2009年10月31日

10/29
完全な寝不足。
そんな中、早朝、茨城県勝田市へ移動。


P1250697.JPG

続きをみる

2009年10月31日

10/29 (木)
今日のワインはニコラ ポテル リュリー ブラン ’07(来月の実店舗セールで入荷の予定 ¥1,980)。

続きをみる

2009年10月30日

10/28
昨日のフォルダ誤削除で、ひどく落ち込んでいます。
しかも、いろいろあって超いそがしい。


P1250726.JPG

1本目 チェスコン ピノヴェネッツェ 2008 1050 円
美味しいワインが飲めるのがせめてもの救い。これ、おいしい。


2本目 トートワーズクリーク メルローカベルネ 2008 950 円
これ、ひさしぶり。やっぱ、おいしいなあ。


Oct .28
I was so disappointed because of my PC trouble yesterday.
And I was so busy !


1st Cescon Pinot Venezie 2008 1050 yen
If there is any solace, I cane drink a fine wine.
It is delicious.


2nd Tortoise Creek Merlot-Cabernet 2008 950 yen
Long time.... Oh ! it is so nice.

2009年10月30日

10/27
大事なフォルダのバックアップを取ろうとして、誤って元データを削除。 (゜◇゜)~
2重のセキュリティーをもろともせず、削除。(>0<)
パニックのあと、酷い自己嫌悪。/(-_-)\

復旧努力もむなしく。。。。多くのファイルを失いました。(ToT)
スタッフのみなさん、大迷惑。。。 (>__<)

夜中まで頑張って、だめ。休肝日。



Oct. 27
I was so busy.
I was going to take a back up for the important files.
However, I deleted all files by my mistake.
I got panics.
I tried to recover it until midnight but I could not recover finally.
So bad.....

No wine day.

2009年10月29日

10/28 (水)
今日のワインはアントニャック ラ クロズリー デ リィ ルージュ ’07 ¥1,050。

安くてうまいに驚かなくなってしまったカーヴドリラックスの安ウマワインたちですが、最強の1,000円ワイン登場か!?とちょっと驚いたアントニャック。
南仏リムーの冷涼なエリアに植えられたメルロ、カベルネフラン、シラー、グルナッシュのブレンドです。

続きをみる

2009年10月28日

10/27 (火)
今日は休肝日。

続きをみる

2009年10月27日

10/26
昨日大きなイベントを仕切ってヘロヘロ。
こんな日は、日本のワインがよいですね。

P1250695.JPG

1本目 五一ワイン エステート ゴイチ シャルドネ 2007 \1593
今月はじめ、ワイナリーの売店で購入。
日本のワインらしい、しなやかさ。
繊細でやや細めのワインかと思いきや、あとから果実味がぐーんと出てきます。
しっかり飲みごたえがあります。この値段は破格ですね。


2本目 五一ワイン エステート ゴイチ ピノノワール 2006 \2625
うん、バランスよくしなやか。
赤い果実味がぎゅうーっと詰まっています。
すいすい飲めて、あ、もう飲んじゃった。
とってもおいしいです。ブルゴーニュの有名な自然派ピノノワールを彷彿とさせます。
これもお買い得ですねえ。


Oct. 26
I was so tired from yesterday's big event I was in charged.
I think Japanese Wine is goof for me today.


1st Goichi Estate Chardonnay 2007 1593 yen
I bought this at the shop of the winery in early October.
It is a typical style of fine Japanese white, delicate and elegant.
At first, I thought it was light and simple red.
But I was surprised at drinking after a while.
I felt big volume of fruits coming.
It is very good Chardonnay. This price is so reasonable.


2nd Goichi Estate Pinot Noir 2006 2625 yen
It is very good Pinot Noir !
It is a very good balanced Pinot Noir.
It also has concentrated-charming fruits a lot.
It is so tasty. I drank up whole bottle very quickly.
Delicious !
I felt the style is similar with fine Burgundy "Vin Nature".
I am sure this price is also very reasonable.

2009年10月27日

10/26 (月)
今日のワインはシャトー ランシュバージュ ’88

今日はお祝いの日。
普段縁遠いあんなのとかこんなのとかを気兼ねなく開けられる年に数回の特別な日です。ラフィット?ラトゥール??それともマルゴー???と「ここぞ」に舞い上がるヤギの問いに、奥さんのオーダーは「ランシュバージュが飲みたい。」
なんでランシュバージュなの?「なんとなく。」
ふ〜ん・・・と、思ったヤギですが、そういえば飲み頃をじっくり一本味わったのいつだったかなぁ・・・のランシュバージュ・・・結構思い出深いシーンとリンクするワインだったりもして、うん、ランシュバージュにしよう、と相成りました。

続きをみる

2009年10月27日

10/25 (日)
今日のワインはレザルム ド ラグランジュ ’06

サントリーの所有となり25年が経過し、ますますその品質に磨きがかかるシャトー ラグランジュがつくるボルドー ブランです。
ラグランジュが所有するサンジュリアンACの畑は113haほどですが、そのなかで必ずしも赤ワイン品種向きではない4haの畑に植えられた白ワイン用品種からつくられます。作付け比率はソーヴィニョンブラン53%、セミヨン36%、ミュスカデル11%。醸造技術の向上を目的の一つとして始まった「レザルム」ですが、ファーストリリースの96年から10年が経過し葡萄の樹齢とともにグランヴァンの風格が伴ってきた感のある一本です。

続きをみる

2009年10月26日

10/25
大学ゼミOB会の総会に出席。
わたし、この会の事務局を勤めており、28年間分の卒業生のお世話係。
最近特に忙しかったのは、休みの日も、この総会開催の企画・準備・連絡に追われていたからです。


P1250662.JPG


マルキドボーランを使いましたが、幸い大好評でした。

大盛会に終わり、ほっとしました。


Oct. 25
I attended to my alumni party at my university.
The association has around 500 people.
Because I have been very busy recently, I am a manager and the organizer of the event.

Fortunately, I could held a very good event today.
I was so happy.

2009年10月26日

10/24
DRCバックヴィンテージの発売日。

P1250598.JPG


P1250600.JPG


やはり全量抽選販売になり、午前中で見事完売。
今日は休肝日。


Oct 24
It was the first sale day for DRC back vintage.
All wines were sold out by drawing lots.

It was No Wine Day.

2009年10月25日

10/24 (土)
今日のワインはシャトー ボーシット ’01

beau =「良い、美しい」 site =「景観」という名の通り、シャトーと葡萄畑はサンテステフ村一番の高台に位置します。
すぐお隣はハートのラベルのカロンセギュールという好立地ながら、その存在はとっても地味でお値段も手頃。カベルネ主体(最近は毎年ほぼ7割以上)の頑固なスタイル、「これぞ古典」的でしみじみ旨いメドックをつくりつづける庶民の味方なクリュ・ブルジョワ シャトーです。

続きをみる

2009年10月24日

10/23
超多忙の中、今日はスタッフの勉強会。
久しぶりにワタシがお当番。
テーマは日本のワイン。


P1250590.JPG

続きをみる

2009年10月24日

10/22
キリタンポ鍋です。


P1250588.JPG


先日の鶏鍋、キムチ鍋とあわせ、これで我が家の3大鍋が出揃いました。

P1250604.JPG


1本目 テラヴィティス コートデュローヌ ブラン 2008 1050円
こぉおのお、肉厚なミネラル感。牡蠣の旨みにピッタリはまります。


Q : キリタンポに牡蠣入れるんですか?
A : え、入れないんですか?


2本目 テラヴィティス コートデュローヌ ルージュ 2007 1050円
うーむ、ジューシーでおいしい自然派です。
ジューシーな鶏のモモ肉とゴボウの土っぽさにぴったり。
鶏手羽でとったまったりとした旨みのだし汁にもぴったり。


Oct. 22
I cooked dinner, Kiritanpo-nabe.
The big three nabes at my home are, Tori-nabe, Kimuchi-nabe and this Kiritanpo-nabe.
Delicious !


1st Terra Vitis Cotes du Rhone Blanc 2008 1050 yen
It is a real "Vin de Nature" from Cotes du Rhone.
Tasty, very good for Kiritanpo-nabe.


1st Terra Vitis Cotes du Rhone Rouge 2007 1050 yen
It is a real "Vin de Nature" from Cotes du Rhone.
Tasty, very good for Kiritanpo-nabe.

2009年10月24日

10/23 (金)
今日は店が終わったあと勉強会。

続きをみる

2009年10月24日

10/22 (木)
今日は小瓶に残したワインをいろいろ。

続きをみる

2009年10月22日

10/21
神楽坂フレンチ・ダイニングさんでワイン会。


P1250576.JPG


ワタシの選んだうちのワインが、お料理に合わせて2種類ずつ出され、ワインの説明をいたします。

続きをみる

2009年10月22日

10/21 (水)
今日のワインはトゥルクハイム リースリング ’07 ¥1,480。

ドイツと国境を接するアルザス地方の南部に位置し、昔から良質なワインを産していた町「トゥルクハイム」。
そのトゥルクハイムと周辺の町の生産者が、「ワインでの町おこし」を兼ねて1955年に設立した共同組合がトゥルクハイム共同組合です。
毎年安定した品質で、アルザスらしい個性に溢れたワインをカーヴドリラックスへと届けてくれています。詳しくはこちらもどうぞ。

続きをみる

2009年10月21日

10/20
お料理当番

お刺身


P1250566.JPG

続きをみる

2009年10月21日

10/20 (火)
今日は休肝日。

続きをみる

2009年10月21日

10/19
今日も忙しく、あわただしい一日でした。


P1250571.JPG


1本目 ドメーヌ スーリエ マルサンヌ 2008 1480円 新入荷
南フランス・サンシニアンの小さなワイナリーが仕込むビオロジックワインです。
マルサンヌ100% めずしい白ワイン。
むむむむ・・・・ なんというミネラル感。
コントレックスを濃くしたようなミネラル感です。
いや、清々しい。心が洗われるようです。
清らかな心持ちになります。キレのある果実味とあいまって、最高です。


2本目 ドメーヌ ロベール ラヴィーニュ ド モンクール 2003 1580 円
リアルワインガイド26号で”旨安ワイン大賞”に輝いたヴァンドペイドック・メルローを造るドメーヌ・ロベールのトップキュヴェ。
あーた、ちょっと、あーた。最上級のキュヴェで 1580円とは。


これを掘り出し物といわず、なにを掘り出し物といえばよいでしょうか?
ラングドック地方マルペール村の自社畑で収穫した自然農法のメルロー(50%)、カベルネフラン(40%)、グルナッシュ(10%)を極めて丁寧に醸造しています。手塩にかけたってヤツです。2003年で初リリースですぜ。
丁寧だ。あまりに丁寧だ。
味わいは、南ローヌの高級ワインに似た感じ。
ふかーい果実味。存在感のある重いタンニン。複雑で、しかもちょっと可憐。
いや、これ、良いです。ラベルもかわいいですね。モンクールは、フランス語で”私のハート”って意味だそうです。
このモンクールに、モンクある人は先ずいないでしょう。。。 って今はなき ”やまなか日記”のようですね。


Oct. 19
I was so busy today.


1st Domaine Soulie Marsanne 2008 1480 yen New arrival
It is a biologipue wine made in Languedoc from Marsanne 100 %.
Oh ! Amazing ! What a huge minerals it has !
I felt breezy feeling, as if my heart is washed so much.
I love this clean fruits very much, too.
It is great !


2nd Domaine Robert La Vigne de Mon Coeur 2003 1580 yen New arrival
It is the top cuvee of the small winery.
I like very much for the standard Merlot from the same winery.
The top cuvee is very special like a the top cuvee.
It is made in Languedoc from organic Merlot, Cabernet Franc and Grenache grown with tender care.
It took a long mature in the bottle.
I felt the style was similar to Rhone fine red, deep fruits, big tannin, complex and elegant.
The price is only 1580 yen !
Ooo-weee ! Wow ! It 's super discount !

2009年10月20日

10/19 (月)
今日のワインはジェシオーム ブルゴーニュ ピノノワール ’06

サントネイ村の歴史あるドメーヌですが、1995年に先代が引退し息子兄弟がその歴史を引き継ぎました。
研究熱心な醸造担当の兄・マルクと畑仕事大好きな弟・パスカル。二人三脚のワインづくりも間もなく15年。脂がのってきた兄弟の手腕が封じ込められたACブルゴーニュです。

続きをみる

2009年10月20日

10/18 (日)
今日のワインはシャトー フルカオスタン ’03

実力派シャトーがひしめくリストラック村の隠れた逸品として、最近評判のフルカオスタン。
04年が今日からのセールにさりげなく¥1,980で並んでいたりしますがこちらは、猛暑に見舞われた03年。これぞメドックなメリハリある熟成を見せている04年とはかなりスタイルが違いそうですが、さてその実力や如何に・・・

続きをみる

2009年10月18日

10/17
明日からセール。稀少ワインの放出です。
あらためてワインリスト見ると、これがなかなかです。


P1250556.JPG


1本目 原茂ワイン 白 1270 円
ワイナリーの売店で購入。原茂さんの一番ベースシックな辛口の白です。
甲州100%で仕込まれています。
うん、うん、良いですね。甲州の良さが、きちんと出ています。
繊細でフレッシュな果実味。とってもきれいです。1270円はお買い得。
うーん、これ、うちの店でも扱いたい。


2本目 原茂ワイン 赤 1270 円
スタンダードな赤も大変よろしいです。
ヴィンテージの表記はありませんが、2007年産のブラック・クイーン55%、ネオアリカント28%、ヤマ・ソーヴィニヨン15%、甲斐ノワール1%、カベルネ・ソーヴィニョン1%を使用しているそうです。まろやかで、とてもバランスよく、やわらかな果実の風味がたっぷり。ボディもしっかりしています。
この価格帯の日本のワインでは出色の出来栄えです。うーん、知らなかった。これも、うちの店でも扱いたい。


質問 : ヤマ・ソーヴィニヨンって何?
答え : 山梨県御坂峠に自生していた山葡萄と、カベルネ・ソーヴィニヨンの交配種です。へえー、知らなかった。


質問 : ネオアリカントって何?
答え : デラウエアとベリーアリカントAの交配種です。へえー、知らなかった。


質問 : ベリーアリカントAって何?
答え : ベイリーとアリカント・ボウシェの交配種です。川上善兵衛品種です。へえー、知らなかった。


Oct. 17
We will hold a big wine sale from tomorrow.
I realized the wine list would be great.


1st Haramo Wine white 1270 yen
I bought it at the shop of the winery last week.
I is the basic wine in the winery made from 100% Koshu.
Oh ! It is very good. A very good Koshu !
It has really clean fruits. I think the price is one of the resnable ones in
Yamanashi, means in Japan.


2nd Haramo Wine red 1270 yen
This standard red is also very good.
There is no vintage on the label but it is made from 2007 vintage grapes,
Black Queen 55%, Neo Alicante 28%, Yama Sauvignon 15%, Kai Noir 1% and
Cabernet Sauvignon 1%. It is very good balanced, soft and mild.
The price is also very reasonable. Very good !


Q: What is Yama Sauvignon ?
A: It is a hybrid grape made from Yamabudo, a local wild grape in Yamanashi,
and Cabernet Sauvignon.


Q: What is Neo Alicant ?
A: It is a hybrid grape made from Delaware and Bailey Alicnate-A.


Q: What is Bailey Alicnate-A ?
A: It is a hybrid grape made from Bailey and Alicnate Bouschet.

2009年10月18日

10/17 (土)
明日からのセール準備で、閉店後ひとり居残り。
いつもよりもアイテム数が多かったので後半へろへろになってしまいましたが、もうちょっとでたどり着く晩ご飯を心の拠りどころに頑張りました。
で、晩ご飯。
ワインはテイスティングで残ったジャイエ ジルと昨日の残りのピノ ヴェネッツェ。

続きをみる

2009年10月17日

10/16 (金)
今日のワインはチェスコン ピノ ヴェネッツェ ’08 ¥1,050。

おなじみ「ラボッソ」のチェスコンがつくる、すっきり爽やか「水みたいにおいしい」白ワイン。ヴェネト産のピノグリージョとピノビアンコのブレンドです。

続きをみる

2009年10月17日

10/16
手巻き寿司です。
手巻き寿司はいつも美味しいのですが、今日のはまた格別でした。

P1250540.JPG

1本目 アルノー コンビエ ドン サモエル マコン ヴィラージュ 2007 2000円 新入荷
南部マコネー地区、ピエール・クロ村の小さなワイナリー”アルノー・コンビエ”の造る自然派ワイン。
ビオロジックで栽培したシャルドネを亜硫酸無添加・野生酵母で仕込んでいるそうです。
はじめパイナップル、黄色いリンゴを思わせる甘ーい香り。
キレイな酸味。で、しっかりとしたミネラル、ミネラル、ミネラル。
最後まで心地の良い後味。いや、こりゃ、うまいです。
自然な味わいで、ブー、なし。


2本目 アルノー コンビエ ドン サモエル ブルゴーニュ ルージュ 2007 2000円 新入荷
うわあ、あまーい。これは、甘いですね。いや、辛口ワインですよ。残糖度は2g以下でしょう。
しかしながら、甘い香り。こりゃ、苺ジャムのシロップみたいですね。
熟成感も2007年にしては強い。きっと樽熟の期間が長いからでしょう。
これも亜硫酸無添加・野生酵母で仕込まれた、厳しい意味合いの方の自然派ワイン。
甘い風味ですが、べたつきは一切ありません。
ぶー、まったくなし。おいしいなああ。

ちなみにマコン ヴィラージュ地区シャルドネ村産のピノノワールを使ってるそうです。
シャルドネのピノノワールです。ややこしいですね。


Oct. 16
I cooked dinner, Temaki-Sushi.
It was so delicious !


1st Arnaud Combier Dom Samoel Macon Villages 2007 2000 yen New arrival
It is a biologique wine made by Arnaud Combier, a small winery in south Maconnais.
It is made by a real natural method, no chemical, no sulfur and wild yeast.
At first, I felt sweet smell like a matured pineapple or sweet apple.
Then I felt nice acidity. Finally, I felt minerals, minerals, very fine and clear minerals.
I love this comfortable after taste, as well.
It is really tasty, delicious !


2nd Arnaud Combier Dom Samoel Bourgogne rouge 2007 2000 yen New arrival
Oh ! It is sweet ! Sweet and sweet !
Even it is dry type wine but sweet.
The nuance is like a strawberry jam or strawberry juke.
I also felt a mature touch for 2007 vintage.
I suppose this red had a long mature in cask.
It is also made by a real natural method, no chemical, no sulfur and wild yeast.
The smell is sweet but taste is really sharp.
It is a so nice Burgundy !

The grape for this red grown in Chardonnay Village in Macon.
It is Chardonnay's Pinot Noir, isn't it ?

2009年10月16日

10/15
キムチ鍋です。これからの季節、鍋が楽しみです。

P1250536.JPG

続きをみる

2009年10月16日

10/15 (木)
今日は休肝日。

続きをみる

2009年10月15日

10/14 (水)
今日のワインはシャトー オーブリオン ブラン ’93

続きをみる

2009年10月15日

10/13 (火)
今日もまた小瓶に残したワインをいろいろ。

月も半ばになるというのに今月はまだ休肝日もやってないし、ローテーションがぐだぐだです・・・。

続きをみる

2009年10月15日

10/12 (月)
10月9日の日記でウメェ〜〜〜!と絶賛し、今月の実店舗セールに入荷とご案内したエリアン ダ ロス クロ バケイ ’04が未入荷となってしまいました。
謹んでお詫び申し上げます。

続きをみる

2009年10月15日

10/14
とあるプライヴェートなディナーにご招待いただきました。
会場は、神田の G’Drop さん。ワインファンの間では有名な老舗のワインバーですね。


P1250495.JPG

ワタシをお招き下さったのは、プロヴィダンスのオーナー、ジェームス・ヴェルデッチ氏。
プロヴィダンスといえばご存知、ニュージーランドのスーパープレミアム・ワイン。

続きをみる

2009年10月14日

h091014-1.jpg

先日、山中湖にトレーニングしに行きました。
ままなか、やまなか湖トレです。目的は走ること。
山中湖1週、約13.5キロ。軽いジョギングで2時間で完走。
アップダウンがなく平坦な周回。大胆な富士の姿を眺めながらの爽快なRUNでした。
これがランニングハイというのでしょうか、いつまでも走ることができるような、
走ることが快感に感じれる、充実感と高揚感を得ながらの走行でした。これで
紅葉だったらもっと高揚だったのに・・紅葉だったら・・高・ 「はい、カットぉー!」

続きをみる

2009年10月13日

10/12
おととい原茂ワインのカフェで、ボクちゃんだけお預けだったワインのリベンジです。


P1250490.JPG


1本目 原茂ワイン 甲州シュールリー 2008 1785 円
原茂ワインのシュールリーは、輪郭がはっきりとした優れものです。
甲州ブドウでつくるワインとしては、酸とミネラル感が抜きん出た高いレベルでつりあっています。
うーん、まんだむ。素晴らしい!


2本目 原茂ワイン 甲斐ノワール 2007 1900 円
甲斐ノワールは、カベルネソーヴィニヨンとブラッククイーンの交配種です。
カベルネの上品さと、ブラッククイーンの病気に対する強さ、の双方の長所を出そうと交配したそうです。
しかしながら、結果は、カベルネの病気に対する弱さと、ブラッククイーンの野暮ったさが出てしまったそうです。
で、あんまり栽培している人がいないし、単一品種でボトリングしている人も稀です。
なぜか、原茂ワインにかかると、力強く、まろやかな味わいに仕上がります。
野暮ったい雑味はまったく感じられません。
ブラッククイーンの酸が伸び、カベルネの風味とタンニンがよくなじんでます。
美味しいです。


Oct.12
I recovered to drink two bottles of Haramo Wine.
I missed them yesterday because I was a driver.


1st Haramo Wine Koshu Sur Lie 2008 1785 yen
It is a very sharp style of Koshu Sur Lie.
It shows very nice balance of nice high acid and many minerals in Koshu wines.
I love this very much.


2nd Haramo Wine Kai Noir 2007 1900 yen
It is a very special, very good Kai Noir you can hardly see.
Kai Noir is Japanese hybrid Grape made from Cabernet Sauvignon and Black Queen.
I was born in order to get a elegance from Cabernet and a strength for illness.
However, grape got a weakness for illness from Cabernet and a coarseness from Black Queen.
Then the grape is not popular, difficult to fined.
In spite of the grape character, Haramo produces such kind of fine Kai Noir as usual.
I enjoyed a lot for elegant acid and minerals and rich tannin and flavor.
Delicious !

2009年10月12日

10/11 (日)
今日のワインはシャトー リリアンラドゥイ ’01

ラフィットやコスデストゥルネルに隣接する好立地は伊達じゃない、サンテステフの隠れた実力派プチシャトーです。
カベルネソーヴィニョンを主体としますが、高い比率でメルロをブレンド(約4割ほど)。しっかりとしたタンニンと柔らかいエキス感のバランスで、早飲みも楽しませつつ熟成も待てる使い勝手の良い一本です。

続きをみる

2009年10月12日

10/11
お休みを入れていましたが、一日中、ツアー中チェックできなかったメールに返事を書いたり、日記を書いてたら夕方に。
あわててお料理当番。

P1250485.JPG

お刺身、サラダに、今日はオージー・ビ−フステーキ。うまうま。

P1250487.JPG


1本目 五一ワイン ソーヴィニヨンブラン 2007 ¥1510
おとといワイナリーの売店で購入。
五一さんに、ソーヴィニヨンブランなんてあったんですね。
いや、これ、きれいだなあ。ちょっと甲州みたいなニュアンス。
穏やかだけど伸びる酸。優しいミネラル感。1500円は破格ではないでしょうか。
とってもおいしいです。


2本目 五一ワイン エコノミー 赤 1.8L ¥1585
いや、うまいっす。学生時代、これにお世話になりました。
あの頃よりは、かなり上品になっているようです。
マスカットベリーAとコンコードのブレンド。おいしっす。
750ml換算だと、660円。マルキドボーランより安いや。
恐るべし、五一ワイン。
パブロと勝沼の宿で、熱く語った残りでした。
ステーキの赤ワインソースもこれで作りました。


Oct. 11
I was a day-off today but I have to work.
I checked many e-mail I couldn't read during the two day trip to wineries.
I up date this diary of the wineries tour.
Then I realized it was sun set time.
I hurriedly cooked dinner.


Sashimi, Salad and Beef stake.


1st Goichi Wine Sauvignon Blanc 2007 1510 yen
I bought this at the wineshop of the winery I visited to.
This Sauvignon is very small production.
I love this clean and natural nuance.
Very good !


2nd Goichi Wine Economy Red 1.8L 1585 yen
It was so nice.
I often drank this big size wine in my student day.
I was made from Muscat Bailey A and Concord.
I is so nice and so reasonable.
Calculating for 750 ml bottle, it is only 660 yen.
Truly awesome !

2009年10月12日

10/10
朝早く、ブドウ橋を渡ってメルシャン勝沼ワイナリーへ。


P1250422.JPG

今日は年に一度のハーベスト・フェティバルの日。スタッフが準備に忙しく動いています。

続きをみる

2009年10月11日

10/10 (土)
今日のワインはミッシェル ブーズロー ブルゴーニュ シャルドネ ’07

ムルソー村にドメーヌを構え、ムルソーとピュリニーモンラッシェをメインに12ha程の畑を所有します。
赤も秀逸ですが、ミネラル感に溢れ、目が覚めるような透き通った味わいの白がなんと言っても出色です。
毎年そのヴィンテージにおけるドメーヌの出来をしっかりと味わわせてくれる、コストパフォーマンスに優れたACブルゴーニュ。難しかった07年ですが、ヴォリューム感に訴えるのではなくしなやかさの中に旨みを閉じ込めるブーズロースタイルは・・・

続きをみる

2009年10月11日

10/9 その2
午後は、五一ワイン・林農園を訪問しました。


P1250371.JPG

続きをみる

2009年10月11日

10/9
カナダ・トロントから来日した、サヴィアワインのパブロ・ガリッド氏と一緒に、台風一過の長野・塩尻にやってきました。

P1250330.JPG

サヴィアワインは、日本ワインをカナダに輸入する目的で、昨年設立された新しい会社です。

続きをみる

2009年10月11日

10/8
台風襲来。気象図をみると、長野・山梨・新潟のワイン産地を直撃。心配でいろんなワイナリーに電話を掛けまくりましたが、幸いどこも被害はなかったとのこと。ほっとしました。

P1250482.JPG

1本目 ベルクール シャルドネ ブリュット NV 1200円
世界のカベシャルセットで購入。スパークリングワインも入ってます。これ、ワタシのオリジナルブレンド。
手前味噌ですが、なかなか良いですよ。

2本目 ボデガ リュルトン カベルネソーヴィニヨン 2007 1500円
これもカベシャルセットです。
アルゼンチンでは、まさしく高級レンジ。
高いカベルネのような味がします。濃厚で深く複雑。
納得の味わいです。


Oct. 8
A big typhoon attacked main wine lands in Japan, Yamanashi, Nagano, Niigata
and Yamagata.
I was concerned a lot and called many wineries to check a damage from
typhoon.
Fortunately, all wineries had no damage. Oh ! Good !


1st Bellecourt Chardonnay Brut 1200 yen
It is my original blend sparkling wine from Languedoc.
I think it is a very nice blend. Not so bad.


2nd Bodega Lurton Cabernet Sauvignon 2007 1500 yen
It is a fine Cabernet Sauvignon from Argentina.
Dark, complex, concentrate and elegant.
I felt some upper class taste.
Very good.

2009年10月10日

10/9 (金)
今日のワインはエリアン ダ ロス クロ バケイ ’04

一昨日に続いてのエリアン ダ ロス、「クロ バケイ」はドメーヌのトップキュヴェです。
エリアン ダ ロスさんの家の前に広がる丘の頂き、風通しが良い南向きの斜面に植えられたメルロ、カベルネフラン、カベルネソーヴィニョン、アブリューのブレンド。もちろん発酵は地の自然酵母を用います。
その昔は「ボルドー」として出荷されていたコート デュ マルマンデ。現在はかなり地味なエリアとなってしまっているこの葡萄産地の底力を知らしめるに十分なグランヴァンです。

続きをみる

2009年10月10日

10/8 (木)
今日のワインはドメーヌ スーリエ キュヴェ レミー ’07 ¥1,200。

南フランスのサンシニアンで、40年間ずっと有機栽培に取り組んできたドメーヌです。
キュヴェ レミーはカベルネソーヴィニョンとサンソーのブレンド。南の大らかな果実味としなやかな酸のバランスが絶妙な一本です。

続きをみる

2009年10月 8日

10/7 (水)
今日のワインはエリアン ダ ロス ヴィニョーブル デリアン ’05

ボルドーからガロンヌ河を60㎞ほど遡った南西地方への入り口に位置するAOCコート デュ マルマンデ。
野性動物の宝庫でもある「ランドの森」に囲まれたこの地で、「自然、品質を尊重した農業」に没頭するのがオーナーのエリアン ダ ロス氏です。ビオディナミで用いる薬草も森に入って採って来ているそうです。
ランド地方特有の鉄分を多く含む土壌で栽培されたカベルネフランを主体に、メルロとシラーをブレンド。野性酵母を用いた発酵を行った後、酒質に応じた数種類の樽を用いて熟成させます。

続きをみる

2009年10月 8日

10/6
お料理当番。
市販の生牡蠣が解禁になりました。久しぶり。


P1250312.JPG

続きをみる

2009年10月 7日

10/7 (水)
今日は小瓶に残したワインをいろいろ。

続きをみる

2009年10月 7日

ワイン王国 2009 NOV No.53 で、ワタクシがソムリエの佐藤陽一さんと、アルゼンチンワインについて対談しています。

P1250316.JPG

佐藤陽一さんといえば、親も同然。

P1250317.JPG


いわずと知れた日本のトップソムリエであります。

P1250319.JPG


ワタクシまで大きな画像で、恐れ多いことでありますです。

2009年10月 6日

10/5 (月)
今日のワインはオリオル ロッセール キュヴェ エスペシアル ¥1,250。

続きをみる

2009年10月 6日

10/4 (日)
ドラえもん貯金が満期を迎えたので秋旅行に出かけてきました。

続きをみる

2009年10月 6日

10/5
インポーター・ファインズさんの品質方針発表会に出席しました。


P1250295.JPG

続きをみる

2009年10月 6日

10/3 (土)
今日のワインはシャトー デュ ドメーヌ ド レグリース ’97

ポムロールで最も古い歴史を持つシャトーでもあるドメーヌ ド レグリース。
村のランドマークとして聳え立つ教会のすぐ傍、ペトリュスやクリネやル ゲイと言った蒼々たるシャトーがひしめく一画でひっそりとその歴史を積み重ねて今日に至るシャトーです。
鉄分のキャラクターが(そのワインのスタイルにも)見え隠れする砂利と粘土質の畑に95%のメルロと5%のカベルネフランを栽培し、昔も今の変わらない「古典的」ポムロールをつくります。

続きをみる

2009年10月 5日

10/4
タケダワイナリーです。


P1250222.JPG

きょうは、年に一度の収穫祭。

続きをみる

2009年10月 5日

10/3
山形に入りました。
今回山形出張の目的は、あす10/4に開催されるタケダワイナリーの収穫祭で、日本ワインの講演をすることです。
ずうっと昔、タケダワイナリーを訪問するときに、小田急線が事故で遅れて、そのあとの山形新幹線の乗り継ぎも運悪く、約束の時間に4時間遅れてしまったトラウマがあり、今回は満を持しての前泊としました。

P1250204.JPG


途中、高畠に途中下車。高畠ワイナリーに立ち寄りました。
あらためてきれいなワイナリーですね。畑も頑張っていますね。

続きをみる

2009年10月 3日

10/2 (金)
今日のワインはシャトー フルカオスタン ’04

メドックの中でもコストパフォーマンスに優れる隠れた銘醸シャトーが犇くリストラック村。
そんなリストラック村に47haの畑を所有し、水はけの良い粘土石灰質の土壌でリュット・レゾネによるぶどう栽培を行っています。
近年エルメスが購入し醸造面でも磨きがかかり、メドックらしいおいしさに加え何やらグランヴァンの風格も備わったと評判のシャトーです。

続きをみる

2009年10月 3日

10/2
申し遅れましたが、昨日、ソトコトの取材でカフェカウラ。


P1250166.JPG

続きをみる

2009年10月 2日

h091002.jpg

もう10月なんですね。早いものです。
あと3カ月たてば2009年も終わり。来年は2010年か・・。2010年といえば宇宙の旅・・・
おっとおっと、こんにちはです。いや、はじめまして? ままなかでございます。

健康診断でコレステロールと中性脂肪の多い僕が先日2次検査受けたのでありまして、その結果が以下のとおりです。前月と前年でお比べください


診断日 2009年9月24日*2009年8月26日*2008年10月30日

総コレステロール 211*258*238
HDL(良玉)  50*53*60
LDL(悪玉)  119*168*167
中性脂肪     161*215*68

1か月前はかなり凹凹凹な感じで、結果が出たその日から、大魔王様の助言に従い、
緑茶、青魚の摂取と休肝日、ジョギングの実行と独自の調査のリンゴと豆乳(大豆)の摂取を実行。

おかげで1カ月でこの数値!昨年よりも良い!ままなか感激であります!
まさかこんなにも早く効果が出るなんてね!
とくに休肝日なんて、週1日で意味あるの?って半信半疑でしたがこれですもんね。
きっちりとこれからも休む日を作ります。

さてさて今日のワインは・・

続きをみる

2009年10月 2日

10/1
おお! もう!10月 !


P1250190.JPG


1本目 ペインターブリッジ シャルドネ 2008 1000円
ペログビ世界のカベシャルセットで購入。
ペインターのシャルドネ、2008年は抜群です。
この上品さ、キレ、バランス。1000円のワインのレベルでは絶対にないはず。
どえりゃー、うめえーじゃあー!


2本目 ペインターブリッジ カベルネソーヴィニヨン 2007 1000円
ペログビ世界のカベシャルセットで購入。
濃厚さはもちろんですが、なんか、ボルドーのグランクリュを思わせる気品があります。
ペインターブリッジ、恐るべし。
でも、涼しくなったから、美味しいんですよね。
真夏の蒸し暑い夜では、こうはいかなかった。
ワインの季節がやってきたぞ!


Oct. 1
Oh ! October has come !


1st Painter Bridge Chardonnay 2008 1000 yen
This 2008 vintage is really outstanding !
It is really elegant.
I am sure it is a far outstanding Chardonnay in this class.


2nd Painter Bridge Cabernet Sauvignon 2007 1000 yen
I felt I were drinking Bordeaux Grand Cru.
It is an extraordinary red wine.
I also think it is good for Autumn.
If I drink this mid summer, I would not enjoy so much.
The real wine season has come.

2009年10月 2日

10/1 (木)
今日のワインはシャンソン P&F フルーリー ’05

1750年設立のメゾン「シャンソン P&F」。1999年、シャンパーニュのボランジェ・グループがオーナーとなり古典的「地味ウマ」のスタイルに「洗練」が加わりました。
新生シャンソンで醸造長として手腕を揮うのはジャン・ピエール コンフュロン氏。ヴォーヌロマネの銘醸蔵としてその名を馳せるコンフュロン コトティドのオーナー醸造家です。
寒かった冬を終えたっぷりと雨が降った春を過ぎ、乾燥しとても暑かった夏を経て好天の下に収穫された05年のクリュ・ボジョレー。熟成によりその洗練度を増してゆくシャンソンスタイルは、4年の熟成を経たこの一本にもしっかりと感じられます。

続きをみる

2009年10月 2日

ワイン専門誌 ヴィノテーク10月号は日本のワイン特集。


P1250183.JPG

続きをみる

2009年10月 1日

9/30
月末恒例の棚卸で休肝日の予定でしたが、棚卸終了後、よっしーが甲州ワインの勉強会をやるって言い出して、休肝日中止。

P1250160.JPG

続きをみる

2009年10月 1日

9/30 (水)
今日は閉店後ちょいスティング。

続きをみる



▲ このページの先頭へ