next area of Entre-Deux-Mars.
The taste is similar to classic style of Bordeaux red.
I felt "fines" and tannin first. Fruits was hidden by them.
I guess old men likes this style red wine.
However, daimajo-sama said I liked this.
Who knew?

2013年9月23日

9/22
秋のセール初日です。

DSCN7487.JPG
稀少ワインのセールは、3ヶ月ぶり。
今回は、特にツブぞろい。ヤギの小山田さんが頑張りました。

 

ジャックセロス 

DSCN7488.JPG

パカレ 

DSCN7489.JPG

ヴォギュエ

DSCN7490.JPG

フーリエ 

DSCN7491.JPG

といった、入手困難なレアワインが目白押し。
開店前の店頭には長蛇の列ができました。

DSCN7494.JPG

一番乗りは、午前5時前だそうです。
ありがたいことであります。

DSCN7498.JPG

開店後、一時間は大さわぎ。
ありがたいことであります。

 

目標を上回るご来店数と売上をあげることができました。
ありがたいことであります。

 

DSCN7501.JPG


1本目 謎のちょっと高そうなシャンパーニュ 2003
なんか、ずっと自宅のセラーに入ってました。入手経路が謎です。
ちょっと泡抜けか? ワタシ的には、ややリキュールが強すぎるかな?
まずくはない。OKでーす!

 

2本目 ドメーヌ パラン ブルゴーニュ ルージュ 2009
パランは、ブルゴーニュのポマールにあるドメーヌ。
ぎゅーと凝縮した濃い目のピノノワールを造ります。
このAOCブルゴーニュも、ドメーヌを名乗るので、
使用するブドウは、ヴォルネイとかポマールとかボーヌとかのよい畑のものですね。
あたり年の2009年もあって、これは並みのAOCブルとは、まったく似て非なるもの。
キメの細かい果実味とエレガントな酸、長いアフター。
おいしいピノノワールの要素がすべて揃ったワインです。

 

3本目 ドメーヌ パラン ボーヌ レ ゼプノット 2009   3980円
本日のセールで購入。
そういえば、うちに同じヴィンテージのパランのブルがあったな、飲み比べてみようと買いました。
善は急げ、と抜栓。
おお! ながしま!やっぱ似てる!
キメの細かい果実味とエレガントな酸、長いアフター。
で、いちいち、その味わいがAOCブルゴーニュよりも濃くて上品。
値段がだいたい2倍ですね。おいしさも2倍かと聞かれると、数値での分析はむずかしい。
でも、やっぱ、ワタシは、高いだけのことはあると感心。
よいブルゴーニュをいただきました。大満足!

 

Sep. 22
It was the first day of our September Sale.
We released a lot of rare wines.

 

Jacques Selosse
Philippe Pacalet
Vogue
Fourier, etc.

 

We had a long queue before open.
Many clients compete against each other to get their favorite wine as soon after open the shop.

 

Thank you very much.

 

1st Champagne X
I didn't remember how to get the Champagne.
The taste was so, so.

 

2nd Domaine Parent Bourgogne Rouge 2009
Parent is a famous winery in Pommard.
They produces fine-concentrated Burgundy wines.
Since this AOC Bourgogne is named "Domane", it was made from fine vineyards of Palent like a Pommard, Volnay or Beaune, etc.
Additionally, the  2009 vintage is great.
Then this AOC Bourgogne is outstanding in this class.
I felt very nice red fruits, charming acidity and comfortable after taste.
It has enough goodness of fine Pinot Noir.

 

3rd Domaine Parent Beaune Les Epenottes  2009  3980 yen
Because I remembered I had Domaine Parent Bourgogne Rouge 2009 at home, I bought this fine Burgundy at our sale today.
I wanted to compare with the each bottle.
Then I opened the third.
Oh! The style was similar.
I felt very nice red fruits, charming acidity and comfortable after taste.
However, all facts of  Beaune Les Epenottes were stronger and more elegant than AOC Bourgogne.
The price is about two times for the AOC Bourgogne.
I can pay.
I was so happy today.

2013年9月22日

 9/20
お料理当番。

 

枝豆

DSCN7481.JPG
真鯛、鯵、スルメイカのお刺身

DSCN7477.JPG
ベビーリーフのサラダ

DSCN7479.JPG
鹿児島地鶏のロースト 焼きキノコ添え

DSCN7483.JPG

 

鶏うまし。

 

1本目 エステザルグ テラヴィティス コートデュローヌ ブラン 2012  1100円
ローヌの自然派ワインの先駆けとなった協同組合 エステザルグの仕込む白ワイン。
生産量に限りがあり、ながく欠品していましたが、先月ようやく新ヴィンテージが入荷しました。
グルナッシュ・ブラン70%、クレレット10%、ブールブラン10%、ヴィオニエ10% のブレンド。
農薬・化学肥料を使わず、SO2も使わずに野生酵母で発酵。ノンフィルターでボトリング。
あいかわらず密度の濃いワインです。2012年はいままでにない酸がしっかり出ています。
少し、好みが分かれるかもしれませんが、とてもよいワインだと思います。

 

2本目  エステザルグ テラヴィティス コートデュローヌ ブラン 2011  1100円
赤も、新ヴィンテージの2011年に切り替わりました。
2011年は難しい年と聞いていましたが、これはとてもよく出来ています。
はじめ、自然派ワイン特有の還元的な香り。
でも、すぐに消えて、赤い果実味がたっぷり、じゅくじゅくと湧き出てきます。
とても自然でフルーティー、からだに優しいニュアンス。
これ、おいしい!

 

Sep. 20
I cooked dinner.

 

Edamame
Sashimi
Herb Salad
Roast Chicken with Mushroom

 

Very good!

 

1st Estezargues Terra Vitis Cotes du Rhone Blanc 2012  1100 yen
Estezargues is cooperative winery in Rhone, known by one of the first successes for organic wines.
Because this white wine is limited production, it was out of stock in my shop for a while.
We managed to receive it last month.

 

It is a so nice Rhone white.
It is made from Grenache Blanc, Clairette, Bourboulenc and Vionier grown by an oraganic method.
It is fermented by wild yeasts and bottled without filtering.
It's so dense. I felt a lot of cocenterated fruits and nice acidity.
Very good!

 

2nd  Estezargues Terra Vitis Cotes du Rhone Rouge 2011  1100 yen
The vintage of red has also changed to 2011.
They say Rhone 2011 vintage is very difficult.
However, this red is so fine.
At first, I felt some reductional smell that bio wine often has.
But it was disappear very soon and fine red fruits was coming up.
The taste is really natural and charming.
I thought it is very good for our health.
Tasty! Tasty!

2013年9月22日

9/19
今日は宇都宮です。

DSCN7435.JPG
ヨークベニマル御幸ケ原店に、北栃木地区店舗の酒売り場担当マネージャー全員にお集まりいただき、ワイン売場作りの講習会を実施。

DSCN7449.JPG
みんばで、エイやっと、ワイン売場の陳列を変更。

DSCN7455.JPG

 

DSCN7458.JPG

 

DSCN7463.JPG
大変よくできました。

DSCN7464.JPG

セミナー終了後、有志と宇都宮市内の「かきべえ」で、牡蠣料理を堪能。
お店のおすすめのワインも、たっぷりいただきました。ドボンコースです。

DSCN7470.JPG

気がつけば、予定の新幹線の時間が、とっくに過ぎています。
なんとか最終の新幹線には間に合って、よく覚えていませんが、気がつけば深夜に自
宅にたどり着いていました。

DSC_1179.jpg
宇都宮駅のホームから撮った画像が携帯に残っていました。
ある意味、すごい。

 

Sep. 19


I went to Utsunomiya and organized a wine display seminar for managers of York Benimaru Tochigi area.
We tried to change the display with everyone.
The shop was improved a lot.

 

Good Job!

 

After the seminar, I went to some oyster bar and had nice oyster cuisines with friends in Utsunomiya.
We drank a lot of bottles of wine, too.
Especially, I drank a lot.

 

Then I missed my Shinkansen train to Tokyo.
Finally, I managed to take the last train.
I didn't remember but I got a home in midnight.
A photo of Utsunomiya night from the platform of the Sinkansen is remaining in my cell phone.


 

2013年9月21日

9月18日 (水)

今日も気持ちの良い青空でした。

O09.18 青空 P9170314.JPG

続きをみる

2013年9月21日

9月18日
 
横浜・リラックス社のワイン試飲会に参加。

0918.jpg

新入荷の、Jローアーとドメーヌ・サンジャック・ダルバを中心にテイスティング。
その高いクオリティーを、皆で確認しました。
おつかれさまでした!


Sep.18
 
I attended to a wine tasting party at Yokohama Relax.
We tried to taste new arrivals, J Lohr, St. Jacques d'Alba, etc.

We were sure the high quality of them.

Good Job!

2013年9月21日

9月17日

プライヴェートなお仲間とワイン会。
 会場は、銀座の名店 バー & ダイニング サンクさん。
 銀座SONYビルのお隣という絶好のロケーション。
 知る人ぞ知る老舗のお店です。

 

お料理は何を食べても美味しいし、貴重なワインに感動。
 話とワインに夢中になって画像なし。

91702.jpg

で、なんとサプライズ。
お店のオーナー、亀岡さんからの差し入れは、なんとシャトールパン1991年!


 「えっ? る、る、るっぱーんっ!」
さまよう気分は、峰不二子。

91701.jpg

ソムリエの林さんが、本当に抜栓。
シャトールパンを飲むのは、何年ぶりでしょう?
いま買えば、いったいいくらするんでしょう?

 

わく、わく、わく。
なんと、私が真っ先にテイスティング。

 

おお!おお!おお! バレンティンっ!

91703.jpg

これは、素晴らしい。実にすばらしい。ウルトラ、びっくり素晴らしい。
ファーストノーズは、グリーンペッパー。ペペロニです。
メルローなのに、この青さ。1991年なのにこの若々しさ。
で、口に含めば、信じられないくらいの果実味、甘みと滋味、抜群のバランス。
ぎゃー! うまい!

 

よかった、ブラインドじゃなくてっ!
ブラインドだったら、2000年代前半のオフのポウヤック。
たとえば、2004年のパルメとか。
でも、やっぱ、違う。

 

ブラインドじゃなくて、いまからルパンをぬいちゃうそっ! っていうわくわく感
あっての、グランクリュ。
しかも予想をはるかに上回るオフヴィンテージの偉大なワイン。
いや、実に、実に、感動しました。すごいすごい。

91704.jpg

あっというまに、気が付けば時が流れ、記念撮影。
サンクの中野シェフ、林ソムリエ、オーナーの亀岡夫妻に、田中さん。あと、舟木さ
ん。
みなさん、今日は本当にありがとうございました。
また、集まりましょうね、ってか呼んでくださいね。。。


Sep. 17
I joined to some private wine party at Bar & Dinning CINQ in Ginza.
CINQ is a historic bar in Ginza.


We enjoyed nice dishes and fine wines.


Especially, especially, especially, Mr. Kameoka, the owner of CINQ, donated Ch. Le Pin 1991!
Ch. Le Pin!!!


I didn't taste Ch. Le Pin for long time.


Special, Special, Special!


The bottle was still very young.
I felt green pepper aroma first.
Then fine sweet & concentrated fruits began to well!
It so deep, complex and comfortable.

 

It was a so fantastic night.
Thank you very much!

 

2013年9月17日

9/15
郡山から、帰宅。台風が近づいています。

DSCN7419.JPG

1本目 カンティーナ ジーオセット ヴィノダターボラ ビアンコ  2012  ¥ 2625
今日も日本のワインです。
先月伺った新潟・角田浜に誕生した新しいワイナリー、カンティーナ・ジーオセットの売店で購入した白ワイン。
山形産のセイベル9110と、新潟産シャルドネのブレンドだそうです。
うーむ、見事に澄み切ったどこまでも透明感ある味わい。
瀬戸さんのワインは、実にクリーンですね。なんか人柄を感じます。
すんだドライな味わいですが、きちっとブドウのクダモノ感を感じます。
美味しいですね。じつに、うまい。生産本数 3400本とあります。はやく注文して販売しなくちゃ。

 

2本目 あいづ醸造ワイン メルロー  NV
昨日、郡山のワイン会で大好評を博した2012年ヴィンテージの、一つ前のリリース。
これは、郡山在住の柳沼所長から、だいぶ前にいただいたもの。
ノンヴィンテージですが、2011年収獲の磐梯熱海産のメルローで仕込まれています。
2012年の味わいの記憶があるうちに比較しましょう。


おお! このヴィンテージも実に良くできたメルローです。
やさしく自然な味わいがいっぱい。2012年よりも酸はおだやか。
その分、ワインらしさが増しています。
とがったところがまるでなく、やさしい果実味が湧き上がります。
これ、おいしい。これも、おいしい。
きょう、オーナーの本田さんから、FBでメッセージをいただきました。うれしいです。
本田さん、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
これからのあいづ醸造ワイン、ますます期待しております。

 

Sep. 15
I went back home from Kooriyama.
The weather report said, the typhoon was approaching.

 

1st Cantina Zio Setto Vino da Tavola Bianco 2012  2625 yen
I bought this white wine at the winery when I visited there last month.
Cantina Zio Setto is a new winery in Kakuta-hama, Niigata.
It is made from Seibell 9110 grown in Yamagata and Chardonnay grown in Niigata.
I felt very, very clean touch of fruits taste and fine minerals.
It is so clean!  Also, I felt very deep nuance of fine wine.
I got a feeling for the personality of Mr. Setto, who is the owner & winemaker.
It's so delicious. Only 3400 bottles produced. I must hurry up.

 

2nd Aizu Jozo Wine Merlot  NV
It is the previous vintage that we tasted at the wine party in Kooriyama yesterday.
It is a no vintage wine but made from 2011 vintage mainly.
I want to compare with 2012 vintage while I remember the taste.
Oh! This one is also very good
It is a really good Merlot.
The style is very natural. The acidity is milder.
It is a very well-balanced, calm and elegant.
Mr. Honda gave me a message by Face book yesterday.
Thank you very much, Honda-san.
I am really looking forward to tasting your wine.

2013年9月17日

9月16日 (月)

台風が過ぎ去って、

O09.16 台風一過 P9160311.JPG

夕焼け小焼けで

続きをみる

2013年9月16日

9/14
今日は、郡山でワイン会。
恒例、ワインつながりのお仲間が集まりました。

DSCN7400.JPG

今日のテーマは東北のワイン。
会場は、郡山ビューホテル・アネックスのワインバー、スプーンさん。
最近、最もマイブームな東北のワインですが、東北で東北のワイン会は、初めてで
す。

DSCN7402.JPG

”北へ行くのね♪、ここも北なのに♪”

 

ワインリスト

DSCN7399.JPG

高畠ワイン 嘉 スパークリング・シャルドネ
タケダワイナリー サンスフル 白 2012
五月長根葡萄園  リースリングリオン2012
月山ワイン ソレイユ ルバン 甲州シュールリー 2012
酒井ワイナリー バーダップワイン 白 2012
高畠ワイン バリック シャルドネ 2011
あいづ醸造ワイン ジャンヌ八重 アップルワイン
下北ワイン リョウ ピノノワール 2011
あいづ醸造ワイン マスカットベリーA  会津若松産 2012
酒井ワイナリー バーダップ樽熟成  2010
あいづ醸造ワイン メルロー 2012
エーデルワイン メルロー樽熟成 2008
タケダワイナリー マスカットベリーA 古木 樽熟成 2011

 

全部で13種類。ちょっと欲張りすぎ?
最初は、けっこうアカデミックにスタートしたんですが、だんだん只の飲み会に。

DSCN7404.JPG

それにしても、東北のワインのレベルは驚くほど向上の一途です。
参加者一同、これだけ東北のワインを一気に飲むのは初めてでした。
いずれ、あやめか、かきつばた。皆さん、その美味しさに、ビックリ。
特に地元、福島のあいづ醸造ワインの”くだもの感”あふれる味わいに感動すら覚え
ました。

DSCN7403.JPG

今日のスペシャルゲスト、郡山出身のフリーアナウンサー&シニア・ワインエキス
パートの柳沼淳子さん。
じゅんじゅん、たまたま郡山に帰省中としってお誘いしました。いつお会いしても、
お綺麗です。
昼間は、あいづ醸造ワインのセラーと、ブドウ園を見学してきたそうです。さーす
が!

DSCN7411.JPG

”地元へー♪、かえろおおー♪”

じゅんじゅんの、両となりも柳沼さん。カーヴドリラックス郡山営業所長(無給)の
柳沼さん夫妻。
奥さまの叔父さんが、菅野ファームというブドウ園でメルローを栽培してます。
なんと、あいづ醸造ワインの原料ブドウの栽培者。

 

みんな、そろって、ハイポーズ。

DSCN7408.JPG


いきおい余った二次会は、大町の新しいワインバー、La Mer さんに伺いました。
おしゃれで、しっとりとした良いお店ですね。
柳沼さん、バルディビエソの泡に、いいねマーク。
なぜかちと、くやしい。

DSCN7413.JPG

オーナーの村木さんと、記念撮影。
村木さん、緊張してますね。

DSCN7414.JPG

楽しい時間はあっという間に過ぎて、もうこんな時間。
えっ? いまからカラオケ? 無理、じぇったい無理。
でも,じゅんじゅんが、行くなら行こうかな?
あ、お帰りですね。じゃ、ボキも帰る。

 

気が付けば、すでに充分にドボン。

 


Sep. 14
I went to Fukushima and organized a wine party today.
My wine friends gathered "Wine Bar Spoon" in Kooriyama.

 

The theme today is Tohoku Wine, northern area of Japan.
Total 13 wines today are made in Aomori, Iwate, Yamagata and Fukushima.

 

I am really interested in Tohoku wine and visit to these winery recently.
But it was the first time I had held a wine party for Tohoku wine in Tohoku.

 

At first, we so, so, studied about Tohoku wine but soon we only enjoyed eating, drinking and talking.

 

All of us tried to drink such many Tohoku wine once and were surprised at the high quality of Tohoku wine.
Especially, Aizu wine got a very good reputation from all, which is an only one winery in Fukushima.

 

The special guest today is Ms. Junko Yaginuma, who is a popular free announcer and wine journalist.
Her home town is Kooriyama. She was staying her parent home temporally.
Then I invited her to our party.
Today, she went to Aizu winery and vineyards and brought wine from the winery.

 

It was a great wine party today.
I am sure again how nice Tohoku wine is!

 

After the party, we moved to La Mer, a nice wine bar in Kooriyama.
We kept drinking fine wines.

 

Mr. Muraki, who is the owner & Sommelier of the bar, looked to be serious standing by Junko-san.

 

Thank you very much.
I was DOBON!


 

2013年9月16日

9月13日
13日の金曜日。仏滅。

0913.jpg

1本目
ヴィッラアニータ ヴィウラ シャルドネ 2012 900円
好評発売中、ブルゴーニュ入ってるペログビセットで購入。

ブルゴーニュ2本は、もうとっくに飲んじゃいましたが、こんな粒よりのスペインワインも入ってたんですね。
ヴィウラのきれる酸と、シャルドネのまろやかな果実の風味がよくマッチングしてます。
するっとおいしい。

 

2本目
ヴィッラアニータ テンプラニーニョ 2012 900円
赤もペログビセットに入ってました。
じゅくっとした濃厚な果実味がいっぱい。
雑味はいっさいなし。ジャムを思わせる果実味と丸いタンニン。
飲みごたえがあるのに、口当たりも良い赤ワインです。

 


Sep.13
It was a day Friday 13th and "Butsumetsu", an unlucky day of Japanese traditional calendar.


 
1st
Villa Anita Viura Chardonnay 2012 900 yen
I bought this Spanish wine by my internet wine set.
I felt crisp acidity from Viura and rich fruits from Chardonnay.
It is a cool Sapanish white.
Very good!

 

2nd
Villa Anita Tempranillo 2012 900 yen
The red is made from 100% Tempranillo grown in Taragona.
I felt very concentrated jammy fruits and rounding tannin.
There wasn't any taste to disturb my palate.
Good, good wine!

2013年9月13日

9/12
お料理当番。

DSCN7390.JPG

枝豆
スルメイカとメバルのお刺身
メバルの中骨とお頭の塩焼き
アサリのワイン蒸し

DSCN7394.JPG
サンマの塩焼 焼きキノコ添え

DSCN7395.JPG

 

1本目 ベルクール ソーヴィニヨンブラン 2011 1000円
ベルクールは、カーヴドリラックス・オリジナルワイン。
マルキドボーランの兄貴分です。
これは、マルキのソーヴィニヨンの味わいを一回り大きくしたスタイル。
溌剌としたアロマ、新鮮なフルーツのニュアンスとキレのあるミネラル感。
わかりやすい典型的なソーヴィニヨンブランのスタイル。
ソムリエ試験のテイスティングに出たらラッキーなワインですね。

 

2本目 ノストラーダ プレミアム 2008 1000円
これは、スペイン・ノストラーダの上級版。
カンポデボルハの名門ワイナリー、ボデガ・リュベルテの自社畑で栽培されたガルナッチャ100%で仕込まれています。きれいな熟成感となめらかなタンニン。
果実味もたっぷり。口当たりよく、飲みごたえもあり、奥行きも深い良いワインです。

 

Sep. 12
I cooked dinner.

Edamane
Sashimi
Steamed Clam
Grilled Sanma with Mushroom

 

1stBellecourt Sauvignon Blanc 2011
Bellecourt is our original bland, premium classof Marquis de Beau Rond.
It is a typical style of Sauvignon Blanc.
I felt very fresh green aroma, crisp fruits and fine aroma.
I think it is easy to find the grape variety with blind tasting.

 

2ndNostrada Premium Selection Garnacha 2008 It is an upper class of Nostrada, our original Spanish wine.
It is made from 100% Garnacha grown in the estate vineyards.
I like this nice mature touch, soft & mild tannin with big fruits.
It is a very fine Spanish wine with very reasonable price.

2013年9月11日

h130911.jpg

 

心の中では毎日更新しているはずが

アニエス・パケ ブルゴーニュルージュ2009年を飲んで美味しくて、ブログに書こうと思ったら、先月の19日でブログがフリーズしていた・・すみません。

これ美味しい。

果実味が豊かなブルゴーニュ。わかりやすくてすぐ開く。しなやかーな飲み口がグラスを進ませる。

このワインはそれに当てはまるワインです。

今月のお勧めワイン決定です!

 

 

2013年9月11日

9/10
朝晩は、だいぶ涼しくなりました。本格的な秋も、もうすぐですね。

DSCN7386.JPG

 

1本目 シャトー フォングラーヴ ロゼ 2011  1200円
ボルドー・サンマケール地区のロゼワイン。
メルロー100%です。
チャーミングな赤い果実味がいっぱい。
これ、すごく美味しいロゼワインです。

 

2本目 シャトー グボー レシャルム 2010  サンプル試飲
今日、ボルドーのワイン屋さんが持ち込んできたサンプル。
これもボルドー右岸の小さなワイナリーの造るもの。
午前中にテイスティングした時には、痛いくらいの渋みを感じました。
こうして、時間がたって、食事とあわせてみたら、あら不思議。
非常に穏やかで上品な渋みに変身です。
とてもクラシックな、スタイルの大きなボルドーですね。
最近、果実味主体の、万人向きのボルドーばかり飲んでるので、これ新鮮。
なんか昭和っぽいボルドー。 じわじわ美味しい。

メルロー95%、カベルネフラン5% だそうです。
いい、ワインですね。

 


Sep. 10
It has got to be cool in the morning and evening.
Autumn will be come soon.

 

1st Chateau Fongrave Rose 2011 1200 yen
It is made from 100% Merlot grown in the estate vineyards in Bordeaux St.- Macaire.
I felt a lot of charming red fruits very much.
It's so tasty, a very good rose wine.

 

2nd Chateau Goubeau les Charmes  2010 Sample tasting
It is a sample wine that some Bordeaux wine parson brought this morning.
It is made from 95% Merlot and 5% Cabernet Franc in the right coast.
When I tried this in this morning, I felt a big tannin and very solid taste.
Then I taste it in dinner, I felt a very elegant tannin and nice fruits.
Interesting!
It is a very good Bordeaux with a classic style.

2013年9月10日

9月9日 (月)

青空の青色に秋が感じられました。O09.09 青空 P9090321.JPG

続きをみる

2013年9月10日

9/9
某所で外飲み。
いろいろ飲みましたが、印象に残った2本。

DSCN7385.JPG

 

1本目 ヴァザール コカール ブランドブラン  4000円
ぜいたくにシャンパーニュからスタート。
グランクリュ・シュイィのシャルドネ100%で仕込まれいます。
すっきりとした口当たりの奥に、ブドウの骨格がはっきりと現れます。
よいシャンパーニュであります。

2本目 シャトードモンフォコン ガルデ

ットルージュ 2011  1200円
ローヌギャング、城主ルディの手造りワイン。
自然農法で栽培したシラー、ムールヴェドル、カリニャン、グルナッシュで仕込まれます。
こくがあってエレガントな味わい。なめらかな果実味。
よいわー。

 


Sep. 9
I attended to some meeting dinner.
I drank a lot.
These two wines were the best ones.

 

1st Vazart-Coquart Brut Blanc de Blancs  4000 yen
Oh! the starter was Champagne!
It is made from 100% Chardonnay grown in Grand Cru Chouilly.
I found very elegant grape nuance in the glass.
The taste is very natural.
It's delicious!

 

2nd Chateau de Montfaucon Les Gardettes 2011  1200 yen
Rudi, the owner and winemaker of the winery, is the lord of the castle and member of Rhone Gangs.
It is made from Syrah, Mourvedre, Carignan and Grenache grown by natural method.
I felt really rich fruits, elegant tannin and comfortable after taste.
So nice!

2013年9月 9日

9/8
お料理当番

タコ、ヒラメ、カンパチのお刺身

DSCN7377.JPG
グリーンサラダ

DSCN7375.JPG
シーフード・チキンとキノコのグラタン

DSCN7379.JPG

うまうま。人数が多いので今夜は4本。

DSCN7383.JPG

 

1本目 クレマン ダルザス
謎の一本。冷蔵庫にずっと置いてありました。いつ買ったんだろう?
ちょっとロゼがかってます。穏やかにおいしい。

 

2本目 ドクター ローゼン 以下長い名前
これも謎系ドイツワイン。いったいどいつのワインなんだ?
甘いアロマ、口当たりはすっきり。果実味たっぷり。日本のワインと間違えそう。

 

3本目 ドメーヌ  シルヴァン ロワシェ  ニュイ サンジョルジュ 2009
これはいただき物。スケールの大きなワイン。非常によろしいブルちゃんです。
プリューレロックに似ています。おおきなビオだわ。ブドウが濃いです。おいしいです。
シルヴァン ロワシェって、元は石材屋さんだったそうですね。
ブルゴーニュのクロ(石壁)を作ったり、修復したりしてたんですって。

面白いですね。

 

4本目 山崎ワイナリー ピノノワール 2010  3,900円  新入荷
山崎さんのピノノワールが少量入荷。
前に入荷した2010年は、野生酵母で発酵したものでしたが、これは普通に醸造したピノノワールらしい。
熟成期間を長くとって、満を持しての発売です。
ゆったりとあがるアロマ、なめらかな口当たり。穏やかな酸味。
自然で豊かなピノノワールの果実味があふれ出ます。
エレガントで存在感のあるよいピノノワールですね。
 シルヴァン ロワシェ の後に飲んでも、まったく問題なし。いや、おいしい。

 

Sep. 8
I cooked dinner.

Sashimi
Green Salad
Seafood, Mushroom and Chicken Gratin

 

Very good!

 

1st Creman d' Alsace
2nd German white

 

Both of wines are forgotten bottles in my cellar.
Who, when, why did they buy?
Fortunately, both of the bottles were tasty.

 

3rd Sylvain Loichet Nuits Saint-Georges 2009
It was a birth day gift for me.
It is a real great Burgundy red.
All of the integrants are very big and rich.
The taste is really deep and complex.
I think the style is similar to Priure-Roch.
Thank you very much!

 

4th Yamazaki Winery Pinot Noir 2010  New arrivals
We jumped into the 4th!
It was the second release of Yamazaki Pinot Noir 2010.
The first one is fermented by wild yeast.
This one is made by normal method and longer matured in oak cask.
I love Yamazaki Pinot Noir.
The aroma, the taste, the flavor and the after was quite elegant.
So charming!
Oh! Too much drink!

2013年9月 9日

9/7 
今日はマイフェーヴァリットな海沿いのレストランで贅沢ランチ。

DSCN7357.JPG
シャンパーニュは、お店のおすすめのまま、ピエール・ジモネ・ブランドブラン。
すっきりとして、とても美味。

DSC_1144.jpg

新鮮な海の幸を堪能。

 

DSCN7358.JPG

 

DSCN7360.JPG

 

お刺身用の三崎の高級マグロがフリットに。(涙)ああ、おいしい。

 

DSCN7361.JPG

活オマールエビ。さっきまで水槽で生きてた。こいつも刺身でも食べたい。

DSCN7363.JPG

 

赤ワインは、ジャン・グリヴォーのヴォーヌ・ロマネ 2004年。

DSCN7362.JPG
これ大当り。あふれるように湧き出すピノノワールのアロマ。
まだまだ新鮮な果実味と、程よい熟成のニュアンスが絶妙に絡み合います。

DSCN7364.JPG

メインの子羊に、ぴったり。

DSCN7370.JPG

テラスで、さらにグラスシャンパーニュ。

ああ、なんと言う贅沢。ご馳走さまでした。

 

Sep.7
It was my birthday today.
I went to La Mare de Chaya in Hayama, my favorite sea side restaurant, and had a gorgeous lunch.

 

I chose Pierre Gimonnet at first.

 

I enjoyed fine seafood cuisines very much.
Every dishes was outstanding, so fresh, so delicious!

 

I chose Jean Grivot Vosne Romanee 2004 secondarily.
It was perfect.
I felt a very huge Pinot Noir aroma.
Fresh fruits and fine mature made a very good harmony.
So delicious!

 

This burgundy was really good for a lamb, too.

 

Finally, I enjoyed a glass of Champagne again at the terrace.
It was a nice day today!

2013年9月 8日

9月7日 (土)

さぁ、9月だぞ!

続きをみる

2013年9月 6日

9/5
町田は、夜中すぎから猛烈な雷と豪雨。
朝方の雨の降り方は、今までの人生で経験したことがない猛烈な雨でした。
まるで滝壺の真下にいるようでした。

DSC_0104.jpg

 

1本目 原茂ワイン 勝沼甲州 2012  1680 円  新入荷
ワイナリーの売店で購入。ウチの店にも入荷しました。
詳しいことはわかりませんが、2012年限定醸造だそうです。
青いラベルが印象的。
ラベルのイメージ通り、シャープなタッチの甲州です。
ミネラル感と抜群の切れ味。
とても美味しいです。おすすめです!

 

2本目 キザンワイン ファミリー リザーヴ 2009
これも、先日ワイナリーの売店で購入。
萩原さんのセラー訪問の帰りに買ってきました。
いや、キザンはうまい。実にうまい。
なんか、持ってるワインです。
この酸、どんぴしゃ。本当においしいなあ。

 

 

Sep. 6
It was a terrible thunderstorm in this morning.
As if I were under a waterfall.

 

1st Haramo Wine Katsunuma Koshu 2012  New arrival
I bought it at the winery few days ago.
Also we have received it at my shop.
It is an limited production in 2012.
The blue label is cool.
The taste is also very cool.
I love this fine minerals.
It is a very good Koshu.

 

2nd Kizan Wine Family Reserve 2009
I bought it at the winery few days ago.
Kizan is great.
Kizan is delicious.
Kizan is outstanding.
I love this fruits and acidity.
I am sure again Kizan is something quite different.

2013年9月 5日

9/4
カーヴドリラックスが輸入する国際基督教大学(ICU)同窓会のオリジナルワイン、武蔵野クロスの新しいワインのお披露目会を開催。
会場は、有楽町ワイン倶楽部。

DSCN7342.JPG
ICU同窓会の幹事メンバーの皆さんにご参加いただきました。
今日のゲストは南アフリカから来日中の、パンゴリン&スタークコンデのオーナー、ホセ・コンデ氏。

DSCN7347.JPG
実はICUワインも、ホセ・コンデ氏がプロデュースした南アフリカワインです。
ホセの奥さんのマリーさんのご両親、ハンスとみどりさんが、お二人とも ICUの卒業生というご縁から、武蔵野クロスが誕生しています。

DSCN7341.JPG

これまでに、2004年10月の発売以来、ICUのレストランや、卒業生のウエディングなどで、これまでに約4万5千本を販売しています。
かくれたウチのヒット商品でもあります。

DSCN7344.JPG

 初めてお目にかかる方が、ほとんどだったにも関わらず、
参加された皆さんと親しくお話をさせていただき、とても楽しく有意義な時間を持つことが出来ました。

DSCN7349.JPG

美味しいワインとお料理の力を、またまた再認識しました。
みなさん、ありがとうございます。

DSCN7350.JPG
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

Sep. 4
I organized a wine party for the managers of ICU Alumini Association.
Cave de Relax is the agent of the original wine "Musashino Cross" for International Christian University. (ICU)

 

In this time, Mushashino Cross will be redesigned.
The red will become Cabernet Sauvignon and the white will become Chenin Blanc.
Also new Cabernet Sauvignon Reserve will be launched.

 

The party was an unveiling ceremony for new Musashino Cross.

 

The special guest today was Mr. Jose Conde, the owner & winemaker of Pangolin and Stark-Conde in South Africa.
He is also the producer of Musashino Cross.
Hans and Midori, who are the parents in low of Jose, are alumni of ICU.
Then Musashino Cross has been produced by him.

 

Musashino Cross are sold over 45,000 bottles since 2004.

 

Even though I met almost all managers of alumni at first time, I can become close and talk abot many things.
We enjoyed a good party very much.

 

Nice wine and nice foods let us strike up a friendship.
Thank you very much.

2013年9月 4日

9/2
今日はお休み。朝、思い立って山梨へ。
塩山にこの秋に新しく立ち上がるワイナリー”KISS VIN ”さんへ、アポなし訪問。

DSCN7298.JPG

突然の訪問にも関わらず、オーナーの荻原さんが快くワイナリーを案内してくれまし
た。

DSCN7299.JPG
荻原さんは、知る人ぞ知るブドウつくりの名人。
塩山地区で3ヘクタールを超えるブドウ畑を、ほとんど1人で管理。生食用のブドウ
を何十種類も栽培しています。そのブドウの美味しさは折り紙つき。

 

で、生食用を極めた勢い余って、醸造用のブドウにもチャレンジ。
独自の農法で、甲州、シャルドネ、メルロー、ピノノワール、ジンファンデルなどを
手がけています。
醸造用のブドウは、シャトー酒折などでワインになっていましたが、勢い余って今度
は、自宅の庭にセラーを建設。今年になって醸造免許を取得して、いよいよ本格的な
ワイン造りが始まります。

DSCN7306.JPG

いま、日本には新しいワイナリーが続々と出来ていますが、ブドウの栽培のプロが自
らのワイナリーを立ち上げるのは、恐らくKISS VIN が初めてではないでしょうか?

DSCN7309.JPG

小さくコンパクトにまとめられたセラー。
最新の醸造器具が、ところ狭しと並びます。

DSCN7303.JPG
よく考えられたレイアウトです。
うーん、荻原さん、本当にワインを造るんですね。

DSCN7310.JPG

ついでに、ブドウ畑も案内してもらいます。
まずは、甲州の畑から。

DSCN7315.JPG
すべての房は、笠がけが施されています。
生食用でない甲州に、笠がけとは。たわわに実っています。

DSCN7319.JPG
試しに一粒。甘い。そしてこの酸。この香り。本当にこれ甲州?

 

荻原さんは、甲州の栽培に一切ボルドー液を散布していません。
「きちんとした管理を行なえば、ボルドー散布をしなくても病気は発生しないん
だ、」とさらっと言ってのけるところが、憎らしげ。(笑)

DSCN7320.JPG

ボルドー液を使わないことでチノール系のアロマを生かすのは、ボルドー大学の富永
博士の論文を読んで勉強したそうです。
荻原さん、いつそんな勉強してるの?本当に凄いなあ。

DSCN7323.JPG

引き続き、メルローとシャルドネの畑。
芽かきをしないため、ブドウの生りかたがハンパじゃありません。

DSCN7324.JPG

「ブドウは収穫前になってから増すわけにはいかないけれど、収穫前に減らすことは
できる。いわばブドウ栽培は、引き算しか出来ない。そのためには、母体となる数字
をなるべく多く確保するのが、俺のやり方。」

DSCN7326.JPG

荻原理論とも言うべき、ブドウ栽培の哲学。奥が深いです。
っていうか、メルローもシャルドネも糖度が高い。こんなにいっぱい生っていても、
きちんと品種の特性が現れています。

DSCN7332.JPG

最後はピノノワールの畑。
こちらもたわわ。酸もしっかり。
「今年はワイナリーの建設があって、十分にブドウに手をかけられなかったんだ。で
も雨が少なく、晴天続きのおかげでブドウの出来きは最高だよ。」 と、荻原さん。

DSCN7333.JPG

いや、いや、KISS VIN のファーストヴィンテージが本当に楽しみです。
荻原さん、生食用のブドウの収穫が始まったばかりの忙しいところ、アポ無しでの突
然の訪問、すみませんでした。
でも、来てよかった。とても感銘を受けました。期待しています。ありがとうござい
ました。

生食用.jpg

荻原さんの直売所で、ブドウを購入。
ピオーネ(黒)、ゴルビー(赤の大きい奴)、シャインマスカット(黄色っぽい
房)、ベイジャーガン(緑の長い奴)、紅バラード(上にある4粒)、ユニバラセブ
ン というブドウだそうです。戦隊ものの名前みたい。絶対おぼえられましぇん。

DSCN7338.JPG


家に帰って、手巻き寿司。ネタは帰りがけショッピングセンターで購入。
ワインは、発売中のペログビセットに入ってたブルゴーニュの赤と白。
こちらもデラうま。
暑気あたりか、荻原さんにあたったか、気がつけば食事の途中で寝てました。

 

 

Sep. 2
It was a day-off today.
I decided to make an impromptu visit to Yamannashi.

 

I arrived at KISS VIN, a new winery in Enzan established by Mr. Ogiwara, who is a friend of mine.
Ogiwara-san is a famous grape grower.
His table grapes are outstanding.

 

Because his table grape big success didn't gratify his curiosity, he tired to start growing many grape varieties for fine wine making, Chardonnay, Merlot, Pinot Noir, etc.

 

Finally, he decided to make his own winery and will start making wine himself from this Autumn.
I admired his big passion and great faculty very much.

 

He looked to be very happy to receive me even though his was very busy.
He guided me the new cellar first.
The cellar is very compact but very well-organized.
I was impressed very much.
Truly, he will start making wine!

 

Then we went to his vineyards.
At first, I saw Koshu vineyard.
His grape grown method is very unique.
He has an independent philosophy for grape grown.
The grape was already very delicious.

Then we went to the other vineyard.


There were Merlot, Chardonnay, Zinfandel and Pinot Noir.
Looks great!
I saw a lot of fine grapes.

 

He said,
"Because I had to make the new winery, I couldn't control my grapes enough.
However, we are keeping very good weather this year. Then all grapes condition is very good now."

 

I am really looking forward to taste his first vintage.
Thank you very much, Ogiwara-san!

 

I bought many kind of table grape at his shop.

 


Then I went back to Tokyo.
By the way to home, I bought Sashimi and cooked Temaki-sushi for dinner.
I opened two bottle of Burgundy, white and red.
That's so nice.
It was a very good holiday today.


 

2013年9月 3日

9/1
9月になりましたが、東京は相変わらずの猛暑。
秋の気分は、まだ相当先でしょう。

DSCN7339.JPG

1本目 フォラーチ ソラティーオ ビアンコ 2011  1050円
イタリア・シチリア産のビオロジコ認定の自然派ワイン。
素直な果実味。体にやさしい感じです。
すすーっと体内に入っていく感じ。
島の地ブドウ、カタラート種とインツォリア種のブレンドです。

 

2本目 チェスコン レフォスコ 2012  1050円  新入荷
レフォスコは、北イタリアにわずかに栽培されている地ブドウ。
自然な赤い果実味がいっぱい。
口当たりは軽やかで、心地の良い酸とアフターが、まさしくワタシの好みです。
これ、ブラインドで、日本の赤ワインと間違えそうだな。

 

Sep. 1
Even though it is September from today, we have kept crazy hot days.

 

1st Foraci Sollatio Bianco 2011  1050 yen
It is an organic white wine from Sicilia, Italy certificated by Biologico.
It has very natural & simple fruits.
It seemed to be very good for your health.
It is very easy to drink.
It is made from Inzolia and Catarratto, which are local grape varieties.

 

2nd Cescon Refosco 2012  1050 yen  New arrival
Refosco is a local grape variety in North Italy, which is not found so often.
It has a lot of red fruits.
The taste is very natural and charming.
I felt very comfortable acidity and after taste very much.
It is just my favorite style.
If I taste it by blind, I would say it is Japanese red.

2013年9月 1日

8月30日(金) 営業終了後にスタッフ勉強会を実施しました。

テーマは「琵琶湖ワイン勉強会」。 コーディネーターは、日本ワイン担当の人見さんです。

DSCN8899.JPG

まだ当店では取り扱いがないワインです。ほとんどのスタッフが飲んだ飲んだことのないワインなので、興味しんしん!!

 

 

 

続きをみる



▲ このページの先頭へ