2007年1月31日

1/30
某ワインのモデルチェンジのための急ぎの大事な試飲があり、一気に6本を抜栓。さすがに6本全部は飲めませんでしたが、合わせておおよそ半分の3本分くらい飲みました。わたしテースティングが苦手なので、この手のワインは絶対に「ぺっ!」と吐き出しては味わいがつかめません。ま、半分飲めば、だいたいの所はつかめます。ワインは飲んでナンボであります。うん、いけてます。進めましょう。いまは、まだ多くを語れません。

P1030672.JPG

Jan. 30
I held a important tasting in order to change the model for some our best seller wines. I tried to drink 6 bottles at once. Of course I could not drink 6 bottles at once but I drank amount about three bottles. Because I am not good for a wine tasting, I can find nothing by spitting out tasting. I have to drink wine to estimate it's quality. All sample were very good. OK, go ahead ! I can not tell you about the detail yet, Sorry...

2007年1月31日

1/29 休肝日。今月7回目。あと1回だ。

Jan.29
No wine day. It was seven times "No wine day" in this month. My target of "No wine day" in this month is 8 times.

2007年1月31日

y070128bb.jpg

なんちゃってビビンバ。
盛り付けが美しくないように見えるかもしれませんが、それは同居人の海苔のかけ方が美しくなかったからで、決して盛り付け自体が悪いのではありません。
あと、ヴォリューミーに見えるかもしれませんが、ご飯の量はかなり少ないです。ニンジン、もやし、ちぢみ菜がたっぷりと乗っているのでヴォリューミーに見えるだけでございます。
さて、ハラペコ日記をパクったタイトルですが、今日のワインは「みんな飲んでる」ワイン!

続きをみる

2007年1月29日

h070129.jpg


風邪引いたかもしれません。。頭がボーっとして寒気がします。移ったのかな??でも周りで風邪引いている人がいましぇん。うーむ、流行前をいっているのか?それともかなり鈍いかのどっちかです。

続きをみる

2007年1月29日

1/28 今日は手巻き寿司。うふふ。


P1030660.JPG


1本目 ウィリアム フェーブル シャブリ 2005 ¥1800
うーん、よいですね。ワタクシ、「シャブリは有名な分値段の割りに品質が伴わない」という偏見をもちがしでしたが、これを飲んだらぶっ飛びました。厚みのあるきれいな果実味と豊かなミネラル、バランスもいいです。¥1800 はとてもお買い得だと思います。

2本目 ルモワスネ ブルゴーニュ ポサンジェ ルージュ 1995 ¥2600
12年熟成とは思えないハツラツとしたピノノワールの果実味がいっぱい。このヴィンテージで、この品質で、この価格で飲めるブルゴーニュはルモワスネをおいてないかもしれませんね。うん、とってもおいしいです。


P1030669.JPG

Jan 28
It was a Temaki-Shusi knight. I love it !

1st William Fevre Chablis 2005 1800 yen
It was so nice ! I might have a prejudice to Chablis that the price is expensive and value is not so high. But I found I was wrong after drinking this Chablis. I felt very good fruits and mineral, also the balance is excellent. I think the price of this "1800 yen" is very reasonable.

2nd Remoissenet Bourgogne Posanges Rouge 1995 2600 yen
You probably can not believe this is 12 yeas mature Pinot Noir when you drink this by blind tasting. I felt very good fresh fruits flavor. I think Remoissenet might be only one winery that sells such kind of good mature wine with the reasonable price. It was very delicious.

2007年1月29日

1/27 東京は今日はすんごく暖か。気味が悪いですね。

1本目 ナヴェラン ブランドブラン 2004 ¥1000
お久しぶり。スペインペネディス産のフレッシュな白。シャレロ、マカベオにシャルドネをブレンド。申し分なくおいしいです。

2本目 ノストラーダの新製品候補 サンプル試飲
タラゴナ産のモナストレル70%とテンプラリーニョ30%のブレンドだそうです。モナストレルは、フランスのムールヴェドルに同じですね。非常にバランスよく飲み応え十分。これ。ノストラーダとおんなじ値段だったら超いけてます。要チェックだ。


P1030657.JPG

Jan 27
It was very warm, strangely warm today in Tokyo.

1st Naveran Blanc de Blanc 2004 1000 yen
I did not drink this Spanish white for long time. It was very good. Xarel.lo, Macabeo and Chardonnay.

2nd Nostrada "X" Sample tasting
This is a trial blend Monastrell 70% and Tempranillo 30% grown in Tarragona, Spain. Monastrell is same grape of Mourvedre in France. It was really high quality, very good balance, rich, elegant and easy to drink. If the price of the sample is same as Nostrada wines we deal, it is great. I have to buy. I will check it.

2007年1月28日

h070127.jpg


昨晩観た夢が歯が抜ける夢。なんかすっきりしない目覚めで「・・・・・」的なモーニングの中、妻の一言。「昨日歯が抜ける夢を見た」と。え!!!!「どこの歯?」って聞くと「上あごの・・の辺」って言うからさらに驚き!まったく同じ辺りの位置の歯なのだ!こんな偶然あるだろうか!二人して今日は出かけるべからず?的な天の声を気にしたのですが、思い切って外へ出ることに。。車の行き交う車道付近を注意しまくり、電車では急ぐ特急電車を乗らないという徹底ぶり。行動中、逆の発想で『運気があるのかもしれない』と思い込み、宝くじを夫婦揃って買う始末。。。皆さんはこんな経験ありますか??

今日はピッツァを作りました〜トマトソースベースでアンチョビ、ブラックオリーブ、バジル、マッシュルームを添えて。自家製ピッツァは宅配ものより美味しいです♪

2007年1月28日

h070126.jpg


今日は久々なんちゃってのなんちゃってお料理当番。鶏の紫蘇チーズ焼きを作ってみました♪リーズナブルの鶏のムネ肉を使ったヘルシー料理。今回は完璧に仕上げたつもりだったのですが、いざ食べてみると、火を通しすぎて、お肉が固っ。そしてソースもオリーブオイルの量が多かったようで油っこい。反省です。お料理って一つ間違えると台無しになっちゃうんだから。料理人ってすごいな・・ってつくづく思います。

2007年1月27日

1/26
今日はエノコネクションの伊藤さんをお招きしてスタッフのワイン勉強会です。


P1030640.JPG

伊藤さんは、パリ在住30年のワインコンサルタント。プリューレロックやフィリップ・パカレの親友で彼らのワインを初めて日本に紹介したことでも知られる業界内では親も同然な有名人。最近ではたくさんの自然派ワインを日本に紹介することに情熱を傾ける自然派ワインの伝道師として活躍されています。おそらく世界中で、今一番自然派ワインについて詳しい人だと思われます。日本人がワインのある分野で世界のトップクラスというのは、コミック漫画以外ではあまり聞かない話ですね。はじめ緊張気味だったスタッフたちも、伊藤さんの暖かいお人柄にふれだんだんとリラックス。しかし、伊藤さんの語る一言一句に食い入るように聞き入っています。全員が自然派ワインの何たるか、を、情熱的に、しかし大変わかりやすく説明してくれる伊藤さんの話にすっかりと引き込まれました。

P1030647.JPG


で、信じられないのですが、試飲のワインたちも喜んで、いつもよりもおいしく感じます。ワインは生きているって自然派ワインに関しては比喩ではないのかもしれません。お料理は私と小山田さんが担当。私は定番の地中海風チラシ寿司。


P1030646.JPG

今日は良いできばえでした。あとはもう、ワインを試飲しながら質問の嵐となりましたが、その都度、伊藤さんから詳しく解説をしていただき、みんな感激。おっと、もうこんな時間。もっと時間があればいいのになあ。

P1030650.JPG


試飲したワインリスト

マノワール ドラ テートルージュ ソーミュール ブリュット ¥1800
ドメーヌ ラ マデュラ クラシック ブラン 02 ¥1800
ドメーヌ テラス デリズ ル ピュエシュ 04 ¥2500
ラルブル ブラン ヴァンゼル 04 ¥2000
ドメーヌ スーリエ グルナッシュ 04 ¥1500
ドミニク ドゥランメルキュレ 03 ¥3980
ドメーヌ バイラ キュヴェ エミリアン 00 ¥2800
ドメーヌ テラス デリズ マデブラン 03 ¥3500

P1030654.JPG


みーんな、自然派ワインです。おいしいです。おいしいです。伊藤さん、ありがとうございました。くわしいお話ともっと画像は、そのうち、よっしーがドットコム店の「ワイン勉強会レポート」 でアップしてくれますのでそっちもチェックしてください。


Jan.26
We invited Mr. Itou, a famous wine consultant, and held a wine seminar for our staff. Mr. Itou has been living in Paris for 30 years and been introducing a lot of fine French wines to Japanese market. He is also known as a professional about "Vin Nature". I call him " an evangelist for Vin Nature ". I suppose he might have the best knowledge of Vin Nature in the world.
At first all of our staff were very tense, but they were getting be relax because of Mr. Itou's friendly personality. They listen to his lecture of Vin Nature with his strong passion very seriously and impressed very much.
I was afraid I might be crazy but I felt that all wines we tasted were also glad a lot and the taste of all wines was better than usual.
Mr. Oyamada and I cooked dishes today. I cooked Sushi and thought I did good job today.
It was really, really impressed wine seminar. Thank you very much for Mr. Itou.

2007年1月26日

メルマガ会員様を対象にした「初夢ワインディナー無料ご招待」に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。
厳選なる抽選の結果、以下の6名様がご当選されました!おめでとうございます♪(個人情報保護のため苗字のみの公開とさせていただきます)


・山口 様
・岡崎 様
・青波 様
・加藤 様
・水谷 様
・熊倉 様


*ご当選者には別途メールにてご連絡させていただきます。

2007年1月26日

DSC01188.JPG


大変遅ればせながら、今年はじめの更新です。
あれこれと言い訳するのも見苦しいので、早速ワインの方を・・・


井筒ワイン ツヴァイゲルトレーベ03 ¥1400
長野県にツヴァイゲルトがあるなんて!ツヴァイゲルトは北のイメージしかありませんが、何故に塩尻?
ちなみにツヴァイゲルトレーベといえばブラウフレンキッシュとサン・ローランの交配品種。
恐らくワイン品種の交配品種を暗記する上で、最も記憶しにくい組み合わせだった気がします(笑)

最初に上がってくる苔桃・ブルーベリーのような香りに生姜、東洋系のスパイス、漢方的な香り。
口当たりも優しく、中ぐらいのボリュームです。味わいもベリー系の味わいに、東洋系スパイス、土のニュアンス(金時にんじんのような)。
好みは少し分かれそうですが、何だかとても「和み」を感じます。

2007年1月25日

y070124.jpg


写真ではよく分かりませんが、キノコがたっぷり入ったうどんです。
ご近所さんにいただいた、高級そうなタマゴも入れました。
とても濃厚な味わいのタマゴです♪

今日のワインは
アンピワイン ナヴァッラ・アウゾラン2004 1,050円

これも、また、「『アンピワイン』とエチケットには書いてないけど、アンピワイン」シリーズです。
うむ。動物臭がぷんぷんします。タンニンは滑らかです。動物臭がする系のサンテミリオンをちょっと連想させるようなかんじです。千円のワインとしては香りも力強さも中々なのではないでしょうか。

キノコうどんではなくてお肉のローストが欲しいところですが、お肉のローストだとダイエットにならないので仕方ありません。
ワインと美食とダイエットを両立させるのは難しいですね。

2007年1月25日

1/24
今日は郡山。ヨークベニマルさんのコスモス通り店さんで、郡山地区のお酒担当のスタッフのみなさんとワインの陳列のお勉強。


P1030619.JPG


たとえ私でも自分の写真を展示するのは気恥ずかしいものですが、これもお仕事。

P1030620.JPG


P1030621.JPG

夜はスタッフの皆さんと市内の居酒屋さん“ひろ屋”さんでワインの飲み方の勉強(?)。こちらは教える資格がありませんでしたが、おいしいお料理とワインで楽しく時間が過ぎました。


P1030627.JPG

えっ?もう、こんな時間! 最終の新幹線の時間が過ぎてしまいました。で、焼酎で、ドボン。スタッフの横井さんとか吉村さんに、ワインを販売する者の心得とか、人の生き様とか、たいへん有意義な説教をクドクドとお話したような気もしますが、はっきりとしたことは覚えていません。ま、いっか。


P1030635.JPG


Jan. 24
I went to Kooriyama in order to hold a wine display seminar at York Benimal, a big supermarket chain, one of my biggest clients. I felt awkward a bit to make a display with my picture board even though “ I am.” But it is my business, so I did. After the seminar, I and the members of stuff went to a Hiroya, a izakaya restaurant and held a wine drink seminar. I enjoyed a lot for very nice dishes and very good wines. I forgot time passing and found myself I missed the last Shinkansen Train to Tokyo. Then we continued to drink Shochu a lot. I am not sure but I might give some…a lot of scolding to young members of the staff. But I haven’t remembered it well...
Don’t mind” Niati-san”…

2007年1月25日

1/23
月間予定表では休肝日の予定でしたがやめました。無理さ・・

1本目 カンヴェンドレル ホワイト 2005 ¥1050
有機農法認定のスペイン・ペネデス産の白ワイン。きれいな果実味。良質なブドウの風味を自然にそのままに凝縮した感じです。シャレロ種60%、シャルドネ種40%のブレンドだそうです。好みだなあ・・

2本目 ベルクール ピノノワール 2004 \1000
普段のみのピノノワールとして申し分ないこと、この上ないです。全くもって帆立貝。


P1030617.JPG


Jan 23
I was going to have a "No Wine Day" today according to my monthly schedule. But I couldn't …

1st Can Vendrell white 2005 2005 1050 yen
It is an organic wine made in. Penedes Spain. I felt a lot of clean and natural fruits taste. I love the style. Xarel・lo 60% and Chardonnay 40%.

2nd Bellecourt Pinot Noir 2004 1000 yen
It is a really satisfactory daily Pinot Noir for me. I was satisfied a lot.

2007年1月24日

h070124.jpg


昨日は結構飲んだので今朝やや二日酔いぎみ。でも朝から試飲をおこない、夜には普段の摂酒量をきっちりとっている。今年も健康診断、かなりドキんちゃんのままなかです。

続きをみる

2007年1月23日

h070123.jpg


華麗なる一族。将軍、安っぽいですね・・・・。もうちっと金かけて欲しかったというのが視聴者の本音でしょうか。将軍、第2話にも出ましたが、同じく安っぽかった・・・。もうちっと金かけて欲しかったというのが・・・・・・・・

続きをみる

2007年1月23日

k061203bourgogneblan.jpg

12月ある日の夕食。ワインは ドメーヌ フーリエ ブルゴーニュ ブラン 04 ¥2100。お食事は、お刺身、冷奴、きのこの炊き込みご飯、あさりのお味噌汁。「ルクルーゼ」で炊くごはんも絶品です。ワインは、最近スタッフ間ではやりのワインです。詳しくはぺろぐび日記RWGを御参照下さい。このクラスにしては樽香がしっかりしていて、酸もしっかり!の本格派。ごちそうさまでした☆

2007年1月23日

1/22
今日は、水炊き鍋です。ウワサに聞いた博多風(なんちゃって)に挑戦。時間がなかったので、鶏がら2羽分を出刃で細かく砕いてスープをとりました。3時間ほどで白濁した鶏のエキスたっぷりのスープがとれました。うっまい!

P1030613.JPG


1本目 宝水ワイナリー ヴァンブラン ブリュット 2005 ¥1260 新入荷
北海道・岩見沢の宝水ワインが入荷しました。生のブドウを頬張るような ”くだもの” のニュアンスがたっぷり。和食系にとても合いそうです。なんとブドウはデラウエアだそうです。へえー。ワインを飲みなれてない人にもいいんじゃないでしょうか?

2本目 トートワーズクリーク プレミアム 2005 ¥1650
いつの間にかヴィンテージが2005年に変わっていました。2005年を飲むのは初めてです。もっとどっしりとした濃いワインかと想像してたんですが、とてもソフトで自然でエレガント。舌ざわりがとてもよくて、すいっと飲めてしまいました。ワタシ最近は、この自然なスタイルが絶対に好みです。

P1030616.JPG


Jan. 22
I cooked dinner. It was Mizutaki-Nabe, a kind of pot-au-feu made with ciken soup. I took the soup very carefully. It was very good.

1st Domaine Vieagreste Vin Blanc Brut 2005 1260 yen New arrival
Domaine Vieagreste is a very new winery built in Iwamizawa, Hokkaido in Japan. This is the first vintage of the winery. I felt a very "real fruits" nuance. I thought it was good for Japanese foods. The wine is made by 100% Delaware, one the most popular table grape varieties in Japan. I think it is also good for wine beginners. 

2nd Tortoise Creek Premium 2005 1650 yen
I did not know the vintage switch from 2004. It was the first time I had drunk this vintage. Before I drank this, I had supposed it had been very heavy style wine. But It was a really natural, soft and elegant wine. It was really easy to drink. I found myself I prefer such kind of style of wine recently.

2007年1月23日

k061204telmogaba.jpg


12月ある日の夕食。ワインはテルモロドリゲス ガバ 05 ¥1600。お食事は、豚の角煮(勿論活力鍋でシュシュッと20分)、おぼろ豆腐、コーンサラダ、玄米。活力鍋は便利ですが、自分好みの味付けをマスターするにはあと何回か練習が必要なようです。ワインはあの「テルモロドリゲス」なのではずれはありません。品種は土着のゴデージョ100%だそうです。同じ生産者のバサに比べれば比較的ボリュームがあり、果実味が豊かですがしつこさはないので和食にもばっちり!今日もごちそうさまでした☆

2007年1月22日

h070122.jpg


お年玉くじの年賀状、今年はなんとか一枚だけ切手シートが当たりました(しかも身内の年賀状から・・・)。なかなか当たらないですね。お年玉くじって。この切手シートも何年ぶりでしょうか。おそらく実家を出てからははじめての当選かもしれない。。。1等のハワイ旅行を夢みてるけど宝くじ並みにハードル高そうですね。この歳になって『お年玉』をもらえる唯一のチャンスですから、また来年も夢みることにしましょう。

続きをみる

2007年1月22日

k061209elvcavio.jpg
12月ある日の夕食。ワインは マスケヴィノス エルカヴィオ ロブレ 04 ¥1100。お食事はボリューミー激うまカレー(写真の盛りは相方の分です。わたくし用ではありませんので・・・・)、キンピラゴボウ、サラダ。 最近購入した「某活力鍋」で1分で作るカレーは、私がこのウン十年間で作った中で最高のできです。 野菜から旨みいっぱいのブイヨンがでてきて本当においしい! ワインのコメントはままなか日記をご参照下さい。カレーに負けない、ジューシーでしっかりした味わいです。濃いワインをお好みの方にはおすすめです!

2007年1月22日

1/21
8周年セールが始まり、たくさんのお客様にお越しいただきました。なんとか8年、曲がりなりにも8年。開店のとき小学校4年だった息子が19歳の受験生。みなさん、本当にありがとうございます。
さて今夜はコアなワイン仲間が、某ワインを飲むためにらっくすバーに集結。

P1030593.JPG


ワタシはお料理担当。
オリーブと白馬産ヤギのチーズ、ナガスクジラのカルパッチョ、焼き野菜サラダ、シーフードグラタン、鹿児島産黒毛和牛のロースト。今日は上手にできました。

P1030580.JPG


P1030581.JPG


P1030582.JPG


P1030586.JPG

某ワインはなんと、ルロワ ヴォーヌロマネ ボーモン 1990年。 コルクがゆるくて抜栓はとても神経を使いました。ワインはきちんと生きていました。ジビエの血を思わせるようなすごい迫力でした。熟成したピノノワールに厳しいモンファの大越さんからもOKがでました。よかったです。
他のワインは


P1030598.JPG


キザン スパークリング ブリュット
ブリューノ ゴビラール ロゼ
シャトードムルソー 1er クリュ 1996
ドメーヌタケダ 古木ベリーA 2005
ジャン リュック ボワイヨ ブルゴーニュ ピノノワール 2004
ルネ アンジェル ヴォーヌロマネ 2002
プリューレロック ニュイサンジョルジュ クロデコルベ 1999
シャトーペスキエ カントサンス 2004
シャトーペスキエ アルテミア 2004

ふうっ。実は、シャトードムルソー 1er クリュ 1996 はブラインドで2本。


P1030604.JPG

一本は2000年にワタシが輸入して(もちろん船便、ドライコンテナ(船底指定)使用)7年間店のセラーで保管してたもの。もう一本は、ずうっとワイナリーのセラーで熟成し、先月ワイナリーから航空便で届いたばかりのもの。味わいは、やはり微妙に異なりましたがとちらも健全でした。店で保管したボトルの方が熟成が進み、ボディが大きい印象でした。ブラインドでは、なんとこっちの方がおいしいという意見が多数。ワイナリー熟成のものは、はじめ硬さが目立ちました。はじめは店熟成のボトルよりも淡白な印象でしたが、時間が経つにつれてどんどん味・香りとも開いていき、2時間後ははヴォリューム感で店熟成を逆転したように感じました。これは貴重な経験でした。うちの店のセラーもなかなかのものでひと安心。

で、おまけは大越さん、実は今日が誕生日。グー先生が内緒で作って来てくれたバースデーケーキでお祝い。(これがデラうま。やっぱプロは違う。)

P1030585.JPG

大越さん、うれしさ爆発ですが、照れて、ちょっとスネた表情。


P1030584.JPG

あはは。おめでとうございます。 おみやげにいただいたモンファ名物”鴨のジャスミンティー燻製”もたいへんおいしゅうございました。やっぱ、プロの料理は違いますね。


P1030596.JPG

Jan.21
It was the first day of the 8th anniversary sale today. We received so many customers. I was so happy, Thank you very,very,very much.
Then I held a private wine dinner party at Lax's Bar with my wine friends.
I cooked the dinner, Olive & Goat Cheese made in Nagano, Whale Carpaccio, Vegetables, Seafood Gratin and Roast Beef. I did good job tonight.
The main wine was Leroy Vosne-Romanee Les Beaux-Monts 1990 ! The cork was very loose so that it was very difficult to open, but I did in my best. Fortunately, the wine was alive. It was really, really big wine better than my previous expectation. All of us were moved a lot.

The other wine we drank...

Kizan Brut
Bruno Gobillard Brut Rose
Chateau de Meursault 1er Cru 1996
Domaine Takeda Koboku Bailey A 2005
Domaine Jean-Luc Joillot Bourgogne Pinot Noir 2004
Rene Engel Vosne Romanee 2002
Domaine Prieure-Roch N.S.G Clos des Corvees 1999
Chateau Pesquie Quintessence 2004
Chateau Pesquie Artemia 2004

Actuary, I opened two bottles of Chateau de Meursault 1er Cru 1996 and tried tasting with blind. The first bottle was that I imported 7 years ago and had been keeping at our store's cellar. The another one was that I received 3 weeks ago from the winery by DHL. It means the second bottle have been keeping at the winery's cellar. The two bottles was different even though both bottles were quite fine. I felt the first one, I kept, was very good mature, a really big wine. Almost of us prefer the first one. I felt the second bottle was younger, harder and more simple at first. But it was getting better and better. I felt it was really big, wonderful at last.

It was the birthday of Mr. Okoshi, an attendant today. We celebrate him with a very nice birthday cake, which was made by Ms.Gout Hayashi.
We really enjoyed the party today indeed.

2007年1月20日

1/19
ユ、ユ、ユーロが、また一段と高くなってます。 く、く、くるぴい・・・


0119.jpg

1本目 ドメーヌタケダ ピュア シャルドネ 2005 ¥1800
山形のタケダワイナリーの自社葡萄園で収穫したシャルドネ100%で仕込まれた白ワ
イン。樹齢20年超の古木シャルドネだそうです。自然農法だそうです。これって、
日本では極めて珍しいもの。で、本当に自然でピュア。透き通った銘水を思わす味わ
いです。素晴らしいです。

2本目 ドメーヌタケダ 古木マスカットベリーA 2005 ¥2800
これは、見事、見事、見事。タケダワイナリーから新しくリリースされたマスカット
ベリーA100%の赤ワイン。なんと樹齢70年の古木のマスカットベリーAだそうで
す。こちらも自社葡萄園の自然農法。ちょうど2005年に社長の岸平さんに案内い
ただいたブドウ畑ですね。今までは、他のワインにブレンドしていたらしいのです
が、あまりによいブドウがとれるのでこの年から単独で仕込んだそうです。ちょうど
2005年10月11日の私の日記の中ほどでぶら下がってるブドウから仕込まれた
ようです。

えもいえぬ見事なバランス。舌触りがどこまでも均一でなめらか。見事に伸びる心地
のよい酸とたっぷりとした果実味。長いアフター。偉大なワインにあるべき要素がた
くさん詰まっています。プラス、どういうことでしょうか。間違いなくチャーミング
なラ・フランスの香りがいっぱい上がってきます。山形だから??? とにかく、さ
ても、おいしいです。思わず誰もいないだろうと思いながらワインを飲みながらワイ
ナリーに電話しちゃいました。留守電に「うまい。なんてうまいんだ。なんて素晴ら
しいんだ。」とあれこれ残しました。ワタシ、うるさいですね。


Jan 19
Euro has been getting higher. I am so blue...

1st Domain Takeda Pure Chardonnay 2005 1800 yen
It is Japanese wine made by 100% Chardonnay grown with natural method at the
winery's own vineyards in Yamagata. The age of the vines is over 20 years
old. It is very rare in Japan. The taste is very pure and natural. I felt it
as if I drank pure natural mineral water. Very good.

2nd Domaine Takeda Old Vine Muscat Bailey A 2005 2800 yen New arrival
It is great, great, great, really great ! This is a new release red wine
also made by 100 % Muscat Bailey A grown with natural method at the winery's
own vineyards in Yamagata. The age of the vines is over 70 years old ! I was
guided to the vineyard by Ms. Kishidaira, who is the owner of the winery, in
October 2005. You can see the grapes that made the wine at my diary on 11th
October 2005
.
I admired a beautiful top nose, a really good balance, an elegant finess, a
charming acidity, flowery fruits and a very long length.
I found a lot of fact of a great wine. I also felt a nuance of La France, a
kind of pear, specialty in Yamagata. Any way my heart was moved a lot. I
made telephone call to the winery and recorded my praise on the answering
machine.

2007年1月20日

h070120.jpg


ままなかファームへようこそ♪
『マンションのベランダでキャベツ作り』の壮大なプロジェクトの基、一人のおっさんが奮起、熱中している物語。題して熱中キャベツのコーナー。

続きをみる

2007年1月20日

k061128palan.jpg

11月のある日の夕食。ワインはパラン ブルゴーニュ ルージュ 03 ¥1900。お食事は、お刺身(ヘビーローテーションです)・鱈?の西京焼き(魚系おかずカブッテマス)・ブッロコリーとエリンギのソテー。ブログの更新をさぼっている間に、この 2003年のワイン はもう品切れになってしまいました・・・・美味しかったのに・・・・。もしかしたら、 04年が近日入荷するかもしれないようです。ごちそうさまでした☆

2007年1月19日

1/18 今日もお食事当番。スペイン産ハモンセラーノとオリーブ、黒鯛のアクアパツァ。 天然の黒鯛はうまいです。

P1030569.JPG


P1030572.JPG


1本目 マノワール ドラ テートルージュ ソーミュール ブラン 2004 \1460
ロワール地方ソーミュール地区で有機農法のシュナンブラン100%で仕込まれた白ワインです。はじめ味がないと思うほど、どこまでも透き通った自然な味わい。あとから、たっぷりとしたあふれるようなミネラル感が心地よくひろがります。おいしいです。

2本目マノワール ドラ テートルージュ ソーミュール ルージュ 2003 \1460
赤も自家葡萄園で収穫した有機栽培のカベルネフラン100%で仕込まれています。わざとらしさの全くない凛としたスタイル、とってもバランスがよいです。すいっと飲めてしまいますね。ああ、うま。


P1030575.JPG


Jan. 18
I cooked dinner today. I think I often cook dinner in this month. Jamon Serrano & Olive and Accuapazza. Very nice !

1st Manoir de la Tete Rouge Saumur Blanc 2004 1460 yen
This is an organic wine made by 100 % Chenin Blanc from Saumur in Loir. At first, I felt as if there were no taste. It was really natural and clean. Then I felt a big volume of mineral. It was very good.

2nd Manoir de la Tete Rouge Saumur Rouge 2003 1460 yen
The red is also an organic wine made by 100 % Cabernet Franc from Saumur in Loir. I felt really natural fruits and very good balance of taste. It was so easy to drink. Very, very good.

2007年1月19日

k061201vellasolais.jpg

11月ある日の夕食。ワインはサンターディ ヴィッラ・ソライス ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャ2005 ¥1300。お食事は、肉じゃが・茄子の煮浸し・冷奴・玄米ごはん(買ったばかりの「活力鍋」で炊きました!大成功♪)。すっきりしていますがフレッシュな果実の風味も豊かでおいしいワインでした。ごちそうさまでした☆

2007年1月18日

h070118.jpg


寒いとトイレ近くなりますね。昨日はおよそ10回に比べ今日はおよそ5回に留まりました。(元々、トイレが近い派)
寒さのバロメーター=トイレの利用回数(小の)みたいな。

続きをみる

2007年1月18日

1/17
休肝日あけですが、3本目には絶対にいかないぞ、と強い決意でのぞみました。


P1030564.JPG

1本目 デュロン ルーマグレ ブラン 2004 ¥850
うん、いいです。すっきりとさわやか。きれいな酸味とちょっとしたひっかかりもいい感じ。

2本目 リグネ ジュリアン コトー デュ ラングドック 2003 サンプル試飲
エコスール認定のビオロジックワインです。はじめ何でもないワインかと思いきや、すごく飲みやすくて、ほんとにあっという間に飲んじゃいました。気がつくとからっぽ。おいしかった。もう1本飲みたい。でも、きょうは我慢、我慢・・・

かわりに、缶ビール飲んじゃった。プレミアムモルツはうまい。


Jan.17
I made a great determination not to drink 3rd wine today even though it was the day after the "No wine day".

1st Dulong Lou Magret Colombard-Sauviognon 2004 850 yen
It was food, it was nice. It was crisp and fruity. I prefer the good acidity and some accent of this white.

2nd Lignee Julien Coteaux du Languedoc 2003 Sample tasting
This is 100 % organic wine certified by Ecocert. At first, I felt it was simple wine but it was really easy to drink. I drank up the bottle extraordinary quickly. It was really delicious. I wanted to drink one more bottle..... But I endured.

Then I drank a can of beer. Premium Malts was great.

2007年1月18日

k061120greenpointrose.jpg

11月ある日の夕食。ワインはオーストラリアのグリーンポイント ブリュット ロゼ 03 ¥2200。食事は、お刺身・帆立の炊き込みご飯・キノコと水菜の卵とじ・冷奴。ロゼスパークリング好きの私ですが、うーん。鮮やかなピンク色に期待を持ちすぎてしまったようです。本音ブログなので書いてしまいますが、私の好みではありませんでした・・・ちょっと残念。ごちそうさまでした☆

2007年1月17日

実は、只今、ある企画を準備中。
それは・・
(よ)の趣味大爆発の、ACブルゴーニュ特集です。(近日中にアップです)

で、以前飲んだことのあるワインはいいのですが、飲んだことのないワインもいくつかあるので、企画アップ前に飲もう、と頑張って飲んでいます。

y070117.jpg

写真は
ジャン・フィリップ・フィシェのACブルゴーニュ・ルージュと、ルーロのブルゴーニュ・ブランです。
フィッシェは私の好きな造り手の一つ。04年ということもあって、果実味はやや控えめですが、キュートな味わいは健在です。
ルーロは実店舗で小山田店長がおすすめカードを入れてるワイン。
熟したリンゴの香り、グレープフルーツ等の柑橘系の香りに、みかんの甘い果実味。キメが細かく、オイリー。ぱっと華やかなワインではなくて、しみじみ飲むワインですね。
こじんまりしたムルソーといった感じのワイン。
ちなみに、ムルソー系ACブルというと、フィッシェもムルソー系、ニコラ・ポテルもムルソー+ピュリニー。同じムルソー系の味わいなら、私はポテルが好きかなぁ。
y070117i.jpg
料理は稲庭うどん。
こういった出汁のきいた和食にルーロのACブルはぴったりでした。多分鴨南蛮ソバにも合いますね。

2007年1月17日

%A3%EB061121uval.jpg


お久しぶりです。随分さぼっていましたが、そろそろ「はらぺこぶり」をこっそりご披露していきたいと思います。11月ある日の夕食。ワインはウヴァル コルシカ ブラン2005 ¥1050。お料理は、鮭の土鍋炊き込みご飯・厚揚げの煮浸し・胡麻豆腐・豚汁。ウヴァルはとてもきれいなバランスで素直な味わい。すいすい飲んでしまいました。お料理が出来上がるころには1/3しか残っていませんでした・・・大変おいしく頂きました。ごちそうさまでした☆

2007年1月16日

h070116.jpg


今日赤紙が届いた・・・いや違う、ピンク紙か。。題目は『水道使用量増加のお知らせ』とある。本文には「1月15日に水道メーターの検針にお伺いしましたところ、前回より水道の使用量が増えております」とある。さらに「漏水の疑いはありません」にチェックがあるけど、「水道のご利用状況について確認させていただきたいことございますので当社へご連絡ください」とある。具体的に利用分の数量と料金の記載があり、前回より1.5倍ぐらい増えている。。とっても失礼だけど、この手の詐欺もあるかと思い、この水道検針業者を調べてみたところ、所在がしっかりしていて連絡先もきちんとあり、信頼できる会社さんでした。明日連絡する予定ですが、皆さんはこんなお知らせ届いたことありますか??私、約33年間生きてきて初めて見たピンク紙。利用料金が増えたからといってわざわざご丁寧にお知らせが届くとは・・。それにしても何故1.5倍もの使用率が上がったのかなぁ。それが一番の謎。。。。

続きをみる

2007年1月16日

1/15
え? きょうって、成人の日 じゃ、なかったっけ?

川崎駅西口に昨秋オープンしたショッピングモールLAZONA川崎の1Fにある

P1030548.JPG


KITANO ACE LAZONA川崎店さんに伺いました。関西では「エース新鮮館」、関東では「北野エース」として店舗展開されているグルメスーパーさんです。

P1030544.JPG


お洒落な店内には、独自のこだわりで選ばれたワインがいっぱい。カーヴドリラックスのワインもたくさん並んでいます。

P1030545.JPG


とってもきさくで親切な担当の若林さんと記念撮影。若林さん、突然すみませんでした。今後ともよろしくお願いいたします。

P1030546.JPG


さて、今夜はさらっと。


P1030556.JPG


1本目 アンコーラ トレビアーノ ダブルッツォ 2004 ¥780
イタリアらしいすっきりとしたシンプルな白ワイン感。以前と比べると酸味が穏やかになり、かすかにペトロリウムな感じがアクセントになっています。スクリューキャップはラクチンでいいなあ。

2本目 ルブスケ ヴァンドペイ デュ ガール 2003 ¥950
南フランス産、エコスール有機認定の赤。自然でバランスがよく、とても飲みやすいです。すーっと飲めちゃいますね。これ、950円って価値ありだと思います。

Jan.15
I went to KITANO ACE LAZONA, a gourmet supermarket at a big shopping mall in Kawasaki. I saw a lot of charming wines in the very stylish store. There are many Cave de Re-Lax wine. I thought wine lovers who lives around here must come to this store.

After I went back home,

1st Ancora Trebbiano d'Abruzzo 2004 780 yen
I think this is a typical simple Italian white. I like this. Comparing with previous its taste, I felt the acidity became mild and slightly petroleum nuance let wine give some accent. The screw cap is very easy.

2nd Le Bousquet Vin de Pays du Gard 2003 950 yen
This is an organic wine from South France. It was very natural、good balance and very easy to drink. I drank up the bottle really easily. I think strongly the price 950 yen is a super bargain.

2007年1月15日

h070115.jpg


ネタがないなら寝た。。おやすみなさい〜

今日はちょいとワインを嗜みつつ、最後に鳳凰美田の熟成秘蔵梅酒。梅酒は香につきる。と名言していいぐらい、熟した梅の香りがたまらない。。濃厚、甘味と酸のバランスもいい感じ。鳳凰美田ばんざーい!

2007年1月15日

ままなか氏に感化されて、ワタクシも園芸話しを。

y070115.jpg

庭のローズマリーです。
只今開花中です♪
たくさんツボミのようなものもついてるので、まだまだこれから続々と開花しそうな予感です。
我が家には4株くらいローズマリーがあるのですが、この写真の株しか花をつけたことがない気がします。しかも、どの季節に咲くのかはまったく気まぐれ。うーむ。。
料理に使えるハーブといえば、他にタイム、セージ、ローリエ、ミントを栽培してますが、せっかく栽培してるのに実際に料理に使うことは少ないです。キッチンのすぐ近くにあればいいのですが、料理を始めてから庭に出るのが面倒なのでせっかく栽培してるのに使いません。(←意味なし)
料理には使えないハーブも栽培してます。ラベンダー、パイナップルセージ、チェリーセージ、ラムズイヤー等。パイナップルセージは10月頃から真紅の花を咲かせ、極寒の現在も咲き続けています。花のないさみしい季節に咲いてくれる植物はありがたい存在です。ちなみに葉がパイナップルの香りがします。

春になったら、野菜の種まきだ〜!!

2007年1月15日

1/14
おなかも復活し、今日はお食事当番。
ルッコラとお刺身のサラダ、焼き野菜・パクチー風味、鶏のパリパリ皮ロースト。 おいぴい。

P1030540.JPG


P1030531.JPG


P1030542.JPG


P1030534.JPG


1本目 ドメーヌ ヴィレーヌ ブルゴーニュ コートシャロネーズ レクルー 2004 ¥2400
本当にきちんとしっかりと造られているワインだなあ、と思います。はじめ青りんご、途中でしっかりとした酸味とミネラル、だんだんと果肉の暑い果実の風味。あっさりした感じから、最後は思い切りどっしりとした感じに変化していく感じです。いいワインだと思います。できれば長期熟成させてみたいと思いました。

2本目 ピエール ジェラン ブルゴーニュ ピノノワール 2002 ¥1900
ブルゴーニュ・コートドールの一番北の方に位置するフィクサン村にあるドメーヌだそうです。1月9日 に飲んだジャン リュック ジョワイヨの正反対のスタイルですね。はじめ固く、飲み手になびかず、荒削りながらも凛とした雰囲気。だんだんピノノワールならではの果実味が湧き上がり、どーんとした存在感。うーん、まいった。いいピノですねー。 1900円は安い!


Jan.14
My stomach condition has got well. I cooked dinner tonight.
Rocket & Sashimi Salad, Roast Vegetables and Roast Chicken. They were so nice.

1st Domaine Villaine Bourgogne Cote Chalonnaise 2004 2400 yen
It is a really good, decent Bourgogne wine, I think. At first, I felt a nuance of green apple then felt very nice acidity and mineral. Then I was getting feel very big , very good fruits. An another saying, it was light style at first then it was getting very big style later. I think it is a great Chalonnaise Chardonnay. I would like to drink more mature one.

2nd Pierre Gelin Bourgogne Pinot Noir 2002 1900 yen
Pierre Gelin is located in Fixn, a northern part of Cote D'Or. I think the style is a reverse of Jean-Luc Joillot which I drank on 11th January. At first, It was very hard, not easy-to-drink and wild but something very elegant. Then a very big Pinot Noir fruits taste and flavor gradually came up. I thought this was a very big Pinot Noir. Very good ! 1900 yen can be super bargain.

2007年1月14日

h070114.jpg


たまたま見かけたランドセルの販売会。販売会というのは大げさかもしれませんがこの時期ならではのズラーっと並んだランドセルの売り出しに目を奪われました!なんと!なんと!なんと!プライスカードを見てビックリ仰天です!!3万円代・4万円台・5万円台と目を疑いたくなるような高額さに驚きを隠せませんでした。一番安いのは1万円代。これならなんとか理解できる
価格でしょう。でも3万円代、4万円となったら何がどうしてそんな高い金額になるのでしょう?素材の違いでしょうか?ハンドメイドだから?ひょっとしたらランドセル職人さんが減り、量が作れないものかな?でもこの価格の高さハンパじゃないと思いませんか?小学生限定のランドセル。5万円のランドセルを買ったとしたら6年間ですから1年あたり12000円。安い?高い?今日までランドセルについて悩んだことなどなかったけど(普通悩まないよね)今日でガラリと考えが変わりました。別にランドセルじゃなくてもいいじゃない!!トートバックだってリュックサックだって。ね?それともかわいいわが子、ピカピカの一年生にさせるために5万円も惜しくないものなのか?あぁぁ悩む悩む。これでいいのか?ランドセル・・・・・・

続きをみる

2007年1月14日

1/13
昨夜はお腹が苦しくてよく眠れぬほどでした。ためしに納豆ダイエットを中止しました。午後から復調しました。


今夜は、銀座のヴィノリオさん。http://www.imp-inc.co.jp/vinorio/
四谷のイタリアン・エノテカ・ノリーオさんの姉妹店です。昨年4月に開店以来、一度行きたいとずっと思ってましたが初めての訪問です。
予約がとりにくい繁盛店だそうですが、蛇の道(?)から潜りこみました。
マネージャーの伊藤さん、シェフの大野さんと久しぶりの再会。雰囲気もお料理も”はなまる” 級。銀座のど真ん中にありながら値段もリーズナブルな設定です。
画像は ”白トリュフと雉のタリアッテリーニ”と”長野産鹿のロースト”。


P1030525.JPG


P1030528.JPG

ワインは伊藤さんのお勧めでいただきました。
1本目 チェスコーニ ノッジオーラ 2004
トレンティーノの白ですね。ハツラツとした柑橘系の爽やかな酸味、豊かなミネラル。うーん、おいぴい。

P1030522.JPG


2本目 アルジオラ ペルデーラ モニカ デ サルディーニャ 2003
サルディーニャのワインは久しぶり。しっかりとしたタンニンと酸味。じゅくっとした果実味。バランスが抜群。鹿のローストにぴったんこでした。


P1030527.JPG


伊藤さん、大野さん、素晴らしいお店ですね。ご馳走様でした。また来ます。

P1030529.JPG


Jan 13
I have stopped the Natto diet because of many reasons.
I went to Vinorio in Ginza tonight. Vinorio is the second restaurant of Enoteca Norio in Yotsuya. It is the first visit for me even though I was wanting to visit here from last April when the restaurant opened. I hard it is difficult to make a reservation for the restaurant recently, but I did with some magic. I have not seen Mr. Itou, the manager, and Mr. Ohno, the chef, for long time. It is a really nice restaurant for dishes, for wine list, for service, for price, for atmosphere.

I chose two bottles of wine with a recomendation by Mr. Itou.

1st Cesconi Nosiola 2004
It is a white wine made in Trentino by 100 % Nosiola, which is a local grape variety in Torentino. I enjoyed a lot very crisp and clean fruits and very good minerals.
Very good.

2nd Argiolas Perdera Monica di Sardinia 2003
It was the first time that I had drunk Sardinia wine in these days. Monica is also the local grave variety in Sardinia. I felt a big structure, very good tannin, acidity and concentrated fruits. I thought the balance of the many taste was outstanding. It was really good for Roast Venison, a main dish today.

2007年1月13日

h070113.jpg

ままなかファームへようこそ♪
『マンションのベランダでキャベツ作り』の壮大なプロジェクトの基、一人のおっさんが奮起、熱中している物語。題して熱中キャベツのコーナー。

続きをみる

2007年1月13日

h070112.jpg


劇団四季ライオンキング。このロングランどこまで続くのか・・・・・。密かにMYの中ではどこまで続くか予想がブームである。

続きをみる

2007年1月13日


困りました。
自宅の「今飲んでいいワイン」の在庫が切れました。。
うっかりグランヴァンを飲むわけにはいかないし、かといって休肝日だなんてわけには、もっといきません。毎日ワインを飲んでいると、うっかり飲めない日がとても寂しくかんじてしまいます。
そんな時にすぐにワインを買えるのはワインショップ店員のいいところです(笑)。

そんなわけで、焦って買ったワインはこちら

アンピワイン カタルーニャ・カン・ヴェンドレル・テンプラリーニョ・ガルナッチャ2005
Albet i Noya Catalunya Can Vendrell Tempranillo Carnatxa

続きをみる

2007年1月12日

1/11
毎日、朝晩1パックずつ納豆を食べると痩せるというウワサを聞いて、3日前から納豆を大量に食べています。とりあえず約1kg太りました。今日はキムチ鍋。


RIMG0003.JPG


1本目 ボデガリュルトン トロンテス 2006 ¥1300
トロンテスはアルゼンチン固有のブドウ品種。辛口ワインですが、口に含むとマスカットのような甘いブドウのフレーヴァーがいっぱいにひろがります。キムチ鍋にも良く合いました。

2本目 ボデガリュルトン カベルネソーヴィニヨン 2005 ¥1400
ボルドースタイルのどっしりとしたカベルネですね。濃いけれどもエレガント。飲み応え十分。これもキムチの辛味にぴたっと寄り付きました。おいしいです。


P1030518.JPG

Jan.11
I have been eating a lot of Natto, fermented soy beans, from three days ago because I heard Natto is good for a diet. Then I have got 1kg weight more. It was Kimuchi-nabe tonight.

1st Bodega Lurton Torrontes 2006 1300 yen
Torrontes is a local grape variety in Argentina. It is dry white but I felt sweet flavor from grape variety like a Muscat. It was very good for Kimuchi-nabe.

2nd Bodega Lurton Cabernet Sauvignon 2005 1400 yen
It is a big wine, a really Bordeaux style of Cabernet. It is very big and elegant. I felt a big structure. This is also very fit with Kimuchi's hot taste.

2007年1月12日

1/10
某新年会で、ラックスバーにてディナー。8名のお料理を担当。 しっかりと事前に仕込みを済ませ、優雅にゆったりとお食事とワインをおすすめする予定だったのが、急な用事のせいでまったく何の準備もないまま突入してしまいました。試験勉強をまったくしないで大事な試験に臨んだ気分を久しぶりに味わいました。

アタフタ、アタフタとお料理。途中で食材を取り違えたり、手順を前後させたり、ニンニクが干からびてたりと想定外の数々。
なんとか、こなしての6皿でした。

牡蠣のワイン蒸し


P1030507.JPG


ミンククジラのカルパッチョ


P1030508.JPG

焼野菜サラダ


P1030510.JPG


ラザニア


P1030512.JPG


黒メバルのアクアパッツア

P1030514.JPG

なんちゃってアサリのリゾット(画像なし)


4時間にわたるマラソンディナーでした。なんとなく好評でした。スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインの合計12本を飲み干しました。みなさんお疲れ様でした。

Jan. 10
I invited my friends and held some private new year wine dinner party at Lax Bar in my store. I was upside down because of a short of the previous arrangement for the cooking.
I was so confused many processes of the cooking. Finally, I managed to cook up six dishes for 8 people.

Steamed Oysters
Whale Capriccio
Roost Vegetables
Lasagna
Accuapazza
Nanchatte Risotto

It took over four hours. We drank up 12 bottles of wine. I was so tired.

2007年1月11日

h070111.jpg


素晴らしい三田線内幸町駅(毎日使っています)。なぜ素晴らしいかというと改札口で待機している駅員さんがきまって挨拶をしてくれるからです。普段は改札出る時も入る時も「ありがとうございます」と声をかけてくれます。本日夕刻時の挨拶にかぎっては「お勤めお疲れ様でした」ときたもんだ!素晴らしすぎる!!!!!!ままなか人生、他の駅で駅員さんに挨拶されたことなど皆無に等しい中、毎日利用する駅でこんなに気持ちいい挨拶をしてくれる駅があるということはとても嬉しいことであります。きっと駅長さんが出来た人なんでしょうね。素晴らしい。。。挨拶の大事さ、素晴らしさを改めて深く思い知った一日でした。

続きをみる

2007年1月11日

h060110.jpg


傷の快復が遅い。若かりし時と比べ明らかに遅い。若いとき(子供の時)はしょっちゅう転んで膝から血が出て、赤チン塗って痛い痛い言ってた。気付いた時はかさぶたが出来ていてかゆかったけど我慢したら、すぐ取れて治っていたという感覚だった気がする。でも今回同じような傷を負った。一般的にかすり傷と呼ばれる程度の小さな傷である。にも関わらず傷を負ってから約1週間経過したけど未だ未成長なサナギ状態の傷であり、快復途中である。遅い。。別に早さを求めているわけではないけれど、あきらかに遅くなった復元力はちょっと悲しい現実?いや違う、反比例してある意味、心の快復が早まった年頃になったとも言えるかな。傷がどうした!そんなことでおめおめしてどうするよ!!ってね。

続きをみる

2007年1月10日

1/9
手巻き寿司。今年の一発目です。手巻き寿司はおいしいです。ちなみに鱈の白子は湯通ししています。

P1030502.JPG

1本目 ジャイエジル ブルゴーニュ アリゴテ 2004 ¥1700
へー、ジャイエジルのアリゴテですか? 珍しいですね。価格もお手ごろ。最初、非常に強い酸。あとから大きな果実味。手巻き&ワインの上級者には抜群。素人さんには、きっとアリゴテ飲んでスッパマンでしょう。

2本目 ジャン リュック ジョワイヨ ブルゴーニュ ピノノワール 2004 ¥1900
ややや、群を抜くのピノノワールのパワー。初めは樽香も強くあがります。ややや、ブラインドで飲んだら、ただのAOCブルゴーニュとは、まず思わないでしょう。もしかするとエシェゾーとか言っちゃいそうです。おおおお・・・一口飲んで目に浮かんだのは、グラマーなおねーちゃんが日当たりのいい縁側で東鳩キャラメルコーンとおおきなイチゴをほおばってる姿です。ピーナッツも入ってるぞ。おおおお・・・ てなわけで、これは優れものですね。2000円以下で買えるっちゅうのもすんごくよいですね。

P1030504.JPG

Jan.9
It is the first day for Temaki-sushi in 2007. Temaki-sushi is wonderful.

1st Jayer-Gilles Bourgogne Aligote 2004 1700 yen
Well... It is not often we can try the Aligote by Jayer-Gilles. The price is also reasonable. Initially, I felt very big acidity then very big fruits came. If you are used to having Temaki-sushi and wine, the combination would be outstanding. If not, it might be super sour for you.

2nd Jean-Luc Joillot Bourgogne Pinot Noir 2004 1900 yen
"Oh ! It is great !" I felt very big power of Pinot Noir fruits. At first, I also felt strong oak cask nuance. It was getting better and better. If I tried this with blind, I would say it might be some good Echezaux.
It was really big Pinot Noir with very reasonable price. I enjoyed the Pinot very much.

2007年1月 9日

h070109.jpg


予約の取れない歯医者に先日行ってきました。予約がとれないだけ貴重な診療日。奥歯の虫歯だけにほっぺをギューと伸ばしっぱなしのまぬけな顔での診療アタック。長いアゴごお疲れモードに達しながらも見事に生還した筆者。お口すっきりウキウキ気分で帰宅したら、電話が一本鳴りました。その歯医者さんからでした。なんでも削りが足りなかったようでもう一度やり直したいとのことでした。。。「はぁ??」親切なようでまったくもって頼りない。貴重な予約日を無駄な日に変えられてしまった。あーこのままでいいのでしょうか!!!と、いいつつも2回分の予約をとってしまいました。ここまできたら最後まで診療してみます。はっきり言って若手の先生に不満はありますがね。命いや歯を預けますよ!貴方に!どうだ!!!任せたぞ!!!!!!!!!!!!

続きをみる

2007年1月 9日

1/8
正月早々、なんでこんなに早くに成人の日なんだ? 成人の日といえば、1月15日じゃなかったのか?だれが勝手に変えたんだ? おい、こら!

P1030498.JPG


1本目 マルキドボーラン シャルドネ 2005 ¥750
ラベルなしの最後の1本。やっぱ、異様においぴい。

2本目 クリスチャンバイラ ヴァンドペイドック 2004 ¥1050
この年あたりから、じょじょに畑をビオデナミに切り替えているらしいです。自然な果実味がたっぷり。おいしくてすいすい飲んでしまい、あっという間に完飲。

3本目 シャトーモンコントゥール トゥーレーヌ ブリュット ¥1280
で、またまた禁断の3本目。シャンパーニュやスパークリングワインって食前に飲まれることが多いようですが、食後に飲むのもよいですね。これ、キメの細やかな泡がなんともおいしいです。すいすい飲めてしまいます。あらま、全部飲んじゃった・・・・

Jan 8
It is the national holiday for young persons who become 20 years old. What to say in English ?

1st Marquis de Bolland Chardonnay 2005 750 yen
This is the last bottle that doesn't have a label. It was too delicious.

2nd Christian Baillat Vin de Pays d'Oc 2004 1050 yen
The winery has been gradually changing their vineyards to Biodynamie from the vintage. I love the natural fruits taste and flavor. It was very easy to drink. I drank up the bottle very quickly.

3rd Chateau Moncontour Touraine Brut 1280 yen
Then it was a forbidden the third bottle. You often drink Champagne or sparkling wines before dinner but it is also very good for after dinner, I think. It was very nice, especially the babbles were really elegant. It was really easy to drink. Oh ! I have drunk up.

2007年1月 8日

h070108.jpg


デパートの洋服売り場はバーゲンで活気があるというのに食品スーパーではめっきりお客さんの数が少ないようで。。さてはお正月にしこたま食べて飲んでお腹いっぱい?それとも事前に食料の買い込みやお歳暮やお年賀で蓄えがあるのか?ままなか家もそれなりに蓄えがあり、おそらく1〜2週間ほど何も買わなくても生きていけるぐらいの食料の備蓄がございます。でも酒だけは買わないとね・・飲むからストックなっしんぐ。僕たちマグロのように泳いでいなくては生きていられないのです。そう、飲まなくては活きていられない夫婦なので。。。

続きをみる

2007年1月 8日

h070107.jpg


普段は奥さんにお願いしているお家の掃除ですが、珍しく僕が参戦するお掃除は、「年明け大掃除」でありました。普段は約毎日のように店舗のガラス拭きをしている筆者でありますが、家のガラス拭きは年に一度のお清掃。毎日やればそんなに大変じゃないガラス拭きも、こう久々にやると大変なのでした。。他電球変えたりお風呂場清掃してお部屋も心も綺麗すっきり。年末の大掃除よりも年始の大掃除に気合いをいれるままなか家の家訓がございます。末より始!

続きをみる

2007年1月 7日

1/6
お食事当番です。最近、魚屋さんで良く目にするようになった鯨の刺身用のサクで、
カルパッチョを作ってみました。

P1030480.JPG


これが、ばっちり。個人的には牛肉やマグロの赤身で作るよりも好みです。
あとは小豆島のオリーブ(これは料理ではないですね・・)、焼き野菜にラザニア。お見事です。


P1030485.JPG

P1030488.JPG


P1030493.JPG


1本目 ソロパカ ファランギーナ 2005 ¥1400ナポリを州都に抱く南イタリア・カンパーニャ州産のファランギーナ種で仕込まれた
オーガニックワインです。すっきりとしたどこまでも透き通るような味わい。きれい
な銘水を飲むような錯覚に陥ります。クイーンズ伊勢丹さんとの共同開発。

2本目 ジャッシ&マルケサーニモンテプルチアーノ ダブルッツォ 2004 ¥1600
これもクイーンズ伊勢丹さんとの共同開発したオーガニックワインです。こっちはア
ブルッツォ州産のモンテプルチアーノ種100%の赤。完熟したブドウの風味がぎゅ
うっと凝縮した感じです。豊潤でありながらとても親しみやすいまるみのあるタンニ
ンと果実味のバランスが絶妙。とてもおいしいです。
それにしても、すごいラベルですね。宝塚で手塚治虫の火の鳥を上演しているみたい
です。


P1030495.JPG

Jan. 6
I cooked dinner today. We often see a whale meet for Sashimi recently. I tried to cook Carpaccio with whale meet. It was delicious. I prefer whale for carpaccio better than beef or tuna. The others were Olive made in Japan (Shodo Island), Roast Vegetables and Lasagna. All of the dishes were really nice !

1st Solopaca Doc Falanghina DOC 05 1400 yen
This is an organic white wine made in Campania, Italy, from 100 % Falanghina. I thought the taste was a kind of crystal clear. I was drinking this as if I had drunk very clear mineral water. I loved it.

2nd Jasci&Marchesani Montepulciano d'Abruzzo 04 1600 yen
This red is also an organic wine made in Abruzzo, Italy, from 100 % Montepulciano. The taste is very concentrated,rich, full-bodied but also really natural. I felt a big style but very easy to drink due to a very good balance. It was really good for my Lasagna.
Any way, what a gorgeous label this is.... Like a Takaraduka...

2007年1月 6日

h070106.jpg


本日から2007年、ままなか本格始動開始です!新年早々友人と喧嘩騒動があってブルーな気分に落ち込みましたが、ここは新年。綺麗に洗い流して、美しいスタート、そう・・美しい国の美しい新年の幕開けをしようではないか!毎年恒例の「吐かない」の抱負は昨年に見事達成!今年は「忘れない」を抱負にします。。これは関係者はすでにご存知とのことですが、とにかく物を忘れやすい私、昨年は、財布・携帯・・他はえーっと....忘れた・・・・。ま、とにかく今年は「忘れない」を仕事面と私生活で気をつけてまいります。ウチの社長と店長もチョメチョンメチョメ・・・えーーゴッホン、いや独り言。。


新春ペログビ福箱セット※大好評売れ行き中!!新年からたくさんのご注文ありがとうございます!
おかげさまで新年から残業の日々・・いや、でも嬉しい悲鳴でございます。ありがとうございます!(それにしても皆さん、正月明けて早々よく飲みますね・・)で、6日・7日・8日は私お休みいただいておりますので受注およびメールの確認が行えません。しゅみましぇーん。。ご注文者様へは9日(月)から順次メールにて配送のご連絡いたしますので宜しくお願いします。アルテミアのプレゼント企画も始まりました!これはすごいワインですよ==!是非是非ご応募を!!!!

続きをみる

2007年1月 6日

1/5
虎ノ門界隈は、まだお正月休みの人たちが多いようで、ひとかげもまばら。 ペログビ福箱セットの大量受注で、ままなかだけひとりでアタフタしてます。そういえば「ままなか日記」が新年になってから、まったく更新されていませんね。


P1030479.JPG


1本目 トートワーズクリーク シャルドネ・ヴィオニエ 2005 ¥1050
正統派カーヴドリラックスワイン、本年初登場。おいしい。

2本目 トートワーズクリーク メルロー・カベルネ 2005 ¥900
900円のワインの味では絶対にありません。おいしいよおお。

Jan.5
There were few people around my shop because a lot of people probably still have been in the new year holidays. Only Mr. Mamanaka, who is in charge of our internet shop, seemed be very busy because we received a lot of order for the net shop.

1st Tortoise Creek Chardonnay Viognier 2005 1050 yen
It is the first time I have drunk a "normal" Cave de Re-Lax wine in 2007. It was very good.

2nd Tortoise Creek Merlot Cabernet 2005 900 yen
I can not believe the price of this wine is only 900 yen. I must be a magic. Delicious !

2007年1月 6日

1/4
2007年最初の休肝日。今年の休肝日取得目標は月間8日間です。ふ、ふ、ふ、このワタシにできるかな・・・

Jan.4
It was the first "No wine day" in 2007. My target for "No wine day" in every month this year is eight-days. Well.... I will ?

2007年1月 4日

1/3
お正月の3日なんて、ほんとにあっという間ですね。今日は、家族はみんなおでかけ。ひとりで、留守番&お食事当番。キリタンポ鍋にしました。鶏がらを4時間かけてコトコト煮込んでスープを取りました。キリタンポに牡蠣は入れないのではという意見もありますが、ワタシは入れます。


P1030472.JPG

1本目 カーヴ ドラ トゥーランジェル トゥーレーヌ ソーヴィニヨン 2005 1050円
果実味がほんとにタップリとでて、うみゃー。おいぴい。トゥーレーヌはロワール地方の掘り出し物ワインの宝庫といえそうですね。

2本目 カーヴ ドラ トゥーランジェル トゥーレーヌ ルージュ 2005 1050円
カベルネフラン主体。2005年はじゅくっとしてて良いできばえ。ちょっとブルゴーニュを思わせる味わい。バランスよく上品で、とてもおいしいです。

P1030475.JPG

Jan. 3
My three days day-off in the new year passed very fast. All members of my family went out today. I took care of the house alone and cooked dinner. It was Kiritampo-Nabe today. I took soup very carefully from chicken bones taking over four hours.

1st Caves de la Tourangelle Touraine Sauvignon 2005 1050 yen
I think there are a lot of "Super Value" wines in Touraine, Loire. This was really good. I think it is better than ordinal Sancerre or Pouilly-Fume.

2nd Caves de la Tourangelle Touraine rouge 2005 1050 yen
The red is also outstanding in the class. I felt a lot of concentrated fruits flavor. I thought the style was similar with some Burgundy red. Delicious !

2007年1月 3日

1/2
お正月恒例の箱根駅伝を観戦。いつもながら、一生懸命走る若者たちを間近に見ると、感動を覚えます。


P1030455.JPG

P1030458.JPG

長谷観音にお参り後、稲村ガ崎のタベルナ・ロンディーノでランチ。学生時代から通ってるイタリアンです。
白はシチリアのインソリア、赤も同じくシチリアのプラネタ。


P1030466.JPG


P1030468.JPG

P1030469.JPG


ワインも料理も見事にとってもおいぴい!

夜はHDDに録画した箱根駅伝の見ながら高畠のスパークリング・シャルドネ。ああ、飲みすぎですね。


Dec. 2
I went to Fujisawa to wacth the Hakone Ekiden as usual. Hakone Ekiden is a famous intercollagiate marathon relay rase of a new year in Japan.
I was impressed so much to see all runners running very hard, in thier best as usual.

Then I went to Hase-Kannon temple to play for Buddha in the first time of the year.
Then I went to Taverna Rondino, my favorite Italian restaurant, to have a lunch. I have been visited here from my student day. I drank Sicilian withe and red. All dishes were very nice.

After I went home, I watched Hakone Ekiden on TV video recording and drank Takahata Sparkling Chardonnay. I drank too much.

2007年1月 3日

1/1
あけましておめでとうございます。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

今年もお正月用の、おいしいお酒が届きました。
新潟・白龍酒造の白井さんからは、元旦「あけましておめでとうございます」ラベルの吟醸しぼりたて生酒。


P1030448.JPG


P1030449.JPG

山形の高畠ワインからスパークリング・シャルドネ壽ラベル。

P1030450.JPG


ワインコンサルタントの松原さんから灘の大吟醸・福寿。


P1030451.JPG

みなさん、ありがとうございます。

さて、だらだら午前中からいただいたお酒を飲んで今日のワインは、

1本目 キザンワイン 白 2004
お正月の1本目は、やっぱり日本のワインにしました。いまや入手困難の代名詞のようなキザンワイン、やっぱりおいしいです。おせち系になんといってもピッタリです。あ、そうだ、土屋さん、今年も干し柿ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。スタッフみんなでおいしくいただきました。


2本目 ブシャール ペールエフィス ブルゴ−ニュ ピノノワール 2003 ¥1700
おせちなんで、やっぱりピノノワールにしました。ブシャール安定してます。完熟したイチゴのような凝縮したエレガントな果実味があふれます。ご存知2003年は、異常高温の年。多くの名のあるドメーヌが失敗してしまった年ですが、さすがはブシャール、ネゴシアンもののスタンダードでこのクオリティは見事です。この価格は極めてお買い得だと思います。


P1030453.JPG


Jan. 1
A happy new year !
I received many sake and wine to celebrate a new year from friends. Thank you so much.
I was drinking sake and wine from morning. Then the wines for dinner tonight were...

1st Kizan wine White 2004
I chose a Japanese wine. Kizan is very rare, one of the most difficult wines to get recently. It was very good, especially very good for Osechi, which is our traditional dishes to celebrate for a new year.

2nd Bouchard Pere & Fils Bourgougne Pinot Noir 2003 1700 yen
I chose a Pinot Noir because I thought Pinot Noir could be good for Osechi. It was also very good. As you know, it was extraordinary hot in Burgundy in 2003. A lot of famous "Domaine" made mistakes to produce wine making. But Bouchard made such kind of very good quality of Pinot Noir even though this kind of standard class.
I think the price is super reasonable.

2007年1月 1日

新年、あけましておめでとうございます。

10月にオープンしたドットコム。バタバタとしたオープンで色々とシステムの不具合等、ご迷惑をお掛けしてしまったお客様にはお詫び申し上げます。

また、ご注文いただいたお客様、メルマガ購読いただいてるお客様、サイトを覗いて下さってる方々、誠にありがとうございます。

少しずつ充実させていき、楽しいサイトにしようと思っておりますので、本年もご贔屓宜しくお願い申し上げます。

えー、年明けにあたって、新春企画を二つご用意しております。一つは「新春グランヴァン福箱ワインセット」こちらは豪華ワインの夢の3本セットです。

もう一つはお待たせしました、「新春ペログビ福箱ワインセット」前回の初登場ペログビセットよりさらにパワーアップしています!
年明け直前ギリギリにペログビセットのページや新年のご挨拶画像をアップしようと思っていたのですが・・。大好きなポテルワインを飲んで爆睡し、はっと目が醒めたら23時55分・・。
あせってパソコンの電源つけてアップしましたが、年越しを1分くらいオーバーしました。。元旦0時からペログビセット販売って告知しちゃったけど。。でも、ま、いいか。カウントダウンの瞬間にお買い物してる人はいなかったようなんで。
えと、というわけで、本年も宜しくお願いいたします。
(よ)



▲ このページの先頭へ