2007年6月30日

6/29
月末に出張が入ると、なにかとやたらと多忙になりますね。ふうっ・・・


P1060888.JPG

1本目 クサヴィエ ブルージュ ルータマルー 2004 ¥2500
なぞのワイン。南仏の鬼才、テラスデリースの仕込む自然派のシャルドネ。アルコールを強く感じます。飲むたびに表情が異なります。スペイサイドのモルトを飲むかのよう。大魔女様(だれ?)はギブアップ。ためしに氷を入れてオンザロックにしてもダメだそうです。私が一人で美味しく頂きました。

2本目 ボデガリュルトン レッド 2004 ¥800
これは穏やかな赤ワイン。穏やかでもしっかりとしたボディ。バランスも良し。いいんでない? アルゼンチンです。


Jun 29
I was so busy because I had a business trip in the end of the month.

1st Xavier Braujou Lou Tamarou 2004 2500 yen
A mysterious wine. It is a "Vin Nature" made by Domaine Terrasse d’Elise in South France. It's a full-bodied style. I felt a strong alcohol taste. I thought the taste might be similar with Speyside Malt.
Daimajo (who?) did not like this wine. I recommend her to drink the wine with ice cube. But she gave up to drink. Then I drank whole bottle alone. It is very good for my taste.

2nd Bodega Lurton Tierra del Fuego red 2004 800 yen
It is very nice, very easy to drink. I felt really good balance. The price is very reasonable. It is an Argentina red wine.

2007年6月30日

6/28
お食事当番は手巻き寿司。やっぱ、手巻きはおいぴい。

P1060886.JPG

P1060887.JPG


1本目 ロイヤル テュイリエール クレマンボルドー 2002 ¥2200
年号入りの有機認定のクレマンボルドー。珍しいです。アントルドメール産のソーヴニヨンブラン60%、セミヨン 20% ムスカデル 20%のブレンド。 きめ細やかな泡とソフトなタッチ、自然派ならではのやわらかさ。うん、ばっちし。


2本目 ヴェルジェ サンヴェラン 2004 ¥2100
ヴェルジェの白はおいしいな。まったくもって帆立貝。甘エビ、水タコ、本マグロ。サーモン、アジのたたきに炙りビンチョウ。まったくもって何を食べてもおいしいです。

今日は珍しく赤は無し。



Jun. 28
I cooked dinner, Temaki-sushi ♪

1st Chateau Morland-Tuiliere Royal Tuiliere Brut 2002 2200 yen
It is a very rare wine, a Bordeaux cremant, a vintage cremant, a biologique cremont, etc. It is made from Sauvignon Blanc 60 %, Semillon 20 % and Muscadel 20 % grown in Entre-Deax Meres. I felt very natural nuance and soft touch bubbles. It's so nice !

2nd Verget Saint-Veran 2004 2100 yen
I love Verget Blanc. It is really good for Sushi. Every "Neta" is very good for this white wine.

2007年6月29日

6/27
郡山で講習会。

P1060872.JPG

ヨークベニマルさん全店のお酒売場の担当マネージャーさんに、お話をいたしました。

P1060873.JPG

160名相手に約2時間。ややや、疲れました・・・・。

P1060876.JPG

P1060880.JPG

東京に戻って。

P1060884.JPG

1本目 ソレイユ 甲州 2006 ¥1575
先月21日にお伺いした旭洋酒さんの http://www.re-lax.co.jp/nikki2007/0705/0521/0521.html ワインが入荷しました。これはシュールリーで仕込んだ辛口の甲州。うーん、いいですねえ♪ すごーく好きなスタイルです。きれいな果実の風味、すっきりとしていて見事な存在感があります。日頃ワインを誉めない大魔女さま(誰?)がめずらしく大絶賛。あっというまに完飲。

2本目 ソレイユ クラッシック 赤 ¥1260
赤もいいです。山梨県産マスカットベリーA95%と甲斐ノワールを5%使っているそうです。
自然な果実味、軽くやわらかなタッチ、でもしっかりとした飲みごたえ。価格もとってもリーズナブル。やっぱよいです。日本のワインがお好きな方には、絶対一度は飲んでいただきたい赤ワインです。

Jun 27
I held a alcohol beverage trading seminar for grocery managers of York Benimau, my big client supermarket chain. I gave a lecture for around 160 professional people. I was so tired.

Then I went back to Tokyo.

1st Soleil Koshu 2006 1575 yen
We received new arrivals from Soleil Wine (http://www.re-lax.co.jp/nikki2007/0705/0521/May.21.html) , I visited 21st May. It is a white wine made from 100% Koshu grape with "Sur Lie". It is a really nice wine, So beautiful ! Very clean, fresh, crisp, dry, natural easy to drink. I love the style of Koshu.

2nd Soleil Classic Rouge 1260 yen
This red from the same winery is also very, very good. It is made from Muscat Beilly A 95 % and Kai Noir 5% grown in Yamanashi. I love the style of Japanese red, natural, soft, elegant, and fruity. I think the price is really reasonable. I think everybody who likes Japanese wine must try to drink this red.

2007年6月27日

h070627.jpg


たまたまですが、一昨日の晩にを変えて寝たら、翌日に例の腰の調子がよくなってきた!で体が良くなる?って、噂で聞くようで嘘の様な話ですが、身をもって体験した事実でございました。その魔法のようなは自分の首にベストポジでやや高めの位置にあたり、頭部はヒットして沈むようになっているので、仰向けのままぐっすり寝れるという利点が!今まで硬めの高いを好んで使っていた僕は横向きで寝る習性がありました。これが頭の高さと腰の高さの位置関係で腰に負担を与えていたのかもしれません。。そして何より素晴らしいことが、首のベストポジの高さによって、背筋が無理なく伸び、腰をやさしく反ったまま寝れるという利点!素晴らしすぎる!今日も少し腰が痛いですが、今までの痛さと比べたら比にならないぐらい楽チンです。ということは腰の痛みはにあったといっても過言ではありません。きょ、きょうは熱めに語りましたが(はーはーはー)マジで皆さんも選びは慎重に!そして自分に合ったを使いましょう〜

続きをみる

2007年6月27日

6/26
今日は、朝一番で浜松です。

P1060838.JPG

浜松といえばうなぎと”よ” ことドットコム店よっしーの故郷。ところで浜松っていつの間にか政令指定都市になってたんですね。さて浜松から遠州鉄道にのりかえ浜北駅。

P1060864.JPG

遠州鉄道って生まれてはじめて乗りました。そっからさらにタクシーにのりかえて、到着した来月4日にオープンするサンストリート浜北の西友さん。

P1060858.JPG

P1060860.JPG

世界小売業No.1のウォルマートのノウハウをとりいれた大型スーパーマーケットです。ご縁があってカーヴドリラックス・ワインコーナーを作っていただくことになり、きょうは商品の陳列のお手伝い。


P1060852.JPG


P1060851.JPG

100種類近いカーヴドリラックスのワインがどーんと並ぶワインショップがまもなくオープンします。浜松のみなさん、ぜひ一度お立ち寄り下さい。

P1060854.JPG

P1060855.JPG

夕刻、浜松をあとにして東海道新幹線から東北新幹線に乗り換えて福島県・郡山へ大移動。新幹線って、座席までビールやワインを売りに来てくださるんです。することないんでついついずっと飲んでました。郡山についたらもうヘロヘロ。ああ、長い一日でした。


P1060868.JPG

Jun. 26
I went to Hamamatu, taking about 2 hours from Tokyo by Shinkansen. I transferred local train and arrived at Hamakita. The biggest supermarket in the world, Wal mart, will open a big store tie upped with Seiyu supermarket in Japan. I went the store because Cave de Re-Lax wine corner will open there. You can choose around 100 wines from cave de Re-Lax. I recommend all people living in Hamamatu to come to the store. Then I moved to Kooriyama, 500 km far from Hamamatu by taking two Shinkansens in the night. I drank a lot on the train, may be too much. I was so tired today.

2007年6月25日

h070625.jpg


楽しみにしていたK1メインイベント。試合直前、急いでお風呂にかけこんで、トータル5分ジャストくらいで全工程を終え、汗を再びかきそうなくらいのリスクを負いながらも、ほてった体のまま着替え、髪の毛はタオルでターバンしながらTVの前に駆けつけたら、なんと試合がすでに終わっていた!?。。。目の前には26秒で崩れ落ちたボブの姿が映っていた。。おいおい・・。。26秒っていったら、風呂から上がる時にゴングが鳴って、着替え終わった直後に終了ゴングが鳴ったぐらいってことだよね。。。ファーストアタック?で急所に入れられる(しかもカウンター)なんて間抜けな話、世界の爆笑!珍スポーツ名場面でもそう出てこない珍事件ですよね。次回は期待してます!ボブちゃん!復帰の復帰でダブルリベンジだ!!!

続きをみる

2007年6月25日

皆様、お久しぶりでございます。
ここしばらくドットコムの更新してません。すみません。
ワタクシ(よ)はフランスへ行って参りました!


y070625degu.jpg

カーヴドリラックス直輸入のアルザスワイン、トゥルクハイム生産者組合を訪問し、カーヴドリラックスへ輸入されているアイテムや、輸入されていないワインなど、ズラズラズラ〜〜と試飲してきました。


y070625isa.jpg

この写真は案内していただいたイザベルさんとアルザスのかわいい街の中で撮った写真です。
訪問記は近々にアップする予定ですので、お楽しみに!

2007年6月25日

6/25
お食事当番。
ハモンセラーノとオリーブ

P1060829.JPG

季節の野菜

P1060827.JPG


ポテトのグラタン

P1060832.JPG

地鶏パリパリ皮ロースト。きょうのは上出来。


P1060833.JPG


P1060836.JPG

1本目 シャトードモンフォコン コンテスマドレーヌ ブラン 2002 ¥2000
お城でつくるワイン。http://www.re-lax.co.jp/nikki2006/0602/0212-2/0212-2.html 5年の熟成を経て、典型的なローヌの白のスタイルがあらわれています。アールグレーやジャスミンティーを思わせる香ばしさと、たっぷりとしたミネラル。減農薬の自然派農法で栽培した ヴィオニエ40%、 マルサンヌ 30%、 ブールブラン15%、 クレレット15% をシュールリー製法で仕込んでいるそうです。良いわあ。

2本目 ルパラドゥー コートデュリュベロン 2005 ¥1150
新ヴィンテージに切り替わりました。オレンジ色のにくいヤツ。自然農法で栽培した平均樹齢40年のリュベロン産のグルナッシュ70%、シラー30%のブレンド。洗練されたバランスよい味わい。すうっと飲んでしまいました。ローヌの2005年は良い年のようです。


Jun. 25
I cooked dinner, Jamon Serrano & Olive, Vegetables, Potato Gratin and Roast Chiken. Today's cooking was better than usual.

1st Chateau de Montfaucon Cotes du Rhone Blanc Comtesse Madeleine 2002 2000 yen
The wine is made at a real chateau. http://www.re-lax.co.jp/nikki2006/0602/0212-2/feb.12-2.html It has got be a typical Rhone white style after five year mature. I felt a kind of Earl Grey tea nuance and big mineral. So nice ! The grapes are grown by Lutte Raisonnee, Viognier 40%, Marsanne 30 %, Bourboulenc 15% and Clairette 15%.

Le Paradou Cotes du Luberon 2005 1150 yen
It is new arrival with new vintage. It is very easy to drink, very well-balanced for me. I think 2005 Rhone is very good vintage. The average age of vines are 40 years old. All grapes are grown in Cotes du Luberon by Lutte Raisonnee, Grenache 70% and Syrah 30 %.

2007年6月24日

6/23
さて、今夜は恐れていたロマネコンティ1985年を飲む会です。会場は中野のモンファ。ロマネコンティ1985年といえば、80年代で最も高価に取引されるワインですね。まともにいけば普通乗用車が一台買えます。でも、これは訳あり。涙、涙の”液漏れコンティ”でした。

P1060783.JPG

保存の状態は決して悪くなかったのですが、なぜか元気に液漏れが起こったコンティ、あな、恐ろしや。で、飲んじゃおうってことになって、我がClub Re-Lax会員のコアな、ワインおバカな、鬼のような10人が参集しました。

P1060778.JPG

高い会費払って、いっちゃてるかも知れないロマコン85を飲もうとは、自虐嗜好もはなはだしい。ワタシにはとても理解できません。(笑)長崎から飛行機に乗ってやってきたツワモノもおります。。ワタシにはとても理解できません。(笑) わたし、ロマノコンティを抜くのは、これで4本目。

P1060794.JPG

飲むのは10本目。さすがに緊張します。なんとか無事抜栓終了。で、恐る恐る・・・・、

P1060800.JPG

続きをみる

2007年6月23日

6/22
お食事当番、地中海風ちらし寿司。

P1060771.JPG

ラックスバーでは、しょっちゅう作っていますが、家で作るのは久しぶり。ラックスバーでは味見程度にしか食べませんが、家ではしっかり食べます。あらら、久しぶりに食べたら美味しいんですね、これ。これだけじゃ物足りないので、チーズはブリーとオーヴェルニュの青カビ。食後にポール・ジローで満足度非常に高し。

P1060772.JPG

1本目 レオートヴァレ シャルドネ 2006 ¥1050 新入荷
2005年まではテラヴィティス規格の自然派ワインでしたが、2006年からはエコスール認定のビオロジック・ワインになりました。透明感の強い、澄みきった名水のような味わいは変わりません。きれいなワインです。あっという間に飲んじゃいました。ほんと、あっという間。 これで、いまどき1050円。これは絶対にお買い得です。

2本目 エステザルグ テラヴィティス コートデュローヌ 2006 ¥1050 新入荷
エステザルグのテラヴィティス・コートデュローヌもヴィンテージが2006年になって新入荷。しばらく品切れでご迷惑をおかけしました。きれいな果実味としっかりとした飲みごたえ。お寿司にもとっても良く合います。これで、いまどき1050円!(涙) うるうる・・・ 今回はなんとか値上げせずにがんばることにしました。きょう、ユーロが166円を突破。これでは利益がでません。秋には、もう値上げしなくてはいけないかもしれません・・・・・。今からそんな弱音を吐いてどうするクニオ! がんばるんだクニオ! たつんだクニオ!


P1060775.JPG


Jun. 22
I cooked dinner. The main dish today was "Sushi a la Mediterranean". I often cooked the sushi at "Rax Bar" but I did not cook it at my home for long time. I did not eat it at Rax Bar except a small tasting but I ate it today. It was very delicious. Then I had some fine cheese and Cognac PAUL GIRAUD. I was so satisfied.

1st Les Hautes Vallees Chardonnay 2006 1050 yen New arrival
It was a "Terra Vitas" wine until 2005 vintage. But it has got to change to "Concert Biologique" wine from this new 2006 vintage. The clean and clear taste is no change. It is like a clean mineral water. It is a beautiful white wine. I drank up it very quickly, so quickly. I think 1050 yen is super reasonable price.

2nd Estezargues Terra Vitis Cotes du Rhone Rouge 2006 1050 yen New arrival
This organic red has arrived with new vintage. I am sorry for the out of stock for while. It is really nice red, easy to drink and elegant. It was really good for Sushi. I also think it is very reasonable price. I managed to keep the retail price in this time. Surprise ! Euro has got up over 166 yen today. Oh ! No ! it is night mare.

2007年6月23日

h070622.jpg


腰がいたい。もう三月くらい経つでしょうか。症状としては、永い椅子から立ち上がろうとする瞬間、腰が重くて背筋を伸ばせないのだ・・。友人のマッサージ師に相談すると、はっきりとこう言い放った。老化現象。運動不足が原因かと思われる。モモを上げる運動が効果的と指摘された。若い時はビール大瓶20本入りケース、7段積みX9列を毎日していたのに。。あの若さはどこにいったのやら・・。「酒屋とタイヤ屋と米屋は職業柄、腰が悪い。でも力持ち。ゆえに怒らせると怖い」とバイク屋の友人が昔言ったのを思い出した。だからこそ言いいたい。若い酒屋さんと米屋さんとタイヤ屋さん、あまり無茶しないでね(ハート)将来痛い目に遭いますから。

とりあえず今夜、ラジオ体操第一やって寝ます。

続きをみる

2007年6月21日

6/20

P1060761.JPG

朝一番、東北本線で仙台から岩沼へ移動。岩沼市は仙台の南に位置する人口4万5千人の町。仙台空港や日本三大稲荷の竹駒神社があります。カリフォルニアワインの産地、ナパ市の姉妹都市であることは、ワイン業界でもあまり知られていません。さて、ヨークベニマル岩沼店さんで酒売場の実地講習会。

P1060755.JPG

同じ仙南ゾーンの9店舗から20名のお酒売場のマネージャーとスタッフのみな さんと一緒にお勉強会です。

P1060756.JPG

P1060757.JPG

大掛かりな売場の変更も人数が多いからラクチン(?)。きれいになった売場で記念撮影。みなさん、おつかれさまでした。


P1060760.JPG

東京に帰って。

1本目 マルキドボーラン シャルドネ 2006 ¥780 新ラベル・新ブレンド
じゃーん、発売以来6年ぶりのモデルチェンジです。ラベルもボトルも一新しシャープになりました。原料ブドウの調達先も変更し、品質もより優れたものになったと自負しています。一味違います。とってもおいしいです。綺麗な、研ぎ澄まされた果実味はもちろん健在。間違いなくクラスを上回る味わいだと思います。旧ラベル在庫がなくなり次第切り替わります。時期は7月下旬くらいかな?

2本目 マルキドボーラン カベルネソーヴィニヨン 2006 ¥700 新ラベル・新ブレンド
新カベルネは、これはとっても良いです。従来のブレンドよりもブドウの密度が高まり、キメがこまやかになった感じです。じゃまな味やエグミが全くなくすいすい飲めてしまいます。で、しっかりとした飲み応えもあり。これはもう革命ですね・・・・・ なんちゃって♪

P1060763.JPG

Jun 20
I moved to Iwanuma, a small city the suburbs of Sendai, in the morning. It is not well known that the city is a sister city of Napa, California.
Anyway, I went to York Benimaru Iwanuma, one of the stores of my big client supermarket chain. I was in charged of "On the Job Training" there as the trainer. Over 20 people, staff of the wine shops, attended the training. We tried to changed the many displays at the shop. I worked very hard. We got a big success.

After I returned to Tokyo,

1st Marquis de Beau Rond Chardonnay 2006 780 yen New label and blend
It is the new label and new blend of our best seller wine. I am sure the new label design is excellent and the quality is obviously better than old one. It is really nice, very good, really tasty. After old stock sold out, this new one will start selling.

1st Marquis de Beau Rond Cabernet Sauvignon 2006 700 yen New label and blend
The new Cabernet is also really good. I am also sure the taste is getting better. My palate felt very smooth touch and very good balance of taste. It is very easy to drink. There are nothing taste to disturb my palate. I am sure it is far outstanding quality wine in the class.

2007年6月21日

6/19
新幹線で夜遅く仙台に移動。夜も遅いのでホテルの部屋で夕食。ホテル近くのスーパーで買った豆腐、サラダ、お刺身、菜の花のおひたしにコルビエールの赤。シャトーギルランド2005年だって。880円。渋酸苦系本格派。へー、おいしいや。裏ラベルにミディアムボディとありますが、これはフルボディですね。ビジネスホテルの部屋の一人ワインは淋しいものですね。

P1060746.JPG


Jun 19
I moved to Sendai by Shinkansen in the late night. I had a meal at my hotel room. I bought tofu, salad, sashimi, cheese and Corbieres rouge, Chateau la Guirlande 2005. 880 yen. This red has enough tannin and acidity. I also felt just bit bitter. It was nice red. The back label says " it is medium body" but I felt it is real "full body". I thought it was poor thing drinking wine alone in a room of a business hotel.

2007年6月21日

h070620.jpg


通勤中のIアプリにはまっています。とくに懐かしのゲームがマイブームでありますが、「妖怪道中記」って知っている人何人いるかな・・。ファミコンのソフトでしたが、これタイトル画面に発売年が書かれているのですが、見てビックリです。なんと1987年とあります!!なんと、もう20年の歳月が経っている!あまりの懐かしさにやってみると、これが意外にハマる・・。いい大人が20年前発売されたゲームにはまるっていいのでしょうかね?今時の子供たちからするとこんなのゲームと呼ばないでしょうが・・でもいいんだ〜僕は時代に逆行宣言!『なつゲー』にますます目が離せません!

続きをみる

2007年6月19日

6/18

真夏のような一日。直射日光はハゲの敵。きょうは休肝日。

そういえば健康診断の結果、今年は全く問題なしでした。(日記的にはつまらないですね。)

肝機能も体脂肪も血糖値も血圧もA評価。潜血反応もマイナス。めずらしい。やっぱし月8日の休肝日とダイエットが効果を発揮したのでしょうか?

2007年6月19日

mikulsuki.JPG
店頭では日曜日よりセールを行っております。
希少ワインも多数販売しておりますが、レジをしたり、品だししているとついつい飲みたい衝動に駆られます。(僕だけじゃないハズです。)飲食店さんだとコルクチェックとか言って、ちょっと飲めたりしますが酒屋はほぼ無理ですね。悲しいお仕事です。

そんなこんなで衝動に負けて、開けてしまったのはミクルスキーのヴォルネイ サントノ 00。先月、地元に帰った時に地元の酒屋さんで驚くべき価格で売っているのを見つけ即買いした1本。値段が値段でしたし、00年なのでそこまで期待していなかったのですが、いやーー旨い。土や紅茶系というよりはふわーっと薫る果実が実に品が良く、ボケがちなワインが多い中、全体的にタイトな造りで綺麗です。ムルソーの造り手というイメージがあるからかもしれませんが、旨みののり方や酸の残し方は白ワインに通じるところもあるように思えます。

予断ですがミクルスキーを初めて知った頃、ミルクスキーと覚えていたのは僕だけじゃないはず!

2007年6月18日

h070618.jpg


洗いたてのスーツの肩付近に、ガムがついてた!ガムといっても靴の裏につくようなガム一個ほどの大きさではなく、米粒ぐらいの面積しか持たないガムであるが、それはそれはやっかい。何故肩にガムが!!って僕が聞きたいけどわかりましぇーん。おそらく帰りの電車内の壁にもたれかかっていた時に、壁にあった捨てガムに接触してしまったのでしょう。誰に文句を言えばいいのやら。とにかくガムを取り去ろうと拭いてみるけどさすがにしつこい。普通スーツからガム、拭わないですよね。。だからか拭っている内にだんだん頭にきだして、何故ガムを壁につけるかな!つうか、何故人はガムを噛む?ぐらいの怒りを覚えてきて・・・
結局うっすらガムが残り・・な状態で今晩終了。クリーニングで落ちるのかな・・厳しそうだな。。あぁ!もうガム反対!ガムがなければ。。ガムがなければ。。

続きをみる

2007年6月18日

k070616%20mbo-p.jpg

6月ある休日のランチ。またまた近所の公園へサンドイッチを持ってピクニック。ワインは、マルキドボーラン シャルドネ 2006 ¥780。私も、今回の半期決算ペログビセット購入しました!本当にお買い得ですよね。なので、しばらくハラペコ日記もペログビワインが続きます♪その日の晩ご飯は、

続きをみる

2007年6月18日

6/17
恒例のポイント5倍セール&抽選会が本日よりスタート。たくさんのお客様にお越しいただきました。
抽選会、今日は一等賞のペログビセットが3本もでました。

P1060744.JPG

1本目 ゴートドローム ホワイト 2004 ¥1000
あっという間に完売したペログビ半期決算セットに入ってました。南アの白ワイン。コートデュローヌをもじったユニークなネーミング。味わいはいたって真面目。厚みのあるフルーツ感が味わえます。

2本目 コロレード モリーゼ ロッソ 2003 ¥1200
モンテプルチアーノ種で造られる南イタリア・モリーゼ産の自然農法ワイン。しっかりとしたタンニンと甘みを感じるほどのたっぷりとした果実味。良いワインです。ラベルもお洒落。


Jun 17
It was the first day of "Point-up & Lottery Sale" today. We received a lot of customers. Three people won the first prize, 12 bottles wine set.

1st Goats do Roam White 2004 1000 yen
I bought it with PG set, a special wine set of our internet shop. It is South African white. The sound is like a "Cotes du Rhone", a kind of joke. But the quality of the wine is so nice. I felt a big fruits nuance.

2nd Borgo di Colloredo Molise Rosso 2003 1200 yen
It is made from Montepulciano grape in Molise, Italy. It is a kind of organic wine. I felt really elegant tannin and sweet fruits nuance. Very good wine ! The design of the label is so stylish.

2007年6月17日

6/16
お食事当番。
アスパラガスと焼きホタテの温泉たまごのせ

P1060734.JPG

グリーンサラダ

P1060736.JPG


五島あらかぶのアクアパッツァ。

P1060730.JPG


P1060739.JPG

温泉たまごは作るのが難しいですね。

1本目 ベルクール ソーヴィニヨンブラン 2005 ¥950
カチンと引き締まった酸と果実味。これからの暑い季節にぴったりだと思われます。

2本目 アラルディカ ドルチェット ダスティ 2004 ¥1000
さらっとした口当たり、きれいな酸。これも夏向きの赤ワインです。きちんと冷やして飲んでください。10度から12度くらいが適温でしょう。夏は冷やして赤ワイン。

P1060742.JPG

Jun 16
I cooked dinner. Asparagus and Scallop with Onsen Eggs, Green Salad, Acqua Pazza. It is difficult to make a Onsen Egg.

1st Bellecort Sauvignon Blanc 2005 950 yen
This white has very sharp touch of fruits taste and acidity. Fresh, clean, crisp and fruity. I think it is very good for a hot day. You should drink this with very cool temperature.

2nd Arardica Dolchetto d'Asti 2004 1000 yen
This red has light and clean fruits taste and crisp acidity. I think it is also very good for summer time. I recommend drinking this red with cool temperature, 10℃ - 12℃.

2007年6月17日

6/15
今日は多摩飲み。マイ・フェーヴァリットな、お山のフレンチ・聖蹟桜ヶ丘のエルダンジュさんでディナー。久しぶりに来ましたが、いつもながらの繊細で斬新で大胆な豊嶋シェフのお料理はますます磨きがかかっています。


本マグロ赤身とアヴォガドのタルタル
P1060682.JPG


骨切り鱧(ハモ)の網焼き 焼きナスを添えて バジリコ風味トマトドレッシング 

P1060683.JPG

鶉(ウズラ)のロースト ローズマリーの香り 赤ワイン風味リゾット添え

uzura.jpg

勢いあまってチーズの盛り合わせ

P1060692.JPG


ここは何を食べても本当においしい。自然で、気配りのきいた、隙のない高いレベルのサービスも健在です。うーん、やはり何度も通いたくなるレストランですね。サービスの中山さんのお奨めで食後酒に勢いあまってマールとカルバドス。

P1060697.JPG

P1060698.JPG

最後まで粘ったあげく豊嶋シェフと最近あちこちにできている流行のレストランについて*******(伏字だらけ)。意見が一致して勝手に盛り上ってしまいました。豊嶋さん、ご馳走様でした。

P1060700.JPG


Jun 15
I went to Ailes d' Ange at Seiseki-Sakuragaoka, my favorite French
restaurant in the suburbs of Tokyo. I sometimes come here because I love the
dishes by Mr. Toyosima, the owner chef of the restaurant, very much. His
cooking is elegant, delicate, unique, novel and really delicious. The
service staff are also very good. I drank Champagne, Ladoucette Pouilly-Fume
2004, Robert Chevillon Nuit-St-Georges Les Cailles 2002, Marc and old
Calvados. I am enough, so enough, very enough.

2007年6月15日

6月12日の勉強会の様子を、レポ担当(よ)さん健康診断前日のため欠席につき、ざっくりとした「はらぺこ版」で緊急レポート致します!(よ)さんとちがってデキが悪いのですが、あくまでも番外編ということで、ここは一つご愛嬌♪(一部お見苦しいピンボケ写真は菊池撮影/きれいな写真は人見氏の撮影協力です)
k070612%20samon.jpg%A3%EB070612%20closdesmouche.jpg

まず、一品目はスモークサーモンのブルスケッタ。新作メニューです。初夏にぴったりの某ロゼワインと合わせていただきました。今回はブラインドテイスティングはなし。いきなりお食事モード(私にぴったり♪)です。

■シャンソン P&F ボーヌ クロ デ ムーシュ ブラン 2002 ¥4980
【6/17(日)からの実店舗セール商品】
限定18本
寺内の今回NO.1ワイン
「はちみつ、スコッチバターのような甘みを感じるニュアンスがありつつ、アフターにきれいな酸がある。もう少し熟成させても良い(寺内)」

■シャンソン P&F アロースコルトン 2000 ¥2980
【6/17(日)からの実店舗セール商品】
限定24本

「偉大な白ワイン・コルトンシャルルマーニュを生み出すテロワールを遠くで連想させる赤ワイン。ワインを構成する要素が全て溶け込んだしなやかでしっとりした美味しさ。(小山田)」
「透明度が強くきれいなワイン。線が細く、繊細でつつましやかな果実味。(菊池)」

%A3%EB070612%20aloxe%20corton.jpg%A3%EB070612%20%A3%E5%A3%E2%A3%E9.jpg

2品目はえびとアスパラのガーリックバターソース。いつもながら美味。

■セレクション ニコラポテル ブルゴーニュ ピノノワール 1998 (参考商品)
関谷の今回NO.1ワイン
「ややオレンジがかったエッジ。鉄・ミネラルのニュアンスが強くタイトでしまりのある果実味。(菊池)」

k070614%20%20potel98.jpg%A3%EB070612%20hamon.jpg%A3%EB070612%20ratatouyu.jpg

毎度お馴染みハモンセラーノ&ラタトゥーユ。


%A3%EB070612%20potel89.jpgk070612%20yakitorigoma.jpg
焼き鳥 黒胡麻のソースで。「とってもジューシーで黒胡麻との相性が新鮮!(菊池)」

■セレクション ニコラポテル ブルゴーニュ ルージュ 1989 ¥4200(予定価格)
9月中旬入荷予定

小山田・渡辺の今回NO.1ワイン

ちなみに、セレクション ニコラポテル とは、ニコラ・ポテル氏自身が知っている全ての蔵の何千というワインの中から400種類を選定。最終的にその中から30種類を選んで発売するオールドヴィンテージの逸品。詳しくは、本家 勉強会レポートをご覧下さい。
「ブルゴーニュ ピノノワール にしてその正体は、コートドニュイヴィラージュ!なるほど熟成したニュイのストイックな獣っぽさがなんともそそります。ニコラポテルが選び出した蔵出しの状態の良さは価格を超えた魅力の1本(小山田)」

■ルモワスネ P&F ボーヌ トゥーサン 1999¥3980
【6/17(日)から実店舗セール商品】
遠田の今回NO.1ワイン

「きれいな酸と透明感がある果実味今の時期にぴったりで好きなタイプのワイン。(遠田)」

k070614%20beaunetoussainta99.jpg%A3%EB070612%20kamo.jpg
鴨のソテーオレンジソース(南アパーティー・シェフ猿渡さん直伝の新メニュー)。「オレンジの酸味が効いたまったりとしたソースが絡んで絶品(菊池)」

■シャンソン P&F クロサンドニ 1998 ¥6980
【6/17(日)からの実店舗セール商品】限定6本

人見の今回NO.1ワイン

「イチゴのコンポートを連想させる(人見)」「夏場の日本で飲めるブルゴーニュ グランクリュ!(小山田)」

k070614%20clossaintdenis.jpgk070612%20roastbeef.jpg
ローストビーフ。(今回レアすぎるかとシェフヤギ店長は心配していましたが、丁度よいレア加減。薄切りにしてたっぷりいただきました。肉汁たっぷり♪)


シャンソンは6/17(日)からのセールに緊急追加となりました。お買い得のちょいオールドヴィンテージが揃ってま〜す!

おまけ画像は、「電池切れの渡辺氏」&「いつも白米を要求する圧力団体会長で健康診断前日のため欠席した某女史が不在だったためにいつもは空になるはずのジャーにたっぷり残っていた白米で〆にヤギ店長が作ってくれたオムライス風?チャーハン♪」(←長い!)

k070612%20watanabe.jpg

%A3%EB070612%20%A3%E3%A3%E8%A3%E1%A1%DD%A3%E8%A3%E1%A3%EE%A3%EE.jpg

2007年6月15日

6/14
恒例の、カーヴドリラックス・ワイン販売代理店、酒類卸 「升喜」 さんの展示会に参加しました。

P1060674.JPG

たくさんのワインショップ、酒販店さん、スーパーマーケットのバイヤーさんに私のワインをお試しいただきました。普段お世話になりながら、なかなかお目にかかれないお得意様方に一度にお会いできるチャンスです。一生懸命がんばりました。

P1060676.JPG

むかしメルシャン時代担当した千葉の酒販店さんに15年ぶりにお会いしました。なんと 「内藤さんのワイン、升喜さんに紹介されて昨年から扱ってますよ。」と伺って超感激。ご縁なんですね。あっと、気づいたらもう夕方。たくさんのお客様とワイン談義をいたしました。みなさん、ありがとうございました。ああ、疲れた。今日は休肝日。


Jan 14
I attended at a sales exihibition of Masuki, a big wholesaller, sales agent of Cave de Re-Lax, at Hakozaki. I met a lot of wineshop owners and supermarket buyers. It was very good chance I could meet a lot of my clients at once. I worked very hard. Then I met my old, old client in Chiba, a big liquor shop owner. I met him last time is 15 years ago when I was a sales man in Mercian. I was very surprised that he told me " I have your wine and sell them a lot recently". I am so happy to hear about it. It is a small world !
It is no wine day today.

2007年6月14日

h070614.jpg

不安定なお天気ですね。おかげで僕も不安定・・
一昨日、スーツ上下間違えて勤務しちゃいました。そりゃぁ大慌て大慌て!!
その日は上着は着ずにお仕事。スタッフにばれずに済みました(笑)
これから梅雨に突入。これ以上『お間違え』はしないよう、肝に銘じるのでした・・

続きをみる

2007年6月14日

6/13
うーん、鼻がじゅくじゅく。喉がいがいが。風邪がぬけきりましぇん。


P1060672.JPG

1本目 カンティーナ フォルトーレ ガレア 2006 サンプル試飲
本当は万全の体調で試したかったのですが、秋にむけての新製品としては早めに結論を出さなければならない。てなわけで飲みました。すっきりとした辛口。フラワリーな芳香。ミネラル感もたっぷり。うん、いいですね。ボトル・ラベルもお洒落。イタリア・プーリア州のIGT。ファランギーナとボンビーノのブレンド。これ買いましょう。

2本目 カンティーナ フォルトーレ フィエラ 2005 サンプル試飲
赤もおいしい。プーリアの赤っていうと濃厚なプリミティーヴォとかのイメージでしたが、これは上品な果実味主体。モンテプルチアーノとメルローだそうです。樽熟成のニュアンスがはっきりあがり良いアクセントとなっています。秋の新作、決まりです。


Jun 13
I still kept a cold. Not good...

1st Cantine Fortore Galea 2006 Sample Tasting
I wanted to try this sample when I am fine. But I don't have a enough time in order to select new wines for Autumn season. Then I opened this Italian sample. I expected it would be very good with some reasons. It is dry, fresh and clean. I felt some flowery nuance. Yes, it is so nice. The design of the label and bottle is also very good. It is made in Puglia from Falanghina and Bombino. I will buy this.

2nd Cantine Fortore Fiera 2006 Sample Tasting
The red is also very nice. My image for Puglia red is big, concentrated, full-bodied like a good Primitivo. But this red is elegant, natural, fruity and easy to drink It is made from Montepulciano and Merlot. Some cask nuance makes wine a good accent. New Italian wine for Autumn season has been decided.

2007年6月14日

ワインショップのサイトにも関わらず、趣味の園芸の世界をレポートする ままなか店長とワタクシ(よ)。
さて、前回のカルトクイズの解答と続報等です。

続きをみる

2007年6月13日

6/12
きょうは葉山の名店 ラマーレ・ド・チャヤでゆっくりランチ。

P1060664.JPG


このレストラン、学生時代から通ってますので、もう30年近くなります。久しぶりですが、相変わらず気持ちの良い空間。お料理もシャンパン(モエ)も美味しい。

P1060659.JPG


地物のアジのフライ、

P1060660.JPG

水タコのカルパッチョ、

P1060661.JPG

お刺身サラダ。

P1060662.JPG

素晴らしい!! 昼飲むシャンパンは格別。帰り道、逗子の駅前の魚屋さんで刺身を仕込んで夜は手巻き寿司。

P1060668.JPG

ペスキエ シャルドネ 2005 ¥1100
カーヴドリラックスのオリジナルワインの中で、手巻き寿司に最もよく合うと思われるのがこれ。すっきりとした果実味と豊かなミネラル。シャンパンに負けないくらい美味しい。きょうは一本だけ。咳がコンコン。潮風が・・・

P1060671.JPG

June 12

I went to Hayama, a small port town in Kanagawa, and had a lunch at "La Maree de Chaya", a popular seaside restaurant.
It is the first time I have been here in these three years. I visited at this restaurant first time when I was college student. It is around 30 years ago. I love this restaurant, very good dishes, service, and really comfortable atmosphere and ocean view. I found again Champagne at day time was really special.
Then I bought very good Sashimi at the port town on the way to home. Then I cooked Temaki-Sushi.

Pesqiue Chardonnay 2005 1100 yen
I think this white is the number one for Temaki-Sushi in Cave de Re-Lax original wines. I love the crisp taste and a lot of minerals. It was really nice for me as well as a nice Champagne. I drank only one bottle tonight. Cough, Cough... I've still kept a cold.

2007年6月13日

h070612.jpg


見てください。直近の過去8回を。
ナンバースが最近紙一重です。。。

僕が毎日買っているナンバーズ(ストレート&セット)は 0529 です。

2101回 2909・・9が5だったら、セットで 30400円
2100回 6509・・6が2だったら、セットで 15000円
2099回 9909・・2個違い
2098回 5019・・1が2だったら、セットで 14900円
2097回 7955・・2個違い
2096回 0521・・1が9だったら、ストレート&セットで 768600円
2095回 1917・・3個違い
2094回 0592・・セット当選!22600円!でももしも、2と9が逆だったら 
1650400円!

超惜しいのは2096回ですね。他の回すべて9が出ているのにこの回だけ出てないのです。
出てれば!!

続きをみる

2007年6月12日

6/11
風邪が快方に向かったと思ったんですが、この時期ウチの店に一日いるとそれは、それは、寒い。寒いなんてもんじゃない。18℃しかないんですよ。ずっとそんなかにいると冗談じゃなく寒いです。指先が一日中かじかみっぱなし。ワインにはいいのかもしれんが人間は辛い。。。 風邪は完全に悪化・・・・

P1060670.JPG

1本目 パンゴリン シャルドネ 2006 ¥880
うまい。うまいものはうまい。これは本とにうまい。

2本目 パンゴリン カベルネソーヴィニヨン 2006 ¥880
ラベルが変更になってから売れ行きが半端でなく急上昇。うーん、確かにおいしい。典型的なニューワールド・カベルネ。濃厚、芳醇。

Jun 11
My cold had got to be better. But it was so cold in my store in these days because of the strong air condition for wine. It was so cold, my cold has got to come back.

1st Pangolin Chardonnay 2006 880 yen
Good, good, very good. It is a really nice wine.

2nd Pangolin Cabernet Sauvignon 2006 880 yen
After the label change, the sales of this popular South African wine in my store has got better and better. It is a exactly very good red. This is the typical style of nice new world very good C.S. A big wine !

2007年6月10日

h0700610.jpg


ままなかファームへようこそ♪

謎の野菜栽培。雌花が咲きながら雄花が咲かず受粉ならずの毎日。でもそろそろ同時に咲きそうな気配が漂っているので、人工受粉のチャンスです♪
この画像でお分かりでしょうか?雌しべをアップで撮っています。実の形が随所に垣間見られます。もう答えはお分かりですね?そう、ちょめっーちょーち です。すみません、次回まで引っ張らせてもらいます・・・

2007年6月10日

8日の出来事。

手抜きで申し訳ないのですが、どうぞこちらにお越しくださいませませ。

リアルタイムでイカ釣りを実況していました。。

あー疲れた。。

こちら

2007年6月10日

6/9
風邪です。きのうよりは少し回復。そんななか、お食事当番。
ハモンセラーノとオリーブ、

P1060640.JPG

トマト・モッツァレラ・スモークサーモンの冷製パスタ、

P1060636.JPG

シーフードグラタン。まあ上出来ですね。

P1060642.JPG

P1060643.JPG

1本目 ヴェルジェ プィイフィッセ 2004 ¥2480
きょうもブルゴーニュ。きょうもヴェルジェ。ちと贅沢。きのうのサンヴェランを一回り大きくしたようなスタイル。飛びぬけたミネラル感。いいです。

2本目 ジャン イヴ ドゥヴヴェイ オート コート ド ボーヌ 2004 ¥2300
初顔です。良質なコニャック・リキュールを思わせる凝縮した果実味。きちっとした酸、奥行きの深い上品なタンニン。素晴らしいブルゴーニュにあるべき味わいがきちんとあります。飲みごたえがあり、バランスも良い。うん、これいいですね。すごくおいぴい。


Jun 6
My cold slightly got to be better. I cooked dinner.
Jamon serrano & Olive, Cold Tomato Pasta and Seafood Gratin. They were delicious !

1st Verget Pouilly-Fuisse 2004 2480 yen
I drank burgundy again. I drank Verget again. It is luxurious a bit. It is like a big Saint-Veran I drank yesterday. I love this outstanding minerals. Very, very good !

2nd Jean-Yves Devevey Hautes Cotes de Beaune 2004 2300 yen
It is the first time I have drank this producer's wine. Oh ! it is wonderful ! I love this really well-concentrated fruits taste, which has a nuance of fruits syrup or liquor. I was happy to drink this Pinot with elegant acidity, deep tannin and very good balance. There were enough facts that a fine Burgundy have to have. It was a really, really nice Pinot Noir.

2007年6月 9日

6/8
風邪でダウン。熱っぽい。喉が痛い。今日は予定をすべて変更し一日寝てました。

でも飲みます。

P1060634.JPG

1本目 ヴェルジェ サンヴェラン 2004 ¥2100
昨夜に引き続きサンヴェラン。ヴェルジェは、入荷するたびに必ず飲みます。思ったよりサラサラした飲み口。しっかりとしたグリップ。飲むほどに満足感が高まります。

2本目 ドメーヌシガリエール シラー 2005 ¥1000
うん、うん、おいぴい。アメブロ仲間の”gris28a” さんがブログの中で詳しくリポートしてくれてますのでリンクしちゃおう。
”gris28a” さん、勝手にリンクしてすみません。過分なお褒めにあずかり恐縮です。これ、ドメーヌ・ブザランというワイナリーを昨年訪問してつくってもらったオリジナルワインなんで喜びもひとしお。

Jun 8
I have caught a cold. I have slept all day long today.

However, I drank.

1st Verget Saint-Veran 2004 2100 yen
I drank Saint-Veran again. I always try to drink every Verget when I receive a new arrival. The style of wine is lighter than I expected before drink. But it is getting better and better by continue to drinking. Finally, I was sure it was so nice Sanit-Veran.

2nd Domaine de la Cigaliere Syrah 2005 1000 yen
It was so nice, so nice Syrah. Elegant, fruity, smooth, clean, very good balance. I love this biologique !

2007年6月 8日

6/7
掟やぶりの連続休肝日を経て、今日は年に一度の待ちに待った(?)健康診断。いきなり聴力の低下を指摘されました。右耳は低音域が左耳は高音域が聴こえていないようです。結果は一週間後にわかります。

P1060625.JPG


P1060631.JPG

1本目 なぞのサンヴェラン 2005 サンプル試飲
うわ−! これはおいぴい。典型的なきれいなビオのスタイル。ミネラル感が半端ではありません。丁寧なつくりを感じます。わけあって生産者名は伏せたいとの紹介者からのお話。なんかわけありらしい。価格もわけありでびっくり。これ、買います!!

2本目 ドメーヌ スーリエ ピノノワール 2005 ¥1580
南仏とは思えないエレガントなピノノワールです。これもエコスール認定のビオロジック。きれいな果実味が本当に印象的です。2日ワイン飲んでなかったせいもあるのか、とてもおいしい。ああ、ワインって本当においしいですね。


Jun 7
It is really rare case that I have skipped to drink wine for a couple of days. Then I had a health examination today. At first, I was told that my power of hearing got to be worse. The all resalts will be clear after a week.

1st Mystery Sanit-Veran 2005 Sample tasting
Oh ! It is great ! It is obviously a great Burgundy ! The taste is a typical "BIO" style. I am surprised at this unbeleavable big volume minerals. My agent who introduce this wine told me he was not able to tell me the name of wine producer because of some reason. The price is really reasonable. I will buy this.

2nd Domaine Soulie Piot Noir 2005 1580 yen
This is an really nice, really elegant Pinot Noir. The Pinot is also "Biologique". I am impressed a lot with this really beautiful fruits nuance. It is so delicious ! Wine is really delicious !

2007年6月 8日

k070607%20jlassale.jpg


6月ある日の晩ご飯。ワインは、J.ラサール キュヴェ ロゼ レセルヴ グランダネ ブリュット。お食事は、お刺身盛り合わせ(出ました!)、おかひじきのマヨ酢和え、豚の角煮(前日仕込み)、ラタトゥーユ(前々日の残り)。記念日でも何でも無いのにロゼシャンパン。すごい贅沢です。でも今日はどうしても高いシャンパンが飲みたくて開けてしまいました。そして、これがおいしかった!ほどよいボリューム感でやや'ナッティー’。密度のある私の好きなタイプのシャンパンにすっかり癒されて、幸せな気分になりました♪

2007年6月 8日

数日前の夕食。


y070605.jpg

金目鯛の煮付け。
酔っ払って理性がない状態でスーパーに行ったので、つい高級魚を買ってしまいました。
ちょっと煮過ぎてしまったようで、身が若干固くなってしまいました。。うう。

今日のワインは
シャトー・カルティエ2002
Chateau Cartier

宝飾品ブランドがワインを造ってるワケではありません。ムエックス所有のサンテミリオンにあるシャトーで、ビオディナミで栽培してるそうです。(詳しくはこちらを

ウチの同居人にブラインドで飲ませたら・・「うーん、ピノ・ワール!いつも飲んでるブルゴーニュの香り。あれ?でも濃いなぁ?もしかしてボルドー??あ、でもやっぱりブルゴーニュ」と言いました。
全然ピノっぽいとかブルゴーニュっぽいとかはなくて、サンテミリオンらしいです。口当たり滑らか〜でカシスリキュールのような果実味と落ち着いたタンニンが調和してます。どうしてブルゴーニュだと答えたのか全く理解出来ません。
ボルドー系には醤油が合いますね♪

2007年6月 7日

%A3%E8070607.jpg


一週間ブログさぼっちゃいました。だってヒマラヤに行ってたので。ごめんなさいね。いやーしかし寒いんですね。ヒマラヤって。頂上に到達したとき、思わず「ドラゴー!!!」って叫んじゃいました・・・・・


つうのは大嘘。ごめんなさい単にさぼっていただけです。東京・神奈川を行ったり来たり(ただの通勤)で関東圏を離れていない歴3ヶ月を経ちました。。この一週間内容が濃かった。。ナンバースのセットボックス当てたり、酒に飲まれること3回でしょ、コンタクトレンズを無くすは、話せないことも多々あり・・今日がはじめてゆっくりとPCに向き合えたわけで。。
明日の夜からはイカにも行ってきますし。またこちらのブログでは、リアルタイムレポをできればと思っています。こうご期待!!

続きをみる

2007年6月 7日

6月ある日のお食事。
あ、どこかの日記と同じ書き方になってしまいました。。
y070603.jpg

初夏ですが、おでん。
右上にある小さなものは、わが菜園でとれた大根です。ミニ大根なのでプランターであっという間に育ちました。とれたての大根はみずみずしいです♪

本日のワインは
ドメーヌ・ヴァインバック ピノ・ブラン・リゼルヴ 2005
Domaine Weinbach Pinot Blanc Reserve

ヴァインバックといえば、アルザスの親も同然。ビオディナミストとしても有名です。
おおっ!ブドウの皮を剥いたようなフレッシュな果実香がぷんとします。飲んでみると、すっきりしていますが、すっきり軽いのではなくてブドウちゃんのパワーを感じます。ゴクゴク、プハーのピノ・ブランというのではなく、しっかりと味わいたいワインです。おでんに合わせてすみません。でも醤油系の強い味に香りが消されることなく楽しめました。

2007年6月 5日

6/4
営業終了後、店内でClub Re-Lax のお客様と、南アフリカから来日中のホセ・コンデ氏を囲むワインメーカーズ・ワインパーティーを開催しました。

P1060589.JPG

スタッフも含めて総勢50名を超す大パーティー。

P1060585.JPG

今日の料理は、大井町”廣田”のオーナーシェフ・エンドさんに全面的にお願いしました。お料理のサポートには、エンド氏の一番弟子の八巻さんと、大井町”Bistro あとりえ”の船津さんのお二人が加わり、ラックスバーは完全なプロの調理場となりました。

P1060575.JPG


ラックスバー始まって以来の完全なプロフェッショナル料理は、あたりまえですが私や小山田さんのなんちゃって料理とは全然違います。素晴らしい♪
特に”牛首肉の赤ワイン煮込み””サマートリュフのリゾット”、”マグレ鴨のロースト”は最高でした。

P1060598.JPG

P1060617.JPG

P1060594.JPG

続きをみる

2007年6月 4日

6/3
お食事当番。うーんん。休肝日?? いや、無理でした。控えめ?? うーん、むりでした。
カツオとホタルイカのカルパッチョ仕立、

P1060558.JPG


季節の野菜、

P1060566.JPG

金目鯛の香草焼きの3点。

P1060565.JPG

P1060569.JPG

季節感がたっぷり。

P1060571.JPG


1本目 コロレード ビフェルノ ビアンコ 2005 ¥1500 新入荷
年号が変わって、ラベルとブレンドも変わりました。従来のボンビーノとトレビアーノに加えて、マルヴァジア種がブレンドされています。表示はありませんが、有機栽培のブドウのみを使用しています。キレイなワインです。

2本目 ノストラーダ テンプラニーニョ 2006 ¥750 新入荷
今回のロットから、葡萄園がカンポデボルハからタラゴナに代わりました。より深くエレガントな味わいになりました。前のロットまでに若干あった鉄サビっぽさがまったく消えて、素直な凝縮した果実味主体。うーん、すばらしい。1000円以下の味わいでは絶対ありえないと、嘘だと思う方は是非一度飲んでみてください。うーん、これは素晴らしい。いや、ほんと。


Jun 3
I cooked dinner. Bonito and Hotaruika Carpaccio, Vegetables and Roast Kinmedai with herb. I slightly thought I should try to have a "No wine day" today. Of course, I could not.

1st Colloredo Biferno Bianco 2005 \ 1,500
It is a new arrival. The label and blend has changed from this vintage. Malvasia is blended with Bombino and Trebbiano. The label doesn't say it but it is made from 100% organic grapes. It is really clean style wine. Tasty !

2nd Nostrada Tempranillo 2006 \ 750
The vineyards has changed from Campo de Borja to Tarragona with this new arrival. The quality obviously has got far better than before. It has got to be more elegant and deep. I had felt some rusty nuance from old one. The new vintage has nothing to disturb my palate. I enjoyed very much for natural and concentrated fruits taste. I love this. It is wonderful. I think this red is one of the best 750 yen wines in the world...

2007年6月 4日

6/2 南アフリカよりホセ・コンデ氏が来日。廣田のエンド氏を誘って、六本木の後藤さん。


P1060529.JPG


P1060526.JPG


P1060530.JPG


ワイン談義、寿司談義、料理談義におおいに盛り上がりました。んんん、ちと盛り上がりすぎたかな?健康診断前の節酒モードはどこにいっちゃったのかな? この小さな写真は何かな???


P1060556.JPG

Jun 2
We have received Jose Conde from South Africa. I invited him and Endo-san, my friend a famous cook, to Sushi Goto in Roppongi. We had beautiful sushi and fine wines a lot. We talked about wine making, wine market, cooking, gourmet trend etc. I regretted that I drank wine too much in spite of I was in temperance because my health examination next week.
What is the small picture ?

2007年6月 4日

k070509%20donyapaura%20cha.jpg


5月ある日の晩ご飯。ワインは、ロス カルドス シャルドネ 2006 ¥1200。お食事は、豚肉と根菜のトマト煮込み、ヒジキとゴボウと人参のサラダ、冷奴。ワインは、アルゼンチンの新入荷。南米としてはドライな果実味ですっきりとしたタイプ。かといって酒質はしっかりとしているので、物足りなさは無くほどよいミネラルと酸で食事に合わせやすいワインです。おいしいです♪

2007年6月 3日

k070526%20robert.jpg

5月ある日の晩ご飯。ワインは、ドメーヌ ド ロベール ヴァン ド ペイ ドック 2005 \1000。お食事は、焼き豚、味付け半熟卵、山菜の炊き込みご飯、冷奴。今回は、半熟卵に挑戦!理想的なとろみ具合でなかなか満足なできでした♪ワインは、自然派らしいやさしくきれいな味わい。メルローとカベルネソーヴィニヨンが主体なので、ボルドー派の私にはしっくりくる味わいでした。

2007年6月 2日

6/1
来週、健康診断があるため節酒モードに入りました。社内には、「節酒して健康診断を受けると通常の健康状態がわからないから無意味だ。」という意見と、「せめて健康診断の前くらいは節酒しようよ。節酒することに意味があるんだ。」という二つの意見があります。どちらの意見にも一理ありますね。

P1060524.JPG

きょうの1本
ペスキエ シャルドネ 2005 ¥1150
滋味あふれる味わい。心地よいミネラル感が体のすみずみの抹消神経まで到達するような味わい。ああ、ワインっておいしいなあ。もっと飲みたいなあ・・・。


June 1
I have been into temperance in wine drinking because I will take a body examination next week. There are two different opinion around me. One of them is " It is no mean of the temperance before the body examination because you cannot find regular your condition." The another one is " You only take a temperance when you take a body examination. The temperance has meaning." Both opinions have some true.

Today's wine
Pesquie Chardonnay 2005 1150 yen
It is so nice wine. I love this very, very much. I feel very good minerals let my body be clean. Oh ! wine is so delicious ! I want to drink wine more....

2007年6月 1日

k070522%202001wine2.jpg


5月ある日のお食事会。今日のテーマは「2001年ブルゴーニュ」。食事の写真は、前菜分のみです。大魔王様の焼き野菜のサラダ、タコとトマトとナスのマリネ、トマトとモツァレラブファラのカプレーゼ。
飲んだワインは・・・・・・

続きをみる



▲ このページの先頭へ