2010年2月28日

h100228.jpg

チリ大地震の影響で、日本にも津波警報が発動し、一日緊迫した日を過ごしました。最初に聞いた津波の初動が、笠原諸島の南鳥島で、10cmと聞いて、「え?」って正直感じました。10cmの津波・・・・・・・。かわいい。。いや、いや津波は化けます、、以前も同様の海外の地震の影響でどこかの県で高さ25メートルの巨大津波を観測したらしいです。10cmの津波、25メートルの津波。その差24.9メートルの差がありますが、どちらも津波。今後も沿岸部にお住まいの方々、津波にご注意ください。

続きをみる

2010年2月28日

2/27
あれ、もう今月って明日で終わっちゃうんだ。。

今日は一本だけ。(別途、風呂上りにビールとカップ酒(銀盤)を飲んでいます。)


P1270863.JPG


1本目 シャトー サンジャック ダルバ ミネルヴォワ 2007 ¥1200
おいしいです。おいしいです。おいしいです。
南フランス・ミネルヴォワ産の赤ワイン。
これも自然農法リュットレゾネで仕込まれています。
ミネルヴォワはラングドックの中で、一番やわらかく上品なスタイルを持つことが多いようです。
よいブルゴーニュを飲むような雰囲気があります。
グルナッシュ、カリニャン、シラーで醸造。
熟した果実香、プラムを思わせるなめらかな果実味、果皮を感じるタンニンもしっかり。
おいしいです。おいしいです。おいしいです。


Feb. 27
Oh ! You have only one day left in this month.


I drank only one bottle today.
Actually, I also drank beer and sake after bath.


1st Chateau Saint-Jacques d'Albas 2007 1200 yen
Delicious ! Delicious ! Delicious !
It is from Minervois in Languedoc made by "Lutte Raisonnee" method.
I think Minervois often shows the most elegant style in Languedoc.
Something might be similar to fine Burgundy, I felt.
It is made from Grenache, Carignan and Syrah.
I enjoyed a lot for good fruits, well mature and beautiful tannin.
Fantastic !

2010年2月28日

2月27日 (土)
本日、休肝日。

続きをみる

2010年2月27日

2月26日 (金)
今日のワインはデュブルイユ フォンテーヌ ブルゴーニュ シャルドネ ’07¥1,900。

1878年に創業、ペルナンヴェルジュレス村に蔵を構える老舗ドメーヌです。
コルトンシャルルマーニュを筆頭に所有するすべての畑で有機肥料を「与えすぎずに与え」、リュットレゾネでぶどうを栽培します。
蔵はペルナンヴェルジュレス村名物の急斜面を活用した3階建て。建物の3階で天然酵母を用いた発酵を行い、2階で熟成、1階で瓶詰めと、重力の力で「やさしく」ワインを移動させる「グラヴィティシステム」を活用しているそうです。

続きをみる

2010年2月27日

2/26
今日は暖かかったですね。
一日、コートも着ませんでした。


P1270858.JPG


1本目 ノストラーダ マカベオ ムスカ 2008 ¥780
すっきりとした澄んだ味わい。キレのあるクリーンな果実味が楽しめます。
ん? 裏ラベルにコクのある辛口と現地スペインで印刷してあります。
こりゃいかん。そういえば、昔はかなりトロッとしてたんだよ、これ。


2本目 ノストラーダ ガルナッチャ 2008 ¥780
実はこのヴィンテージから、生産委託先のワイナリーが変更になっています。
ボデガス・リュベルテという歴史と伝統のあるカンポ・デ・ボルハの家族経営の小さなワイナリーです。
以前のヴィンテージと比べると、断然上品で自然なスタイル。おいしいです。
ちょっと、ピノノワールを思わせます。
それに伴って、裏ラベルの味わいの表記も フルボディ → ライトボディ に変更になりました。
日本で全部、貼り替えました。
ライトボディ といっても、ただ軽いのではありません。
味わい、ブドウの芯ははっきりと見えます。
おいしいです。


Feb. 26
It is a warm day today.


1st Nostrada Macabeo & Muscat 2008 780 yen
It was really fresh and clean.
I enjoyed a lot for this clear taste, crispy fruits.
Well... the back label says " full-bodied white".
Oh ! No ! It is fresh and fruity.
I remember this white used be full-bodied.


2nd Nostrada Garnacha 2008 780 yen
We switched the winery, which produces this red wine, from this vintage.
The winery name is Bodegas Ruberte, one of the top family wineries in Campo de Borja, Spain.
I think it is a far elegant style than before.
It shows natural fruits, fine minerals and elegant "fines".
I felt something is similar to Burgundy Pinot Noir.
Delicious !

2010年2月26日

h100226.jpg

今日で終了。久々の6連日勤務でした。自分に乙。勤務初日がアウトレットセールで、最終日が棚卸。乙。。長くもありながら、オリンピック期間だったから毎日が新鮮で楽しかったですけどね〜
明日は暖かくてアレだったらベランダ掃除をして、植物の手入れでもしようかな。あと最近走ってないから、もしアレだったら軽く走ろうかな。あと久々に料理にも挑戦しようかな。もしアレだったらね。そんなことで今日はぐっすり眠れそうです。ではまた。。

続きをみる

2010年2月26日

2/25
某所で講演後、自宅近くのクルクル回るお寿司屋さんで、プレミアムモルツと澤の井大辛口。
どちらも美味しいです。
家に帰って、ちょっと良いワインが飲みたくなりました。


P1270854.JPG

1本目 シャトー デュアール ミロン 2006
うーむ? たしかに、美味しいんですが、期待値が高すぎたでしょうか?
あれ、もしかして、ブショネ?
いいや、飲んじゃえっ! って、全部飲んじゃいました。


Feb. 25
I held some wine seminar.
After the job, I went to a sushi-restaurant near by my house and drank beer and sake.
After the dinner, I went back home and want to drink some fine wine.

1st Chateau Duhart-Milon 2006
It's nice but....
I may be too much expected ?
Well... Is it corky ?
Hey ! Let's drink ! Drank up whole bottle !

2010年2月26日

2月25日 (木)
今日のワインはシャトー ロバン ’05 ¥2,400。

ボルドー右岸、コートドカスティヨンの小高い丘に位置するプティシャトー。メルロ60%、カベルネフラン30%、カベルネソーヴィニョ10%のセパージュから、メルロのキャラクターを活かした滑らかで凝縮感のあるワインをつくります。
時にポムロールのグランヴァンを彷彿とさせる味わいを「手の届く」プライスで楽しませてくれるシャトー ロバン。グレートヴィンテージ2005年は・・・

続きをみる

2010年2月25日

h100225.jpg

今週は暖かかった。あたたかかったあたたかかったあたたかかった
来週はさむざむしく。さむざむしくさむざむしくさむざむしく
普段の会話、発する言葉の一つ一つを確かめながら、かまぬ努めをしようぞ。
二日連続カミネタ、お許しください!最後に・・・

そう そうともいう ともとともにいうとも。これ3回早口で・・。これまた出題者、言えない。。そろそろ寝ます。。

続きをみる

2010年2月25日

2/23
お料理当番。
鶏鍋。


P1270852.JPG

岩手産若鶏の手羽元を、出刃包丁で割って4時間コトコト煮込んで出汁をとりました。
味付けは塩と柚子胡椒のみ。
美味です。


Q : 鶏鍋に牡蠣いれるんですか?
A : 入れます。

P1270853.JPG


1本目 グレイスワイン甲州 茅ケ岳 2008 ¥1690
明野農場周辺で収穫した甲州種で仕込まれています。
さすがです。シュールリー由来の厚みのある果実味がいっぱい。
頭一つ出た感のある甲州です。
非常においしい。お見事。


2本目 ドメーヌ スーリエ ピノノワール 2007 \1680
南仏サンシニアン産のピノノワールで仕込まれたビオロジック認定の自然派。
入荷した手のころは、なんかボテッとした地味なヴィンテージだなあ。。。
と、ちょっとがっかりしたのですが、見事にピノの麗しさが現れました。
みにくいアヒルの子のような、やっぱ、ピノノワールでした。
自然派のやさしく、トロッとして、なめらかでミネラルあふれる味わいに、ピノの甘さ。
いや、よいですわ。1680円、お買い得です。


Feb.23
I cooked dinner, Tori-Nabe.
Very good.


1st Grace Wine Koshu Chigatake 2008 1690 yen
They say Grace Wine is the big three Koshu producer in Japan.
This Koshu certificates "they say".
It is a wonderful Koshu, shows every good point of the grape character.
It is made from Koshu grape grown in northern Yamanashi with "Sur Lie" method.
Excellent !


2nd Domaine Soulie Pinot Noir 2007 1690 yen
It is an organic wine from Languedoc.
When I received this last year, I felt it was a not special vintage.
I disappointed a little.
However, I was surprised tonight. It has grown a lot.
This Pinot Noir tonight is really nice one, natural, elegant, charming and sweet.
Very good !

2010年2月24日

h100224.jpg

フィギュア。これを3回早口で言ってみてください。クリアーした人。では、パプアニューギニアを同じく3回早口で。クリアーした人。では、フィギュア、パプアニューギニア、ギアナ高地を3回続けてどうぞ。出題者ながらこの難題、クリアーできないのでそろそろ寝ます。。。

続きをみる

2010年2月23日

2/22
高田馬場・ヴィノーブルカフェで、学生時代の仲間とワイン会。


P1270849.JPG

続きをみる

2010年2月23日

2月22日 (月)
今日のワインはウィリアム フェーヴル サンブリ ’08

シャブリといえばのウィリアム フェーヴルがつくるサンブリです。
サンブリはシャブリの南西に位置し、ブルゴーニュで唯一ソーヴィニョン ブラン(またはソーヴィニョン グリ)でワインを産する変わり者のAOCです。

続きをみる

2010年2月23日

2月21日 (日)
今日のワインはシャトー トゥールサンボネ ’06 ¥1,900。

かつて某著名ワイン評論家が「格付けシャトーに匹敵する」と褒めたことで人気が高まったクリュ・ブルジョワ シャトー。
最近も(「格付けシャトーに匹敵する」は褒めすぎかな、って感じですが)安定した品質でそれなりの人気を保ちつつ、それなりのプライスなまま飄々としているあたりが嬉しい存在です。

続きをみる

2010年2月22日

h100222.jpg

自宅マンションの電子キーに鍵をかざすが反応なし。約9秒後に自宅キーではなくPASMOであったことに気づく。。PASMOは便利です。でもPASMO依存にはくれぐれもご注意願いたい。

続きをみる

2010年2月22日

2/21
恒例のアウトレットセール初日。
輸入検品時にはじいたラベル不良などの”わけあり品”を破格で一気に放出します。
開店のかなり前に、すでに長蛇の列。


P1270837.JPG

続きをみる

2010年2月21日

h100221.jpg

今日は店舗セールのお手伝い。久々の立ち仕事で思わぬ痛みが続出。腰全般、左膝、左肘と違和感がでました。普段の運動不足でしょうか、それとも年頃のせいでしょうかね。若き時は350ML缶を8ケースいっぺんに持って運んだり、ビール大瓶20本入りケースを7段積みしたり、一升瓶8本入りの木箱を4段まで積んだりと、怖いもの知らずでタフな仕事してたけど今となると、、スパークリングワイン1ケースもったら、どっこいしょーのよっこらしょーで足腰にきてよろめき立ち、はぁはぁぜぃぜぃって。若きみなぎる力を手に入れたいってほどではないんだけど、もうちょっと動きがほしいって自分ながら思うので。。。3月からはラン復活を予定していまのでまずは足腰かな。

続きをみる

2010年2月20日

2/19
九州から戻りました。
オリンピックを真剣に見てると、かなり疲れますね。
今日はお料理当番。手巻き寿司。

P1270826.JPG


P1270825.JPG


1本目 ソガ ペールエフィス オーディネール シャルドネ 2005 1575 円
ワイナリーの売店で購入しました。他では売ってません。
買ってすぐ飲んだときよりは、かなり還元臭が穏やかになっていました。
しばらくすると、還元臭はきれいになくなり、厚みのある見事な果実味が登場。
曽我さん曰く、2005年は悪い年とのことですが、これで悪い年ですか?
はっきり言って、1575円は、世界中のシャルドネの中で最もCPの高いクオリティーではないでしょうか?
全部買い占めたい。でも、もうない・・・・


2本目 ソガ セパージュ ヨーロピアン 2008 2000 円
これは、ウチの店で買いました。でも、もう在庫はありません。
見事に気品のあるブルゴーニュちっくな赤ワイン。
でも、ピノノワールはほとんど使っていない。
とにかく、なめらか。
うーむ、どうしたら、こんな凄いワインができるんだろう。


ちなみに、11月のワイナリー訪問後に同じ組み合わせでワイン飲んでました。
おヒマな方は、こちらへどうぞ



Feb. 19
I was so tired from watching the Olympic game.
I cooked dinner, Temaki-sushi.


1st Soga Pere & Fils Ordinaire Chardonnay 2005 1575 yen
I bought it at the shop of the winery.
Because "2005" was difficult year, many grapes were used for demoted class wine.
Only the winery's shop sells this.
At first, I felt some reductive smell.
But the smell is smaller than before I had drunk it.
After a while, the smell was disapper perfectly.
Then I felt really big and fantastic fruits.
I am sure again it is a very good Chardonnay.


2nd Soga Pere & Fils Cepage European 2008 2000 yen
I bought it at the shop of the winery, too.
My store received same wine a little.
They were sold out quickly.
If I tasted it by blind, I would say " I am sure it is Burgundy Pinot Noir".
I felt fine and charming red fruits a lot.
Delicious !
Delicious !
Delicious !

Sold out.....

2010年2月20日

2月19日 (金)
今日のワインはチェスコン ピノ ヴェネッツェ ’08 ¥1,050。

「白く濁ったボトルを発見。」のアウトレットな一本です。静かに立てておけば沈むかな、と思ったのですが・・・やっぱりちょっと濁ってました。
おいしくなくても料理用には使えるよね、と開けてみると・・・

続きをみる

2010年2月19日

h100219.jpg

今日の主なニュース。スポーツ!バンクーバーオリンピックは日本男子フィギュア高橋大輔選手が日本人初のメダル獲得。同じく男子フィギュア織田信成選手、痛恨の靴紐切れで涙の7位でした。政治ではアメリカ大統領オバマ氏とダライラマ14世が中国を敬遠してのホワイトハウスでの会談。経済ではトヨタ 大規模リコール問題で豊田社長がアメリカ公聴会に正式に出席決断。そしてエンタメは、ゆうこりんがこりん星を終結、封印するとのニュース・・・。あ、あの・・・・・・・・・ゆうこりん?そんなのニュースレベルじゃな・・・いやこれは失礼。決意決めたんですね。。了解です。

そんな2010年2月19日のヘッドラインでした。

続きをみる

2010年2月19日

2/18
朝早く福岡を出発して、熊本県北部の山鹿市菊鹿町に到着しました。


P1270754.JPG

続きをみる

2010年2月19日

2月18日 (木)
本日、大安。
お日柄も良く、いざ一月ぶりにカーヴドリラックスへ出勤です。

続きをみる

2010年2月18日

2/17
昨日に引き続き、福岡でワインセミナーを実施。


P1270702.JPG

続きをみる

2010年2月17日

h100217.jpg

あまりにも寒い。あまりにも本日は寒すぎるゆえ会社事務所内でもコートを羽織り、襟を立てて仕事をこなす。事務所内とはいえ、ある程度ワインに囲まれて仕事している上、暖房器具に頼れない理由から、気流がないものの外気とおよそ変わらない気温での業務となる。でもさすがにワインに影響が無いと判断する最小限の暖房器具、小さな電気ストーブは付けるも社長含め5人分のデスク全体を温め可能な救世主とは呼べない。とてもじゃないけど5人全員をこの一台で温めきれるものではないのである。。真冬のキャンプで小さな焚き火をつくっても5メートル先では何の意味もなさないようなものである。体が震えると声も震えのか、口さえもかむ始末。ヒートテックパンツとヒートテックシャツの上下モビルスーツをまとっても寒さが忍び寄り、口先に寒さが伝わりかむ始末なのである。


寒い・・寒い・・・・・寒いから・・をこじつけに書き出した今回の言い訳。『かむ』については年中行事・・・?でありましたっけ?すみません。滑舌トレーニングは寒さが穏やかになった春ごろから開始予定です。

続きをみる

2010年2月17日

2/16
朝一番で福岡に入りました。


P1270640.JPG

続きをみる

2010年2月16日

h100216.jpg

今日は普段よりも1時間早い早番勤務。ということは必然的に1時間早く起きるから普段目覚ましが鳴る時刻は通勤中ということになる。そしてその目覚まし時計を携帯電話でセットし使用しているから今朝の事件は起きた。通勤中のバスの中、そのいつもの設定で動いてしまった目覚まし音が鳴り響いた。でもよくあることですよね。鳴ってもいいと思う。すぐに消せればね・・・。満員中のバスの中。なかなか身動きできずしかも焦ってしまい、なかなか消すことができない。どんどん音が大きくなる。周りの目が気になる。しかもその目覚まし音を「コケコッコー」にしていたからやっかいだった。コケコッコーを何度鳴らしたことか。手探りの状態でカバンの中を探すも見つからず。結局鶏さんは上着のポケットの中にあったことが約1分後位にわかり、汗だくの状態となり、なんとか音を止めたはずだった。そして約10分後、さらなる悲劇が待ち受けていた。電車に乗り換え、満員電車の中物思いにふけっていたころ・・またもやコケコッコー!なんと、消したと思っていたはずの目覚まし音が再度鳴り響く!再起動。そう、消していなかったのである。自分をコケにするかのように電車の中でも「コケ、コッコー!コケ、コッコー!」って鳴り響く。携帯をひねりつぶすぐらいの勢いで目覚ましを停止させた。ふぅ。。。。。


またこの音が明日の朝鳴り響く・・・・・・・・・・・・・

続きをみる

2010年2月15日

h100215.jpg

今夜は休肝日の予定でしたが、酒欲に負け今夜は断念。明日こそは・・と思うのですがどうでしょう・・・ちょっと今週パスしてもいい?って自分に甘いトスを上げてくれる悪魔のままなかがいるのですが、そこでその甘〜いボールを敵陣に入れず自分コートにたたきつける天使のままなかがいるようです。あぁ、明日は天使に習うか、悪魔に習うか・・

続きをみる

2010年2月15日

2/14
恒例、DRCのバックヴィンテージ発売日。
今年もすべて抽選販売となり、完売しました。
ふうっ。。。

そういえば、バレンタインデーでしたね。

P1270637.JPG


1本目 ベルクール シャルドネ 2007 ¥950
うん、よいですね。
ちょっと熟成のニュアンスがでてきました。
トロリとした良い感じ。おいしい。


2本目 ドメーヌ ロベール ヴァンドペイドック メルロー 2007 ¥1050 再入荷
リアルワインガイドで、過去2000本の旨安ワインのなかでベスト4に選ばれて、
あっという間に在庫がなくなった2007年ヴィンテージが再入荷しました。
やっぱ、こうして飲むと、かなり美味しいです。
先般飲んだ、ノストラーダ・プレミアムにどっか似てるなあ。。。
そういえば、ここも、醸造責任者が女性です。
ルシーさんという、おばちゃ・・ いや、マダムです。

1015.JPG

タッチが優しいんだなあ。。
美味しいなあ。。。


Feb.14
Happy Valentine's Day.


1st Bellecourt Chardonnay 2007 950 yen
It is a good Chardonnay.
I felt a mature feeling than before.
It is honey and fruity.


2nd Domaine Robert Vin de Pays D'Oc Merlot 2007 1050 yen
Now in stock !
It was out of stock after got the best four title by Real Wine Guide Vol.28.
Well... really nice !
I felt some similar nuance to Nostrada Premium.
I remember the both of winemakers are women.
Lovely wine...Delicious !

2010年2月15日

いよいよ手術です。

続きをみる

2010年2月14日

そして、入院です。

続きをみる

2010年2月14日

2/13
宮崎県高鍋町の「海辺の創作レストラン ”るりや”」 さん から、名物 ”かきの燻製オイル漬け” が送られてきました。


P1270626.JPG

続きをみる

2010年2月13日

今日も骨折り話しですか?
はい、スミマセン・・・。

続きをみる

2010年2月13日

h100213.jpg

2010年冬季オリンピック開幕。がんばれニッポン!!!開幕前、たくさんの期待とちょっとした裏切りがあったようですね・・・でもがんばって!寒いけど熱い、そんなオリンピックにしてほしいものです。特にモーグルの上村愛子さん応援してますよ〜〜え?競技の趣味?いやそんなんじゃなくて個人的に応援したいものが・・これかみさん内緒で・・・・

続きをみる

2010年2月13日

2/12
お料理当番。

お刺身(こればっか)


P1270606.JPG

続きをみる

2010年2月12日

h100212.jpg

昨晩のニュースでは今朝は雪が3cmほど積もるって予報でしたがカーテン開けて外を眺めるとある意味ほっとさせました。路面は濡れていましたが雪はなしでした。でもこの雪予報って不安がらせるけどなんかワクワクさせる気持ちもあります。こんなこと雪国の人たちに言ったら、ブン殴られそうですけど、関東地方で雪が降る、そして積雪なんて一年に一度有るか無いかですからね。365分の1ぐらいの奇跡でしょ。雪が降るかもしれない、積もるかもしれないは僕にとっては祭りです。そして実際積もるぐらい降ったら祭りあがってしまうことでしょうね。でも今朝のように何も無かったら、夢から一気に現実に押し戻されてしまうことであり、例えばファンタジックな映画を見ていて急に停電がありスクリーンが消え、退室してくださいって言われているようなものであります。これって夏の台風が来る来ないにも似たような症状に陥ります。この天災好きな自分、おかしいでしょうか?

続きをみる

2010年2月12日

今日もまた骨折話しの続きです。
メェ〜〜〜・・・。

続きをみる

2010年2月11日

h100211.jpg

イルマリとイマル、正直どっちがどっち、どっちが何?みたいな。知れば「あーあ、そうだね」っていうけれど頭に入らない。次の日に「さんまの娘の名前は?」って聞かれてもイマリ?とか答えてしまう。。記憶力とか学習能力って歳が経つにつれ衰えるのは明白。身体の体操が必要不可欠な年頃でもありますが、頭の体操も必要でありますね。滑舌のトレーニングはこの次とします・・・

続きをみる

2010年2月11日

2/10
お料理当番。


P1270579.JPG

お刺身で食べられそうな新鮮なホウボウが手に入ったので、久しぶりにアクアパッツァ。

続きをみる

2010年2月11日

楽しい温泉旅行2日目。

続きをみる

2010年2月11日

2/9
昼、渋谷某所で試飲商談会。
チリとアルゼンチンのワインを、ご紹介しました。


P1270547.JPG

夜、某所で会食。

続きをみる

2010年2月10日

お蔵入りとなっていた・・・

1月17日の日記です。

続きをみる

2010年2月 9日

h100209.jpg

『桜』って曲名の唄、多いですよね。多いだけじゃなくていい曲ばかりですからアーティストが渾身こめた感を強く感じます。ではなんで桜ばかり集中するのですかね?梅だって綺麗な花でしょ。『梅』って曲聞かないしね・・。”梅が舞い落ちる中に忘れた記憶・・・♪”とか”梅、梅、いざ舞い落ちる〜♪”とかないですからね。あと、お花見も桜でしょ。ニュースで「只今、梅前線北上中です!」とか「只今上野公園では梅が7分咲きとなっており・・・」とか言わないしね。人の名前も桜は多いみたいですけど梅っていったら今時99%つけないだろうしね・・。かわいそうな梅。梅だって綺麗な花咲かせるんだから。実はつくし。梅干しになったりするしさ。あー梅ブームこないかなー。桜手前の梅需要。これを狙って商売とか・・?無謀か。。。

続きをみる

2010年2月 9日

2月9日(火)
ごぶさたしております。足の骨を折ってすっかりしょげてる手負いのヤギです。
一日も早くワインヤギとして復活すべく、リハビリに励む日々を送っています。

続きをみる

2010年2月 9日

2/8
マスターこと、副店長の人見さんが、かねてより予定していたイタリア旅行に出発。
店は、店長と副店長を欠く事態になりました。
社長が頑張るしかないようです。


P1270546.JPG

1本目 ペスキエ シャルドネ 2008 ¥1200
あらためて、やっぱり美味しいです。
抜群のバランス。


2本目 Naeba Original Wine 赤 2007 2000円弱くらいだった
先日、苗場プリンスホテルで購入。
越後ワイナリーが作っている苗場プリンスホテルのオリジナルワインです。
南魚沼産のメルロー100%で仕込まれています。
いつもながら思うのですが、魚沼でコシヒカリを作らずにメルローを作っているんですね。
樽貯蔵のニュアンス。しっかりとしたボディ。
ちょっと、ざらつく感じがありますが、かえって野趣があってよいかもしれません。
越後ワイナリーの品質は、どんどんよくなっています。


Feb. 8
Mr. Hitomi, the assistant store manager, left for Italy by his private trip.
The store manager is out of work by fracture.
I lose two main staff for a while.


1st Pesquie Chardonnay 2008 1200 yen
Pesquie is great. I am sure again.


2nd Naeba Original Wine red 2007
It is the private wine for Naeba Prince Hotel in Niigata produced by Echigo Winery.
It is made from 100% Merlot grown in Niigata.
It is typical style of good Japanese Merlot.
Good !

2010年2月 8日

h100208.JPG

7日の17時頃。自宅ベランダ。西の空。グラデーションがあまりにも素晴らしいので思わずシャッターを。中央に富士山のシルエットが見えるのがお判りでしょうか?この冬、なんとかして沈む夕日が富士山と重なるダイヤモンド富士を撮りたいと思っています。今夜は休肝日。この景色に酔いしれ、酒は控えることにします。

2010年2月 7日

2/6
新潟は記録的な豪雪。
石打では昨夜一晩だけで、1メートル以上の雪が降りました。
駐車場にとめたワタシのクルマが、雪でうまって見えません。

P1270504.JPG

続きをみる

2010年2月 7日

2/5
三国峠を越えて、大雪の苗場、湯沢を経て石打オーベルジュ「モンターニュ・アンドラ」へ到着。

P1270400.JPG

続きをみる

2010年2月 6日

h100206.jpg

テレビをしばらく観察しても・・・何も動きなし。うーん、こんな事態だからきっと警察官が見回りにくる。一軒一軒ピンポン鳴らしにくるよ!と思ったけど、うんともすんとも無し・・。逆にこの静けさが怖い。。ですので太陽にほえろの裕次郎さんじゃないけど、ブラインドを、いやカーテンを指先2本でチラ見開けしては外の様子をうかがうもまったく平穏な様子。あれれ?その日は終わり、次の日また次の日と、休みが重なったので管理人さんとも連絡がとれず。一体何だったんだろうって。僕ら以外の人達ちはケロンとしていてまったく知らないご様子であるし、、まるで神隠しにあったかのようでもあるし、狐につままれたかのようでもあります。。あの夜について下手に他の住民に聞いて不安がられると混乱が起こると思ったので、管理人さんに情報を聞くまではおとなしく待つことに・・その3日後・・ついに管理人さんに出会い、ついにその真実が解き放たれる時がきたのでした!

続きをみる

2010年2月 5日

h100205.jpg

拳銃を持ったらしき不審者が自分の住んでいるマンション内に今いるかもしれない。
そんな恐ろしい体験をしたことがあるでしょうか?それを聞いて僕らはすぐに家に戻り待機することが重要と判断しました。途中、援助に来た警官1名がセキュリティー上マンション内に入れずに困っている姿を横目にやりながら、正直言ってそんなのかまってる暇はないっしょって・・エレベーター内に入り部屋階のボタンを押す。部屋階に到着してから超ダッシュで家に入る。その間30〜40秒ぐらいだったでしょうか。命の危険を肌に感じながら逃げる、そんなの生まれて初めての経験でした。虎やライオンが柱とかの死角に潜んでいるかもしれない。そんな感覚に近い恐怖度だと思います。玄関扉を厳重に閉め、この家に誰も居ないことを念のため確認するために、すべての部屋の明りを灯し、チェックする。このときはホラー映画のニュアンスです。。鍵という鍵をかけ、カーテンを閉めて、とりあえず何も異常がないことに確認すると少し安堵することができたけど、この建物内に不審者がいるかもしれないと思うと自分の家で籠城かい?と次なる恐怖が・・。テレビ、テレビ、こんなのが本当だったら、きっと緊急テロップが流れて「川崎市○○区のマンション内に拳銃をもった男が侵入したとの情報」とかでてくるでしょ!と思って、チャンネルをまわすが、何も出てこない・・・・・・・・ひっぱってひっぱって明日で最終回・・・・・・・

続きをみる

2010年2月 4日

h100204.jpg

先月のある日。夜、外出先から家路に着くと、家(マンション)の前、ロビー入口に警察官が10名ほどいました。。ん?って。野球の審判員じゃないけど明らかに防弾チョッキを着こんでいますって人や、防弾性があります的な厚みのクリアー素材の盾を持っていた人たちがいたので、ただ事でない雰囲気を瞬時に感じました。結構飲んでいたけど一気に酔いが覚めました。マンション内に踏み入れると、目を合わせてしまった警官にすぐに、不審者を目撃したかどうか尋ねられたので、「知らないです」と告げると一気に警官たちが突入じゃないですけど階段、エレベーターといった上階層への捜査に踏み出しました。一体なんなのか!一人の警官にしつこく尋ねるとやっと答えてくれたのは「拳銃をもったらしき不審者がこのマンションにいたとの情報を受けた」と言うものでした!それを聞いて一気に青ざめました。しかもこのマンション内の住民で第三者的にこの騒ぎを聞いたのは、ままなか夫妻だけであったようです・・・明日に続く・・・・・・

続きをみる

2010年2月 4日

2/3
節分ですね。
ワタシは季節の伝統行事に厳しいタイプなので、恥ずかしくても豆まきをします。
ただ、このグローバル化が進んだ現代において
自分に都合の悪い”鬼は外”においだして、自分だけよければと”福は内”に呼ぼうという考えはいかがなものでしょう?偏狭な心といわざるを得ないかもしれない。
全体の幸福なくして、自分だけの身勝手な幸福のみを訴求するということは、エゴといえましょう。
そこで、ワタシは昨今の節分では、「福はあー、そとおーっ! 福はあー、うちいっ!」 と豆をまきます。
さすがは、ワタシと、感心しきり。。。


P1270396.JPG


1本目 イヴボーリー シャルドネ 2007 ¥980 新入荷
南仏のシャルドネです。
なんということはない普通のワインですが、普通にとってもおいしいです。
うちのオリジナルワイン。ちょっとワケアリ。


2本目 イヴボーリー カベルネソーヴィニヨン 2007 ¥980 新入荷
南仏のカベルネです。
なんということはない普通のワインですが、普通にとってもおいしいです。
うちのオリジナルワイン。ちょっとワケアリ。


Feb. 3
It is the Setsubun Festival today.
Setsubun is the eve of the beginning of spring on Chinese calendar.


1st Yves Borie Chardonnay 2007 980 yen New Arrival
It is from Languedoc, a very standard type of Chardonnay.
I like this simple style for my daily drinking.


2nd Yves Borie Cabernet Sauvignon 2007 980 yen New Arrival
It is from Languedoc, a very standard type of Cabernet.
I like this simple style for my daily drinking.

2010年2月 3日

h100203.jpg

昨夜かなり酔っぱらっていたようです。今朝はやや二日酔いぎみでした。家飲みなのに・・今日、昨夜の自分のブログ振り返ってみるとやはりおかしい・・変です。いつもヘンだって?すみません。そうかもしれない。。でも自分でも変って思うのだから読んでる人はもっと変に感じてるはず。あー恥ずかしいなぁ。でも日記ってこんなものでしょう。後から振り返ってその過去の自分に後悔することもあるかもしれないけどその時の想いってウソじゃないっていうか、真実ですしね。その時の僕がいた。それが目的ってね。そんなことを考えると日記をつけるってこと、アリですよね〜。あれれ?今日も酔って  ま  すね。。

続きをみる

2010年2月 3日

2/2
前夜のドボンは、近所の日帰り温泉のサウナで、回復しました。


で、お料理当番。

お刺身


P1270381.JPG

続きをみる

2010年2月 3日

2/1
早いもので2月です。
1999年2月1日に、カーヴドリラックスは開店しました。
きょうは誕生日です。
早いもので11年がたちました。
おかげさまです。ありがとうございます。


P1270377.JPG


1本目 アルベット イ ノヤ カン ヴェンドル ホワイト 2008 1050円
スペイン・ペネディス産のオーガニックワイン。
シャルドネとシャレロで仕込まれます。
きれいな果実味。伸びる酸。そして有機ならではのミネラル。
これで、千円はお買い得です。


2本目 アルベット イ ノヤ カン ヴェンドル レッド 2007 1050円
赤もオーガニックです。
テンプラニーリョとガルナッチャのスパニッシュ・ブレンド。
熟っとした柔らかい果実味、まろやかなタンニン。あなうまし。


あっという間に飲み干して、角瓶ハイボールで雪見酒。
酔っ払って、雪道を歩きたくなって、12時近くなって近所のバーに出かけて、ジンフィズに金柑フィズ。
家近くで、ドボン。


Feb. 1
Cave de Re-Lax opened on 1st February in 1999.
Oh ! it is a birthday today. Eleven years has past.
So fast !


1st Albet i Noya Can Vendrell White 2008 1050 yen
It is an organic wine made from Chardonnay and Xarello in Penedes Spain.
I felt very clear fruits and a lot of minerals.
I think 1050 yen is super reasonable.


2nd Albet i Noya Can Vendrell Red 2007 1050 yen
This red is also an organic wine made from Tempranillo and Garnacha.
I felt very cozy red fruits and mild tannin.
It was so easy to drink.

I drank whole a bottle promptly.

Then I went out to my favorite bar near by and drank cocktails more.
Dobon !

2010年2月 2日

h100202.jpg

先日、社内の一部の間でカミカミチェックをおこないました。その内容は、浜中浜名湖山中湖であります。(問題を直接目視せず、頭で考え発言してください!)これを3回続けて早口言葉で言ってみよう!3回早口で言えた方、かなりのつわものです!何も言うことはございません。親の背を見ず巣立ちください。言えなかった人、ままなか同然です・・。日々早口言葉を鍛えてください!!次週も来てください。追試します。。

今夜は残りワイン。時間が経つともっと美味しくなるワインがあります!それは今夜のワインかも。

2010年2月 2日

「ペログビお年玉付きセット」に多数のご注文をいただきまして誠にありがとうございます。
ご購入者を対象とした「1万ポイントプレゼント」の当選者3名様を発表致します。
厳正なる抽選の結果、当選されたのは・・



・東京都 S 様
・東京都 I 様
・東京都 O 様

以上の3名様です!
(ご本人には別途メールにてご連絡差し上げています)


当選おめでとうございます!

2010年2月 1日

h100201.JPG


比較的暖かいれた朝。午後になり次第に行きがあやしくなり、そして会社出るときには結構な。家に着くころには(みぞれ)。ご飯を食べ終わって窓越しを覗くと・・民家の屋根、真っ白に積もったが暗い夜の世界を銀色のように明るく照らしていたのだった...

今夜は休肝日。明日は早番そして路面に注意。そうそう、ヤギ店長は明日退院。ヤギ店長も路面には充分注意してほしい。。。



▲ このページの先頭へ