ぺろぐびワイン日記

2018年2月18日

2/17

昨日のドボンの影響が色濃く残るなかですが、羽生選手が金メダルを取ったことだし、これは祝杯をあげねばとしっかり飲むことにしました。

つ、つらい。。。(?)

 

 

 

1本目 マリオーナ モスカテル ソーヴィニヨン 2017 サンプル試飲

新ヴィンテージのサンプルです。

スペイン・バレンシア州アリカンテ産のフレッシュなワイン。

モスカテル(マスカット)の甘いアロマと、ソーヴィニヨンのキレのあるミネラル感がとても良いハーモニーを見せてくれます。

ラベルがガラッと変更になっています。

現行のラベルはこれ。

 

 

 

うーん、今のラベルの方が個人的には好きかな。。。

 

 

2本目 グリモウ カベルネソーヴィニヨン   サンプル試飲

グリモウの新ヴィンテージュもラベルが一新ですね。

前のラベルはこれ。

 

 

うん、こっちは新しいラベルの方が好きです。

味わいはとても引き締まった強いストラクチャーを持ちますが、冷涼感もあってもたれません。

アルコール度数も13.5%と控えめです。

味わいもだいぶスタイリッシュになったようです。

次の入荷が楽しみです。

 

 

 

Feb. 17

I still had some damage from last night.

But I tasted wine, too.

 

 

1st Mariona Moscatel Sauvignon 2017 Sample Tasting

It is a sample wine of the new vintage of Mariona, which is made in Alicante, Valencia.

I like this fresh aroma from Mosvcatel (Muscat) and fine minerals from Sauvignon Blanc.

The label has changed very much.

The carrent label is that.

 

Mmmmm…

I may perfer to the carrent one.

 

 

2nd Grimau Cabernet Sauvignon   Sample Tasting

The label of the new vintage Grimau has been also changed.

The old label is that.

 

 

Well, I like this new label.

The taste is very good.

I felt a big structue, fine fruits, silky tannin and comfortable after taste.

It is full-bodied but also elegant.

I look for the next new arrivals of this.

2018年2月17日

2/16

 

遠方より来客あり、中野モンファでプチワイン会。

 

 

 

 

 

モンファのお料理は何をいただいても、とても美味しいです。

 

 

 

 

日本ワインやら、ピノノワールやら、ワインもとても美味しいです。

 

 

なかでも信州たかやまワイナリーのシャルドネは秀悦。

これ、ファーストヴィンテージ。

 

 

今後、ブレーク間違いないから今が購入のチャンスです。

 

 

 

プチワイン会終了後、モンファから中野駅に戻る途中、いつものように“vino daily stand”に引っかかり、グラスワインの赤と白の乱れ打ち。

 

 

 

結局本日もドボン。

今週はドボンばっかりだ!

大丈夫か、オレ?

 

 

 

 

Feb. 16

I received important clients from Kyushu.

Then we had a small wine tasting party at Monfa in Nakano.

 

 

We enjoyed very nice Chinese dishes with fine wines.

 

 

Every dish was very delicious.

 

 

Every bottle of wine was also very nice.

 

 

Especially, Shinshu-Takayama Winery Chardonnay was outstanding.

It is the first vintage of the winery.

I am sure it will become difficult to buy soon.

I recommend you to buy the bottle light now.

 

 

After the party, we stopped at “vino daily stand” and tasted many glasses of wine, too.

 

DOBON!!

 

I dropped to DOBON many times in this week.

So bad!

2018年2月17日

2/15

わが家の梅が咲き始めました。

 

 

お料理当番。

 

今日は居酒屋メニュー風。

 

 

ヤリイカと真鯛のお刺身

アサリのワイン蒸し

シラス豆腐

アスパラガスとヤリイカの炒め物

 

 

金目鯛の干物

 

うまいです。

 

 

 

1本目 トレブランカ ココロ ビアンコ 2016  サンプル試飲

スペイン・ペネデスのワイナリー、トレブランカはカーヴドリラックスが長く輸入を続けるグリモウの姉妹ワイナリー。

オーナーのジョアンは大の日本贔屓で、ついに日本語名のワインを作ってしまいました。

我が家の梅も咲き始めましたが、こちらのラベルの梅の花は満開ですね。

マカベオ、ガルナッチャ・ブランカ、ミュスカのブレンドから、フレッシュでフルーツ感あふれるスタイルに仕上がっています。

すすすーと、美味しく飲めてしまいます。

心に響く味わいです。

 

2本目 トレブランカ ココロ ティント 2016  サンプル試飲

赤のココロは梅も紅梅。

ガルナッチャ、テンプラニーリョ、カベルネソーヴィニヨン、シラー、サンソーのブレンド。

ダークチェリーやプルーンを思わせる果実の風味があふれます。

きれの良い酸と、なめらかなタンニンが心地よく、まったくもたれません。

とてもおいしいです。

裏ラベルにも(おいしい)って書いてありました。

 

 

 

 

Feb. 15

The plum blossoms at my home started blooming.

 

I cooked dinner.

 

Sashimi

Shirasu Tofu

Steamed Clam

Sauteed Asparagus and Calamari

 

Kinme Himono

 

Very good!

 

 

 

1st Torreblanca Kokoro Blanco 2016 Sample Tasting

It is a brand-new wine made by Torreblanca, which is a sister winery of Grimau in Penedes.

Mr. Joan Nicolas loves Japan very much.

Finally, he made a Japanese name wine.

My plum blossoms started blooming but the plum blossoms on the wine label was in full bloom.

It is made from Macabeu, Garnacha Blanca and Muscat.

I felt very fresh fruits, fine acidity and good minerals.

It is very easy to drink.

Tasty! Tasty!

 

 

2nd Torreblanca Kokoro Tinto 2016 Sample tasting

The red is made from Garnacha, Tempranillo, Cabernet Sauvignon, Syrah and Cinsault.

I felt very nice black berries like a dark cherry or plum.

I also felt nice acidity and silky tannin.

It’s a typical nice Spanish red wine.

Delicious!

2018年2月15日

2/14

本日、カーヴドリラックスの主催するワインメーカーズ・ディナーを開催。

 

 

ドイツ・バーデン地区の銘醸ワイナリー“ベルンハルト・フーバー”の若き当主、をゲストに迎えました。

会場は、GINZA SIX 6Fの高級チャイニーズレストランのジャスミンさん。

 

 

 

中央通りを見下ろす絶好のロケーションです。

 

 

 

ベルンハルト・フーバーは1987年にドイツ最南端のバーデン地方で、起源8世紀にシトー派修道士によって栽培されたシュペートブグルンガー(ピノノワールの独語)を復活させ、わずか30年で世界のトップクラスのピノノアールの造り手として数々の称賛を受けるワイナリーです。

 

 

ユリアンさん、フーバーの将来性をいち早く見抜き日本市場に紹介したインポーター“ヘレンベルガー・ホフ”の山野社長とスリーショット。

 

 

 

ピノ好きのワタシにとって、フーバーといえば親も同然。

今日のこの日が来るのを前々から楽しみにしていました。

 

 

 

会場には、40名のカーヴドリラックスのコアなサポーターの皆さんが集結。

 

 

 

 

フーバーのワインとのマリアージュを考えてこの日のためにご用意いただいたジャスミンさんの特別料理と、フーバーの素晴らしいワインを楽しみます。

 

 

 

ユリアンさんの謙虚で控えめな語り口の奥にある、彼のワインに対する熱い想いと情熱がひしひしと伝わってきます。

 

 

 

ユリアンさん、チャイニーズ料理と合わせるメーカーズディナーは初めてとのことでしたが、その美味しさと絶妙なマリアージュに大満足。

 

 

 

 

ワインリスト

ブラン・ド・ブラン ゼクト ナトゥーア 2011

ヴァイザーブルグンダー 2015

ビーネンベルグ シャルドネ GG 2015

シュペートブルグンダー 2014 (マグナム)

ビーネンベルグ シュペートブルグンダー GG 2014

リースリング カビネット 2013

 

 

フーバーは何を飲んでも、もう本当に素晴らしいの一言です。

ゼクトの見事なアロマと優雅な泡。

ヴァイザーブルグンダー(ピノブランの独語)のキレるような酸とミネラル感。

シャルドネの幾重にも重なる複雑さと重厚感。

シュペートブルグンダーには、もう言葉がありません。

特にビーネンベルグGGをワタシは初めて飲みしたが、15,000円程度の価格でも飛ぶように売れてしまう理由がよくわかりました。

 

 

リースリングは現在もう栽培していないとのことで、この2013年は最後のヴィンテージとなる貴重なストックです。

これも素晴らしい。なんで抜いちゃったの。ああ、もったいない。

 

 

こまめにお客様のテーブルを回り、質問に答えるユリアンさん。

皆さん、とっても楽しそう。

 

 

バレンタインデーの夜に、最高に素晴らしいワインの会となりました。

夢のようなひと時、ユリアンさん、ヘレンベルガー・ホフさん、ジャスミンさん、

そして本日ご参加いただいたお客様、皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

ああ、楽しかった!

 

 

 

Feb. 14

We organized a winemaker’s dinner invited Mr. Julian Huber, who is the owner & winemaker of Bernhard Huber in Malterdingen German, which is the one of best Pinot Noir wine producers in the world.

 

 

The members of Club Relax gathered at Jasmine Ginza, which is an excellent Chinese restaurant at Ginza Six.

 

 

We enjoyed outstanding marriage of Huber’s fabulous wines and gorgeous Chinese dishes.

 

 

Wine List

Blanc de Blanc Sekt Brut Nature 2011

Weisserburgunder

Bienenberg Chardonnay GG 2015

Spatburgubder H 2014

Bienenberg Spatburgubder GG 2014

Riesling 2013

 

 

Every wine was outstanding, marvelous and fabulous!

 

 

We felt Julian’s outstanding passion for wine and knew how great his wines were.

 

 

Everybody deeply enjoyed the wine event.

It was a dream night for me.

 

 

Thank you very much!

 

2018年2月15日

2/12

休肝日

 

 

 

2/13

某会食で、フルトシ銀座。

 

 

美味しい料理をいただきながら、結構重いテーマで話しあい。

 

 

ワインはローヌの白とラングドックの赤。

 

 

さくっと切り上げるつもりが、話が長くなって結局4時間。

 

 

 

ドボン!

 

 

 

 

Feb. 2

No Wine Day

 

 

 

 

Feb. 3

I went to Furutoshi Ginza and had some meeting dinner.

 

Because the theme today was serious, I couldnt enjoyed very fine dishes and nice wine so much.

The meeting continued 4 hours.

 

Of course, I was DOBON!

2018年2月12日

2/11

本日、店頭に謎の大行列。

 

 

あ、そうか。今日はあの日だったのね。

 

 

1本目 リューボー ソーヴィニヨン 2015 1,480円

ロワール・ミュスカデ地区の生産者が造るソーヴィニヨンブランです。

テラヴィティス農法で栽培されたブドウで仕込まれています。

新鮮なシトラス系の酸と、きわだったミネラル感。

そしてたっぷりと感じるフルーツ感。

同じロワールで、サンセールとかプイフュメとかのソーヴィニヨンだったら値段は倍くらいでしょうね。

抜群のコストパフォーマンスだと思います。

 

 

2本目 リューボー ピノノワール 2015 1,680円

こちらもミュスカデ地区産のピノノワール。

決して濃くはありませんが、愛らしい赤い果実味と、きれいに伸びる酸がすばらしい。

さらっとしていて、結構飲みごたえもあります。

この値段もブルゴーニュだったらありえない。

ピノ好きのワタシにとって、とてもうれしい1本です。

 

 

 

Feb. 11

We had a long cue before open.

What day is it today?

Well, it is the day.

 

 

1st Famille Lieubeau Sauvignon 2016 1480 yen

It is made from 100% Sauvignon Blanc grown in Muscadet in Loire by Terra Vitis method.

I felt very fine citrus and comfortable minerals.

I also felt a big volume of nice fruits.

If you buy a same quality Sauvignon Blanc made in Sancerre in Loire, you must pay twice.

I think it has a very high cost performance.

 

 

2nd Famille Lieubeau Pinot Noir 2015 1680 yen

It is also made in Muscadet in Loire.

It is a not dark Pinot Noir but has charming red berries and beautiful acidity.

It is a very cool style Pinot Noir.

If you buy a same quality Pinot Noir made in Burgundy, you must pay 1,000 yen more.

It is very good for all Pinot Noir lovers, I think.

2018年2月11日

2/9

休肝日

 

 

 

2/10

お料理当番。

 

今日は兵庫産の活きた若松葉ガニをゲット。

 

 

大鍋で蒸します。

 

 

若松葉ガニは、脱皮直後のズワイガニ。

肉は細めですが殻が柔らかいので剥きやすく、何といってもお値段がリーズナブル。

 

 

この大きな松葉ガニが、一杯なんと1,200円でした。

 

 

で、なんと今夜は手巻き寿司。

 

 

我が家の歴史上、初めてとなる松葉ガニのネタが入った手巻き寿司です。

 

 

おお!贅沢の極み。

でらうま。

 

 

 

 

1本目 タケダワイナリー サンスフル 白 2017 2,200円 新入荷

山形産のデラウエアを発酵後そのまま瓶詰した“田舎風スパークリングワイン”。

年々、自然派っぽい感じが増していきますね。

にごってるし、はじめモワっと来るし、シュワシュワしています。

でも、これがおいしい。デラの青臭さや苦さは一切ありません。

自然な活き活きとしたブドウの恵みが体に染み渡っていきます。

松葉ガニとの相性も抜群。

飲んだ後はブドウ・マタンゴであります。

 

 

2本目 タケダワイナリー サンスフル 赤 2014 2,200円 新入荷

赤は山形県産のマスカットベリーAで仕込まれます。

同じサンスフルでもこちらはワインとしての完成度が非常に高いエレガントな味わいです。

泡はほとんど感じません。

赤い自然なフルーツの風味があふれ出ます。

ラブラスカ系のキャンディーっぽさは皆無。

タンニンのキメの細やかさも特筆に価します。

ベリーAのワインとして、トップレベルのクオリティーだと思います。

うーん、おいしい。実においしい。

 

 

 

 

Feb. 9

No Wine Day

 

 

 

Feb. 10

I cooked dinner.

 

I got a big Zuwaigani today.

 

Then I cooked them for Temaki-Sushi.

 

It was the one of most gorgeous Temaki-Sushi in my family’s history.

 

Outstanding!

 

 

1st Takeda Winery San Soufre Blanc 2017 2,200 yen

It is made from 100% Delaware grown in Yamagata.

It was directly bottled from the tank after fermentation with no SO2.

I felt wild babbles, some scabrous touch and rustic flavor.

However, it was very tasty.

I like the natural fruits, natural acidity and fine minerals very much.

I didn’t feel any bad nuance from Labrusca grape.

It was very good for Temaki-sushi today.

 

 

2nd Takeda Winery San Soufre Rouge 2014 2,200 yen

It is made from 100% Muscat Bailey-A grown in Yamagata.

The style of this red is quite different from the San Soufre white.

It was a very elegant red wine.

I felt a lot of charming red berries, elegant flavor and delicate tannin.

It was so delicious.

Delicious! Delicious!

I think it is one of the most delicious Muscat Bailey-A wines in Japan.

Very good!

2018年2月 9日

2/8

お料理当番。

 

 

北海道・厚岸産 ハタハタの飯寿司

 

 

ホタテとアスパラガスのソテー

 

 

鹿児島XXヒレ肉とリンゴのソテー ポテトグラタン添え

 

 

上出来、上出来。

 

 

 

1本目 ラクロワ グラシオ ピクプールドピネ 2016 1,380円

クニちゃん、イチオシのラングドック産白ワイン。

ゆったりとした果実味と、心地よいミネラル感。

飯寿司はさすがに難しいかと思いましたが、大丈夫。

しっかりと受け止めてくれました。

実に懐の深いワインですね。

ホタテのソテーには実にぴったり。

本当に良いワインです。

 

 

2本目 ラクロワ グラシオ ルージュ スリーズ 2014 1,680円

これ、daimajoさまの大のお気に入りなので、また抜きました。

コンポートした赤い果実の風味、リキュールを思わせる香ばしさ、そしてゆったりと現れるたくさんのフルーツ。プロポリスみたいな複雑な風味もあります。

シラー100%とは思えぬチャーミングな味わいです。

プラス、これ、エロい。

高いブルゴーニュとかにでてくる官能的なテイストがあるんです。

なんだかエッチな感じがするんだよなあ。

うふふ。

 

 

 

Feb. 8

I cooked dinner.

 

 

Hatahata Izushi

 

Scallop and Asuparagus Saute

 

Pork and Apple Saute with Potato Gratin

 

Delicious!

 

 

1st La Croix Gratiot Picpour de Pinet 2016 1380 yen

It is one of my most favorite white wine recently.

This Languedoc white is really tasty.

I love these fine fruits and minerals.

At first, I supposed it is difficult to make a marriage with “Izushi”, which is a fermented fish and rice.

However, it was so nice.

What a deep-pocket white wine is this!

Also it was very, very good for the scallop today.

Sooo Tasty!

 

 

2nd La Croix Gratiot Rouge Cerise 2014 1680 yen

It is the most favorite red wine for daimajo-sama recently.

I felt charming fruits compote and complex fruits liqueur flavor.

I also found a lot of, a lot of fruits.

It’s like a fruits basket.

I can’t believe that it was made from 100% Syrah.

Also, I felt some kind of voluptuous taste, too.

I felt it had two face characters, charming-elegant and erotic-sexy.

he he he…

2018年2月 8日

2/7

フランスからローヌギャングが襲来。

 

 

シャトー ペスキエのオーナー、フレデリック・ショーディエール。(フレッド)

シャトー ド モンフォコンのオーナー、ルドロフ・ド・パン。(ルディ)

シャトー ド サンコムのオーナー、ルイ・バリュオール。

彼等の元締め、ワインエージェントのアルノー・ドラ・シャノニーと息子のヤン君の5人組。

 

 

カーヴドリラックス開業当初からのお取引なので、もう20年近くのお付き合いになります。

お互い歳をとりましたが、気持ちはなんか昔のままですね。

 

 

彼等のワインをお取り扱い頂いている銀座スカイでランチです。

 

 

好天に恵まれて、東京タワー、六本木ヒルズ、遠く富士山を望む絶景に撮影タイム。

 

 

 

契約農家さんから、毎朝届く野菜が美味しいブッフェランチにギャング達も大満足です。

 

 

ワインは日本。

五味ワイン桜花の桜色の甲州は大好評。

 

 

キザン ファミリーリザーブの個性的な味わいも高く評価してもらいました。

最近の日本ワインの品質の向上に、ギャング達もびっくりしていました。

 

 

今回は短い時間ながら、楽しいひと時。旧交を温めることができました。

ギャングの皆さん、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

Feb. 7

I received Rhone Gangs from Cotes du Rhone in France.

 

 

Frédéric Chaudière from Chateau Pesquie

Rodolphe de Pins from Chateau de Monfaucon

Louis Barruol from Chateau Sanit-Cosme

Arnaud de la Chanonie and his son Yann from AVITUS

 

 

We became a business partner when Cave de Relax started 19 years ago.

It’s a very long relationship.

 

We went to Ginza Sky, a very fine restaurant dealing Gangs wine, and had a very nice lunch.

 

Gangs enjoyed delicious buffet and beautiful Tokyo view.

 

We tasted Japan wine.

Gangs were surprised at tasting “rose” Koshu.

They found and enjoyed charming red berries and slight tannins in the Koshu.

They enjoyed Kizan Family Reserve, too.

 

 

Thank you very much for coming today.

Bon voyage!

2018年2月 8日

2/6

今週はあっちに行ったり、こっちに行ったり、ほとんど店にいる時間がありません。

 

 

 

1本目 オリオル ロッセール チノチャノ ブランコ 2016  1,230円

ご存知、カーヴドリラックス売上NO.1スパークリングワインのオリオル ロッセールが仕込むテーブルワイン。 

カーヴァと同じくカル・カッサニエスの自家葡萄園で有機栽培されたシャレロ85%とムスカ15%のブレンドです。

はじめ、フレッシュな青リンゴの風味。

澄んだ果実味とキレのあるミネラル感。

超ドライな味わいの中に、暖かなフルーツのニュアンスも感じます。 

良いワインですねえ。

これも、いま発売中のシャンパーニュ入ってるペログビセットでゲットしました。

 

いいぞ!

 

 

2本目 オリオル ロッセール チノチャノ ティント 2016  1,230円

赤もシャンパーニュ入ってるペログビセットに入っていました。

こちらも自家葡萄園で有機栽培されたシラー、メルロー、カベルネソーヴィニヨンのブレンド。

赤もすごく美味しいです。

ラズベリーを思わせる赤い果実味と、ダークチェリーを思わせる黒い果実味がバランスよく湧き出ます。

懐の深さを感じるゆったりとした味わい。

ブドウの表情が見えてくる感じ。

美味しいなあ。

さすが、オリオル ロッセールですね。

 

 

 

Feb. 6

I am very busy in this week.

I can hardly afford to stay my shop.

 

 

1st Oriol Rossell Xino-Xano Blanco 2016 1230 yen

Oriol Rossell produces the best seller sparkling wine in Cave de Relax.

This is a table white wine of the winery.

It is made from Xarello and Muscat grown by organic method in the estate winery.

At first, I felt very fresh green apple.

Then I found very nice citrus and fine minerals.

It is a very dry style but also has very rich fruits taste.

I am sure again it is a very good wine.

 

 

2nd Oriol Rossell Xino-Xano Tinto 2016 1230 yen

The red is also made from Syrah, Merlot and Cabernet Sauvignon grown in the estate winey by organic method.

I felt a lot of black berries and red berries in very good balance.

I also felt very smooth and mild tannin.

It is a very rich and elegant red wine.

Tasty!



▲ このページの先頭へ