2009年6月30日

6/29 (月)
今日は小瓶に残したワインをいろいろ。

続きをみる

2009年6月30日

6/28 (日)
今日のワインはパスカル ラショー ブルゴーニュ ピノファン ’07 ¥1,900。

ヴォーヌロマネの名門ロベール アルヌーに婿入りし、その名声を守るパスカル ラショー氏。毎年高い評価を受けるロベール アルヌーを切り盛りする傍ら、自らの名を冠したネゴシアンラベルもリリースしています。
ラショー氏が好んで用いるピノファンは粒の小さなピノノワールの亜種。ACブルゴーニュながら、含みのある滋味深い一本です。

続きをみる

2009年6月29日

6/28
お料理当番。


鯵、カツオ、水蛸のお刺身


P1230279.JPG

続きをみる

2009年6月29日

6/27
ポイント5倍セールが絶好調に推移。ありがたいことです。


P1230287.JPG

1本目 マルキドボーラン ソーヴィニヨンブラン 2007 750 円
ちゃんとソーヴイニヨンです。ちゃんと、しっかりと美味しいです。ありがたいことです。

2本目 シャトーフォングラーヴ ルージュ 2006 1350 円
丁寧なつくりが、しのばれます。やわらかな味わいの奥に秘めた、高い志を感じます。ありがたいことです。


Jun. 27
Our seasonal sale has been going very well. Thank you very mach.


1st Marquis de Beau Rond Sauvignon Blanc 2007 750 yen
This our basic white wine is really good. I have to thank it.

2nd Chateau Fongrave Rouge 2006 1350 yen
It is a really good Bordeaux. I felt a big passion of the wine maker. Thanks a lot for Francois.

2009年6月29日

6月27日付 朝日新聞土曜版 be on Saturday の
be ランキング 「千円で満足のワイン」掲載ワインをご紹介します。

z090629.jpg

続きをみる

2009年6月28日

6/27 (土)
今日のワインはRN13 ヴァン ド ピクニック

なんだなんだ?な感じですがちゃんとちゃんとでちゃんと自然な味わいの自然派ワイン。南仏エローのヴァン ド ペイです。
ラベルに記された「RN13」はフランスの国道13号線。フランス人の頭の中では「RN13」⇒「ツールドフランス」⇒「夏のヴァカンス」と繋がるのだそうです。
ピクニックのお供にありがたいこんな針金式の栓も

ちょっといい感じ。これからのシーズンにもってこいの一本です。

続きをみる

2009年6月27日

6/26 (金)
今日は昨日の勉強会の復習。

続きをみる

2009年6月27日

6/25 (木)
今日は閉店後に勉強会。

続きをみる

2009年6月27日

6/26
暑い。。 昼間は真夏並み。。。


P1230267.JPG


1本目 クロズリー デ リィ ブラン 2007 1050 円
こういう暑い日には、発汗によって失われたミネラル分を補う意味で、こういうミネラル感たっぷりの白ワインがこのうえなく美味しく感じられます。
この上ない。。


2本目 ベルクール ピノノワール 2007 1100 円
赤も、キンキンに冷やしていただきました。これ、冷やしても全然スタイルが崩れません。
夏は、赤も、是非冷やして飲んでくださいね。
冷やしても、大丈夫な赤ワインが、うちにはいっぱいありますよお。


Jun. 26
It was so hot day today.


1st La Closerie des Lys Les Fruitieres Blanc 2007 1050 yen
We lost many minerals by sweating on a hot day.
I think you want to drink a such kind of white wine, which has a lot of minerals, on a hot day.
Because you need minerals.
It is very tasty for me.


2nd Bellecourt Pinot Noir 2007 1100 yen
I drank this nice red wine cold.
Please serve a red wine cold during hot days.
They say " Serve a red wine with room temperature" but the room have to be cool.
When the summer time, you should drink a red wine cold, I am sure...

2009年6月26日

6/25
営業終了後、スタッフのワイン勉強会。

P1230253.JPG

続きをみる

2009年6月26日

メルマガ会員 新規ご入会キャンペーン当選者発表を致します。
当選者の方には「87年貴腐ワイン入ってるペログビワインセット」をプレゼントさせていただきます。


・東京都 H様
・神奈川県 O様
・三重県 Y様
・広島県 K様
・大阪府 K様



以上の5名様が当選されました。
(当選者ご本人にはメールにてご連絡差し上げています)



おめでとうございます!

2009年6月26日

シャトー・マルゴー1982 抽選販売の抽選結果を発表致します。


厳選なる抽選の結果、O様が当選されました。(ご本人にはメールにてご連絡差し上げています)




多数のご応募ありがとうございました。

2009年6月25日

y090625.jpg

(よ)菜園で収穫した野菜を使った
ピリ辛炒め。
ナス、インゲン、ピーマン、シシトウが
自社畑で取れたドメーヌものです。

続きをみる

2009年6月25日

6/24 (水)
今日は休肝日。

続きをみる

2009年6月24日

6/23
暑い。。


お料理当番。


枝豆

P1230245.JPG

続きをみる

2009年6月24日

y090624.jpg


時間がない主婦は、煮物よりも炒め物が多くなります。
大根と厚揚げの豆板醤炒め。
大豆レシチンたっぷりです。

続きをみる

2009年6月24日

6/23 (火)
今日のワインはドメーヌ スーリエ ブラン ’08 ¥1,200・・・

のところ、コルク片のオマケが付いてアウトレットプライス¥850。

続きをみる

2009年6月23日

h090623.jpg

ままなかファームへようこそ♪

すくすくと育つサンジョベーゼです。外見からはなんら病気の心配はなさそうです。
これから梅雨の時期、湿気が多くなると植物には様々な病気が発生しやすくなる
季節。この葡萄も心配ですが『とりあえず放置』で様子見です。

今年はこのまま摘芯せずに成長させるつもりだけどいいのかな・・?
そして秋ごろ?には緑色の幹が木質化(登熟)してくれるはず・・
楽しみです!!

2009年6月23日

6/22 (月)
今日のワインはポール ペルノ ブルゴーニュ シャルドネ ’06 ¥2,600。

鋼のようなミネラル感に一家訓あるピュリニーモンラッシェの生産者ポール ペルノ。
硬質で旨みの凝縮したスタイルには定評のある蔵ですが、06年は勝手が違ったようです。
いやはやなんとも太陽の年だった、とポール ペルノが振り返る06年。あれよあれよと言う間に糖度が上昇したACブルゴーニュのシャルドネはアルコール度数14度越え!(アッサンブラージュ前は15度あったそうです。ホントか?)。「もう1週間、収穫早い方が理想だったかな。」と言いつつも、蓋を開けてみれば「これはこれで良いワインに仕上がった」んだそうです。
さすがですね。

続きをみる

2009年6月23日

y090623salade.jpg

ゴボウとニンジンのサラダ。
トウガラシとゴマが好きなので、かけてみました。
きんぴらがサラダになったみたいです。


続きをみる

2009年6月23日

6/22
年に一度の人間ドック。
検査は順調に終わりましたが、バリュームが。。。

P1230241.JPG

1本目 ドメーヌ スーリエ ブラン 2008 ¥1200 を アウトレット価格 ¥850
コルクのサイズがやや大きかったようで、栓を打つときに極小さなコルクかすが削られ、ボトル内に混入してしまいました。
2440本限定入荷の中で、検品時約700本が微コルクかす混入。(涙)
お茶の茶柱みたいなもので、フランス人なら全く気にしないのですが、そこは我々日本人。
アウトレット価格で販売中です。
ビオロジック認定の南仏ソーヴィニヨンブラン。きれいな透き通った果実味。
かなり美味しく、これはお買い得。


2本目 テラヴィティス コートデュローヌ ルージュ 2007 ¥1050
有機栽培、野生酵母、亜硫酸無添加のヴァンナチュール。
飲むたびにスタイルが変化します。
2007年は、かなりよいヴィンテージ。とにかく果実味。
やや苦味があります。私には心地の良い苦味。いわゆる還元的なブー臭は全くありません。
おいしいです。


Jun. 22
I had a health examination today.
Doctor told me my liver is like a foiegras, as usual.


1st Domaine Soulie Blanc 2008 1200 yen
I bought this with an outlet price 850 yen.
The bottle has a very small cork tip.
I found 700 bottles has the tip in 2400 bottles new arrival.
It is 100% organic wine made from Sauvignon Blanc in South France.
The taste is very clean and fruity.
So nice !

2nd Terra Vitis Cotes du Rhone 2007 1050 yen
It is one of the best sellers in Cave de Re-Lax.
It is made by 100% organic grape with no sulfur and wild yeast.
We call such kind of wine as Vin Nature.
This 2007 vintage is great !
A lot of, a lot of fruits, fruits and fruits.
Tasty !

2009年6月23日

6/21 (日)
今日は小瓶に残したワインをいろいろ。

続きをみる

2009年6月21日

6/20
休肝日


6/21
恒例のポイント5倍セール初日。


P1230237.JPG


激しい豪雨の中、開店前から大勢のお客様に並んでいただき、店内は大盛況。
この方々は、きっと槍が降っても、ワインを買いに来そうです。(笑)

おかげさまで、販売目標を大幅にクリアしました。
ありがとうございます!


明日は、年に一度の人間ドックの受診日。きょうも休肝日。珍しい2日連続。


Jun 20
No wine day


Jun 21
We started a special sale of June today.
Even though a heavy rain, we received a lot of clients.
I am so happy.
The sales were very good.


I will have an annual health examination tomorrow.
Then I have a two straight no wine days.

2009年6月21日

6/20 (土)
今日は休肝日。

続きをみる

2009年6月20日

h090620-1.jpg

なんちゃってのなんちゃってお料理当番。
今日はピッツァです。生地からちゃんと作ったナポリ風なんちゃってピッツァ風です。シンプルなマルゲリータ風です。美味しかった風です。またぜひ作りたい風です。

続きをみる

2009年6月20日

6/19
手巻き寿司。おいしい。

P1230227.JPG

続きをみる

2009年6月20日

6/19 (金)
今日のワインはシャトー ド フラン ”レ セリシエール” ’03
鉄分を多く含んだ粘土質土壌が広がり、比較的手頃なプライスでメルロを主体とした秀逸なワインを産するコートドフラン。
この地に12haの畑を所有し、メルロ90%、カベルネソーヴィニョン10%のセパージュでワインをつくるのは、アンジェリュスのオーナーであるユベール ド ブアールとシュヴァルブランで手腕を揮ったドミニク エブラールというのですから、それだけでなんかすごそうです。
そんなシャトー ド フランの上級キュヴェがこの”レ セリシエール”。そしてさらには猛暑だった03年、う〜ん・・・すごそうです。

続きをみる

2009年6月19日

6/18 (木)
今日のワインはマルセル ド シャンジェイ サヴィニーレボーヌ ’04

続きをみる

2009年6月18日

6/17
今日のワインは、ど定番。

P1230223.JPG

1本目 マルキドボーラン シャルドネ 2007 \750
いや、うまい。自然な果実の風味。実にうまい。750円のワインとは、とても思えない。

2本目 マルキドボーラン メルロー 2007 \700
いや、うまい。深みのあるタンニンと伸びのある酸。上等なワインの味。700円のワインとは、とても信じられない。


Jun. 17
Today, I tried the staple wine for me.


1st Marquis de Beau Rond Chardonnay 2007 750 yen
It was very tasty. I love this natural fruits. Very good. I can not believe it is only 750 yen.

2nd Marquis de Beau Rond Merlot 2007 700 yen
It was very tasty. I love this nice tannin and acidity. Very good. I can not believe it is only 700 yen.

2009年6月18日

y090618.jpg


食べすぎてしまうので自粛してましたが、久々にキムチ鍋。

続きをみる

2009年6月18日

6/17 (水)
今日のワインはロゼ ド ロル ヴァランタン ’08 ¥1,350。

プロサッカー選手として活躍したエリック ブリセット氏。怪我がもとで引退したのち、その情熱を傾けるフィールドとして選んだのはブドウ畑でした。
1994年、サンテミリオンに畑を購入し瞬く間にスターダムへと駆け上がった彼のシャトー 『ロル ヴァランタン』。重厚感に溢れる赤ワインを送り出す傍ら、こんなキュートなロゼワインもつくっています。
ブレンド比率はメルロとカベルネソーヴィニョンが半分半分。梅雨のもやもやを吹き飛ばす爽快な一本です。

続きをみる

2009年6月17日

6/16
久々の休日。昼寝、昼風呂、お料理当番。


枝豆

P1230204.JPG

続きをみる

2009年6月17日

z090617.jpg


Real Wine Guide 26号の旨安ワイン特集で、カーヴドリラックスのワインが堂々2つも旨安大賞に輝きました!

続きをみる

2009年6月17日

6/16 (火)
今日のワインはシャトー アルノー ’00 ¥2,600。

マルゴー村の北、シャトー シャススプリンのご近所に位置するプティ シャトー。
メドックとしてはメルロの比率が高く(40%くらい)しなやかで柔らかい物腰、比較的早いうちから楽しめる一本です。
9年の熟成を経た良作年2000年。ヤギ好みの予感がぷんぷんします。

続きをみる

2009年6月17日

y090617mabo.jpg

手作り麻婆豆腐。
粉山椒を多めに振りかけてみました。


続きをみる

2009年6月17日

6/15 (月)
今日は小瓶に残したワインをいろいろ。

続きをみる

2009年6月16日


皆様、大変ゴブサタしております。
(よ)こと吉田でございます。

アウトレットセールが好評で、
バタバタと忙しくしておりましたら
ブログの更新を怠ってしまいました。。

y090616tofu.jpg

ある日の夕食。
初夏ですが、湯豆腐。

続きをみる

2009年6月16日

6/15
新潟・岩の原葡萄園の坂田社長がご来店。

P1230187.JPG

続きをみる

2009年6月15日

6月14日 (日)
今日のワインはギィ メルシオール リースリング フランクシュタイン ’05 ¥2,400。

18世紀から代々アルザスでワインをつくってきた歴史あるドメーヌ。1961年にギィ メルシオールを名乗り現在に至ります。
フランクシュタインはそんなドメーヌ虎の子のグランクリュ。花崗岩質のキャラクターが強く現れるテロワールは、寒冷なこの地にあって熱を放射し雨を排水しやすいという特徴も備え、毎年このドメーヌを代表するワインを産出しています。

続きをみる

2009年6月15日

6/14 (日)
今日のワインはジャン コレ シャブリ キュヴェ スペシアル ’06

1792年から代々シャブリの地でワイン造りを行ってきた名門ドメーヌ ジャン コレ。
現当主のジル氏と日本でのインポーター、木下インターナショナルの木下 康光社長の思いが込められた特別な一本です。

続きをみる

2009年6月14日

6/13
マルイ溝の口店さんで、試飲販売のお手伝い。


P1230181.JPG

続きをみる

2009年6月13日

6/12
南アフリカから来日したパンゴリンのセールスマネージャー、マシュー・コーク氏を連れて六本木の寿司経由、パークハイアット。

P1230171.JPG


ピークバーから見渡す東京の夜景に感激していました。


P1230172.JPG


シャンパーニュ → ブルゴーニュ白 → イタリア赤 → ブルゴーニュ赤 → シャンパーニュ


よく飲みました。


Jun. 12

Matthew, the sale manager of Pangolin, came to Tokyo from South Africa.
I took him to sushi dinner in Roppongi and Park Hyatt Tokyo.
He looked to be impressed by seeing a beautiful night view of Tokyo.


Champagne → Burgundy Chardonnay → Italian red → Burgundy Pinot Noir → Champagne


We drank a lot.

2009年6月13日

6/11
いつもお世話になっている首都圏大手酒類卸の升喜さんの展示会に出展。

P1230164.JPG

P1230166.JPG

たくさんのバイヤーの方々に、新着のワインをご紹介しました。
ありがとうございました。


一日立ちっぱなしで疲れた。。今日は休肝日。


Jun. 11
I took part in an exhibition of Masuki, a big whole seller, a sales agent of Cave de Relax.
I introduced my new arrivals to many clients.
Thank you very much.

No wine day today.

2009年6月13日

6月12日 (金)
今日のワインはドメーヌ デ カサニョール グロマンサン ’02

フランス南西地区、ピレネー山脈の麓コート ド ガスコーニュのヴァン ド ペイです。
この地の土着品種グロマンサンを大樽で醗酵後、バリックで12ヶ月熟成。
若いうちから個性的なアロマとクリスピーな味わいで楽しませまてくれますが、骨格のしっかりとしたつくりでグラーヴのグランヴァンを思わせる深みのあるワインへと熟成する力も秘めています。

続きをみる

2009年6月13日

6/11 (木)
今日はアンリオ ブリュット スーヴェラン

訳あって(たいした訳じゃないんですが)一週間ほど前に抜栓されたボトルです。

続きをみる

2009年6月11日

6/10
郡山から帰宅後、いろいろ雑事をこなして、さあっとお料理当番。


枝豆

P1230150.JPG

続きをみる

2009年6月11日

6/10 (水)
今日のワインはデュブルイユ フォンテーヌ ブルゴーニュ シャルドネ ’06

コルトンの丘の西側に位置するペルナンヴェルジュレス村。丘の斜面に張り付くように並ぶこの小さな村に代々続くドメーヌです。
畑仕事を大切にし伝統を重んじたワインづくりを行いますが、ペルナン村の急斜面を利用したグラヴィティーシステム(醸造の過程で、高低差による重力の力を利用しポンプを用いずにワインを移動させる方法)や空気圧のプレスを他の蔵に先駆けて導入するなど、新しいものへの積極性も併せ持つ蔵でもあります。

続きをみる

2009年6月10日

6/9
朝から福島県郡山市です。


P1230124.JPG

ヨークベニマル横塚店で、定期講習会を実施。

続きをみる

2009年6月10日

6/9 (火)
今日は小瓶に残したワインをいろいろ。

続きをみる

2009年6月 9日

6/8 (月)
今日のワインはチェスコン ソーヴィニヨン デル ヴェネト ’08 ¥1,050。

おなじみチェスコンのソーヴィニョン。ヴェネトのソーヴィニョンってこうじゃなくちゃ的、軽快で爽やかなおいしさが1050円。もうなにも言うことはありません。

続きをみる

2009年6月 9日

6/7 (日)
今日のワインはドメーヌ ド モンフォコン レ ガルデット ロゼ ’07 ¥1,050。

中世のお城、モンフォコン城に暮らす領主様のロゼワインです。
サンソーを主体にシラー、グルナッシュ、カリニャンのブレンド。上級キュヴェを仕込む際のセニエからつくられた力強いロゼワインです。

続きをみる

2009年6月 8日

6/8

キッチンの排水がつまってしまい、排水管と悪戦苦闘。
午前中かけてパイプをつけたり、はずしたりしましたが、結局ダメで業者さんにきてもらいました。
プロの配水管高圧洗浄って、凄いですね。


で、今日もお食事当番。
水が普通に流れのるって、ありがたいのですね。


トマト・モッツァレラ

P1230107.JPG

続きをみる

2009年6月 7日

6/6
サッカーワールドカップ日本代表が、南アフリカ本大会の出場を決めました。
よし。。。
月曜日から、南アフリカワイン全商品10%引きの、便乗セールを実施しよう。


今日はお料理当番でした。

P1230102.JPG

続きをみる

2009年6月 7日

6/6 (土)
今日のワインはフランソワ ミクルスキー クレマン ド ブルゴーニュ

昨日に続き匠作、今日は泡です。
ピノノワールを主体にシャルドネ、アリゴテ、ガメイのセパージュ。
なぜかこのクレマンだけちょっと古風なラベルですが、その中味は・・・

続きをみる

2009年6月 6日

6/5 (金)
今日のワインはフランソワ ミクルスキー ブルゴーニュ アリゴテ ’07 ¥2,100。

ムルソーの巨匠ミクルスキーが仕込む「イメージするところのアリゴテらしくない」と評判のアリゴテです。
アリゴテが植えられた区画は2箇所に分かれますが、1929年に植えられた老木の他、何れも樹齢50年を越えるヴィエイユ ヴィーニュ。難しかったと言われる07年に、古木ならではの含蓄とミクルスキーの手腕や如何に・・・。

続きをみる

2009年6月 6日

6/5
ニュージランドでワイナリーを経営する Anges & Hermann Seifried 夫妻がご来店。記念撮影。

P1230076.JPG

続きをみる

2009年6月 5日

6/4 (木)
今日は休肝日。

続きをみる

2009年6月 4日

6/3
輸入卸の業務を行う横浜・リラックス社の事務所で、スタッフと新入荷ワインの試飲会を実施。


P1230069.JPG


わたし、つい調子に乗ってしまい熱く語りすぎ。予定の時間を大幅に超過。


P1230074.JPG


いかん、みんな、もういいかげん帰りたがってる。。。


というわけで、ほろ酔い加減で帰宅。

試飲会で残ったワインを中心に、そこからさらに3本完飲。
完全に飲みすぎ。布団に入った記憶すら無し。

試飲したワイン

トゥルクハイム ゲヴュルツトラミネール
トゥルクハイム シルヴァーナ 07
トゥルクハイム ピノブラン 07
トゥルクハイム リースリング 07
シャンドラベイ ブルゴーニュR 07
シャンドラベイ ブルゴーニュB 07
シャンドラベイ コートデュクーショワレクロ 07
シャンドラベイ メルキュレレマルクール 07
シャンドラベイ リュリィBレカイヨ 07
ドメーヌ スーリエ ブラン 08
シャトー サラグル 05


シャドラベイ、うまいっす。とおっても、うまいっす。


Jun. 3
I held a wine tasting seminar for our staff of import & wholesale section in Yokohama office.
I talked very passionately about our wine a lot, may be too much.
Then I overrun to talk with the schedule.
Finally, I found everybody want to go home.


Oh ! it is my mistake.


Then I went to home bringing the left over bottles.
Then I continue to drink and drink.
At last, I found myself drunk up 3 bottles and lost all memories.


Wine list today,

Domaine Les Champs de L'AbbayeBourgogne Rouge 07
Domaine Les Champs de L'AbbayeBourgogne Blanc 07
Domaine Les Champs de L'AbbayeBourgogne Cotes du Couchois Le Clos 07
Domaine Les Champs de L'AbbayeMercurey Rouge Le Marcoeurs 07
Domaine Les Champs de L'AbbayeRully Blanc Les Cailloux 07
Chateau Salagre Bergerac 05
Domaine SoulieVDP d'Oc blanc 08
Turckheim Sylvaner Cave Tradition 07
Turckheim Pinot Blanc Cave Tradition 07
Turckheim Riesling Cave Tradition 07
Turckheim Gewurztraminer Cave Tradition 07

2009年6月 4日

6/3 (水)
今日は小瓶に残したワインいろいろ。

続きをみる

2009年6月 3日

6/2 (火)
今日のワインはシャトー モーラン テュイリエール ルージュ ’04 ¥1,380。

カーヴドリラックスの定番安ウマボルドー。アントル ドゥー メールのプチシャトーです。
有機栽培で育てられたカベルネソーヴィニョンが80%とメルロが20%のセパージュ。他の産地に比べ、いまひとつ有機への意識が低いボルドーにあって、ヤギが生まれる以前から農薬、化学肥料は一切使用せずに葡萄を育ててきた地道にまじめなワイナリーです。

続きをみる

2009年6月 3日

6/2
家でワイン飲むの、なんか久しぶりです。


P1230067.JPG


1本目 ドメーヌ スーリエ ブラン 2008 ¥1200 再入荷
新しい年号で再入荷しました。南フランスのビオロジックワイン。
ソーヴィニヨンブラン 100% で仕込まれています。
澄み切った名水を思わせる自然なタッチ。
しかも、きれいな果実味に奥行きがあります。こりゃ、よいワインです。


2本目 オットマルツォレ テッレ デッラ グローラ バルドリーノ 2008 ¥1200 新入荷
イタリア・ヴェネト産の有機認定ワイン。コルヴィーナ、ロンディナーラ 、モリナーラのブレンドです。
ゆったりとした果実の風味。飲みあきしないバランスのよいタンニンと酸。
赤ワインの好きな人だったら、誰が飲んでもきっと美味しいはず。
はっきり言ってイタリアに弱いワタシのセレクションの中に、うれしい新定番ワインが登場しましたです。


Jun. 2
It was the first day I had drunk wine at home in these days.


1st Domaine Soulie Blanc 2008 1200 yen Re-arrival
Finally, we received this new vintage after the out of stock for a while.
It is an organic wine made from 100% Sauvignon Blanc in South-France.
It is a really natural and clean as like a drinking nice mineral water.
It also have very comfortable fruits touch.
It is a really good wine.

2nd Ottomarzo Bardolino DOC 2008 1200 yen New arrival
It is an organic wine made from Corvina, Rondinella and Molinara in Veneto, Italy.
I like this natural fruits and very good balanced tannin and acidity.
I think it is very good for all people who like a red wine.
I am so happy to receive such a nice organic Italian wine in Cave de Re-Lax selection.

2009年6月 3日

6/1 (月)
今日は飲みたい衝動を抑えきれずにイタリアワイン。

フランス担当である手前大きな声では言えませんが、実はヤギ、イタリアワインが好っきやねん。あ、言っちゃった。

続きをみる

2009年6月 3日

5/31 (日)
今日のワインはピエール ジェラン ブルゴーニュ ピノノワール ’06

フィサンの珠玉、1級畑「クロ ナポレオン」を単独所有する他、フィサンとジュヴレシャンベルタンに12haほどの畑を所有するドメーヌ ピエール ジェラン。
現当主のステファンと、ブルゴーニュに学んだ後ボルドー右岸やオーストラリアで修行をした息子のピエール エマニュエルがドメーヌを切り盛りします。
古典的とも言える骨太な力強さと、若いうちから飲む者を楽しませてくれる穏やかさを兼ね備えたピノノワール。そんなドメーヌの個性がしっかりと感じ取れるACブルゴーニュです。

続きをみる

2009年6月 3日

6/1
三国ワインの今井社長にお誘いいただき、担当の佐々木さんを交えてプチワイン会。


P1230066.JPG


会場は、京橋のレストラン・サカキ。

続きをみる

2009年6月 2日

皆様、お久しぶりです。(よ)です。
ブログの更新を怠っていましたが、
メルマガで
「露出度の高い服でご本人登場の
ハラペコさんの送別会の様子をブログにアップします」
と書いてしまいましたので、
もうペログビ日記やヤギ日記で書かれてますが
遅れてアップします。


魚介キクチスペシャル

まずは前菜。
うに、ホタテの入ったキクチスペシャル。


続きをみる



▲ このページの先頭へ