2010年12月31日

12/31
いつもこの日記は翌日に書くのですが、
新年に昨年の日記を書くのもなんなので大晦日だけは当日書いています。

今年も一年ありがとうございました。


P1330368.JPG


カーヴドリラックスの虎ノ門界隈は、大晦日はゴーストタウンのようですが、
今年も頑張って営業しています。( 以上、ここまで昨年大晦日のコピペ)


今夜飲むワインは、まだ決まっていません。
たぶん、ブルゴーニュか、日本ワインだと思います。


大晦日の我が家の食事は、毎年、しゃぶしゃぶです。
ワタシは、しゃぶしゃぶが、あまり好きではありません。
で、今年は無理を言って、ワタシだけ ”ブリしゃぶ” にしてもらうことになりました。
帰宅後、ブリをスライスしなくてはいけません。

P1330370.JPG

では、みなさん、どうぞよいお年をお迎えください。


Dec.31
It is the last day in 2010.
There are no parson and no car around here but we are open.


I always write this diary the next day except every last day in the year.
I am writing this diary today.
I have not decided which wines I will drink today.


With my very best wishes for the New Year

2010年12月31日

12月31日 (金)
大晦日。

続きをみる

2010年12月31日

12月30日 (木)
年の瀬の休日。

続きをみる

2010年12月31日

12月29日 (水)
今日もまたドタバタしてるうちに一日終わっちゃいました。
師走ですねぇ・・・。

続きをみる

2010年12月31日

12月28日 (火)
カウントダウンセール初日、たくさんのお客様にご来店いただき、ヤギは馬車山羊のようにドタバタと働き、あっという間の閉店後、ちょいスティング。

続きをみる

2010年12月30日

12/29
あらら。もう虎ノ門界隈のオフィスは、年末年始の休業に入ったところが多いようです。
今年は、仕事納めが早いようですね。


P1330361.JPG


1本目 BMマテュー テラヴィティス ボジョレー ヌーヴォー 2010
休肝日のつもりでしたが、やめました。
自然農法テラヴィティスで仕込まれた今年のボジョレーです。
ヌーヴォーは、今時分に飲むのが一番美味しいようです。
味わいが落ち着き、なめらかでさわやかな果実味。
バランスがよい。おいしい。BMマテュー は、もうこれでおしまい。

今日は一本で、やめときます。


Dec. 29
Most of offices around here finished its business in this year.
I can see only few people.


1st BM Mathieu Beaujolais Nouveau 2010
I was going to have no wine day but I couldn't.
It is a type of "nature" Nouveau.
I think it is the best time to drink Beaujolais Nouveau if you want to drink the best condition.
It showed a good mature, good balance.
Tasty.
I drank only one bottle today.

2010年12月29日

12/28
某会食で西麻布のワインバー、プロヴィナージュさんへ初めて伺いました。
オーナーソムリエの田中浩史さんとは、2004年にワインインスティテュートによるカリフォルニア・ワイナリーツアーで一緒だったご縁があります。


P1330347.JPG

続きをみる

2010年12月29日

12月27日 (月)
年の瀬恒例、

続きをみる

2010年12月29日

クリスマスペログビセットをご購入いただいた方を対象にしたクリスマスプレゼントの当選者を発表致します!

●DRC エシェゾー2007(1名様)
千葉県 S様


●ヴァザール・コカール ブリュット(6名様)
・千葉県 A様
・北海道 S様
・高知県 A様
・東京都 T様
・愛知県 U様
・埼玉県 M様

おめでとうございます!


*当選者ご本人様には別途メールにてご連絡差し上げています。

2010年12月28日

12月26日 (日)
今日のワインはジャン クロード ベラン サントネイ ’99

続きをみる

2010年12月28日

12/27
お料理当番は手巻き寿司。
たぶん、2010年最後の手巻き寿司。さようなら、手巻き寿司。
写真撮るの忘れた。
ま、いつもの絵柄なんで、なくても大丈夫ですね。

P1330343.JPG


1本目 マルキドボーラン シャルドネ 2009 ¥750
手巻きのときは、いつも、ちょっとだけ上等なワインを抜くんですが、家のセラーにあったのは、すごく上等なのか、
とても普通なのか、どっちかしかありませんでした。
で、マルキのシャルドネ。これ、充分に美味しい。手巻き寿司にもピッタリじゃん。


2本目 セリエ デュ シャトー ドラ ショーム ブルゴーニュ ルージュ2009 ¥1280 新入荷
年の瀬になって、なんと、安旨なピノノワールが入荷してきました。
1280円のブルゴーニュAOC って、久しぶり。
さらに、これはラベル不良で、なんと890円で購入。
香りは弱いのですが、味わいは充分に、ちゃんとブルのピノノワールしています。
ややや、これはよいですね。
ラベル不良は、もう売り切れましたが、1280円のは、しばらく在庫続くようです。


Dec. 27
I cooked dinner, Temaki-Sushi.
It must be the final Temaki in 2010.
I forgot taking a picture.


1st Mrquis de Beau Rond Chardonnay 2009 750 yen
I always open a little better wine than usual with Temaki-Sushi.
However, I had only very expensive wines and very usual wines in my caller.
Then I open this.
Maruqis de Beau Rond is enough for Temaki. Very delicious.


2nd Cellier du Chateau de la Chaume Bourgogne Rouge 2009 1280 yen
We received a very reasonable Burgundy red on the end of year.
I bought this bottle with special discount price, 890 yen, because of label
damage.
It is nice, very nice Pinot Noir.
Very Tasty.
The label damage is out of stock.
Regular stock, we have.

2010年12月26日

12/25
恒例モンファのクリスマスワイン会。
年に一度、ワタシが”なんちゃってソムリエ”をおつとめして、テーブルにワインをこぼす日です。
かれこれ16年目となりました。月日の流れる速さに感慨深いものがあります。


P1330321.JPG

続きをみる

2010年12月26日

12月25日 (土)
クリスマスだし、開けちゃおっか、と言うことで

続きをみる

2010年12月26日

12月24日 (金)
クリスマスイヴだし、開けちゃおっか、と言うことで

続きをみる

2010年12月26日

12月23日 (木)
なんか年の瀬らしい気分が盛り上がらないね、とか言ってる間に12月がびゅんびゅん過ぎてゆきます。

続きをみる

2010年12月25日

12/24
ワイン屋にとって、一年で一番忙しい日のひとつ。
おかげさまで、たくさんのお客様にお越しいただき大盛況。
ありがとうございます。


P1330320.JPG


1本目 ヨイチ 白 ラブルスカ サンスーフル 2010
札幌のフジヰさんから頂きました。
余市・ドメーヌタカヒコの葡萄園に前から植えられていたナイヤガラ種で仕込まれた微発泡ワイン。
農薬を使用せず、自然酵母&亜硫酸無添加でしこまれた自然酒。
ごく僅かしか造れなかったので、一般の流通は無しのようですね。
ナイヤガラの樹は、今年のブドウを収穫後、伐採されたので、これが最初で最後の醸造とのこと。
貴重なボトルですが、早く飲む方が良さそうなので抜栓。
樽の中で発酵を続ける白ワインと同じで、黄味ががって濁っています。
ナイヤガラの香ばしい果実香、発酵由来の優しい泡、飲み口はきりっとドライ。
まさに生のワインです。強めの酸・フレバー、泡と酵母のニュアンスが新鮮。
いや、よいですわ。


2本目 ヨイチ 赤 ラブルスカ サンスーフル 2010
赤はキャンベルだそうです。
白とともに、タカヒコさんの新しいワイナリーから初出荷となったワインになりますね。
そういえば、今年の夏に葡萄園を訪問したとき、ピノノワールの畑に行く途中、
坂の右側にもさもさとブドウが茂っていましたっけ。
元々植えてあったキャンベルだって、曽我さん言ってたっけ。
こちらも、無農薬、自然酵母&亜硫酸無添加。
赤はやや濁りがあるものの、あざやかな紅色。ピチピチと泡が心地よいです。
香りは穏やか。キャンベルにありがちな、香料っぽい強い刺激香がありません。
カシス、ラズベリー、ブラックチェリーといった赤い果実味があふれます。
ややや、バランスがよいですね。アフターも上品。
これは、ワインとして完成しています。美味しいです。
キャンベルでこんなエレガントな辛口のワインができるんですね。
タカヒコさん、やっぱ天才じゃない?
恐るべし、曽我兄弟。
あだ討ちだけじゃない、新たな曽我兄弟伝説がここに始まりました。


Dec. 24
It is one of the busiest days in the year for wine shop.
We received many customers.
Thank you very much.


1st Yoichi White Labrusca Sans Soufre 2010
Mr. Fujii in Sapporo gifted me this rare bottle.
Mr. Takahiko Soga started his own vineyard and winery in Yoichi, Hokkaido form this year.
Originally, Niagara Grape vines were planted before he bought the vineyard.
He made this natural wine from the Niagara grape with no chemicals, wild yeast and no sulfur.
Because of a very small product, it is not for sell.
He cut the vines after he picked up the grape.
Then it is the first product and also the final one.
The color is yellow and turbid. Small babbles are there.
It has strong sweet grape flavor but the taste is very dry.
It is really natural and vivid.
I like this sharp acidity, natural babbles and yeat nuance.
Very good.


2nd Yoichi Red Labrusca Sans Soufre 2010
The red is made from Campbell grapes, also by using wild yeast, no chemicals and no sulfur.
It has some turbidness but also has very bright red.
The aroma is very elegant not so stimulating that Cambell garpe often has.
I like this big volume of red fruits like a cassis, black cherry and raspberry.
It is very well balanced red wine.
I am surprised that Campbell grape become such a elegant red wine.
I think Takahiko is a genius.

2010年12月24日

12/23
予言どおり(?)、今日は我が家の一年に一度、恒例の ”鶏を焼く日” です。
ツリーなどのデコレーション、季節の音楽や、プレゼントの交換などの儀礼は、齢を経るごとにだんだんと廃止となり、今年は本当に鶏を焼くだけです。

ワタシは前菜を担当。
ボタン海老とホタテのシンプルな一皿。

P1330303.JPG

続きをみる

2010年12月23日

12月22日 (水)
今日のワインはフランソワ ラマルシュ オートコートドニュイ ルージュ ’07

最近代替わりをしたラマルシュが挑んだ「つくり手の技量が問われた07年」は、

続きをみる

2010年12月23日

12月21日 (火)
体調回復。

続きをみる

2010年12月23日

12/22
しまった、普通に飲む白ワインのストックがないぞ。。

P1330300.JPG

1本目 ジャンテ パンシオ ブルゴーニュ ブラン 2008
仕方なく、今日もブルゴーニュ。
ジャンテ・パンシオはジュヴレ・シャンベルタンのトップドメーヌの一つですね。
ここの白って、珍しいなあ。。こんな若いのを意味なくのみのは、問題かなあ。。
おっと、いかにも赤の作り手が造る白ですね。
カチンと引き締まったスタイル。強めの酸。
なかなか開かないなあ、と思ってるうちに飲み干しちゃいました。
しっかりとしたワインでした。


2本目 ドメーヌ シガリエール シラー 2008 1200 円
赤は、うちのオリジナルの南フランスのビオロジック・シラー。
まいど、おなじみです。
こちらは、柔らかくしなやか。マイルドな果実味が、抜栓と同時に、ぱあっと開きました。
じゅくっとして、飲みやすくて、とってもおいしい。


Dec. 22
Oh! Mistake ! I don't have any ordinary wine in my celler.


1st Geantet-Pansiot Bourgogne Blanc 2008
I had no choice but open some a little special bottle.
Geabtet-Pansiot is one of the top wineries in Gverey-Chambertin.
I think we don't often see the white wine of the winery.
I was wondering if the white is too young.
Well, I think it is the typical style of white Burgundy made by a red wine maker.
It has a very dry solid body and strong acidity.
Before the wine opened, I drank up a whole bottle.


2nd Domaine de la Cigaliere Syrah 2008 1200 yen
The red today is a Cave de Re-Lax's private wine made in Languedoc.
It is a biologique Syrah.
I like this red very much.
It has a very soft & mild taste, very easy to drink.
Delicious !

2010年12月23日

12/21
お掃除当番 & お料理当番。


タコのカプパッチョ

P1330289.JPG

続きをみる

2010年12月22日

12月20日 (月)
今日は急遽休肝日。

続きをみる

2010年12月21日

12月19日 (日)
今日のワインはクロ フォンテーヌ フォジェール ’01

南仏ラングドックはフォジェールの地でビオディナミを実践し、「フォジェールの地ならでは」のワインを求道する若き3兄弟のドメーヌです。
ブドウは「フォジェールらしさをもっとも表現してくれる」と兄弟が考える古木のカリニャンを主に、サンソー、ムールヴェドル、カリニャン、シラーをブレンドします。

続きをみる

2010年12月21日

12月18日 (土)
今日のワインはシャトー カノン ’02

カノンというとサンテミリオンのシャトー カノンが有名ですが、カノン・フロンサックに蔵を構えるこちらのカノンもなにげに歴史が古く右岸らしい侮れない味わいを楽しませてくれ、かつお手頃プライスが嬉しい一本です。

続きをみる

2010年12月20日

12/19
この忙しいときに店のパソコンのネットワークが突然ダウン。
なんとバックアップもダウン。
もう大変。データがいっぱいきえちゃった。
店舗システムとインターネット店は、それぞれ別個のサーバーで、もちろん強力なセキュリティーがかかってるので大丈夫。


みんなの画像とか、しこしこ作ったファイルとかが消えました。
致命的ではありませんが、とてもたいへん面倒です。
もういちど、作り直さねばなりません。涙、涙、涙。。。。


P1330281.JPG


1本目 タケダワイナリー 蔵王スター 白 辛口 2009 1250円
デラウエア100% で仕込まれる辛口の白。
飲むたびに、デラでこんなエレガントな辛口ワインができることに感銘。
デラならではの、果物感覚がうれしいです。おいしいです。


2本目 タケダワイナリー 蔵王スター 赤 2009 1250円
赤は、マスカットベリーA。
この価格で、このクオリティー。
本当に頭が下がります。
繊細でなめらかな口当たり。本当によいベリーAですね。


Dec. 19
My store's PC network was down.
We lost a lot of files.
Tears...


1st Takeda Winery Zao Star White 2009 1250 yen
It is made in Yamagata from 100% Delaware.
When I drink this white, I always admire that the winery produces such high quality wine from Delaware.
I love this very fruity touch.
Tasty !


2nd Takeda Winery Zao Star Red 2009 1250 yen
The red is made from 100% Muscat Bailey-A.
Also I always admire this value for money.
I love this really elegant fruits and tannin.
Very good Japanese red wine.

2010年12月18日

12/17
クリスマスセール初日。
金曜日の朝なのに、開店前から店頭には長蛇の列。
付近を通行するビジネスマンが、怪訝な表情で行列をながめていました。

おかげさまで、セールは大盛況。ありがとうございました。


夜は、赤坂でおこなわれた某ワインパーティーに潜入。


P1330255.JPG


.

続きをみる

2010年12月18日

12月16日 (木)
明日からのセール準備をして遅い帰宅。休肝日。

続きをみる

2010年12月18日

12/16
年賀状の準備をしました。
齢をとるにつけ、こういうことが早くなりますね。


P1330279.JPG


1本目 原茂ワイン 白 2009 1260 円
勝沼、原茂ワインのスタンダード。
申し分のない甲州100% の山梨ワイン。
甲州ワインに期待する全ての要素が、バランスよく調和しています。
抜群のコスパです。一度、飲んでみてください。


2本目 原茂ワイン 赤 2009 1260 円
赤は、ブラッククイーン主体、山ソーヴィニヨンとネオアリカントをブレンド。
こちらも山梨県産ブドウ100% です。
きめの細やかな果実味、伸びる酸、すんだアフター。
いや、赤も良いのです。抜群のコスパであります。
恐るべし、ハラモのスタンダードであります。


Dec. 16
I made up new year's cards.
I found myself I did a kind of job faster with advancing age.


1st Haramo Wine White 2009 1260 yen
It is the basic wine of the winery.
It is made from 100 % Koshu grown in Yamanashi.
It has perfect integrants of Koshu I expect.
Very tasty.
I think it is an excellent balance of value for money.


2nd Haramo Red White 2009 1260 yen
It is also the basic wine of the winery.
It is made from mainly Black Queen with Yama Sauvignon and Neo Alicante.
All grapes are grown in Yamanashi, too.
This red is also very nice.
Haramo standard wine is outstanding !

2010年12月16日

12月15日 (水)
17日からスタートの実店舗セールの準備も佳境に入り、

続きをみる

2010年12月16日

12/15
某会食で、神宮前のRestaurant−I さんへ伺いました。
ニースの星付きレストラン、「KEISUKE MATSUSHIMA」のオーナーシェフ、松嶋啓介氏がプロデュースするフレンチです。
今年のミシュランガイド東京で、こちらも星を獲得。
いま、最もホットで、予約の取りにくいレストランの一つです。
松嶋さんは、私が輸入するシャトーペスキエのオーナーのポールさんのお友だち。
また、こちらは、日本ワインの品揃えに定評があって、カーヴドリラックスと開店のときからお取引を頂いております。


P1330222.JPG

続きをみる

2010年12月15日

12月14日 (火)
今日のワインはコロレード モリーゼ ロッソ ’07 ¥1,280。

・・・って、どこだっけシリーズ、モリーゼは南イタリアの

この辺です。

続きをみる

2010年12月15日

料理通信1月号
「 2011年、知らなきゃいけない 自然派ワイン、日本ワイン、日本酒は、コレだ!」


P1330211.JPG

48ページ、「日本のワインが買える店」 に、カーヴドリラックスの名前がありました。


P1330214.JPG

山崎ピノノワールを、イチオシとしていますね。

2010年12月15日

主婦と生活社 ムック 「カバの本」 〜 日本で買える217本を掲載


P1330206.JPG

カバって動物のカバではなく、スペインのスパークリングワインのことですね。
おっと、うちのオリオルロッセールも、ちゃんと載ってました。


P1330210.JPG

ところで日本語表記、CAVA = カバ か? カヴァか?でよくもめます。
スペイン語に詳しい方は、「スペインでは V は下唇をかまないで、B と同じ発音をする。よって バ が正しい。」
反論としては 「だったらスペイン語も CABA と綴るべき。Vはやはり、ヴ と表記する方が原語のフィーリングに近い。」

だそうです。
ま、ニッポンとニホンみたいで、どっちも正しいような気がしますが、カーヴドリラックスでは、カヴァと表記しています。
え? カーヴァ って人もいるよ。。ですか。。? ま、どっちでもいんじゃない。


ちなみにウチの店は、
店名は、カーヴ ド リラックス。
社名は、株式会社 カーブ・ド・リラックス です。


12年前、会社登記のときに担当者が書類に、カーヴ を カーブ と書き間違えました。
それ以来、そのまんま。
ウチの場合、ま、どっちも正解ということで。。。

2010年12月15日

12/13
学生時代のクラブ活動の仲間達と、某居酒屋チェーンで忘年会。
コース料理4980円で、3時間飲み放題付き。

乾杯はビール、ちょっこし白ワイン、あとは芋焼酎。

P1330205.JPG

続きをみる

2010年12月14日

12月13日 (月)
今日のワインはジャン クロード ベラン マランジュ 06

マランジェやサントネイと言ったマイナーアペラシオンから、丁寧な畑仕事がしのばれる味わいのしっかりとしたワインを送り出す家族経営のドメーヌです。
ところで、マランジュってどこだっけ?というと・・・

続きをみる

2010年12月14日

12月12日 (日)
今日のワインはジャン フルニエ マルサネ ロゼ ’09¥2,200。

ブルゴーニュの中でもとくに風味豊かなロゼワインを産する地域として独自のアペラシオンを持つマルサネ ロゼ。
ピノノワールのみで仕込む蔵が多い中ジャン フルニエは通年シャルドネとの混醸で、09年はピノノワール85%、シャルドネ15%のセパージュだそうです。
ところで、マルサネってどこだっけ?というと・・・

続きをみる

2010年12月13日

12/12
マガジンハウスのカメラマン、小松さんの独立をお祝いするワイン会に参加しました。


P1330177.JPG

続きをみる

2010年12月12日

12月11日 (土)
今日のワインはシャトー サラグル ベルジュラック ’05 ¥1,050。

続きをみる

2010年12月12日

12/11
今日は手巻き寿司。

P1330171.JPG


ひさしぶり。


P1330172.JPG

1本目 オリオル ロッセール レゼルヴァ ドラ プロピエタ ブリュット ナチュレ 2006 サンプル試飲
ご存知、スペインのオリオルロッセールが、極少量のみ仕込む最高キュヴェです。
いま、うちの店で売っているのは、2005年ヴィンテージ。 3800円。
これは、ワイナリーから我が家に直送された2006年ものです。
きわめて繊細でエレガントな泡。透き通る自然な果実味。
むむむ、すばらしい。


2本目 フランソワ ミクルスキ ムルソー 2007年
しまった、早かった。かたいし、全然ひらかない。
ものすごいヴォリュームの酸。きわめて上品な樽貯蔵のニュアンス。
あと、5年くらいしてから抜いたら、とろとろでしょう。
仕方ないので、赤ワイン飲み終わったあと、夜半までちびちび舐めとりました。


3本目 シャトー ポールマス 2008年
頂き物です。ご存知、ラングドックの雄、ジャン・クロード・マスのトップキュヴェ。
さすがですね、美味しいです。
きわめて、キメ細やかでなめらかな果実の風味。
シラーとグルナッシュを一番おいしくしたら、こんな感じです。
ムルソーをスキップして、こっちを先に飲み干しました。


Dec. 11
I cooked dinner, Temaki-Susi.
Excellent !


1st Oriol Rossell Reserva de la Propietat Brut Nature 2006 Sample tasting
It is the top cuvve of Oriol Rossell, the most popular sparkling wine in my shop.
We deal its 2005 vintage now.
This 2006 vintage is sample from the winery.
It has super elegant babble and ultra clean fruits.
Delicious ! Tasty !


2nd Francois Mikulski Meursault 2007
Oh ! I made mistake.
It was too early to open.
The taste is so solid.
It has huge volume of acidity, super elegant touch.
If I opened it five years later, I would go to heaven.
Then I sipped it after I drank up a red wine.


3rd Chateau Paul Mas 2008
It is my private stock.
It is the top cuvee of Jean-Claude Mas, one of the top wineries in Languedoc.
It is so tasty.
I think it is the typical style of the top Syrah and Grenache.
I skipped Meursault and drank this first.

2010年12月12日

12/10
さる会食にて、銀座で高級和食。


P1330164.JPG

日本料理にシャンパーニュってのは、抜群の相性ですね。
いや、贅沢、贅沢。


P1330165.JPG


堪能いたしました。


Dec. 10
I went to Ginza and joined to some dinner meeting.
I enjoyed for special Japanese cuisine.
I am sure again fine Japanese dishes are very good for Champagne.
It was a gorgeous dinner.

2010年12月11日

12月9日 (木)
休日らしい休日をすごして

続きをみる

2010年12月10日

12月8日 (水)
今日は昨日に続いてボルドーをみっちりテイスティング。

続きをみる

2010年12月10日

びゅんびゅんと忙しなく過ぎていった11月が終わり、ちょっと一息ついたのも束の間・・・

続きをみる

2010年12月10日

12/9
恒例の大山詣で。
今年は、風邪で紅葉のシーズンを逃してしまいましたが、かえって静かに燐と引き締まった空気。

2010-12-09%2013.03.32.jpg

名残の紅葉も、それはそれで味わい深いものがありました。

続きをみる

2010年12月10日

%B2%E8%C1%FC%20002.jpg

大変ご無沙汰しております、ままなかです。
実は犬を飼うことになって、いままで犬中心の生活を
おくってきました。(これからも)
大変ですね、動物飼うのって。
犬でこんなに大変なのですから、人間ってもっと大変でしょうね。
世界のお母さん、貴方はすごい!


さてさて先日お勧めしたセリエ・デュ・シャトー・ド・ラ・ショーム
ブルゴーニュ・ルージュ2009
が限定60本が即完売。。ありがとうございます!
せっかく売れてるのにもったいない・・のでフランス担当の小山田さんに
直談判した結果、店舗入荷分を少し分けていただくことになりました!ラッキ〜
ということで今回も60本。まだ入荷するかもしれないのですが、とりあえず
60本キープです。
どうぞお見逃しなく〜〜

2010年12月 8日

12/7
おかげさまで、風邪はすっかり良くなりました。
今回は、辛かったなあ。。。


P1330142.JPG

1本目 ロス アルボリトス ソーヴィニヨンブラン 2009 ¥950
果肉の厚いフルーツ感。アフターのキレの良さが好バランス。
チリのソーヴィニヨンは、フルーティーですね。


2本目 ドメーヌ ロベール メルロ 2008 ¥1050
最初、素朴な印象。あとから複雑な果実味。
で、すうっっと飲めるなめらかな喉越し。
よいワインですね。
造りこんだ感じが全くなく、自然な手づくり感がいっぱい。
じつに、よいワインですね。


Dec. 7
I got better from a cold.
Long time...


1st Los Arbolitos Sauvignon Blanc 2009 950 yen
It is made in Chile.
I felt big volume of fruits and fine after taste.
It is a very nice Sauvignon Blanc.


2nd Domaine de Robert Merlot 2008 1050 yen
At first, I felt very natural and simple touch.
Then complex fruits came up.
Finally, I drank up a whole bottle very quickly.
I didn't felt any artificial taste.
It is so nice wine, really nice !

2010年12月 7日

12月5日 (日)
ちゃんと仕事もしたのですが、

続きをみる

2010年12月 7日

12/6
年末恒例のスタッフ決起大会を開催。
会場は、日比谷パレスさん。
井村シェフの、心のこもったお料理は、とても美味であります。
下仁田ネギで始まったフルコース。


P1330104.JPG

続きをみる

2010年12月 7日

日経おとなのOFF 2011年1月号 ”日本ワイン礼賛”

P1330123.JPG


P1330126.JPG

おっと、ありました。
117ページに、カーヴドリラックス。


P1330139.JPG

「名物店主は日本ワインを語らせたら止まらない」
と、あります。たしかに、よくしゃべりますよね。

2010年12月 7日

芝法人会の機関誌 The Shiba 12月号に、大魔王 くにちゃん が登場。


P1330120.JPG

地域と共に歩む、くにちゃんであります。


P1330121.JPG

2010年12月 6日

12/5
お料理当番。
風邪でお料理当番を免除いただいておりました。
久しぶりです。


マグロとホタテの山かけ風タルタル


P1330074.JPG

続きをみる

2010年12月 6日

ワイン王国 60号 巻頭 「最強のプレゼントワイン138本」の対談にワタシが登場。


P1330098.JPG

続きをみる

2010年12月 5日

12月4日 (土)
今日は休肝日。

続きをみる

2010年12月 5日

12/4
今日は邦ちゃんのワインセミナー開催。
久しぶりです。
クリスマスシーズンにふさわしく、テーマはスパークリングワイン。

P1330057.JPG


試飲したワイン
高畠ワイン スパークリング嘉
ベルクール ロゼ ブリュット
リオンド ブリュット ヴァリエ
オリオル ロッセール キュヴェ エスペシャル
シャトー モンコントゥール ヴーヴレイ ブリュット
キザン スパークリング トラディショナル ブリュット
ルコント ペールエフィス ブリュット エクストラ
ゴドメ グランクリュブリュット


8種類も泡ばっかり。
面白かったです。勉強になりました。


おかげさまで、やっと風邪は快方へ。

P1330060.JPG

1本目 エステザルグ テラヴィティス コートデュローヌ ブラン 2009 \1050
ペログビ クリスマスセットで購入。亜硫酸無添加の自然派ワインの白。
厚い果実味と、自然な風味。アルコール度数が高く、飲みごたえがあります。
よいワインが入ってるセットですね。


2本目 サンコム コートデュローヌ 2008 \1580
これもクリペロに入っています。
ジゴンダスのトップワイナリー、シャトーサンコムのスタンダードレンジ。
シラー100% で仕込まれています。
タンニン、酸、果実味のすべてが、ヴォリューム感いっぱい。
すべてに味わいが高い位置で絶妙に釣り合っています。
さすがです。よいワインが入ってるセットですね。


Dec. 4
I had a wine seminar at our wine bar.
The theme today was Sparkling wine.
I mainly talked about how different each sparkling wine.
We tried to taste eight different wines.
Good job !


I got rid of my cold.


1st Estezargues Terra Vitis Cotes du Rhone Blanc 2009 1050 yen
This white is in the special wine set of our internet shop.
It is a "Vin de nature" with no sulfur made in Rhone.
I felt a big volume fruits and ver natural touch.
Very good wine in the set.


2nd Saint Cosme Cotes du Rhone 2008 1580 yen
This red is also in the wine set.
Saint Cosme is well known one of the top wineries in Rhone.
It is made from 100 % Syrah, and has very concentrated taste, tannin, fruits and acidity.
All of the taste matched very well.
Very good wine in the set.

2010年12月 4日

12月3日 (金)
今日は小瓶に残したワインをいろいろ。

続きをみる

2010年12月 4日

12月2日 (木)
今日のワインはティエリー ヴィオロ ギュイマール ブルゴーニュ ピノノワリアン ’07 ¥2,300。

地味に滋味深く透明感のある優しい味わいに、カーヴドリラックスの店頭でもじわじわとファンを増やしつつあるポマールの生産者です。
「ピノノワリアン」はロベール アルヌーお得意の「ピノファン」と同様、粒の小さなピノノワールの亜種。もともとACポマールでしたが、その後紆余曲折あってACブルゴーニュとされた「メゾン デュー」区画周辺で古くから栽培されていました。
ちなみにメゾン デュー区画の一部を所有し、やはり粒の小さなピノを栽培するニコラ ポテル氏が来店したときに「ピノファン」と「ピノノワリアン」ってなにが違うのか訊いたら、「気にしたことなかった。多分同じじゃないかなぁ?」という返事でした。
ホントのところはどうなんでしょう?

続きをみる

2010年12月 3日

12/2
まだ風邪だめ。今日のお休みも、ほとんど一日寝てました。
どうして、こんなに寝れるんだろう?


P1330054.JPG

1本目 エンセデュナ ムスカセック 2009 サンプル試飲
南フランスのワイナリーから届いたサンプル。
マスカットで作る辛口の白。
最近、フランスでも、こういうアロマティックな白ワインが受けているそうです。
ブドウの甘いアロマに、引き締まったミネラル感あふれる辛口の味わい。
おいしい。


2本目 ベルサン ピノノワール 2009 サンプル試飲
同じワイナリーが仕込むラッグドックのピノノワール。
南らしい濃厚な果実味。切れ味もあり、ピノの風味が良く生かされています。
とってもお上手。これ、いくらでしょうか? 価格によっては、買いです。


Dec. 2
I still kept a cold.
It was day-off. I was almost sleeping all day long.


1st Enseduna Muscat sec 2009 Sample tasting
I received it from Languedoc.
They say an aromatic wine like this is getting popular in the world.
I also like this aromatic grape touch and comfortable minerals.
Very good.


2nd Versant Pinot Noir 2009 Sample tasting
This Pinot Noir is produced by the same winery of the first white.
It has concentrated fruits a lot.
I has also very elegant touch, very good balance.
It is really nice Pinot Noir in Languedoc.
Tasty.

2010年12月 2日

12月1日 (水)
今日のワインはシャトー ド シャントグリーヴ ’05

1966年、グラーヴのポデンサック村近くにレヴェック家が小さな区画を購入したのが始まりのシャトー。その後畑を買い増し、現在は97haの畑で赤白用両方の葡萄が栽培されています。
赤ワイン用葡萄はカベルネソーヴィニョン:55%、メルロ35%、カベルネフラン10%の作付け比率ですが、05年は例外的にカベルネソーヴィニョンとメルロが半分というイレギュラーなセパージュ。
05年からコンサルタントを引き受けた、シャトー アンジュリスの当主ユベール ド ブアール氏の閃きでしょうか?

続きをみる

2010年12月 2日

12/1
はい、12月です。
月並みですが、1年は、あっという間です。
ワタシは、まだ風邪でへろへろ。長引かせてしまいました。

P1330053.JPG



1本目 トゥルクハイム リースリング 2008 1380円
抗生物質を飲むか、ワインを飲むか迷ったあげく、当然ワインを選びました。
これ、おいしいです。とっても綺麗な雑味のない透き通ったリースリングです。


2本目 シャトー モーラン テュイリエール 2005 1380円
これ、新発売のペログビ・クリスマスセットで購入
。2005年の自然派ボルドー、きれいな熟成です。
ふつうのボルドーにくらべて熟成が早いようにも感じます。
やわらかな2005年だからかも。
しみじみと大人っぽくおいしいです。
早く、風邪を治さねば。。。


Dec. 1
Oh ! December has come !
I still kept a cold...


1st Turckheim Riesling 2008 \1380
After I was wondering which I should take wine or antibiotic, I took wine, of course.
It was so nice, very clean Riesling.


2nd Chateau Morlan-Tuiliere 2005 \1380
It was a very good matured Bordeaux.
It is made by organic method.
I think "bio" wine may mature faster.

2010年12月 2日

11月30日 (火)
今日のワインはトートワーズクリーク メルロ・カベルネ ’09¥950。

続きをみる

2010年12月 1日

11月29日 (月)
今日のワインはドメーヌ バロン ロートシルト ボルドー レゼルヴ エスペシアル ルージュ ’08

ママナカさんならきっと2回くらい噛んでくれるであろう長い名前ですが、要はラフィットを擁するドメーヌ バロン ド ロートシルト (DBR)社がつくるカジュアル ボルドーです。
かつてはロートシルト男爵が親しい友人にプレゼントするためにつくれせたプライベートラベルでしたが、今日ではカーヴドリラックスの店頭でも1,600円で購入することができます。
重厚さではなく果実味を活かしたカジュアルさが魅力の一本。どのくらい果実味が活きていてカジュアルかと言えば、08年がすでにおいしく飲めてしまうくらいにカジュアルです。

続きをみる

2010年12月 1日

1・「ペログビ10周年記念ワインセット」グラン・ヴァン当選者発表!

ペログビ10周年記念ワインセットご購入者の中から抽選でグラン・ヴァンあたるキャンペーンの当選者を発表します。多数のご注文ありがとうございました。


●シャトー・シュヴァル・ブラン2004 ・・・東京都 I様

●シャトー・ムートン・ロッチルド2001 ・・・兵庫県 K様

●シャトー メルシャン桔梗が原メルロ 2000 ・・・東京都 K様





2・カーヴドリラックスドットコム4周年誕生祭「メルマガ会員ご入会キャンペーン」当選者発表!

11月1日〜11月30日の期間にメルマガ会員に新規ご入会いただいた方の中から抽選で10名様に「ジョスメイヤー ピノ・グリ2007」をプレゼント!
多数のご登録ありがとうございました。


当選された方は・・

・神奈川県 E様
・東京都 M様
・神奈川県 S様
・千葉県 K様
・愛知県 O様
・神奈川県 H様
・東京都 U様
・東京都 T様
・神奈川県 K様
・東京都 K様



当選者の方には個別にメールにてご連絡差し上げます。

2010年12月 1日

11/29
もうひといき、早く風邪なおしたい。。

P1330051.JPG


1本目 ソガペールエフィス プリムールZ 2010 1995円 新入荷
長野・小布施ワインの曽我さんの造る新酒です。
亜硫酸無添加の瓶内2次発酵、デゴルジュマン(オリ引き)なしなので、濁っています。

オリがいっぱい。普通のスーパーとかで販売したら、クレームいっぱい来草ですね。
善光寺ブドウ70%、シャルドネ30% です。
アルコール分は 9%ですが、なんとも、すうっと喉に入っていきます。
daimajo さま、曰く 「 アルコールが全く感じられない。」 とのこと。
うーん、たしかに。なんという自然なブドウの味わい。泡もきれい。すばらしい。。


2本目 ソガ ペールエフィス プリムール A 2010 1575円 新入荷
曽我さんの今年の新酒 プリムール には、AからD それからさっきの Z があります。
Aは、メルロ51%、ブラッククイーン49% で、これも無清澄化のサンスーフルだそうです。
果実味、とにかくキレイな果実味。はつらつとして、エレガント。
極めてしっかりとした申し分のない日本の赤ワイン。
新酒で、こんなん造っちゃうって、ありでしょうか?
残念ながら、これは入荷即完売。さもありなん。。


Nov. 29
I want to came back from a cold.


1st Sogga Pere & Fils Premeur Z 2010 1995 yen New arrival
It is a Japanese Nouveau from Obuse Winery in Nagano.
It is a sparkling wine made by the traditional method as same as Champagne.
It is made by " non degorgement" and " non sulfur", a kind of crazy wine.
The grape variety is Zenkoji 70% and Chardonnay 30%.
OH ! TASTY ! VERY NATURAL !


2nd Sogga Pere & Fils Premeur A 2010 1575 yen New arrival
There are A, B, C, D and Z in series of Sogga Premeur.
This A is made from Merlot 51% and Black Queen 49% by "non sulfur" and "non
filter" method.
It has really nice charming fruits, fruits and fruits AND FRUITS.
It is a really outstanding Japanese red wine, I think.
Is it a real premeur ?



▲ このページの先頭へ