2011年8月31日

8/29
お料理当番。


P1370205.JPG


お刺身
甘えびとトマトのブルスケッタ
グリーンサラダ
エビのソテー サフラン風味

続きをみる

2011年8月31日

男性ファッション誌 UOMO 10月号(集英社) で、スパークリングワインの記事を発見。


P1370210.JPG

よく見ると、ワタシ、クニちゃんのセレクションですね。


P1370212.JPG

ワタシもいたねっ!


P1370213.JPG

2011年8月30日

最近どうもさぼりがちなやぎ日記・・・

続きをみる

2011年8月30日

8/28
夏休みの旅行あけに、タイワインのイベントが続き、今日のワタシは疲労困憊。

P1370192.JPG

1本目 マルキドボーラン シャルドネ 2009 ¥750
ああ、いやされる。マルキのシャルドネは本当においしい。


2本目 ノストラーダ プレミアム 2005 ¥950
まだまだ、だんだん美味しくなっているように思われます。
おそるべし、6年熟成の手づくりワイン。
いや、ほんとに美味しいですわ。


Aug. 28
After my summer holiday trip, I soon organized Thai wine events.
I looked be tired.


1st Marquis de Beau Rond Chardonnay 2009 750 yen
I was so healed by this wine. I love MBR Chardonnay a lot !


2nd Nostrada Premium 2005 950 yen
I think this six years matured hand-made Spanish wine is still growing.
It was really, really tasty.
I love this, too !

2011年8月28日

8月27日、甲府の富士屋ホテルで行われた
「国産ワインコンクール」の公開テイスティングに行ってきました。

kh110828-1.JPG

続きをみる

2011年8月28日

8/27
来日中のタイワイン・グランモンテのロヒトナビー・ファミリーを東急本店のワインショップ ”THE WINE” さんにお連れしました。

P1370142.JPG

続きをみる

2011年8月27日

8/26
タイ国ワイン、グランモンテのオーナー、ロヒトナヴィー・ファミリーが来日。
カーヴドリラックスへ初訪問いただきました。


P1370087.JPG

続きをみる

2011年8月25日

8月24日 (水)
昨夜のダメージを色濃く残しつつ、

続きをみる

2011年8月25日

8/24
今日まで夏休み。一日中、日記を書いてました。
で、お料理当番。

お刺身の盛り合わせ

P1370071.JPG

続きをみる

2011年8月24日

8月23日 (火)
閉店後ちょいスティング。

サンテミリオンのシャトー ロルヴァランタンがセニエでつくるロゼワインです。

続きをみる

2011年8月24日

8/23
会津3日目、最終日。


P1370036.JPG

続きをみる

2011年8月24日

8/22
旅行2日目。


P1360930.JPG

川治温泉から会津西街道を北上し、会津田島に到着。

続きをみる

2011年8月24日

8/21
今日から夏休みをとって、2泊3日の小旅行にでかけます。
まず、日光は華厳の滝に到着。気温13度。店より寒い。

P1360885.JPG

続きをみる

2011年8月23日

久しぶりのブログアップです。

先週末、お盆中に行けなかったお墓参りのため
山梨に帰りました。

山梨に行ったときには必ずといっていいほど立ち寄る・・
というかわざわざ行くのが山中湖にあるパイ屋さん。

kh110823-1.jpg

続きをみる

2011年8月23日

8月22日 (月)
昨日に続いて晩ご飯当番。

続きをみる

2011年8月23日

8月21日 (日)
今日もしとしと降り。

半袖じゃ肌寒いくらいの一日でした。

続きをみる

2011年8月21日

8月20日 (土)
今日も過ごしやすい一日でした。
夏は終わってしまったのでしょうか・・・

続きをみる

2011年8月20日

8/19
香港・英国・北京から来日中のワインラヴァーの皆さんと、インターナショナルなワイン会を開催しました。
会場は、イルギオットーネ丸の内さん。お料理がおいしい。



P1360876.JPG

続きをみる

2011年8月20日

8月19日 (金)
午前中、ざぁーっと雨が降ったら急に涼しくなりました。
暑いのはいいかげんうんざりだったのですが、夏、終わっちゃうんだなぁ・・・と思うとちょっと寂しい気もします。

続きをみる

2011年8月18日

8/17
今日もお料理当番。
公私にわたってなんか毎日のように料理してます。
嫌いじゃないけど、飽きた。


北海道産アイコ (洗っただけ。これは料理か?)


P1360854.JPG

続きをみる

2011年8月18日

8/16
店のバーにて、プライヴェートでちっちゃなセミナー& ワイン会を開きました。
自然派ワインのお話と試飲で2時間。



P1360814.JPG

続きをみる

2011年8月17日

8月16日 (火)
お盆休み

続きをみる

2011年8月16日

8/15
あ、あ、あつい。。。

P1360805.JPG

1本目 トートワーズ クリーク ソーヴィニヨン 2010 1000円
これも、夏に飲みたい2 に入ってました。
うまいです。若摘みの白桃のようなみずみずしいフルーツがあふれ出ます。
酸とミネラルも充分。キレもあってフレッシュでフルーティー。
このヴィンテージ、これまでで一番良いと思います。


2本目 ドメーヌ シガリエール シラー 2009 1050円
これも、夏に飲みたい2 の作品。
ラングドックのシラー100% で、どうしてこうもエレガント系なんでしょうか?
じゃまな味が全くない。だから、キーンと冷して美味しい。
おそるべし、夏に飲みたい2。


Aug. 15
H...H...Hoooot !


1st Tortoise Creek Sauvignon Blanc 2010 1000 yen
It is also in PG wine set by my web shop.
It is really tasty.
It is very fresh and fruity.
I felt a young peach flavor a lot.
It has enough minerals and acidity.
This vintage is the best one, I think.


2nd Domaine Cigaliere Syrah 2009 1050 yen
It is in PG set, too.
Why is 100% Syrah made in Languedoc so elegant ?
I felt nothing to disturb my palate.
Cooling it completely is no problem.
It is really good for summer drinking.

2011年8月15日

8/14
店の前、交差点から交差点までの約300mの植え込みに、水をやりました。
汗が滝のように噴出しました。

P1360803.JPG

1本目 チェスコン ソーヴィニヨン 2009 1050円
やわらかくマイルドなソーヴィニヨン。
キレイな酸にくわえてミネラル感がたっぷりで、汗をたっぷりかいた今日にとってもふさわしいです。
いや、うめじゃ。


2本目 レメユリ 1996
いただきもの。レメユリの96年ですぜ。
おどろきました。おどろきました。
もっと熟成感が強いと想像していましたが、ぎっちょんちょん。
2006年っていわれても、信じそう。ぜんぜん枯れ感がないです
ブライドで飲んだら、1999年のボルドーのグランヴァンあたりって答えそう。
これ、テンプラですよね。カベルネじゃないですよね。
いやあ、とても、おいしい。ワンダフルなティントちゃんでした。
レメユリ恐るべし。


Aug. 14
We have been keeping very hot days in Tokyo.


1st Cescon Sauvignon 2009 1050 yen
It is really soft & mild Sauvignon.
It also has very nice minerals.
I love this, very good for hot days.


2nd Remelluri 1996
It is a private stock.
Oh ! 1996 !
Surprise, surprise...
Before drink, I suppose it is a very matured red.
However, it was really fresh !
If I taste this with blind, I may tell you " It is Bordeaux Grand Cru, 1999. "
Is it Tempranillo, isn't it ? Not Cabernet Sauvignon, is it ?
It is great, very delicious !

2011年8月13日

8/12
恒例のお盆セール、店内全商品10%オフが今日からスタート。
そんななか、ワタシは今日もお料理当番。
個人的な事情で、今年は、夏休みをまとめて取れません。
そんなわけで、ちょこちょこと休むたびに、お料理当番です。


枝豆


P1360777.JPG

続きをみる

2011年8月13日

8/11
お料理当番。

神奈川・小坪漁港のスズキのカルパッチョ


P1360760.JPG

続きをみる

2011年8月11日

8/10
8月1日に新しくオープンした ”La Boucherie et Vin”〜肉屋のワイン食堂〜 さんに伺いました。
東京駅北口の丸の内トラストタワーN館2階の好ロケーション。シャングリラ・ホテルのあるビルですね。

P1360742.JPG

続きをみる

2011年8月11日

何かと記念日の多い8月8日。
閉店後にスタッフ勉強会を行いました。
今日は久しぶりにままなかプレゼンツ!お題は「真夏に食べたい料理とワイン」ですっ!

mk110810-01.jpg

このところ、テスト&ブラインドでがっつりお勉強というのが流行っているようですが、今回もですか、ままなかさん?
ままなか「今日はブラインドがメインじゃなくて、お料理と合うかどうかがポイントなんですが。まあ、お約束ということで」
結局、オール・ブラインドです。。。

まずは白2種類のブラインドから。
ままなか「最低でも品種。できれば、国、ヴィンテージ、生産者まで当ててください」
品種は1番がゲヴュルツトラミネール、2番がリースリングでほぼ全員正解!

白の1本目。人見さんが大正解!!
mk110810-02.jpgシェーファー・フレーリッヒ ゲヴュルツトラミナー QBA トロッケン 2007
ドイツ ナーエ 2,200円

【寺内】 ライチ、トロピカル・フルーツの香り。果実味豊かで後味に少々苦味あり。オイリー。典型的なゲヴュルツの香り。チリ?
【小山田】 トゥルクハイムのゲヴュルツ09?
【幡野】 ライチ、熟した白桃、パイナップル。ハツラツとした酸と苦味。アルコール感が少し強い。アルザス07?
【尾島】 青リンゴ、甘みのあるマスカットの香り。ライチ、エストラゴンの香りも。ピチピチしていて甘みが強い。産地は?? 08?
【人見】 夏みかんのワタの苦み。シェーファー・フレーリッヒのゲヴュルツ07でしょう。←大当たり!!!
【川合】 白桃や白い花の華やかな香り。アルコール感。トゥルクハイムのゲヴュルツ09?
【濱中】 ライチ、花、蜂蜜、トロピカルフルーツといった多彩なゲヴェルツの香り。やや熟成した感じだけど、しっかりとした果実味があり、後味もすっきりとしてべたつかない。

白の2本目。
人見、濱中、川合のNo.1ワイン
mk110810-03.jpgチュヘイラム ドライ・リースリング・リザーヴ 2008
アメリカ オレゴン州 3,200円

【寺内】 柑橘系の香り。ペトロール香もしっかり。酸味と塩気をしっかり感じる。ややスモーキーな感じもあり。オーストリアのソーヴィニヨン・ブラン?
【小山田】 オーストリアのリースリング08?
【幡野】 やや香水っぽい香りに続いて鉱物的なニュアンス。ミネラルがしっかり感じられるも厚みのある果実味。ハチミツっぽさもあり。オーストリアのリースリング?
【尾島】 強いペトロール香に酵母、黄リンゴ。ピチピチ微発泡。オーストラリアのリースリング09?
【人見】 酸がしっかりあって、ペトロールは控えめ。ロバート・ヴァイルのリースリング09?
【川合】 ペトロール香。柑橘系の香り。オーストリアのリースリング?
【濱中】 特有のゴムっぽさ、オイリーな香り。心地よい酸味と果実味のバランスがとてもよい。今後のオレゴンワイン、大いに期待!

「おなかすいたよ〜」
ここで前菜。生ハムとチーズの盛り合わせ。オリーブ添えるの忘れた?
mk110810-04.jpg

続いて棒棒鶏。タレも手作りでおいしい〜。
mk110810-05.jpg

白の3本目。ままなかさんの持っていたサンプルワインです。
mk110810-06.jpgドメーヌ・マルタン グロ・プラン ペイ・ナンテ 2009
フランス ロワール VDQS(参考品)

【寺内】 レモンのような酸味というかレモン水?引っかかりはない。カルパッチョのポン酢と合う!
【幡野】 チーズ(グリュイエール)とかに合いそう。リンゴのフレッシュな香り。酸が強いけど。。。まさにレモン水!さわやか♪
【尾島】 ピチピチ。酸が効いている。レモンがキュッと効いてる感じ。ミネラル感が強くて塩気がある感じ。
【人見】 日本酒的な香り。酸はしっかり。
【川合】 レモンのような酸味がいさぎよい。ワラサのカルパッチョに合いますね!
【濱中】 レモンのような鋭角的な酸が豊富。一言でいうと『酸っぱいワイン』ですが、夏にはもってこい。

ワラサのカルパッチョ。ポン酢に柚子胡椒が効いています。
mk110810-07.jpg

ホタテのカルパッチョ。ままなかさんが殻つきの活ホタテをさばいてくれたもの(専用スプーンを使わなかったのでちょっと細切れになってしまいました。。。とのこと)
mk110810-08.jpg

次のブラインドはロゼ2本。そういえば勉強会でロゼはあまり出ませんね。店内にあるロゼの在庫を思い出しながらテイスティングに取り組みます。
ままなか「ロゼはヨーロッパかそれ以外かを答えてください」

ロゼの1本目。カーヴドリラックス直輸入のワインなのにピタリと当てたスタッフはゼロ。品種はメルロー100%です。
mk110810-09.jpgシャトー・フォングラーヴ ボルドー・ロゼ 2007
AOCボルドー ロゼ 1,200円

【寺内】 玉ねぎの皮のような色。キャンディー、イチゴヨーグルト。果実味は控えめ。ヨーロッパ以外。
【小山田】 地中海エリア?
【幡野】 少しオレンジがかったロゼ色。ヨーロッパ。
【尾島】 いちごを煮つめてパンにのせて紅茶を飲んだ香り。ちょっと茶色がかっている。ヨーロッパ。
【人見】 熟成感がある。少しのミネラル。ヨーロッパ。プロヴァンスのシャトー・エリー・スメールのロゼ?
【川合】 落ち着いた濃い目のサーモンピンク。ガメイっぽい香り。チェリー。ヨーロッパ。
【濱中】 やや熟成感がでてきています。涼しいところの産地を思わせるような、白寄りのすっきりとしたロゼタイプ。

ロゼの2本目。品種はメルロー、ピノ・ノワール、マルベック、カベルネフランのブレンド。
mk110810-10.jpgキム・クロフォード パンジー・ロゼ
ニュージーランド ギズボーン 2,400円

【寺内】 色はやや濃い目。味わいはしっかりで、最初に少し黒糖のような甘味、後味に少し苦味を感じる。ヨーロッパでボルドー。
【小山田】 チュニジア(シロッコですか?)。
【幡野】 濃い目の赤いロゼ。ん。。。まっ平らな(どういう意味でしょう?)。日本?
【尾島】 ぴちぴち微発泡。いちごジャムのような甘味もあって味わいしっかり。ちょっと苦味もあり。産地はパス。
【人見】 岩のり。アルコールがやや強め。ボデガ・リュルトンのロゼ?
【川合】 鮮やかな薄い赤色。ピノ・ノワールっぽい感じ。日本?
【濱中】 鮮やかな色調の濃いロゼ色。ロゼらしい華やかな香りと甘みがあり、ボリューム感あるワイン。

さあ、お料理はまだまだ続きます。お豆の入ったラタトゥイユ。
mk110810-11.jpg

そしてブラインドもまだまだ続きます。いよいよ赤3本です。
ままなか「赤はフランスかそれ以外かを答えてください」

赤の1本目。またまた人見さんが大正解!!品種はネロ・ダーヴォラとフラッパート。
寺内、小山田、幡野、尾島のNo.1ワイン
mk110810-12.jpgアリアンナ・オッキピンティ SP68(エッセピ・セッサントット)2009
イタリア シチリア州 2700円

【寺内】 ラズベリーやアプリコットを思わせる香りが華やか。始めに甘み、後に酸と少しの苦味を感じる。フランスのロワール。
【小山田】 色調も濃くたっぷり熟した感のあるベリーの果実味。優しくおおらかな味わいですが、それと主張せずピシッと酸も効いていて飽きのこないおいしさが続きます。さらりとはかない余韻がまた後を引く罪作りな一本。これ、ヤギのツボです。ウメェ〜〜〜!!!産地は南仏?
【幡野】 色は濃い目のチェリー。梅かつお、酸の効いた赤い果実。かわいらしい!!やっぱりおいしい!!フランスのボジョレー(お勧め付けてたのに当たらなかった。。。)。
【尾島】 いちご、うめ、かつお、スミレ。フランス。
【人見】 とても華やかで軽やか。シチリアのアリアンナ・オッキピンティSP68で決まり!←大当たり〜!
【川合】 香りが華やかでダシが効いてる。産地はパス。
【濱中】 産地からは想像できないほど、繊細なワインでした。ネーロ・ターヴォラらしいアタックがありつつも、やさしい酸が全体を包みます。とても好印象。

続いて赤の2本目。品種はシラーとグルナッシュのブレンドです。
mk110810-13.jpgテラ・アマタ コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ 2007
フランス コート・デュ・ローヌ 1,980円

【寺内】 黒みがかった紫。黒糖を思わせる甘味に苦味も少し。やや漢方のような味わい。土っぽい香り。イベリア半島?
【小山田】 フランス、イタリア以外で。
【幡野】 ポタージュみたいでスペインかなと思ったけど、だったら土っぽさとかタンニンのざらつきがありそうだし。。。産地はパス。
【尾島】 八角、コーンポタージュ、うめ、スパイシー、黒糖、ビオロジック。産地はパス。
【人見】 濃い。黒オリーブ。ペスキエのカンテサンスかな?←産地は合ってます!
【川合】 パス。
【濱中】 土、スパイスのニュアンス。赤黒い果実の味わい。南ローヌらしいボリュームと華やかさを感じるワイン。

さて、3番目は?なんとあのルロワが造るローヌワインです!品種はグルナッシュ60%、シラー40%です。
mk110810-14.jpgルロワ コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ 2009
フランス コート・デュ・ローヌ(参考品)

【寺内】 黒胡椒、スパイシー、ウッディ。アプリコットの果実味、おいしい苦味。後から甘味。
【小山田】鉄っぽいニュアンスが出やすいから、サヴィニー・レ・ボーヌ07?
【幡野】 ブルゴーニュっぽい。変なあつっぽさがなくておいしい。
【尾島】 すごくキレイ。エレガントで熟した果実にスパイスと鉄っぽさ。
【人見】 ピノかと思った。
【川合】 ブルゴーニュのピノ・ノワール?エレガントでチャーミングな果実味。
【濱中】 ブルゴーニュを思わせるような、とてもエレガントなコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュでした。09年ということもあってか、凝縮した果実味はもちろんのこと、ルロワらしい、どこまでも美しく繊細な余韻が続きます。

さて、不思議なお料理が出てきました。料理雑誌の「夏食べたい」みたいな特集のレシピだそうです。餃子の皮を1cm幅に切ったのと、餃子のタネ、キャベツを蒸したもの。ポン酢をかけて食べると意外においしい。
mk110810-15.jpg

残念ながら幡野さんはここで時間切れ。水餃子?とおまけの一本は翌日楽しんでね(って、結局、どちらも残ってませんでした)。

さてさて、お待ちかね。ままなかスペシャル、おまけの一本とは?なんとなんと!あのシャトー・ラトゥールのセカンドでした!しかも2000年!
mk110810-16.jpgレ・フォール・ド・ラトゥール 2000
ボルドー ポイヤック

【寺内】 ピーマン、インク、消毒液、甘苦、後にきれいな酸味。濃厚な果実味。まだまだ若い。
【尾島】 タバコ、消毒液、絆創膏、木、青っぽさ。

ここからは会話風に。
人見「レ・マッキオーレ パレオ・ロッソ02!」
尾島「消毒箱の絆創膏」
ままなか「ボルドーですっ」
小山田「コスかと思ったけど」
ままなか「正解はレ・フォール・ド・ラトゥール 2000年!」
みんな「すごーい。わか〜い!」
人見「グラン・ヴァンとはこういうもの。若さがあるけど、香りの広がり方はすでにベテランの域」
ままなか「あの〜、あともう一品あるんですけど」

最後はスープカレー!だったのですが、写真撮るの忘れました。。。
たいへんおいしゅうございました。ままなかさん、ごちそうさまでした。

ここで明日早番の尾島さんが帰ることに。
「まだワインがいっぱい残ってるよ」
mk110810-17.jpg

結局、レ・フォール・ド・ラトゥールは一滴も残りませんでした(幡野さん、ゴメンナサイ)。

2011年8月11日

8月10日 (水)
今日もまた、これでもかといった感じの猛暑日でしたが、

何を思ったか

続きをみる

2011年8月11日

8/9
スペインからノストラーダの輸出部長 ベン・ダービッシャー氏が来日。
奥様の洋子さんと、二人の息子 タイガ君とカイト君を呼んで、仲間と一緒にワイン会。
会場は、中野のモンファ。

P1360738.JPG

興味深いオールドヴィンテージのサンプルをテースティングしました。
大越さんのおいしいお料理と、いろいろなワインを堪能しました。

P1360732.JPG

みなさん、ありがとうございました。


Aug. 9
Ben came to Japan from Spain.
He is the export manager of Nostrada, the bestceller Spanish wine in Cave de Re-Lax.
We invited Yoko, wife of Ben, and his sons, Taiga & Kaito to a private wine party at Monfa in Nakano.
We enjoyed a lot for nice dishes and fine wines.
Thank you very much.

2011年8月10日

8月9日 (火)
立秋過ぎて夏本番?・・・

いい感じに色づいたサンジョベーゼも焼けてしまいそうな、ジリジリと暑い一日でした。

続きをみる

2011年8月 9日

8月8日 (月)
パパの日ですね。うそですね。

続きをみる

2011年8月 9日

8月7日 (日)
ちゃんと仕事もしましたが料理当番もこなしました。

続きをみる

2011年8月 9日

8月5日 (金)
ちょっと小ぶりですが、ベランダのゴーヤ

初収穫。

続きをみる

2011年8月 9日

ある日の夕食。
山盛りゴーヤチャンプルー。


y110809.jpg


たまごを切らしていたので、たまごなし。

続きをみる

2011年8月 9日

8/8
母の日ですね。うそですね。

お料理当番。

お刺身

P1360702.JPG

続きをみる

2011年8月 7日

8/6
なぜか、どうしてもブルゴーニュが飲みたくなって、店からお持ち帰り。

P1360690.JPG


1本目 ウィリアム フェーヴル シャブリ 2009 1900円
夏のブル白といえば、基本はやはりシャブリです。
すっきりとした酸とミネラル。
うん、シャブリはやっぱうまい。さすがは、フェーヴル。
これ、お値打ち。


2本目 パスカル ラショー ピノファン 2009 2100円
ピノファンは、ピノノワールのお仲間。
パスカル ラショーは、ヴォーヌロマネのロベール アルヌーのお仲間。
これも、さすがと言うべきでしょう。
ブルゴーニュを飲むたいと思った人に、必要にして充分なブルゴーニュです。
やっぱ、わたしゃ、ブルだわ。


Aug. 6
Accidently, I wanted to drink Burgundy.
Then I bought and took them to home.


1st William Fevre Chablis 2009 1900 yen
You can't think of summer Burgundy white without thinking of Chablis.
I love this crisp touch and fine minerals.
It's very tasty, you know.
William Fevre is great.
It's a very good value.


2nd Pascal Lachaux Bourgogne Pinot Fin 2009 2100 yen
Pinot Fin is a subspecies of Pinot Noir.
Pascal Lachaux is also a kind of subspecies of Robert Arnoux, a very famous "Domaine" in Vosne Romanee.
It is just what I expected today.
When you want to drink a nice Burgundy red, it is necessary and sufficient.
I love Burgundy, don't I ?

2011年8月 6日

8/5
お料理当番。手巻き寿司。
手巻き寿司は、あいもかわらず、おいしいです。


P1360683.JPG


1本目 ノストラーダ マカベオ&ムスカ 2009 780円
水のように透き通った透明なワイン。
水のように、すいすいっと飲めてしまいます。
あっという間に飲んじゃいます。水は、こんなにいっぺんには飲めません。
どーしてワインだと飲めるのでしょうか?


2本目 シャトーペスキエ キュヴェ テラス 2009 1280円
ペスキエのテラスのスタイルが、どんどんエレガント系になってきてます。
これなんか、すいすい飲めちゃいます。
あっという間に飲んじゃいました。今夜も飲みすぎですね。


Aug. 5
I cooked dinner, Temaki-Sushi.


Temaki-Sushi i is so nice, as usual.


1st Nostrada Macabeo Muscat 2009 780 yen
It is a very clear white wine like a water.
It is very easy to drink like a water.
I drank up a whole bottle very fast.
I can not drink water once like this.
Why I can drink wine so much ?


2nd Chateau Pesquie Cuvee Terrasses 2009 1280 yen
I think the style of Terrasses has got more elegant and more elegant.
It is so fine and easy to drink.
I was so happy and drank up a whole bottle very fast.
Too much drink tonight, too.

2011年8月 6日

8/4
おとなりの駅、玉川学園に新しくオープンしたカタルーニャ料理のレストラン 「 カサマイヤ」 を初訪問。
前を通るたびに気になっていました。なんかおしゃれ。
スペイン料理ではなく、カタルーニャ料理とは、かなりこだわり派でしょうか?

P1360644.jpg

続きをみる

2011年8月 6日

なんか休んでばっかりな感じですが、連休をいただいて北穂高岳に登ってきました。

続きをみる

2011年8月 3日

8/2
お料理当番。

焼き夏野菜


P1360625.JPG

続きをみる

2011年8月 3日

ソムリエ田崎真也さんの黄綬褒章受賞記念祝賀会に行ってきました。

田崎さんを慕う21名のソムリエの方が発起人となり、6つのブースに分かれて飲み物をサービスするという趣向。「ソムリエとして受賞したのだから、食べ物、飲み物を存分に楽しんでもらいたい」との田崎さんの思いが伝わってくるような楽しいパーティでした。

黄綬褒章ってこんなのなんですね。
mk20110802-1.jpg

続きをみる

2011年8月 3日

8/1
再度、血液検査を受けました。
先月の人間ドックにあたり3ヶ月で3kg のダイエットに成功しましたが、その間、草ばっかし食べてたせいで貧血の症状がでてしまいました。
うなぎ、レバー、アーモンド等をいっぱい食べて検査にのぞみました。結果や如何?


P1360641.JPG


1本目 マルキドボーラン シャルドネ 2009 750円
うーむ、美味しい。妙においしいです。
マルキがおいしいのは、わかってますが、2日休肝日のあとに飲むとまた格別ですね。


2本目 マルキドボーラン カベルネソーヴィニヨン 2009 700円
赤もマルキはおいしいですね。700円ですぜ、旦那。
ありがてぇなあぁ。


Aug. 1
I took a blood test again.
I dieted for three month and lost the weight 3kg before the last health examination.
The result of the exam tells me of a suspected anemia.
Then I eat a lot of liver, chocolate and nuts.
How is my blood now ?


1st Marquis de Beau Rond Chardonnay 2009 750 yen
It is delicious, too much delisious.
May two days "No wine day" makes it ?


2nd Marquis de Beau Rond Cabernet Sauvignon 2009 700 yen
This red is also outstaandingly delisious !
Only 700 yen ! It's a miracle.



▲ このページの先頭へ