2006年11月30日

h061130.jpg


今日は忙しかった・・
お初のペログビワインセットが大反響なんです!てんやわんや、地に足が着かない、猫の手も借りたい、息する暇が無いよ  ようなほど忙しさ。でもこれって嬉しい悲鳴ですよね。感謝しなくっちゃ。!


さてさて話変わりますが、TVの料理番組などで料理を食べたあとによく言うコメントとして『甘い』っていいますね。しかも「甘い」って言う人は決まってその一言だけ。『甘い』も立派な感想だと思いますよ。でも何でもかんでも甘い甘い言われると、あなたの舌大丈夫?って思っちゃったり。。せっかく高価で美味しそうなお料理食べているのだからもうちょっと視聴者にわかるように伝えてほしいなぁ。。なんてね。でもリアルに伝えられたら逆に羨ましがって困るかも。

続きをみる

2006年11月30日

11/29

郡山で恒例のクリスマス陳列講習会を開催。そう、そんな時期なんですね。50名のワイン売り場の担当者さんたちと一緒にクリスマスソングの流れる中、ディスプレイに没頭。皆さん、大変上手にできました。


P1030157.JPG

P1030164.JPG

P1030169.JPG

P1030176.JPG

夜は、とある山の奥の森の中のコテージ。焼酎をたくさん、それは、たくさん、いただきました。まったくもっていきなり焼酎。


P1030184.JPG


Nov. 29
I held a wine display seminar for Christmas sale at Kooriyama with members of staff of York Benimaru. They made beautiful Christmas display.

Then I went to some mountain lodge in some deep forest. I drank a lot of Shouchu, a lot of....

2006年11月30日

11/28

P1030142.JPG

本日ドットコム店に登場したペログビワインセットがバカ売れ・・・ 分刻みで注文が続々と来ています。ままなか、大慌て・・・

本日休肝日。

Nov. 28
We receievd a lot of order of our new wine-set at our internet shop. I was surprised...

No wine day

2006年11月29日

え〜どうも。
一ヶ月ぶりの更新になります。
さぼってすいません。
それにしても、今年の風邪は、二段構えのようで、一度良くなった後にまたひどくなるという傾向があるようです。
大魔王も、(よ)さんも、そしてわたくしも、みーんな未だに咳をしています。
つらいです。

ということで、今回はちょっといいワインの御紹介。
今回のワインはこちら

続きをみる

2006年11月28日

h061128.jpg


ここ1ヶ月ぐらいかな?職場のほとんどの皆さんがお風邪をお引きなさった。一巡してぶり返した人も2名ほど・・。重い症状は短命で軽めの症状が長期に続く今回の風邪。皆さんもお気をつけて!!ところその中僕だけが風邪引いていないのってちょっと気になります。。。去年の暮れは咳が止らない症状が2ヶ月も続き、お医者さんに抗生物質をいただきようやく終止した風邪。今年は引かない?単に鈍いのかそれとも先走ったか?

続きをみる

2006年11月28日

11/27
2日続けて遅くまでワイン飲んでたので、今日は眠いです。休肝日にしようかな?と、思ったんですが、無理でした…


P1030144.JPG


1本目 ドメーヌ ヴィアグレスト ヴァンブラン ブリュット 2005 サンプル試飲
北海道・岩見沢に新しく設立されたワイナリーだそうです。これがファースト・ヴィンテージ。さわやかな辛口の白ワイン。南仏のマスカットやヴィオニエのようなニュアンスです。最初の印象は、生のくだものっぽいブドウの風味が前に出ますが、ブドウの芯がしっかりしていて、焦点がぼやけません。飲めば飲むほど味わいがでてくる、とっても良いワインです。おいしいです。
で、ええええー! ホームページ http://www.dvh.jp/index.html で価格を調べたら、なんと¥1260だって。 これはお買い得ですね。¥2000 はするかと思いました。ブドウ品種は何でしょうか? これ、扱ってみたいです。


2本目 ドメーヌ シガリエール シラー 2004 ¥1000
南仏のビオロジック認定の自然派ワイン。ハードな飲みが続いた時は、この自然な味わいは、ほんとうにおいしいです。いいなああ。癒されるなああ...。


Nov. 27

I was sleepy today because I had heavy drinks to in these two nights. I was going to have a “No wine day” but I couldn’t.

1st Domaine Vieagreste Vin Blanc Brut 2005
Domaine Vieagreste is a very new winery built in Iwamizawa, Hokkaido in Japan. This is the first vintage of the winery. It was a really fresh and crisp, dry white wine. I thought the style was similar with Muscat or Viognier made in South France. I prefer the style of the taste, not only fruity but also rich and deep. The taste was getting better and better by drinking. It was really nice Japanese wine. I would like to deal the wine.

2nd Domaine Cigaliere Syrah 2004 \1050
This is the natural method wine made in Languedoc. I had tow days hard drink. Then I was very happy to drink such a natural style wine. I was healed a lot by drinking this.

2006年11月27日

h061127.jpg


昨日の朝からの出来事。。なんとゴモラが喰われているではないか!!ついに襲撃してきたか青虫が!でも探しても探しても虫がどこにもいません。ん?喰われた断面を見ると、ひっかいたように鋭利に引きちぎられている。まてよ?もしや?くちばしか!!鳥?まさかカラス?そうか、カラスか!!よく見たらベランダの手すりに犯人の糞らしきものが一つ・・。旅カラスの仕業かと何にもしないでほっといたら帰宅してさらに驚愕!なんと2枚目、3枚目にも被害が!!!糞も三つ増えている!!なんてことでしょうか!!カラスは頭がいいのでココに旨いキャベツがあることをしっかり憶えたようです。まさか鳥にキャベツを喰われるとは予想もしなかっただけに今夜はショック。とりあえず今夜から部屋へ移します。。。。。。。

続きをみる

2006年11月27日

11/26


ラックスバーをお借りしてゼミOB幹事会を開催。

P1030127.JPG


ミーティング終了後、うちのバーで初めて手巻き寿司をいたしました。手巻き寿司はおいしいです。

P1030126.JPG


焼酎の差し入れがあり、うちのバーで初めて焼酎をいただきました。


P1030130.JPG

おっと、忘れていけない新しく南フランスワイン、テールシャルドン2004が入荷しました。これ、ずっと楽しみにしていたヤツ。うーん、やっぱすごーい!ビオデナミ農法で栽培した シラー65%、グルナシュ35%で仕込んだビオロジック認定ワイン。野生酵母の発酵、さらに醸造・発酵の過程ではSO2無添加。(瓶詰め時に極微量添加)いわゆるヴァンナチュールです。サンタバーバラの高いピノノワールみたいな強烈な果実味のインパクトがあります。すばらしい凝縮感にくわえて自然派ワインならではの、どこまでもエレガントな舌触り。うーん、これは凄いです。これ、今年の一番かもしれません。 お値段はなんと1500円。史上最強、スーパー1500円ワインであります。 うーん、まんだむ。いやあ、うまいですううううううううう!!!


P1030135.JPG


Nov. 26
I held our alumni manager meeting at "Rax Bar" tonight. We had a Temaki-sushi after the meeting. I was impressed a lot with a new arrival our wine named Terre des Chardons. I was looking forward to receiving this for long time. The wine is made in South France by very strict organic method, Biologique, Biodynamie and Vin Nature, with Syrah 65 % and Grenache 35%. I felt very concentrated fruits impact and really, really elegant flavor and taste. I think this is the best wine in all new arrivals in this year. The retail price is only 1500 yen. I would like to name this as " Super 1500 yen Wine". Delicious !!!!!

2006年11月26日

11/25
今夜は、渋谷・松涛のリエ&エイドリアンさんのおうちでシャンパンパーティー。

P1030105.JPG


外国人濃度高いです。


P1030098.JPG


P1030104.JPG

12名でたいへん高価なレアシャンパーニュを含むシャンパン12本とワイン6本をいただきました。まあまあですね。おっと、どっかでよく見るお料理があるぞ。


P1030097.JPG


それにしても、こんなにシャンパン飲んだのはじめてかも。炭酸ガスと酵母がおなかのなかでぐーるぐる。私の一番はヴーヴクリコ1989年ヴィンテージリザーヴでした。ご馳走様でした。


P1030117.JPG


Nov. 25
I went to a Champagne party at Rie & Adrian's house in Shoto Shibuya. It was a crazy Champagne party. There were a lot of rare and expensive bottles of Champagne. I was surprised and very impressed in these Champagne. We drank up 12 bottles of Champagne and 6 bottles of red wine by 12 people. I cooked some sushi dishes.
I think it was the first time for me I have drunk such a lot of Champagne at a night. The best Champagne today for me was Veuve Clicquot Ponsardin Champagne Vintage Reserve 1989 (!)...

2006年11月25日

h061125.jpg


ままなかファームへようこそ♪
『マンションのベランダでキャベツ作り』の壮大なプロジェクトの基、一人のおっさんが奮起、熱中している物語。題して熱中キャベツのコーナー。

>>>>>>>>>>>>>>>

続きをみる

2006年11月24日

11/23

P1030096.JPG


某ワインプロフェッショナルなお客様を
お招きして秘密のワイン会をラックスバーにて開催。テーマは自然派ワイン。いやあ、盛り上がりました。毎度お料理を作りながら、ワインのレクチャーなど、は、とても大変ですが、楽しいです。またいつものマンネリスペシャリテも登場してました。


P1030089.JPG


飲んだワイン
ジャランス クレマン ド ディ ブリュット
ドメーヌ スーリエ ブラン 05
テラ ヴィティス コートデュローヌ ブラン 05
チェスコン ラボッソデルヴェネト 04
シャトー ソーリエール 04
シャトーペスキエ キュヴェ テラス 04
テラ ヴィティス コートデュローヌ・ヴィラージュ プレミアム 05
ドミニク ドゥラン ブルゴーニュ ルージュ05
テラズデリース プラデル 03

私を含めて6名で9本。なかなかですね・・・


Nov. 23
I held a wine tasting party tonight with some wine professional people at our wine bar. The theme today was "Natural wine". I cooked dinner for them. It was hard to hold a seminar and cooking at same time. But I enjoyed the party a lot.
We drank 9 bottles of Natural wine.
6 people drank 9 bottles. It was so, so....

2006年11月23日

h061123.jpg


年賀状そろそろ書かなくちゃね。。僕はきちんと出す派なのです。自分の出す枚数はおよそ50枚ほどかな。その中で正直年賀状の挨拶だけで済ましちゃっている人もいます。親しかった群馬に住んでいる先輩です。で、去年の年賀状に僕が「すみません、年賀状だけで。」と出すと先輩は「いいんだよ。ハマちゃんが会いたければいつでも会いに行くから」と返ってきました。うぅぅうううるるるるるるるるんんんんです。。。。で今年は結局会えそうにない先輩。来年はぜったーーーいにこちらから会いに行きたいと思っています!!宜しく先輩!!

続きをみる

2006年11月23日

11/22
きのう17時間30分睡眠をとったため、きょうは体中が痛いです。あたまもボーっとしています。鬱状態です。鬱という漢字は私は手書きでは絶対に書けません。休肝日にしようかな?とも思いましたがやめました。

1本目 ルパラドゥー ロゼ コートデュリュベロン 2004 ¥1000 新入荷
うーん、よいです。シャトーペスキエが仕込む、グルナッシュ100%のロゼ。これ、つぎの私のおすすめにします。

2本目 トートワーズクリーク メルローカベルネ 2005 ¥900
おとといの休肝日に、大魔女さまが 2/3 飲まれた残りをいただきました。2日前の抜栓でも全く問題なし。2005年はそれにしても、ドライで渋みが強くて辛口。いままでのヴィンテージとガラっとスタイルを変えています。


P1030085.JPG


Nov. 22
Because I had taken 17 hours 30 minutes sleeping yesterday, I felt pain at many part of my body. I was faint all day long....
I was going to have a "No wine day" but I couldn't.

1st Le Paradou Rose Cotes du Luberon 2004 1000 yen New Arrival
It's good. It was really good. It was a very good rose wine. Chateau Pesquie produces this nice rose with 100 % Grenache. I am going to recommend this on my web site.

2nd Tortoise Creek Merlot Cabernet 2005 900 yen
This was left over from the day before yesterday drunk by Daimajo-sama. It was no problem two days later. It was very dry and full bodied. The style has quite changed compared with previous vintages.

2006年11月23日

h061122.jpg


いいふうふの今日はとてもめでたい日。姉の誕生日、友人の愛娘ちゃんの誕生日、そして先月結婚式した友人の入籍日。めでたいですね。。。あーめでたい。。。ということなので今日の日記は早々お開きさせていただきま・・・・。by寝多梨 太郎より

続きをみる

2006年11月22日

メルマガでちらっと今日あたりレポートをアップすると予告したのですが、
自宅で作業していたら、突然商品登録のページに入れなくなってしまいました。。(セキュリティの問題で、認証が切れちゃったのです)

ああ、もう事務所に誰もいない時間だからページに入れるように変更してもらえない。ぐっすん。

ということで、せっかく今日1日ページ作ってたのに今日中にアップ出来ないので、ブログで発散。予告しちゃいます。

続きをみる

2006年11月22日

11/21
風邪でみたびダウンです。TKOです。今年の風邪はしつこいですね。昨夜から合計17時間30分寝ました。
そんな中でも、頑張ってお食事当番は手巻き寿司。マスクをして調理。


P1030078.JPG

1本目 テラヴィティス コートデュローヌ ブラン 2005 ¥1050
ぼーっとしてるのと、抗生物質を飲んでるので味がわかりません。でもおいしい。でも、いつものおいしさの半分かな?健康が一番。

2本目 シャトーソーリエル 2004 ¥1200
ボルドーのビオワイン。元気がないときはビオがいいようです。いつもの半分でもおいしいものは、おいしい。薬飲みながら、ワインこんなに飲んでいいのかい?

P1030083.JPG


Nov. 21
I felt so bad because of a cold. I have slept for 17 hours 30 minute today.
Then I cooked Temaki-sushi in spite of the bad condition.

1st Terra Vitis Cotes du Rhone Blanc 2005 1050 yen
I could not find taste well because I had bad condition and medicine. But it was testy even though the quantity of taste might be half when I am fine.

2nd Chateau Soulieres 2004 1200 yen
This was an organic wine from Bordeaux. "BIO" wine seemed to be good for sick. It may be half that I felt tasty today, but it was tasty...

2006年11月22日

引越し準備のために飲み控え&買い控えをしていたせいで、いざワインを飲もう!と思ったら、デイリーワインの自宅ストックがない!最近ワイン飲むのを我慢してたし、と言い訳しつつ思い切って「高級ワイン」を空けてしまいました・・・・

k061116pt.jpg

続きをみる

2006年11月21日

h061121.jpg


そろそろ、ももひきの季節。そう、何を隠そうままなかは寒がりや。特に足は冬場スースー風通して寒ぅございます。このももひき(Uニクロ購入のヒートテックパンツ)は優れもので、衣服内で発生した蒸気を熱にかえる優れもの。薄くてとても温かいのですよ。。。是非お勧め。え?おやじくさいって?いいのいいの。そんなのほっときますから〜。はっきり言って温かい者勝ちですから。冬はね。

続きをみる

2006年11月21日

11/20
風邪に加えて、虫歯が痛み、歯医者さんで神経を抜きました。麻酔がなかなか効かず、3回打ち直しました。劇、劇、劇痛でした。 一時間もかかりました。休肝日・・・


Nov. 20
I was so bad of a cold. I also felt a toothache a lot. I went to dentist and pulled off the nerve of the tooth. An anesthesia did not work well. The dentist tried to inject three times. I felt terrible, terrible, terrible, terrible, terrible, terrible pain.... No wine day....

2006年11月21日

引越しのドタバタのなかで、ひょっこり現れたのが ボーカステル コートデュローヌ ルージュ 96。
数年前に2,000円位で購入後、「押し入れ熟成」。最近2年はリビングの棚に放置されるという劣悪な環境にあったワイン。ダメかもしれない・・・・と半分諦めながら抜栓してみると・・・、

k061116bct.jpg

続きをみる

2006年11月20日

ようやくブログデビューです!いきなり個人的なことですが、最近引越しをしました。
引越初日に飲んだワインは・・・

061107half.jpg

続きをみる

2006年11月19日

h061119.jpg


予約のとれない歯医者に通うこと4回目。やっとこさ金属をはめ込みました。次回の治療は約一ヵ月後。その次は年明けとなります。。。これでいいのでしょうか??『予約の取れない・・』というフレーズ、歯医者さんにはまったくプラスの意味を成さないかもしれないような・・

続きをみる

2006年11月19日

11/18
うわああ、急に寒くなっちゃいました。わたし、シャツ一枚で外出してしまい、やむなく途中でセーターを購入。また風邪がぶり返しちゃったぞ。


P1030075.JPG

1本目 ドメーヌ ド ラ シュヌレ モンタニー 1er クリュ 2003 ¥2200
もちっと肉厚なワインをイメージしてたら、すっきり綺麗系。自然な味わい。自然派かな?

2本目 シャトードスーリエ デ ジョンク 2003 ¥2500
よくラベルをみると、このサンシニアンのビオワインのトップキュヴェは、シャトーを名のっているのですね。他のワインはドメーヌです。面白いですね。はじめ、ちょっとだけ還元的なにおいがあるのですが、すぐに気にならなくなって、後からは凝縮した心地よい果実味がたっぷりでてきます。ブルベーリーみたい。とっても厚みがある深い味なんですが、するーと飲めてしまいます。いいワインだなあ・・・

Nov. 18
It became very cold. I might get a cold again...

1st Domaine de la Cheneraie Montagny 1er Cru 2003 2200 yen
I had imagined full-bodied style of Burgundy blanc before I drank this. But it was very natural clean style. It was a good wine.

2nd Chateau Soulie des Joncs 2003 2500 yen
I found the label said "Chateau" for this top rank wine of the winery. The other are named "Domaine". This is organic wine made in Saint-Chinian. I felt some reduction smell at first, but it disappeared very soon. Then really charming, cheerful fruits flavor and taste came up. It was really delicious. It is really ,really nice wine. I love this !

2006年11月19日

11/17 休肝日にしようか・・・と、ちょっとだけ思いましたがやっぱ無理でした。

P1030074.JPG

1本目 ペインターブリッジ シャルドネ 2004 ¥1000
パイナップルみたいな肉厚な果実味がいっぱい。それでいてべたつかずきれいなアフター。よいCAです。

2本目 スタークコンデメルロー 2002 ¥2000
うーん、濃厚。とてもよくできたメルローです。今日は、もちいっと軽めのワインでもよかったかな?

Nov. 17
I was going to have a "No wine day" today, but I couldn't....

1st Painter Bridge Chardonnay 2004 1000 yen
There were a lot of tropical fruits taste. I also felt very natural and clean touch. This is really nice California Chardonnay.

2nd Stark-Conde Merlot 2002 2000 yen
It was really rich and big. It was really full-bodied, stark Merlot. It was very good. I was going to drink lighter one...

2006年11月17日

h061117.jpg


今日もヌーヴォーで。今年もオリジナルが大好評!おかげさまでボジョレーヌーヴォー、ヴィラージュヌーヴォーすでに完売!テラヴィティス農法のBMマテューは今日でほぼ完売・・有難うございます!!でもまだまだたくさんのヌーヴォーをご用意しております。是非週末足を運んでみてくださいましまし。

続きをみる

2006年11月17日

h061116.jpg


最近日記をさぼりぎみ・・ネタがないんだもん。。でも今日はビッグです!11月第3木曜日ネタで今日はお腹いっぱいですね!そう、今日はボジョレーヌーヴォーの解禁日です♪今夜はヌーヴォーパーティーのお手伝い。夜の赤坂、アルコバレーノさんでクラブリラックスのお客様と新酒を祝うパーティーに参加!ヌーヴォー樽をはじめとし、他6種類のヌーヴォーを囲んで今夜は盛り上がりました〜。ご参加いただきましたお客様、次のパーティーでまたのご参加お待ちいたしております!ありがとうございました!!
また、アルコバレーノのスタッフの皆様、美味しいお料理と行き届いたサービス、とても感謝します!プライベートでも利用したいと思いますのでどうかその時はよろしくおねが・・。
画像はスタッフ(よ)のヌーヴォー抜栓。抜栓が苦手と噂の(よ)さんですが、今夜は上手くいったようです。だからかCDになっちゃいましたよ(笑)さぁー買って買って!!!!

2006年11月17日

11/16
ボジョレーヌーヴォー解禁です。開店前の朝早くから、おおぜいのお客様にご来店いただきました。クリスマスイブと並んで、ワインショップにとっては一年で一番忙しい日です。店頭の試飲販売かも大盛況。


P1030021.JPG


夜は、Club Re-Lax恒例のヌーヴォーパーティーを開催。今年の会場は、赤坂のイタリアン・アルコバレーノさん。応募受付開始30分後に満席となったこのパーティーに参加されたツワモノ総勢40名。カーヴドリラックスのコア中のコアなお客様とそのお連れの方々です。


P1030028.JPG

恒例の15Lの樽を今年も抜栓。やっぱり樽のヌーヴォーはひと味もふた味も違います。おいしいです。


P1030031.JPG

P1030034.JPG


今年のヌーヴォーは、とっても香りが高く、素直で親しみやすい果実味がたっぷりの出来ですね。100年に一度の当たり年とか、ここ何年か大当たりの年が喧伝されてきましたが、私の個人的な好みでは今年のヌーヴォーがここ数年のなかで最も好みです。
さて、さて、最初から期待はしていたのですが、イタリア仕込の鎌野シェフのお料理は期待を遥かに上回る絶品の連続。スタッフを含めて、45人分の料理を完璧な状態で次々に繰り出してきます。ペンネもリゾットも完璧なアルデンテ。おいしいヌーヴォーとメインの鴨のローストの組み合わせには、参加者全員が陶然としてしまいました。


P1030041.JPG


よっしーがお客様へのサービスそっちのけで食うわ、食うわ。


P1030036.JPG

ま、無理ないですね。本当に素晴らしいお料理でした。それにしても皆さん、よく飲みました。樽ヌーヴォーを始め、750ml換算で40名で53本のヌーヴォーがきれいさっぱりなくなりました。(あ、われわれスタッフも結構飲んだんですが・・・) さすがはコアなお客様でありました。

ああ、疲れた。でも、楽しかった♪


P1030062.JPG


Nov. 16
It was the first day of sales for Beaujolais Nouveau 2006. We received a lot of customers from early morning. It is the most busy day in the year as well as Christmas eve for wine shops in Japan. Many, many people tried to drink our free tasting from of the shop. Then we had a big Beaujolais Nouveau wine party at " l'arcobaleno" , my favorite Italian restaurant in Akasaka. The 40 core of core our club members joined the party.
We had a lot of Beaujolais Nouveau including 15 L cask Nouveau. All wine was so delicious. I felt 2006 vintage was the best one for me in these 5 years. All of us were really surprised at , impressed in all dishes made by Mr.Kamano, the chef of the cook of the restaurant. They were really, really delicious. We enjoyed the party very, very, very much. Thank you for all attendants and all staff. Any way we drank Nouveau a lot. Exchanging cask to bottle, 45 people drank up 53 bottles of Nouveau.....

2006年11月17日

ワイン好きにとって、ワインギョーカイにとって、特別な日、ボジョレ・ヌーヴォーの解禁日!

カーヴドリラックスでも初日、大盛況でした。
そして、夜は「夜の赤坂」にて会員の皆様のヌーヴォーパーティー!


また詳細は後日レポートにまとめますが、お料理のおいしいこと!


ワインはすべてヌーヴォー。ちいさな樽入りのヌーヴォーをはじめ、カーヴドリラックスオリジナルヌーヴォーや、ちょっと高級価格のヌーヴォーを楽しみました。

中でもワタクシ(よ)がイチオシだったヌーヴォーは・・

続きをみる

2006年11月15日

11/14

今日は一日中、不得意なクルマの運転・・・・ 疲れました。


1本目 近所の居酒屋で チリの白 ¥1800 (画像なし)
居酒屋さんのワインの価格って、ずいぶんお手ごろになりましたよね。このチリの白、ちょっと甘めでしたが、悪くありません。殻つきの生牡蠣がおいしかった。3回もおかわりしました。


2本目 ノストラーダ テンプラリーニョ タラゴナ 2005 サンプル試飲
現在のノストラーダのテンプラリーニョは、スペイン・カンポデボルハ産ですが、こちらはタラゴナ産のテンプラリーニョ。新しいヴィンテージから、こっちになるとのこと。ずばり、こっちのほうがおいしい!濃度が高くなりますが、バランスがいい。明らかに格が上ですね。これは新しいヴィンテージが楽しみになりました。来年入荷の予定です。


P1030020.JPG

Nov.14
I have been driving all day long today. I was so tired.... I don't like a driving.

1st Some Chilean white at some Izakaya restaurant 1800 yen
The price of wine in Izakaya has been getting reasonable recently. The white was not bad.... Just bit too sweet but I enjoyed.

2nd Nostrada Tempranillo Tarragona 2005 Sample tasting
Nostrada, our best seller Spanish wine, Tempranillo was made in Campo de Borja now. But it will be changed. New one will be made in Tarragona, this is the sample.
Shortly speaking, this is quite better, rich, fine, concentrated and very good balance. I think the class is different. I am looking forward to receiving new vintage in the next year .

2006年11月15日

11/13
直輸入のボジョレーヌーヴォーの抜き取り試飲をしました。うん、いいです。今年もうちのヌーヴォーは今年もとっても良いです。自然な果実味が素直にあふれでて、いやみがなく、バランスもとてもよいです。どうぞ、お楽しみに・・

1本目 チェスコン ピノ ヴェネッツェ 2005 ¥1000
ソーヴィニヨンに比べると売れ行きは地味ですが、これも相当おいしいです。ピノグリージョとピノビアンコのブレンド。きれいで果肉の厚みを感じる澄んだ果実味、イタリアらしい白ワインです。

すでにヌーヴォーの試飲でアルコールを摂取したため、飲みは一本で終了。

P1030019.JPG

Nov. 13
I had a tasting for our original Beaujolais Nouveaus. They were really nice, I prefer these very good balance natural fruits.

1st Cescon Pinot delle Venezie 2005 1000 yen
The sales of this is slower than Cescon Sauvignon, but the taste of this is also very nice. The Italian white is made from Piot Bianco and Pinot Grigio grown in Veneto by natural method. I love this natural, clean and big fruits.

I stopped drinking by one bottle tonight because I had had enough alcohol by Nouveau tasting.

2006年11月14日

h061114.jpg


突然に背中に激痛が(涙)。前回の腰に続き、今年は足腰背中と壊しっぱなし。ジジくさいけど、もう若くはないんだから・・を自覚しこれからの人生、健康第一主義で歩んでいこうかと思っております。年末のイベントに向けてお酒を飲む量も益々増えることでしょう。。もう若くはないんだからを肝に銘じ、去年のような大失態は二度と犯さぬよう心に深く誓った一日でした・・

続きをみる

2006年11月13日

20061112193444.jpg


今日は茨城県まで友人の結婚式に。僕、数えたら結婚式出席10回目でした(よくまぁーでていますね。お祝い貧乏で苦しい1年を送った年もありました・・・)今回の披露宴ではお酒をよく飲みました。男3人でスパークリングワイン3杯、瓶ビール3本と白ワイン1本、赤ワイン2本を完飲。その後は東京に戻ってビールをさらに飲んで・・・ちゃっぽんちゃっぽん。張ったお腹が水風船のようになって。。おっとこんな話はどうでもいいこと。「豪君、文子さん、今日はおめでとうございました!!お幸せに〜」

2006年11月13日

h061111.jpg


酒ずくしの日々を送っているままなかです。日記を振り返るとよくまぁこんなに飲んでいるなーと自分のことながら驚いちゃいました。。酒無くしてままなか無し。このブログも開設約1年。ほぼワインを毎日飲んでいるのだからおそらく350本以上は1年で飲んだことになるでしょう。ということは、ミリリットルに換算すると262500ミリリットル。つまりは約262リットルの消費。262リットルといったら、あなたぁ、バリック(225リットル)を優に超えた量でありますよ。それこそ腹が樽みたいになっても不思議じゃないぐらいの量じゃないっすかね。。おそろしや・・。日本人が僕ぐらいにワインを飲むようになるとこの業界景気が上向くのになぁ。。。。。なんてこと考えながら今日も三田線車内で想いふけたのでした。

続きをみる

2006年11月13日

11/12
今日は毎年この時期恒例の、ドメーヌ ド ラ ロマネ コンティ の最新ヴィンテージの発売日です。


P1030017.JPG


今年のヴィンテージは、2003年。記憶に残る異常高温の年で、生産量が通常年の6割程度、しかも品質は100年に一度の大当たりでは(?)とウワサされるヴィンテージです。歴史的なユーロ高と合まみあって御値段、御高いです。そんなDRCを求めて、おおよそ60名の、よく見るお顔の 「ワイン命」な人々が開店と同時に終結しました。

P1030013.JPG


で、今年も抽選販売となりました。

P1030014.JPG


P1030015.JPG

ことしのロマネコンティ2003年購入の当選の確率は約25分の1でした。数本のロマネサンヴィヴァンを残して、入荷量全て完売しました。ふうっ・・・

あ、あと、きょう、ボジョレーヌーヴォーが無事に到着しました。去年の悪夢が嘘のよう。去年は飛行機がエンジントラブルを起こして間に合わなかったんです。去年の今頃地獄だった・・・


1本目 勝沼醸造 アグア ヴィソーザ プラゼール 2006 ¥1400
勝沼産甲州種100%の新酒です。今年は日照不足で品質が心配されましたが、これは大丈夫。ハツラツとしたブドウの新鮮な風味がたっぷり。ヴォリューム感も充分です。さすがはカツジョウ。

2本目 ベルクール ピノノワール 2004 ¥1000
おいしいので、最近しょっちゅうこれ、飲んでますね、わたし。やっぱとてもおいしいです。


P1030018.JPG


Nov. 12
It is the first day today to release DRC new vintage 2003. We received a lot of wine crazies as usual. All wines were sold by lottery. The probability for the winners of the buying Romanee Conti 2003 was 1 / 25.


By the way, We have received Beaujolais Nouveau 2006 today. I reminded a night mare last year of missing the arrivals...

1st Agua Vicosa Prazer d' Aruga 2006 1400 yen
This is a Japanese Nouveau made by 100 % Koshu made by Katsunuma-Jozo in Yamanashi. I have heard it was a difficult year, too much rain, for making Japanese wine.
But it was very good, very crisp, fresh and fruity. A good Japanese wine !

2nd Bellecourt Pinot Noir 2004 1000 yen
I found myself I often drink this recently because this is really delicious. It was delicious !

2006年11月13日

11/11
先週11/3の文化の日に、大学のゼミの恩師である壽里先生が端宝中綬章を受章され、今日はゼミのOB・OG会主催のお祝いのパーティーです。

P1020067.jpg

昭和43年卒の1期生から、平成8年卒の最終27期生まで世代を超えた100名がリーガロイヤルホテルへ集結。

P1020972.JPG


私、幹事会の事務局を担当していて、この半年間、仕事そっちのけ(?)でこのパーティーの準備に邁進してまいりました。シャンパン・ワインは勿論カーヴドリラックスから持ち込みました。懐かしい仲間と再会し、また見えない糸でつながっている多くの先輩・後輩と一体となって、先生の叙勲をお祝いしました。感動しました。ほっと、しました。大きな荷物を肩から下ろした気分です。

P1020993.JPG


P1030007b%20%281%29.jpg


二次会は同期の仲間たちと、高田馬場のヴィノーブル・カフェのテラス。先生からおみやげに頂いた、シャトーフォングラーヴ 03で乾杯! 全員のワインをあけちゃいました。松下さん、いつもワイン持込、すみません。

P1030012.JPG

Nov. 11
I attended a big alumni club party to celebrate for conferment for a decoration of our professor, Mr. Susato. Because I am the main manager of the club in charge of the party, I have been spending my time a lot for the preparation of the party for six months. Around 100 members participated in the party at Rihga Royal Hotels Tokyo in Waseda. We drank my Champagne and wine. I had a really, really wonderful time. It was a very impressed party for me.

After the party, I went to Vignoble Cafe in Takadano-Baba with my same age friend and drank a lot of wine again.

2006年11月12日

年末へ向けての最繁忙期を前に連休を頂き、北海道へ行って来ました。お昼の飛行機で羽田から旭川へ。市内を散策のあと居酒屋で北海道ならではの味覚と地元のお酒を堪能。9:00PM頃に店を出てお待ちかね、〆の旭川ラーメン・・・と思いきや、お目当てのラーメン屋は既に閉店。2軒目、3軒目と足を運ぶもどこも閉店。なんて健全な街なのでしょう。夜中まで開いている東京と違って、旭川のラーメン屋さんは夕食の時間が過ぎると7時〜8時にかけて次々と店を閉めてしまいます。ラーメン好きのみなさん、旭川に出かける際はご注意を。


IMGP0444.JPG


翌日は午前中から旭山動物園です。昨晩の居酒屋のおやじさんの情報を参考に10時30分の開園前にバスで動物園へ、と、雨にも関わらず既に門の前には長い列が。旭山動物園恐るべし。開園と同時にお目当てのアトラクション、じゃなくて北極熊館へ。ガラス越しの水中で北極熊がじゃれあう様は迫力満点、思わず”おおおおおおーーーー!”。頭の上を飛ぶように泳ぐペンギンも、足元から頭上へとチューブの中を泳ぐアザラシも愛嬌たっぷり。ほんとにおもしろいのぉ?、とちょっと疑っていてごめんなさい。かなり楽しいです。あっという間に時間が過ぎてしまい全部まわることが出来ませんでした。

IMGP0459.JPG


IMGP0481.JPG


後ろ髪をひかれる思いで再び旭川空港へ。空港のお寿司屋さんで晩ご飯。前に旭川空港に立ち寄った時も同じお寿司屋さんで食べたのですがかなり美味しいです。空港の寿司屋?とあなどるなかれのねたの良さ。今回も満足です。最終の飛行機で羽田へ。悪天候で飛行機が揺れたせいで腹がへってしまい、羽田空港で空弁を購入。関さばの押しずし弁当。これまた美味。旭川の銘酒”男山”で遅い夜食。美味しさを堪能した2日間でした。ラーメンだけが心残り。また行こう、旭川。


IMGP0486.JPG


さて、私が旭山動物園で北極熊に歓声をあげている頃、東京のカーヴドリラックスには親も同然モンティーユ氏がいらっしゃっておりました。恐れ多くも”小山田氏へ”のメッセージ入りでサインをしてくれたムルソー’02、旅行で軽くなってしまったお財布ではありますが買わないわけには行きません。で、買ってしまったら・・・飲まずにはいられません。こんな美味しそうなワイン・・・。ほんとに村名ムルソーと思ってしまう厚みのある香りは若々しく艶のあるシャルドネの果実香とナッツと蜂蜜を伴う熟成のニュアンス。優しくフレンドリーで素直な美味しさと、退屈さを微塵も感じさせない知的なミネラルのストラクチュアは(会えなかったけど)モンティーユ氏の人柄を連想させます。これで¥4,380。値付け間違えたかなぁ・・・。モンティーユさん、安すぎるって怒ってなかった?渡辺さん。

IMGP0487.JPG

2006年11月11日

11/10


P1020925.JPG

南アフリカからパンゴリンのシッパー ”スリーパインズ” の代表、マシュー・クック氏が来日。若い頃、文部省のプログラムで来日し、3年間広島県の高校で英語を教えていたそうで、日本語がペラペラ。驚きました。帰国後、南アフリカのワイン協会(WOSA)につとめていたときに、ホセにスカウトされたんだって。で、六本木の後藤さんで、お寿司とワインを堪能。彼、基本的にヴェジタリアンなのですが、後藤さんのお寿司はOKでした。ワインを沢山、それは沢山、いただきました。で、ガイジンきたら、カラオケですね。ああ、疲れた。


P1020926.JPG


P1020930.JPG


P1020943.JPG


Nov.10
I received Mr. Matthew Cook, a representing of Three Pines Trading in South Africa, which is the sipper of Pangolin. He lived in Japan in his young day as English teacher for three years. He speaks perfect Japanese. We went to Goto-san and had a very nice sushi and a lot, a lot of wine. The we went to Karaoke as usual. I was tired very much.

2006年11月11日

11/9
昼間は水戸で、夜はホテルオークラさんで、ふたつのワインセミナーを実施し、遅い帰宅。

P1020966.JPG


1本目 ペスキエ シャルドネ 2005 ¥1050
ずうっと欠品していたペスキエのシャルドネが先月末にようやく再入荷。おまたせしました。おいしいです。すごーくおいしいです。


2本目 シャトードラスコー クラシックルージュ 2004 ¥1500 新入荷
シャトードラスコー http://www.re-lax.co.jp/nikki2006/0602/0211-2/0211-2.html のスタンダードな赤が新入荷。有機農法のブドウで丁寧に仕込んだ赤ワインです。カヴァリエさんの人柄の良く現れた、自然でやわらかなワイン。うーん、いいなあ。



Nov. 9
I held two wine seminars today. One of them I lectured how to sale wine to supermarket staff in Mito. The other one was a South-France wine seminar at Hotel Okura Wine Academy at night. I came home late night.


1st Pesquie Chardonnay 2004 1050 yen
It had been out of stock for long time. I managed to receive the new arrival on the end of the last month. It was really nice.

2nd Chateau de Lascaux rouge 2004 1500 yen New arrival
This is new arrival from Chateau de Lascaux http://www.re-lax.co.jp/nikki2006/0602/0211-2/feb.11-2.html in Languedoc. This is a standard range rouge of the winery.
I felt the taste of Mr. Cavalier 's very good character. The wine was made by organic grape from his vineyards. It was really good South-France wine.

2006年11月11日

h061110.jpg


今日の夕刻あたりから下唇にニキビが一つ誕生してきた。痛いです。。しかもやや西遊記のチョーさんの唇ちっくになってきました。明日は腫れが治まりますように。。


今日は残りワイン。あう・・これも美味しいけどキザンはもっと美味しかった。国産の勝ち!
そうそう、11月23日山梨県富士吉田市のホテルで”甲斐VIN2006”が開催される模様。山梨県のワインをとことん楽しむ会。参加者のブラインドテイスティングで各ワインの賞を決める企画があったりとなんだか楽しそう。キザンの土屋社長も出席するみたいだし、醸造家が集うかなり専門的なワインティスティングの会となりそうですね。是非時間がある人は参加してみてください〜定員に達した場合は締め切りになるらしいので詳しくは問い合わせしてみてくださいませませ。

2006年11月11日

h1109.jpg


今日はワイン勉強会の日。オーストリアの白ワインを中心にお勉強。正直言ってオーストリアのワインはほとんど口にしたことがない筆者・・。それがこのピヒラーが始まりなのですからなんて幸せ者なんだ!グリューナーフェルトリーナーのワインもおそらく初めて飲みました。。粘着性が高い、オイリーさ。目の詰まったような凝縮感。エキゾチック。白のフルボディーですね。でもこの甘味に比べベタつきさがなくやや苦味のアクセントが強く、ついついグラスがすすむ・・・う、旨いであります!オーストリアのワインをもっともっと勉強してみたいですね。

この他、チリのソーヴィニヨンブラン、マルサネルージュ、ブルゴーニュルージュ、ジュヴレイシャンベルタン、ニュージーのカベルネメルローをいただきましたとさ。詳しくは(よ)さんのレポートを!

2006年11月10日

最近もらいもののワインを飲んでたり、自宅で飲むワインが(味的に)ハズれたりしてるので中々このブログでご報告できませぬ。(私、ワインのストライクゾーンが狭いんです)


え〜、ドットコムに3セット限定で入荷したサン・ジュスト・ア・レンテンナーノの2本セット、ワタナベ氏の原稿を読みつつ、自分でも色々調べていたら、とっても飲みたくなってきました。(飲兵衛のサガです)


「よし、入荷後数日経っても在庫が残ってたら、こっそり買おう」と思ってました。・・が、

続きをみる

2006年11月 9日


昨日、ドメーヌ・ド・モンティーユエティエンヌさんがリラックスにいらっしゃいました
エティエンヌさんと言うとなかなかピシッとしたお堅い方で、わりと気難しいとウワサでは聞いておりました。。

ところがどっこい!めちゃめちゃ紳士的で優しい方じゃあーりませんか!僕らのつたない仏語にも笑顔で対応していただけます。

続きをみる

2006年11月 8日

20061108221605.jpg


ヌーヴォーがあと一週間と一日後に解禁を迎えます♪♪・・・・そう、あれから1年も経つのですね。あのヌーヴォーの惨劇から・・・昨年は解禁日当日に届いたヌーヴォー。スタッフ総出で各業者さん、一般消費者様へ直接足を運び、ヌーヴォーをお届けた次第でございました。。。(24さながらの秒刻みのスケジュールでした)ので今年は無事ヌーヴォーが前もって届いてほしいです。。お願いです!ヌーヴォーの神様!!災いは去年だけに!幸いは今年から!

続きをみる

2006年11月 8日

11/7
おかげさまで、風邪はだいぶ良くなりました。今日、昼間は夏を思わせる日差し、でも、夜はぐっと冷え込みました。
で今日は、キリタンポ鍋。4時間かけて鶏ガラから、じっくりスープをとりました。う、う、う、うまい!


P1020917.JPG


1本目 プレモン コートドサンモン バスティオン ブラン 2003 ¥950
いつの間にやら、良い熟成。フランス南西地区の白。地味な存在ですが、とてもよいワインです。

2本目 プレモン コートドサンモン バスティオン ルージュ 2003 ¥950
赤は、さらに良い感じに熟成しています。キメ細やかで、たいへんなめらかな、ビロードのような口当たり。とっても自然な果実味が心地よいです。おいしいなああああ。キリタンポ鍋にぴったりだ!

P1020918.JPG


Nov. 7
I was getting better from a cold. It was hot day today, but getting cooler and cooler at night. Then I cook Kiritampo-Nabe. I took a soup from chicken bones spending four hours. It was so delicious !

1st Plaimont Cotes de Saint-Mont Les Bastions blanc 2003 950 yen
It showed me a very good mature. It was a really nice white wine from South-West France.

1st Plaimont Cotes de Saint-Mont Les Bastions rouge 2003 950 yen
It also showed me a very, very good mature. It was a really, really nice. I think it was one of the best cost performance red wine in Cave de Re-Lax value wines. I enjoyed a lot this natural, smooth, elegant taste with Kiritampo.

2006年11月 7日

h061107.jpg


当店のワインが雑誌に掲載されました!!まずはブルータス、ゴドメ プルミエクリュNVが! 続きまして料理王国12月号でカヌーエステート キーストンが!そしてdancyu12月号では自然農法Oセットが!素晴らしい!!各メディアがワイン情報満載でしかもウチのワインがしっかり載ってる!とても喜ばしいことです!これからも頑張ります!応援宜しくお願いします!!

続きをみる

2006年11月 7日

11/6

帰りの電車で、本日発売の dancyu のワイン特集を読んでたら、うちのインターネット店の自然農法ワインセットが掲載されててびっくり。


P1020912.JPG


1本目 テラヴィティス コートデュローヌ 2005 ¥1050 新入荷
うーむ、ゆあっぱり、こっりゃあ、凄いや。とても、とても、大変においしい。このミネラル感がたまりません。新入荷、一ヶ月もたたないうちに200ケースも売れちゃった。
無農薬・無添加・自然酵母のヴァン・ナチュール。この値段は自分でも信じられない・・・ くだんの自然農法”ゼロ”セットに入ってます。


2本目 ドメーヌ スーリエ キュヴェ レミー 2005 ¥1050
この、ビオロジックワインも、とても、とてもおいしいです。なんとも自然な味わい。手抜き一切なし。最初、味のない硬いワイン、あとからジュクジュク。この変化も凄い。これも1000円のワインではないですね。この2本は最強の自然派コンビネーション。 これも、くだんの自然農法”ゼロ”セットに入ってます。 どうよ?

Nov. 6
I was surprised at finding a wine set of my internet shop on "dancyu", a famous gourmet magazine, while I took a train on the way to home.

1st Terra Vitis Cotes du Rhone blanc 2005 1050 yen New arrival
I was really wonderful, outstanding ! What a great mineral ! It was sold around 200 cases in only a month from the new arrival. It is the " Vin Nature " they say. I bought this at my internet shop's wine set.

2nd Domaine Soulie Cuvee Remy 2005 1050 yen
I also bought this from my internet shop. This is a 100 % organic wine. It was really natural. Initially, I felt a simple and closed taste. Then It was getting open. Finally, the taste had changed to be like a fruits jam. It was great !

2006年11月 6日

h061106.jpg


おかげさまで幾多の雑誌に掲載された当店のワインたち。。明日詳しくお伝えします。明日、明日に、あしたに、あしたのために、あしたのジョーーーーーーーーーーーォウ!

続きをみる

2006年11月 5日

11/4
完全に風邪。発熱ダウン。しかしながら午後から、どうしても外せないミーティングと、どーしても外せないわけではないが、の某会食があり、ぼーっとしたアタマを抱えながらご出勤。要所、要所では、なんとか意識が戻りますが・・・・。なんとか打ち合わせをこなして、乃木坂のダ・ニーノ。有名なシチリア料理店ですね。ぼーっとしたアタマでもお料理は、さすがに美味しかったです。ワインもうまかった。プロセッコ (泡)→ インゾリア(白) →ネッロダーヴォラ・千夜一夜(赤) とすすみました。シチリアワイン、おいしいです。アタマがぼーっとしてボトルの画像はありません。お料理の画像だけは、パブロフ内藤、しっかりと撮っていますね。


P1020867.JPG


P1020869.JPG


P1020873.JPG


P1020874.JPG

おっと ターラコー 発見。


P1020883.JPG


よれよれ状態で帰宅・・・・


Nov 4
Exactly I got a cold. I had a fever. I could not get up in the morning. But I have to got to some important meeting afternoon and dinner tonight. I attended the meeting with feeling dizzy. After the meeting, I went to Ristorante da Nino in Nogizaka with feeling dizzy, a famous Sicilian restaurant in Tokyo. Even I felt dizzy, all dishes were wonderful. Sicilian wines I drank were so nice. But I don't remember the detail while I spent time at the restaurant. I went home with feeling dizzy.....

2006年11月 5日

11/3
どうも風邪をひいたような感じです。人見→ よっしー → ワタシの番みたい。お食事当番は手巻き寿司で逃げました。めんどうだな? どーしようかな? と迷った末に購入した1匹 130円のアジを捌いてタタキにしたら超うまうま。うまいわっ、うまいわっ!!

P1020866.JPG


1本目 サントリー プレミアム モルツ
喉がイガイガするので、めずらしくビール。このビールおいしいですね。

2本目 ふなくち菊水 一番絞り 新酒
スーパーで、お猪口付きの推奨販売につられて購入。うーん、菊水ひさしぶ
り。新酒はおいしいですね。2缶飲んじゃった。


3本目 ジャン リュック ジョワイヨ ブルゴーニュ ピノノワール 2004 ¥1900
そんな、こんなで、白ワインはスキップ。で、このピノよいです、深みもあり均整のとれたよいブルちゃんです。これで ¥1900 はとってもお買い得ですね。


P1020888.JPG


Nov. 3
I seemed to catch a cold. I chose a easy way for cooking dinner. It was Temaki-sushi. So nice !

1st Suntory Premium Malts
It is a rare case I have drunk beer first. I thought a drinking beer was good for my throat with a cold.

2nd Kikusui Funakuchi Namasake
It is a also rare case I have drunk a sake after beer. It is a Sake-Nouveau. Very good.

3rd Jean-Luc Joillot Bourgogne Pinot Noir 2004 1900 yen
I skipped to drink white wine unusually. Well... It was so nice Pinot Noir, deep and very good balance. I thought the price 1900 yen was very reasonable.

2006年11月 4日

h061104.jpg


ままなかファームへようこそ♪
『マンションのベランダでキャベツ作り』の壮大なプロジェクトの基、一人のおっさんが奮起、熱中している物語。題して熱中キャベツのコーナー。

続きをみる

2006年11月 4日

h061103.jpg


早11月ですね。でも年末までもっと加速することでしょう!ボジョレーヌーヴォー、お歳暮、忘年会シーズン、クリスマス、年末と、慌しく休む間もなく時間が過ぎることでしょう。だから体に気をつけて、お酒はほどほどにしなくちゃね・・・例えばワインは一日グラス2杯ぐらいにとどめ・・・・・・・・無理っぽいね。

続きをみる

2006年11月 3日

11/2

P251iS01281.jpg


P251iS01287.jpg


昼間、ソペクサ(フランス貿易振興会)の主催による、ラングドックワインの試飲会に出展。50社を超える大インポーターに混じっての、なんちゃって参加。400名以上のプロフェッショナルなお客様をお迎えしました。ぼくんとこのブースにも、思いのほか、たくさんのお客様がいっぱい来ちゃって、あな、大忙し。 ミュージシャンの中村さん、アピタの味岡さんにお会いで、超ラッキーでした。デジカメ忘れちゃって、画像は、おんぼろ携帯電話のものになっちゃた。


試飲会終了後、帰宅。
大魔女さまが夜のお出かけのため、ひとりで夕食。ひとりだとワイン2本も飲めなあなあ。 ・・・・・ 飲んじゃった・・・・・。

1本目 シャトーフォングラーヴ ブラン 2003 ¥1000
南仏もうまいが、ボルドーもおいしい。

2本目 トートワーズクリーク ピノノワール 2005 ¥1050
これ、今日のラングドックの試飲会でも大好評でした。うちに帰って飲めば、やはりおいしい!


P1020863.JPG


Nov. 02
I participated a big event for Languedoc Wine tasting organized by Spexa. I played as one of 53 major importers for Languedoc wines in Japan. I received a lot of guests for the event. I am not used to playing a such kind of event. But I enjoyed a lot today. Thanks a lot.

Then I went back home and I drank wine alone because my wife went to dinner with her boy friends !!??

Initially I thought two bottles of wine is too much.... but I did....

1st Chateau Fongrave blanc 2003 1000 yen
Ummm... It was so nice....

2nd Tortoise Creek Pinot Noir 2005 1050 yen
This win had a really, really good reputation at the wine event today. It was so delicious !

2006年11月 3日

h061102.jpg


最近おめめがお疲れモード。おめめのために緑を鑑賞したり、遠くをながめなくてはね。おめめよ、おめめ!げんきになーれ。


今宵のワインはフランシスコ カサス カンパロン クリアンサ01年。スペインはトロのワイン。ティンタデトロ100%使用のワイン。程よい熟成感と樽のニュアンスが行き届いた味わい。まさにスペインなワインって感じ。たっぷりとした果実味と土っぽさや古臭さを感じるワイン。


号外!!号外!!ぉやぎ日記が開通しました!しかもしょっぱなラターシュ・・

2006年11月 2日

本日はお休みだったので、SOPEXA主催の南仏ワイン試飲会へ行きました。


あ、会場に見慣れた人がいる!

y061102.jpg

続きをみる

2006年11月 2日

11/1

P1020858.JPG


今夜はホテルオークラ・ワインアカデミーさんで、ワインの講義を担当しました。テーマは南フランスのワイン。今回担当したのはマスター・クラス。何しろ天下のホテルオークラさんのワイン教室ですから親も同然。はじめちょっと緊張しましたが、みなさん、おいしいワインが大好きな人たちばかりで、和やかに、楽しくお話をすることができました。質問もたくさん頂きました。南フランスにもこんな素晴らしいワインがあるんだって、みなさんの理解をさらに深めていただけたようです。講義中は残念ながら画像なし。あたりまえだ。で、講座の終了後、質問とかで、残ってくださった生徒さんたちと記念撮影。


P1020861.JPG

ワインリスト
シャトー オーシエール ブラン 2005 \1,500
ドメーヌ ラ マデュラ クラシック ブラン 2002 \1,800
シャトー オーグレオン 2002 \3,200
トートワーズクリーク プレミアム ルージュ 2002 \1,650
ドメーヌ スーリエ キュヴェ レ ジョンク 2003 \2,500
ドメーヌ テラス デリズ キュヴェ エリズ 2001 \5,000
ドメーヌ カサビアンカ モデラート ミュスカ NV \1,800

ふふふ、ホテルオークラで、トートワーズ・クリークだしちゃった。


P1020859.JPG


Nov. 11
I was in charged of a wine seminar at Hotel Okura Wine Academy. Hotel Okura is the top three hotel in Japan. The class is very well organized with excellent atmosphere.
It was the first time that I have had a seminar here. Initially, I was tense a little, but all attendants are really nice people. I knew soon all of them really love wine a lot. I enjoyed a lot to talk about today's theme for South France wine. I took a picture with a part of attendants today after the seminar.

Wine List

Chateu Aussieres Blanc Chardonnay 2005
Domaine la madura Classic Blanc 2002
Chateu Haut Gleon Corbieres Blanc 2002
Tortoise Creek Premium Rouge 2002
Domaine Soulie Cuvees Les Joncs 2003
Domaine les Terrasses d'Elise Cuvee Elise 2001
Domaine Casabianca Moderato Musucat NV

2006年11月 1日

IMGP0436.JPG

一年で一番高いワインを開けられる日。奥さんの誕生日です。特に今年はめでたく三十路への節目ということで思いっきり奮発してラターシュ’76を開けました。まだ独身で、今の10倍くらいお小遣いを自由に使えた頃に買ったワインです。76年生まれの奥さんと出会って間もない頃、部屋にお誘いする最終兵器として購入したのですが最終兵器を使う前に一緒に暮らすようになってしまい、そのまま10年以上お蔵入りしてました。最近、高いワインを開けるよりも現金の方が喜んでもらえるので売ってしまおうかとも思いましたが、やっぱり飲んでしまうことにしました。30年の熟成を経たラターシュ・・・深い森のように静かで、澄んだ泉のように深く透明なワインでした。売らずに開けてよかった。こんなワインのように歳を重ねて行きたいものです。

2006年11月 1日

20061031231714.jpg


つくづく電子日記って便利だと思います。いつでも書き直せ、消しゴムはいらないし、本来のお粗末な字も表立たないしで・・・こんな便利な世の中だから、本来さぼり本命の「ままなか日記」が続くわけであります。これからも宜しくね♪

続きをみる



▲ このページの先頭へ